またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2012年4月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

06
ウボァー(挨拶)
3月に入ってから、リアルのほうがやたらめったら忙しくなっております。
年度末だしねえ…といえばそうなんですが、今年は特に(;´∀`)
ですが、こういう遊んでる場合じゃない時ほど遊びたくなるのが人のサガというものです(殴

と、アカン人の理屈を展開しつつ今回のネタへ。
BE@RBRICKとトランスフォーマーのコラボ製品、BE@RBRICK×TRANSFORMERSの新ネタ(?)、
オプティマスプライムのロストエイジバージョンです。
_1090910.jpg_1090915.jpg
記事タイトルが「Age Of Extinction Ver.」なのは、公式サイト準拠ということで…
(;´∀`)<だったら「オプティマスプライム」も英語表記じゃね?という気もしますがそこはまあ…w

※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1100384.jpg_1100388.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーとベアブリックのコラボアイテムである
BE@RBRICK×TRANSFORMERSの急に出てきた新作、オプティマスのロストエイジverです。
以前紹介したオプティマスのカラバリ、ではあるんですが…ほんといきなりの発表&発売で
相当ビビった思い出が(;´∀`)<マジでいきなりでしたよね…

_1100393.jpg_1100396.jpg
_1100401.jpg_1100404.jpg
クマモードでぐるっと。
形状は全く変化なしですが(べアブリックですしねw)、塗装のほうが
アニメのコンボイな感じのものから実写オプティマス風味の銀地に青+ファイアパターンに変わりました。

_1100406.jpg_1100415.jpg
顔周り。
実写オプ風のペイントですね…としか言いようがw
目が実写準拠の丸目なので、妙につぶらな瞳になってますね( ´∀`)

_1100418.jpg
腕部。
胴体(というか胸部)の模様と併せて、なんか青地に炎の柄がついた
上着でも着ているかのような感じにも…w

_1100420.jpg
胴体。
ここも実写オプティマス風のペイントになってますな。
体型が下膨れなのでアレですが、再現具合は結構頑張っていると思います( ´∀`)

_1100424.jpg
背面。
繰り返しになりますが、通常オプティマスと形状自体は完全に一緒ですので
背中のマークももちろん同じです。

_1100428.jpg
脚部。
太もも部分の色が違うところを、外装の一部(変形の時めくるところ)の色を変えて再現。
若干お値段高めな分…なのかはわかりませんが、通常版より凝ってますね。

_1100438.jpg
クマモードでの可動…ですが、形が変わったわけではないので
シリーズの他のものとなんら変わりはありませんw

_1100441.jpg
具体的には、首が横に回転でき(気持ち上下にも動くような動かないような)、
肩がクリック関節になっていて前後に回転可能、かつ横にも腕を上げられます。
そして脚も、前方向には水平まで、後方は60度位まで脚が上がります。
また、開脚も可能ですね。
_1100444.jpg
変形の関係で手首は動きませんが、それ以外は本家のベアブリックよりよく動く感じ。
肘・膝の動かなさ加減がかえってかわいい感じになっておりますねw

_1100447.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
腕を根本からスライドさせ、背中へ移動。
頭を左右で分割し、中身のロボ太もも~膝になるパーツを軸に
180度反転させて真上に向け、ロボ太もも部分から前後反転させます。
その後クマの後頭部からつま先を出して、ロボの下半身は変形完了。

_1100449.jpg
その後、上下をひっくり返します。
そしてベアブリック胴体の前面を前の方に引き出し、ぐるっと上の方に回転。
斜め上向いたところでストッパーがありますから、そこまで回します。
これと併せて、クマの腰パーツを左右に分割。

_1100453.jpg
左右に開いたクマ太ももの前半分、色が違うパーツを開いた上で
クマ脚全体を引っ張って伸ばし、クマ足の裏からロボ手首を引き出してロボ腕に。
最後に、背中のツマミを上にスライドしてロボ頭を出します。
あとは背中のベアブリック手を内側にたたみ、各部を調節してやれば変形完了です。

_1100458.jpg_1100462.jpg
ロボットモード。
クマモード同様、形状は通常版のオプティマスと一切変更はなし。
ですが塗装の変更により、ちゃんとそれっぽい感じになってますね。

