またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

16
Twitterのほう見ていた方はご存知かも知れませんが…
私、本日風邪引いて寝込んでおりました(;´∀`)<現状はほぼ快復しておりますが
やーもうほんと、体調崩すとしんどいので今後はぶり返さないよう気をつけたいところですな…

と、病み上がりにブログ書いてる場合かとか言われそうな気がしつつも今回のネタへ。
一日寝てたもんで眠気がもう…w
トランスフォーマーレジェンズより、ウインドブレードです。
_1070979.jpg
うちとしては珍しく、もう2月発売組完走ですなw


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1080581.jpg_1080586.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーレジェンズよりウインドブレード。
2月発売の女子TF3体のラストですね。
こいつだけは、以前海外版を紹介済みですな

_1080589.jpg_1080594.jpg
_1080598.jpg_1080601.jpg
ぐるっとひと回り。
主翼にローターを備えた戦闘機ですね。
後で並べてみますが、こいつも海外版からおもいっきり色が変更になってますな…w

_1080604.jpg
主翼のローターは、日本版では前向きにするのが基本と指示されています。
もちろん、海外版同様に水平にしてやることも可能。
というか、やっぱりこっちが基本形のような気もしないでは…(;´∀`)

_1080608.jpg
ところでこのウインドブレード、同時発売のアーシー&クロミアとは出自が違い、
一昨年ハズブロの公式サイトで行われたアンケートの結果を元に作り出された新キャラです。
新キャラと言ってももうIDWのアメコミの方では去年結構出番多かったんですけどね…w
コミックのほうだとクロミアと同じ出身で、今度はアーシーが仲間はずれなんですよね。
しかし一番の仲間はずれは同じ出身なのにただ一人玩具化からハブられた
ノーティカさんなのかもしれません…(;´∀`)

_1080619.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
機首横と水平尾翼付け根部分にあるジョイントを外し、水平尾翼を前方へ折り曲げつつ
主翼全体を機首側へ途中まで移動し、さらに主翼裏に隠れているロボ腕の固定を外します。

_1080622.jpg
ここで、胴体中央部を一度開いて、中にるロボ頭があるので引っ張り出します。
頭を出したら胴体は閉じ直し、ビークルの機首を背面(ビークル上面)に折り曲げます。
その後、主翼及びロボ腕を胴体にジョイントして固定しましょう。

_1080625.jpg
機体の後ろ半分をぐるっと半回転し、ビークル上面の赤いパーツをロボ前面側に。
垂直尾翼を回転させてロボ後方に向け、くっついているロボかかとパーツも引き出し、
先ほどの赤いパーツを尾部のエンジンパーツ側へ移動して、ロボ脚部にします。
あとは肩アーマーを水平に持ち上げ、主翼から飛び出しているパーツを横に開き、
各パーツの位置を整えてあげれば出来上がりですね。

_1080633.jpg_1080638.jpg
ロボットモード。
海外版からだいぶ変わったとはいえ、やっぱり
ゲイシャでカブーキなフェイスがインパクトありますなw

_1080642.jpg_1080645.jpg
_1080651.jpg_1080655.jpg
ぐるっとひと回り。
ビークル時の翼を特にたたんだりしませんので、身長の割に横幅をとりますね(;´∀`)
ロボット本体の体型としては、ちゃ~んと女性形しているんですけども…w

_1080658.jpg_1080662.jpg
顔周り。
白塗りに赤い隈取、日本髪っぽい頭…とやはりインパクト抜群な顔ですw
ですが、海外版から塗装が変更されたことで目がくりっとつぶらになり、
口紅のお陰で軽く微笑んだ表情になっているため、海外版よりはかなり可愛らしい感じに…w

_1080668.jpg
腕部。
女性形ということもあって、腕はだいぶ華奢です。
後ろの翼の制であまりそうは見えませんけどもw

_1080675.jpg
胴体。
前述のとおり、体型自体は女性らしいくびれの有るラインになってますね。
カラーリングも胴体だけは海外版から(あまり)変わってなかったり。

_1080679.jpg
背面。
やはり翼が目を引きますなw
翼の上のトンガリ状のパーツは説明書だとすごく微妙な角度に開くよう指示されていますが、
はっきり言って加減が不明なので開けるだけ開いております…
こっちのが左右のバランスとりやすいですしw

_1080688.jpg_1080689.jpg
またこの翼ですが、肩のあたりを軸に一段開くことが可能です。
説明書にはなんにも書いてないですけどね…w
見た目にはよりハッタリの効いたシルエットになるので、このへんはおこのみで、といったところですかね。

_1080691.jpg
翼を開いた状態での全身。
そうそう、翼には後方に折り曲げられる可動軸もあります。
この辺を駆使することで、可動の妨げをなくしたりポーズに動きをつけたりしたり
いろいろできますな( ´∀`)

_1080695.jpg
脚部。
ハイヒールなブーツのようなデザインになっています。
変形のさいこの脚のヒール部分はたたまれるわけですが、その方向がロボット状態のつま先側。
立たせる際には間違えて折り曲げちゃなわいように気をつけましょうw

_1080702.jpg
付属武器の刀。
しっかり鞘もあり、その中に収まっています。
鞘は一部が5ミリ軸状態になっており、画像のように手に持たせることもできますよ。

_1080707.jpg
で、刀を抜いてみるとこんな感じ。
設定上エナジーブレードということで、クリア成型で赤のグラデーションが綺麗です。
海外版だと刀身は紫色だったんですが、赤も赤でなかなか。

_1080711.jpg
ところでこの刀の鞘ですが、手で持つための軸部分の他にもいくつか出っ張りがあります。
そこを利用することで、太ももにくっつけて刀を佩いているようにしたり…

