またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

01
3月になりましたねー。
だから、というわけではないですが、PC用とスマートフォン用のブログテンプレートをいじりました。
今回から、画像を画面サイズに合わせて表示(記事の横幅半分まで)するようにしています。
これにより画面の大きい人は大きく、小さい人はそれなりに、表示域を有効に使った画像表示に…
なるはずです(;´∀`)<うまく行ってなかったらお知らせいただければ…
クリックして拡大画像を表示する機能については、はブラウザ全体の大きさに合わせて
画像をはみ出さずに表示する機能としても使えます(PCのみ)ので、画像が大きく表示されて
画面からはみ出る、という時にも使っていただければ…
今回、仕組み上縦長の写真はかなり大きめに出るようになりましたが、横長の画像は
普通に拡大の余地があるものが多いですのでそっちは従来通りで( ´∀`)

と、仕様変更をお知らせしつつ今回のネタへ。
NEXTAのゲームハード&トランスフォーマーのコラボモデル第二(三?)弾、
コンボイfeat.オリジナル・プレイステーションです。
_1090891.jpg
ただ今回のこのテンプレート変更、記事作成時にはサイズ修正が効かないので
記事書くときちょっとやりにくいんですよなー(;´∀`)<完成後の見た目は綺麗に揃うんですが…


※2015/3/2 追記
胸パーツの位置の話をおまけとして書き足しました。
まあ、ひとことで言えば「説明書準拠です」なんですが(;´∀`)
※画像をクリックすると、全体画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1090895.jpg
ということで、今回はNEXTAのコンボイfeat.オリジナルプレイステーション。
発売前の時点では、「オプティマスプライムfeat.オリジナルプレイステーション」だった気もしますがまあそこは置いといて。
メガドライブメガトロンに続く、ゲームハードのミニチュアとトランスフォーマーのコラボモデルですね。
本体に行く前にまずは箱、メガトロン同様、前面部分が開いて中身が見えるようになっています。
蓋の裏側は、初代プレイステーションの一番最初の箱をイメージしたデザインになってますね。

_1090944.jpg_1090947.jpg
箱を開けて[変形させて)、デバイスモードから。
名前のとおり、オリジナルプレイステーション…元祖PSです。
変形のための分割線がちょっと目立ちますが、各部のディテール再現は流石の一言。

_1090951.jpg_1090955.jpg
デバイスモードで上下面。
裏も表も、きっちりディテールを再現出来てますな。
分割線に関しては…うん、とりあえず気にしないでいきましょうw
(;´∀`)<撮影後には慣れてきてもうちょっと綺麗に組めたんですが…なかなかパーツの合わせが大変なんですよこの人

_1090959.jpg_1090966.jpg
_1090969.jpg_1090972.jpg
側面をぐるっと。
前後面の端子類もきっちり造形されていますな。
特に後ろ、各種接続端子は注意書きから色までしっかり塗られています。

_1090973.jpg
コントローラー。
元祖PSなので、スティックなしのタイプですね。
十字キーと○☓△□のボタンだけですが、きちんと押すこともできます。
コードはメガドライブと違って、ビニールパイプになっていますね。

_1090980.jpg
本体に取り付けてみるとこんな感じに。
今回は1P側に取り付けましたが、2P側にも取付可能です。
もう1つプレステコンボイを買えば、二人プレイ状態も一応可能ですw

_1090982.jpg_1090986.jpg
メモリーカード。
これまた元祖仕様のグレーのやつですな。
裏の注意書きもバッチリ、シールで再現されておりますよ( ´∀`)

_1090989.jpg
そしてもちろん、メモリーカードも本体に取付可能。
ちょっと穴がきついので、両方くっつけるときはちょっと怖いですが…(;´∀`)<ちゃんとくっついてくれます

_1090991.jpg
ディスクトレイのふたは手動ですが開閉可能。
中身は…ちょっとなんか見えちゃってますが、出来る限りの範囲でCD読み取り部分も再現されています。