_1100466.jpg_1100469.jpg
_1100471.jpg_1100474.jpg
ぐるっとひと回り。
ほんと、塗装変更だけで結構実写版ぽく見えるもんですなー…とちょっと感心。
まあ、このシリーズ(の特に首から下)はカラーリングだけでオプティマス・メガトロンを
表現していたので今さら、といえばいまさらなんですが…(;´∀`)<バンブルとスタスクは胴体がちょっと違います

_1100478.jpg_1100482.jpg
顔周り。
やっぱり形状は変わらず、カラーリングだけで実写風にしています。
銀部分が増えたことで、通常版よりディテールがわかりやすくなったかもしれませんね。
そしてクマ耳の存在感もアップw

_1100485.jpg
腕部。
クマ脚がロボ腕になっているわけですが、ちょうどいい感じに
クマ脚のファイアパターンがロボの袖口に来てますね。

_1100489.jpg
胴体。
腹筋ぽいモールドがもともとありますし、何気にアニメ版塗装より
しっくりきているかも…w

_1100492.jpg
背面。
クマ腕はここにまとまっています。
クマ手首はただ寝かせているだけなので、遊ぶ際に位置がずれやすいのが
ちょっと面倒ですかね。

_1100499.jpg
脚部。
クマヘッド後頭部のファイアパターンはロボモードのすねの時用だったんだなー…
と、こうやって見ると分かりますね。
後方から見るとクマの顔面が真っ二つに割れててちょっとヒエエってなるのもお約束です(マテ

_1100511.jpg
ロボットモードでの可動に関して。
シリーズの他のものと構造は全く変わりませんから、
良くも悪くも可動ぶりは変化なしですな。

_1100513.jpg
では、まずは腕部。
変形の都合も関係して、真横に伸びたクマの腰から腕が真下に伸びている…
という独特な構造ですね。そのため、腕は水平まで上げる+横回転のみ可能です。
腕を上げられるようになっているのは一方向だけなので、まずは付け根をひねって
曲げたい方向に曲がる部分を向け、腕を上げる、という少々面倒な流れに。

_1100516.jpg
また、このクマ腰パーツは変形の都合で上方向に回転できます。
これを利用して、肩全体を上向きにしたうえで腕の付け根を曲げてやれば
腕を上に向けることも可能です。
その際には、胸から伸びているパーツに引っ掛けないようにちょっとだけ要注意ですね。

_1100520.jpg
肘部分は45~60度位の曲げ伸ばし、および横回転が可能です。
肘から先がクマの時の足の外装になるので、どうしても曲げる際に
制限になってしまいますね。

_1100523.jpg
手首は変形機構を使い、手のひら側に曲げ伸ばしが可能…
ですが、まあ使い道はあまり無いですね(;´∀`)<あくまでも変形用

_1100526.jpg
つづいて下半身。
股関節は前後方向・開脚方向の二軸式関節ですね。
前後・開脚の各方向とも、水平近くまで脚を上げられますよ。

_1100529.jpg
太もも部分にはロール軸あり。
足をひねることが可能です。
このシリーズの場合、変形の際にも使っていますね。

_1100533.jpg
膝は90度ほどの範囲で曲げ伸ばしが可能です。
膝から下がクマヘッド(の半分)なので、形状的に立て膝等は無理ですがw

_1100536.jpg
足首は爪先パーツがボールジョイント接続になっており、
角度調節できるようになっています。このつま先が各方向に結構大きく動きますし、
クマヘッドな脚が意外と接地面積が広いので、なかなか安定して立つことが出来ます。

_1100539.jpg
頭部はボールジョイント接続です。
横回転と、若干の上下動が可能。
角度で言えば、15~20度、といったところでしょうかね。

_1100546.jpg
胴体は、腰を捻れるようになっています。
ここはクマモード時の首関節でもありますね。
色々と上手いことできてます( ´∀`)

_1100549.jpg
トータルではやはり腕の可動にちょっと癖があるものの、まあそれなりに…と言った感じ。
ベアブリック←→TF の変形そのものが売りですし、ベアブリック状態よりは動いてますから
まあよしということで(何

