またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

04
はっしーさんのしがない大学生のCG制作ブログと相互リンクさせていただきました。
日記とCGのブログです。素敵なCGに期待です!
今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

さて、今回はゾイドの番です。
今回は、旧ゾイドからデッド・ボーダーを紹介したいと思います。
DSCF4302.jpg
復刻版ですけどね・・・w

※画像をクリックすると大きな画像が見られます。
 たまに重いときがありますが、そのときはじっくり待ってください(;´∀`)


P1090912.jpg
と、言うわけで今回はデッド・ボーダー。
恐竜型、ということになっていますが、そのモチーフはタルボサウルスといわれています。

P1090913.jpg
後ろ側から。
このデッド・ボーダー、旧バトルストーリー^においてゼネバス帝国に代わる
新勢力・暗黒軍の先鋒として、初めて現れた暗黒ゾイドになります。
アニメではちょい役で変な色のデッド・ボーダーが出ていたような・・・

P1090914.jpg
右から。
尻尾を地面に引きずった、いわゆるゴジラ体型です。
20年前の学説では、ティラノサウルスをはじめとした二足歩行の恐竜はこういう姿勢で
歩いていたとされていたので、これはこれで正解。
比較的最近の学説に沿った姿勢にすると、ジェノザウラーになるわけです。

P1090916.jpg
左から。
暗黒軍ゾイドの特徴として、黒と蛍光パーツの組み合わせが上げられます。
蛍光パーツは蓄光素材でできており、暗いところで光る・・・はずなんですが、
この復刻版はほとんど光ってくれませんorz
時代の流れで化学物質の使用制限が厳しくなったため、昔と同じ物は作れなくなっているとか。

P1090917.jpg
正面から。頭部がつるっとしているのでなんか可愛いですねw

P1090920.jpg
後ろから。
暗黒ゾイドの蛍光パーツについては、暗黒大陸でのみ産出される特殊鉱石・ディオハリコンを
ゾイドに摂取させた影響である、と設定されています。
また、ディオハリコンを使用したゾイドは、異常なまでにパワーアップ。
旧バトルストーリー上では、デッド・ボーダー1体でウルトラザウルスを尻尾ひっつかんでぶん投げ、
槍の投擲で空を飛ぶサラマンダーを串刺しにして落とすという、なんか出る話間違ってないか?
というくらいのチート性能w
一応、最初に出てきた1体が異常に強い個体だったということになっているようですが・・・w

P1090923.jpg
上から。
各所に使用されているクリアパーツもスモークブラック。
とことん「黒+蛍光グリーン」にこだわったデザインですね。
ちなみに、惑星Zi大異変によって暗黒大陸の環境が激変したため、以降の惑星Ziでは
ディオハリコンは産出されなくなりました。
新ゾイド版のヘルディガンナーが蛍光グリーンのパーツを持たないのはそのせい。
ディオハリコンの効果が無くなったため、弱体化もしています。
じゃ、新バトルストーリー以降のダークホーンは?ということになりますが、あれは
ぶっちゃけた話がああいう色に塗っただけw
ディオハリコンの効果が持続している訳ではありません。

P1090925.jpg
下から。
設定上はぶっ飛んだ強さのデッド・ボーダーですが、キットとしてはオーソドックスで
特殊なギミックもありません。
新勢力の第1号メカということで、奇をてらう必要もなかったというところでしょうかね。

P1090926.jpg
顔のアップ。
目が大きいですね・・・w
おかげで妙に愛嬌がある顔に。
こんな顔しておいてウルトラぶん投げるんですから、見かけにはよりませんねw

P1090927.jpg
コクピット解放。
暗黒分のパイロットは黒みがかった銀メッキになっています。

P1090930.jpg
背中には重力砲を2門。
別にブラックホール撃ち出したりするわけでもなく、というかいまいちどういう武装か説明
がなかったりするんですがw、見た目的にデッド・ボーダーの主砲ですね。

P1090932.jpg
腰回り。
腹部は各種砲塔でトゲトゲ状態。内訳は150mmカノン砲×2、高圧希硝酸噴出口×1、
熱線砲×3、火炎放射機×1、二連ビーム砲×1、ミサイルポッド×1、ニードルガン・・・となりますが、
どれがどれやらw