_1090992.jpg
そして、このディスクトレイ部分には付属のミニCDを置くことが可能。
…ほんとに置くだけなんですけどねw
なお、このCDをセットしていると蓋は閉まりません。あくまでこの状態での観賞用です
また、ロボットモードでもCDは取り付けられません。
このへんは、メガトロンのほうがしっかりしてましたな(;´∀`)<あっちはカートリッジだから、てのもありますが

_1090994.jpg
なお、ミニCDは「みんなのゴルフ」と「プレプレ Vol.1」が付属。
お好みで置いてみましょう。
なお、このディスクはPET素材のペラペラなものなので、大きささえ合わせてやれば
割と簡単に別のゲームディスクもでっち上げられそうですw

_1100008.jpg
実際の大きさはどんなもんよ、ということでNew3DS LLと。
ミニチュアということで、だいぶ小さめなのがわかりますね。
なお、画面がセガ風かつ選択しているゲームがセガなことには特に意図はございませんw

_1100016.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
コントローラーとメモリーカードは一応外しておいて、本体手前側を左右に分割、引き伸ばします。
スイッチの有る側が先端になるので、そこを引き伸ばして中からロボ足首を引き出し、CDトレイ手前側の
パーツを閉じてスイッチ周りパーツの動きを固定。
底面パーツの一部をスライドさせて膝アーマーにしたら、側面のギザギザがある方につま先を向け、
そのままつま先が底面側を向くように足全体をひねり、立たせてやります。
あわせて、股間部分のパーツを90度回転させて正面側に向けましょう。

_1100021.jpg
脚ができたら、腰から上を180度回転。
PS本体背面パーツのうち、左右の部分をつながっている側面パーツもろとも90度持ち上げ、
その内側でたたまれている腕部を伸ばし、前腕に収まっている手首を引き出し、前腕外側のガワを90度回転。
その状態で、ロボ腕を左右に引っ張りだし、肩に当たる部分のガワを90度回転。
先ほど開いた側面パーツが上向きに立つようにたたみ、ジョイントさせます。

_1100023.jpg
腕をひねって肘の向きを整えたら、CDトレイのふたと後部の接続端子部分を持ち上げ、後方へ少し移動。
CDトレイの奥側、上半分を半回転させて胸アーマーにし、ふたの円周側面のパーツを前方に移動、
ちょうどふたのPSマークが一弾凹むような形にします。
端子部分を目一杯後方に持って行き、胸アーマーを開けたところにある穴からCDトレイ内に有るロボ頭を出し、
ふたの手前側3分の2くらいのパーツを胴体前に垂らしてやれば本体の変形は完了。
手足の位置を整えて、コントローラーの方へ行きましょう。

_1100028.jpg
コントローラーは左右に分割し、R1R2・L1L2ボタンをそれぞれ90度立てて銃口にします。
コードの基部も90度回転させ、画像のような状態にしたら、コードのない方を右腕、有る方を左腕に、
ボタンが外向きになるようロボの肘に装着。
コントローラーの端子をふくらはぎにある差込口に挿入し、ついでにメモリーカードも差し込んであげれば
変形は完了です。

_1100032.jpg_1100038.jpg
ロボットモード。
スラっとスマートな体型ですな。
な~んとなくですが、バイナルテックコンボイをスマートにしたような印象もちょっとだけ。

_1100044.jpg_1100048.jpg
_1100052.jpg_1100054.jpg
ぐるっとひと回り。
腕から脚にコードが伸びてるのが面白いですね。
個人的には、背中の端子部分のパーツ配置がお気に入り。

_1100061.jpg_1100064.jpg
顔周り。
元祖コンボイ風、ですが、またえらい凛々しいお顔です(゚∀゚)
うちのものはちょっとマスクの塗装に傷が入っちゃってるのが残念でした(´・ω・`)

_1100067.jpg
腕部。
コントローラーが変形した武器は肘の後ろ側にくっついています。
手首はメガトロン同様、穴等はないので物を持たせることはできません。

_1100071.jpg
胴体。
前面を覆っているCDのふたパーツ、これ実は垂らしてあるだけだったりするので、
手に持とうと思って胴体を握るとズルっとずれるんですよねー…(;´∀`)
なので、持つときは腰のあたり推奨。