_1100552.jpg
あともう一つ、可動ではないんですが、クマモード・ロボットモードともに手は5ミリ径の軸を
持てるようになっています。…ただ、ロボットの手は手に対して前腕がぶっとすぎるため、
持てるものはすごく限られてしまいますが…(;´∀`)
むしろ、クマモードの方が色々持てるというよくわからない状態だったりしますw

_1100555.jpg
元になった通常版オプティマスと@クマ。
ここまで繰り返したとおり、形状としては全く一緒ですが
カラーリングでちゃんとG1コンボイ風クマと実写オプティマス風クマになってますなw

_1100556.jpg
しかし改めてこうやって同じフォーマットのものにペイントしてみると、
アニメデザインと実写デザインってこれでもかってくらい方向性違いますよねー…
目の形状のせいか、もともとリアル志向のはずの実写版ペイントのほうが
アニメ版より可愛らしい気がするのもちょっと面白いです( ´∀`)

_1100557.jpg
ロボットモードで通常版と。
もはや別物状態です(;´∀`)
ほんと、カラーリングのマジックですねえ。

_1100558.jpg
しかし、てっきり4つで終わりだと思っていた所に
ほんと突然来ましたよねロストエイジバージョン。
緊急発売と銘打たれてましたが、さすがにこの手のもので発表→発売の間が
一月なかったのは珍しい気がします。
どういう経緯でこうなったのやら…w

_1100559.jpg_1100560.jpg
以上、BE@RBRICK×TRANSFORMERS オプティマスプライム ロストエイジverでした。
100%まじりっけなしのカラバリ商品なので形状的には目新しさはないんですが、
その分カラーリングのマジックを楽しめますな。
こっちのカラーもこれはこれでよく似あってますし、クマ軍団で並べるのも楽しいですよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー フィギュアコレクション
  • トランスフォーマー アニモーフ マルコ/ゴリラ(MARCO/GOLLIRA)
  • NEXTA トランスフォーマー コンボイ feat. オリジナル・プレイステーション
  • NEXTA トランスフォーマー ジェネシスメガトロン
  • トランスフォーマー ペプシ オプティマスプライム(PEPSI OPTIMUS PRIME)
  • NEXTA トランスフォーマー メガドライブメガトロン
  • トヨタFJクルーザー×トランスフォーマー スペシャルコラボモデル 【FJオプティマスプライム】(ダークグリーン)
  • トランスフォーマー ウルトラマグナスペン


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーTFその他

     タグ: トランスフォーマー  BE@RBRICK  No.B@000TF01  コラボ  オプティマスプライム  ロストエイジ 


    Comments:3 

    さすりゅ~  

    No Title

    大元のキャラが同じコンボイ/オプティマスプライムなので
    G1風にデザインされた型でも塗装次第では割と実写風に見えますね
    しかし同じ事をメガトロン、バンブルビー、スタースクリームでやろうとすると顔のデザインが違いすぎるから難しいだろうけど
    オプティマスのようなマスク顔の方が違和感少ないんだろうか

    折角ロストエイジのオプティマスがモチーフなのでテメノスソードを持たせた姿も見たかったです

    2015/03/07 (Sat) 00:45 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~
    同じ型のベアブリック・オプティマスプライムを実写カラーオプティマスのカラーリングにするだけで不思議とロストエイジのオプティマスプライムに見えてくるなんてカまさにマジックですよなあ・・・
    通常版のベアブリック・オプティマスプライムと並んだ画像を見てもクマ形態やロボモードのどちらとも見事なカラーリングの配置で十分別物といえる一品になってますな!

    2015/03/07 (Sat) 21:03 | EDIT |   

    tagoal  

    (・(ェ)・)れす

    >さすりゅ~さん
    今回はまあ、一応同等のキャラだから出来た荒業ではあるでしょうね。
    いまいるクマ軍団だと、バンブルもまあ…一応それっぽいのも前ありましたし(;´∀`)<実写風ペイントのアニメ系
    テメ剣はめんどくs…ゲフン、某所ですでにネタ被り気味だったのでやめときましたw

    >Fネガさん
    つくづく、カラーリングの力は偉大ですよねー(;´∀`)
    他の連中とも並べるとなかなか壮観なんですが、めんどk(マタソレカ

    2015/03/09 (Mon) 17:36 | EDIT |   

    Leave a comment