P1090933.jpg
首の後ろからはゴムパイプ。
実はこのパーツ、ヘルディガンナー(当時の表記ではヘル・ディガンナー)と共通です。
このパイプが経年劣化に弱く、ぶちぶち切れると評判だったのですが、
我が家のものはヘルディ、デッド・ボーダーともにちぎれたパイプは無し。よかったよかった。

では、恒例の動画です。

高画質版はこちら
口を開閉、手を上下させながら歩行する、当時の二足歩行恐竜型ゾイドでは定番の動作です。
サイズ的にもそれほど大きいわけではないので、複雑なギミックはいくら何でも・・・ですね。

P1090938.jpg
以上、デッド・ボーダーでした。
暗黒軍カラーのオリジナルゾイドの新作は・・・もう無いんでしょうねぇ(´・ω・`)
amazon
    
関連記事一覧
  • ZOIDS EMZ-05(17) ザットン(ゼネバスメモリアル版)
  • ZOIDS EMZ-04(16) ゲルダー(ゼネバスメモリアル版)
  • ZOIDS EMZ-02(14) ゲーター(ゼネバスメモリアル版)
  • ZOIDS EMZ-23 サイカーチス
  • ZOIDS RPZ-11 ガンブラスター
  • ZOIDS RMZ-30 ダブルソーダ
  • ZOIDS EHI-1 ウオディック
  • ZOIDS ガンブラスター(旧)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:ZOIDS旧ゾイド

     タグ: ゾイド   


    Comments:5 

    氷河  

    アルト&ジェノありがとうございました!大きさと赤みの比較を見たかったんです!!壽屋の赤は少し独特ですよね…てか、ジェノでかっ!!www
    さてデッドはいいですね~ちょっととぼけた感じと暗黒カラーが素敵です。tagoalさんは私の欲しいゾイドをピンポイントでレビューしていただけるので感謝ですwww(心を読まれている!?)

    2009/03/04 (Wed) 10:43 | EDIT |   

    はっしー  

    どうもリンクしていただきありがとうございます^^
    蛍光パーツが綺麗です
    こんなゾイドがウルトラを投げるなんて…
    やはり旧ゾイドの底力は凄いですねww

    2009/03/04 (Wed) 20:53 | EDIT |   

    raiger  

    こんばんわraigerです。現代の技術・ブロックス・ディオハリコン使用のゾイドが理論上の最強ゾイドになりそうですがね。 「暗黒~無い」某特撮・アニメ見たく謎の第3戦力のゾイドでならありえるかも。ジャネシスのソウルタイガーの暗黒軍カラーなんか良さそうです。 

    2009/03/04 (Wed) 22:33 | EDIT |   

    鉄人00  

    死線

    エイリアンみたい…いえいえ格好良いですよ?
    その無限の戦闘力…どこのエヴァですか。
    まて、質量差でウルトラが圧倒しているような…
    それなら投げるより殴った方が楽ですよ?
    それ以前にその砲でバカバカ撃ったほうが…

    2009/03/04 (Wed) 23:08 | EDIT |   

    tagoal  

    でどぼれす

    >氷河さん
    喜んでいただけたようで何よりですw
    ジェノブレは結構場所とりますよ・・・
    現在置き場所を検討中ですw
    期待に添ったゾイドのレビューができるのは、最近腕からツタ状のものが
    出てきましてね・・・
    これでカメラを叩くと映像が映し出されるのじゃぁーッ!(マテ
    >はっしーさん
    こちらこそよろしくお願いしますねm(__)m
    ちなみにウルトラぶん投げるのは最初に出てきたデッド・ボーダーだけですw
    何をどうすればあれだけぶっ飛んだ強さになるのかは謎ですね(;´∀`)
    >raigerさん
    エナジーチャージャーとバイオ装甲もつけましょうかw
    色換え版の暗黒ゾイドは、まぁトミーのことですからイベントの度に出てくるかとw
    暗黒カラーの完全新作はストーリー的にも出しづらいと思うのですよ(´・ω・`)
    >鉄人00さん
    一体だけ変態的に強いのがおりまして・・・そいつが好き放題やったんですw
    ま、質量の差に関してはゾイド世界にはマグネッサーという便利な理屈があるのでどうとでも。
    ちなみにその変態デッド・ボーダーが倒された描写はなかったような。
    どこに行ったんでしょうかねw

    2009/03/05 (Thu) 23:11 | EDIT |   

    Leave a comment