_1100077.jpg
背面。
この、斜め上に向けて配置された接続端子がなんか好みです( ´∀`)

_1100080.jpg
脚部。
太もも辺りの作りとか、脛周りをスライドさせて伸ばす変形とか、
構造的にはメガトロンと似通ってるところもありますね。

_1100086.jpg
武器のコントローラーガン。
R1R2、L1L2のボタンを銃身にするという発想はちょっとびっくりでしたw
まあ、そのせいで銃身がかーなり短いですけどね(;´∀`)

_1100087.jpg
左のコントローラーガンから伸びるケーブルは、こんな感じに足につながっています。
メモリーカードも一緒に刺して、CD以外の余剰はなしに。

_1100090.jpg
可動に関して。
メガトロンと構造的にも似通っている部分も多いんですが、
問題だった部分はだいぶ解消されている感じですね。

_1100091.jpg
まず腕周り、肩は二軸式になっていますね。
前後方向へ一回転可能な軸と、そこにくっついた肩に横方向への軸が設けられています。
横方向は、水平より30度くらい下まで腕を上げられますよ。

_1100092.jpg
ただこの肩周り…というか肩の装甲部分の変形、ここがしっかり固定されていないので、
肩を動かす際に形状が崩れがち。
都度直せばいいだけですが、微妙に面倒です(;´∀`)

_1100093.jpg
上腕部分にはロール軸があり、腕をひねれるようになっています。
それはいいんですが、えらくぎっちぎちでひねると嫌な音が…(;´∀`)ギギギギギって
変形の時にもひねるので使わない訳にも行かないですから、シリコンスプレーとか吹いていておいたほうがいいかも。

_1100094.jpg
肘は120度くらいまで曲げられますね。
変形の時も目一杯曲げますから、腕の向きによってはもっと曲がるときも…w

_1100095.jpg
手首は横回転と、変形の関係で曲げ伸ばしが可能。
非常に良く動くのでポージングに便利ですね。
これで武器が持てればもっと便利だったんですが…( ´∀`)

_1100096.jpg
続いて下半身。
股関節は二軸式になっています。
腰の前と横の装甲は跳ね上がるようになっていますから、
可動にもあまり邪魔にはなりません。

_1100097.jpg
具体的な可動範囲としては、前方向がほぼ水平まで、後方は装甲が動かないので気持ち程度、
横もほぼ水平まで脚が上げられます。
後方はまあそんなに足上げませんし、必要十分は賄えている感じ。

_1100098.jpg
太ももにはロール軸があり、脚を捻れます。
変形の時にも使う部分ですな。
同様に、変形時に足を曲げる部分があるので、ここを膝と併用して
二重関節っぽく使うということもできますな。

_1100099.jpg
膝はおよそ90度曲げられますね。
膝の位置がかなり高いので、立膝は…
やってやれないこともないんですがかなり強引な形に(;´∀`)

_1100100.jpg
また、上述したとおり太ももの変形用関節を併用することで、二重関節のような扱いもできます。
もっとも、膝と太ももの上の方でだいぶ位置が離れているので使いどころが少し難しいですけどもねw

_1100101.jpg
足首はボールジョイント。
複雑だったメガトロンから打って変わって、シンプルになりました。
軸の根元がちゃんと足首のところから生えてますから、わかりやすいですw

_1100102.jpg
可動範囲としては、横回転と各方向への曲げ伸ばしが可能。
曲げ伸ばしの角度としては上が30度位、伸ばす方向が足と一直線になるかどうか、くらいまでなんですが、
足首の変形機構を用いれば足首自体を縦に回転できるので更に限界を超えた可動をさせることができますね。
…やると絶対立てないのでスタンド使用時限定ですが。

_1100103.jpg
また、ボールジョイントが若干ゆるめな気がしますので、気になる場合は
ボールジョイントに瞬間接着剤でも塗って太らせ、少しきつく調整してあげれば
更にしっかり立ってくれるようになりますよ。

_1100104.jpg
首はボールジョイント接続。
左右回転と、上下30度位の範囲で視線を振れます。
また、変形機構を使えば首の根元から上下に回転できますから、
ここで更に上を向いたり下を向いたり、も可能ですよ( ´∀`)

_1100105.jpg
胴体は腰をひねれるようになっています。
これ自体は問題ないんですが、うえのほうで触れた胴体前面のズレやすさ、
ここだけは注意ですな(;´∀`)<まあ、すぐ直るんですけど面倒くさいので…

_1100106.jpg
トータルでは、やはりメガトロンから引き継いだ感じのあるところも結構あるものの
足首なんかはきっちりいい感じになっている感じですね。
繰り返しになりますが、ほんと立たせやすさは格段の向上を見せていますよ(゚∀゚)

_1100110.jpg
メガドライブメガトロンと@デバイスモード。
大きさの差は余りありません。
分割が少ない&見えにくい分、メガトロンのほうがまとまりよく見えますかね?

_1100111.jpg
3DSを挟んで。
メガトロンの時と比較している3DSが違うので、参考にということで…w

_1100112.jpg
ロボットモードでメガトロンと。
ロボットモードでも、大きさはだいたい同じくらいですね。
まさに並べて遊ぶのにぴったり。

_1100113.jpg
可動面ではそこまで極端な差はない…んですが、やはり何度か触れたとおり
足首の構造がしっかりしたのが大きいですね。立たせやすさが格段に違います(;´∀`)
メガトロンは慣れないと結構ストレス溜まりますからなあ…立たなくてw

_1100114.jpg
以上、NEXTAのコンボイfeat.オリジナル・プレイステーションでした。
メガトロンからまた一段進んだ感じで、だいぶ遊びやすさも改善されていると思います。
特に気になる部分といえばまあ…
名前の語呂合わせが強引(Optimus Prime feat. Original Playstationで『OPOP(オプオプ)』)
かつ日本名表記にしたらもうダジャレでも何でもない…ってところくらいじゃないですかね(マテ




※追記(おまけ的な)胸左右パーツの位置の話。
今回の記事のコンボイ、箱とかサイトの写真を見ると記事と胸パーツの配置が異なります。
なんでそうしたか、ということを一応おまけ的な感じで書いておきますね。

まず、このプレステコンボイのパッケージの中、マニュアルと一緒に
こんな注意書きがわざわざ同封されています。
_1100200.jpg
…要するに、「説明書イズジャスティス。パッケージ画像じゃなくて説明書に合わせてね」
と、そういうことですね。
んで、その説明書。イラストで、こんな感じにロボットモードが記載されています。
_1100208.jpg
正面図と真横からの図ですが、ここは真横からの図がわかりやすいでしょう。
胸横の丸みのあるパーツが、全て胸の「前」に出ているのがわかるかと思います。
パッケージの写真と同じように後ろに曲げきってしまうと、半分くらいは腕と重なってみえるので
ここがパッケージと説明書上の違いと言っていいかと思います。

これを踏まえて、記事中のコンボイと説明書を並べてみたのがこちら。
_1100210.jpg_1100217.jpg
正面・側面とも、だいたい同じシルエットになってますね。
まあ要するに、「説明書のイラストに合わせるとこうなる」というだけの話ですw
どの位置においてもきちんと固定されるわけではないので、ポーズとかつけてるところで
ちょっと歪んだりもしてますが、そこはまあ大目に見ていただけると(;´∀`)
また、この胸パーツの位置のもう一つの理由として、この状態だとかるーくながらも胸中央のパーツを
抑えているので、胸の赤い部分がパタパタしづらくなる、というのと、パッケージのように胸パーツを
思いっきり曲げると腕の可動に干渉して動かしづらくなる、という理由もあったり。
ということで、説明書的にも個人的な観点で見ても、胸左右パーツは胴体の前側に出したほうがいいんじゃね?
というお話でありましたw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー フィギュアコレクション
  • トランスフォーマー アニモーフ マルコ/ゴリラ(MARCO/GOLLIRA)
  • BE@RBRICK×TRANSFORMERS オプティマスプライム(AGE OF EXTINCTION Ver.)
  • NEXTA トランスフォーマー ジェネシスメガトロン
  • トランスフォーマー ペプシ オプティマスプライム(PEPSI OPTIMUS PRIME)
  • NEXTA トランスフォーマー メガドライブメガトロン
  • トヨタFJクルーザー×トランスフォーマー スペシャルコラボモデル 【FJオプティマスプライム】(ダークグリーン)
  • トランスフォーマー ウルトラマグナスペン


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーTFその他

     タグ: トランスフォーマー  NEXTA  出雲重機  プレイステーション  コンボイ  オプティマスプライム 


    Comments:8 

    さすりゅ~  

    No Title

    顔はかなり日本人(と言うか俺)好みのバランスのコンボイですよね
    NEXTAはコラボ先の商品の意匠がロボットモード頭部に反映されていないせいか
    他のコンボイ及びメガトロンに挿げ替えても余り違和感がないような気がします
    その点ベアブリックの熊耳付きとロボットヘッドは対照的かも
    モチーフ的に16年程前に発売されたミクロマン・マグネパワーズのミクロステーションと絡めて遊んでみたい…

    2015/03/02 (Mon) 00:28 | EDIT |   

    音波大好き高校生  

    No Title

    頭部を変形ヘンケイコンボイに付けてみたいですね
    それだけで初代っぽくなりそう

    2015/03/02 (Mon) 16:52 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    No Title

     胸の部分がデカレンジャーロボっぽいですね。

    2015/03/02 (Mon) 17:07 | EDIT |   

    Tanto  

    胸の左右の板

    レビューありがとうございます!担当者です。ちなみに胸の左右の板(ディスクトレイのフタ)はロボットモードでは後ろ方向に倒すのが正解です!

    2015/03/02 (Mon) 20:47 | EDIT |   

    tagoal  

    オプオプれす

    >さすりゅ~さん
    なかなかののイケメンコンボイさんですよね。
    頭部にモチーフの意匠は、さすがにゲーム機の場合難しそうですしなあw

    >音波大好き高校生さん
    ヘケコンにつけるには、ちょーっと小さいかもしれませんね…
    造形的にはすごくいい感じっぽいんですがw

    >匿名さん
    言われてみれば、デカレンジャーロボのパトライトぽくも見えますなw

    >Tantoさん
    胸の板に関しては記事に追記したとおりです。
    どこの・何の担当者さんなのか存じ上げませんが、よく確認した上で
    あまり滅多なことは言わないほうがいいかと思いますよ。

    2015/03/03 (Tue) 00:35 | EDIT |   

    green_flour  

    No Title

    うへぇ、思ったより小っちゃいんですねぇ。

    しかしポージング。
    素晴らしいセンスで羨ましいです。かっこよさが際立ちますねー!!

    テンプレも、以前よりもより見やすくなって素敵です☆

    2015/03/04 (Wed) 09:58 | EDIT |   

    マスター東方  

    No Title

    うちにもやっと届きましたー
    オプティマスって言ってんのに
    箱にコンボイと書いてあるのにはひっくり返りました( ̄◇ ̄;)
    コントローラーがガンだとメガ様と被るので
    腕に差し込んでアックスにして欲しかったなー小さいからきついか?
    ディスクが、みんゴルと販促もの?って…
    ソニックなめてますね
    対抗にはヒポサルかムームー星人じゃないと!あと、パラッパー(笑)
    次はN社とM社でお願い致します( ´ ▽ ` )ノ

    2015/03/05 (Thu) 10:29 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~
    良いですなあプレステコンボイデバイスモードのプレイステーションの細かなモールドの再現度の高さは持っち論のことコントローラーの十字キーと○☓△□のボタンまでバッチリですなw
    ロボットモードのコンボイの顔つきにも凛々しさが出ていますし腕の武器のコントローラーガンの解釈も面白いです!
    ライバルのメガドライブメガトロンにジェネシスメガトロンが出たようにいずれこのプレステコンボイにもバリエーションが出たりして・・・?

    2015/03/05 (Thu) 19:37 | EDIT |   

    Leave a comment