_1080718.jpg
背中のビークル機首部分にくっつけて、背負っているようにしてやることもできますね。
個人的には脚につけておいたほうがSAMURAIな感じが出てていいかなー、と思いますが、
背中も割と可動のじゃまにならないですし、ここもお好みで…ですねw

_1080720.jpg
また、ビークル時には機体底面に鞘をマウントすることが可能です。
ちょっと後ろに飛び出ますが、まあ気にしないw

_1080721.jpg
頭にくっついているかんざしは、取り外して手に持たせることが可能。
扇子ですなw
なおこのかんざし、全面塗装になったせいか取り外しが結構きついので
破損させないように注意しましょう。

_1080722.jpg
ちなみにこのかんざし、もたせ方が2パターンありまして。
1つ目が上の画像でも持たせている持ち方で、こんな感じに持たせてます。
頭に差し込むL字状になってるところの折れ曲がっている部分に親指を引っ掛ける形ですね。

_1080723.jpg
そしてもうひとつ、L時になっている部分を直接手に持たせる方法。
それぞれ扇子の向きが変わりますから、取らせたいポーズによって
持ち方を変えるといいですね。

_1080730.jpg
毎度のごとく、説明書には漫画がついてきます。
今回はこの漫画の世界のからくりが明かされ、一応の区切り…っぽくなってますね。
何でもこの世界はトランスフォーマー2010に登場したザモジン人が
テレパシーパワーで作ったもので、TF病やらなんやらもそのテレパシーパワーの影響のこと。
ウインドブレードはザモジン人の命で漫画世界を滅ぼしに来た…んですが、
思ったことが現実になることを利用したラットル君たちがメトロプレックスを召喚、
返り討ちに会って結局世界はこれまで通り、というオチでした。
しっかしまーザモジンとかまた細かいネタを…(;´∀`)

_1080731.jpg
なお漫画中でウインドブレードが「お姉ちゃん」とよんでいるニジカですが、
こんな人(機械人形ですけどねw)です。昔ザモジン人が宇宙へ進出しようとした際に、
その宇宙船一号のパイロットとして作られたザモジンの舞姫がニジカ。
なんで宇宙船に乗るのに舞姫なのか、なんで日本関係ないのに
ゲイシャルックなのか(他のザモジン人はまた全然別のオリエンタルな格好)、
そのへんは深く考えてもしょうがないのでやめておきましょうw
なお、劇中ではニジカはザモジンの宇宙進出を恐れたクインテッサ人に破壊されており、
その顔面と頭脳部分にパーセプターが組み込まれたので回想以外ではパーセプターの声でしゃべります…(;´∀`)


_1080760.jpg
可動に関して。
海外版の時にひと通り書いてはいますが、アレと基本は一緒ですw

_1080764.jpg
まずは腕周り。
肩はボールジョイント接続ですね。
肩のところに翼の基部があり、そこから伸びるボールジョイントがのびて
腕につながる、という構造です。

_1080767.jpg
具体的な可動範囲としては、前後方向は前方斜め45度位から後方斜め45度位まで、
横方向は水平まで腕を上げられます。
肩アーマーと翼が干渉するので、前後方向の動きが多少制限されていますね。

_1080770.jpg
ただし、翼の基部自体が軸関節で、腕もろとも前後に360度回転するようになっています。
そのため、翼ごと動かせばなんの問題もないというw

_1080774.jpg
また、翼自体も上の方で触れましたとおり、根元部分から肩のあたりを軸に上へ
30度位持ち上げることができますし、さらに翼だけ後方に90度位折り曲げることも可能です。
ということで腕の動きの邪魔をしないどころか、追加で動きをつけたりもできますねw

_1080777.jpg
上腕部分にはロール軸があり、腕をひねれるようになっています。
細い腕ではありますが、このへんの仕組みは抜かりないですな( ´∀`)

_1080781.jpg
肘は90度強くらいの範囲で曲げ伸ばしが可能です。
さすがに細すぎるのか二重関節なんかにはなっていませんが、
まあ十分な曲がりぶりといっていいんじゃないかと。

_1080785.jpg
手首にはロール軸があり、ひねることが可能です。
刀がメイン武器ですし、このへんの小回りの効き具合は嬉しいところですね。

_1080789.jpg
この手首のひねりと上腕の捻り、肘の曲げ伸ばしを組み合わせてやれば、
武器を胴体の正面で両手持ちで構える、ということも可能。
肩関節自体は胴体側にはほぼ曲がらないんですが、できるもんですねw

_1080793.jpg
つづいて下半身、股関節はボールジョイント接続です。
デザイン上太ももパーツが上向きにとんがっており、
ここが腰パーツと干渉するの可動範囲に若干の制限が…

_1080808.jpg
可動範囲としては、一応前後方向・開脚方向ともほぼ水平くらいまで脚を上げられます。
ただし、前述の太ももの出っ張があるので、脚の向きによっては全く動かなかったりもします。
ここの調整がなかなか悩ましいところです(;´∀`)

_1080810.jpg
太もも部分にはロール軸があり、ここで脚を捻れます。
が、やはり太ももの出っ張りがあるので影響が出ちゃいますね。
ここのひねり具合次第では脚も30度も上がらなくなったりしますので、
ポージングの際は要注意です。

_1080818.jpg
膝は90度強曲げられます。
ただし、膝の高さがちょっと高いのと前述の太ももパーツの形状からくる
脚のひねりの制限から、立膝はちょっと無理ですな。

_1080821.jpg
また、デザイン上直立状態では少し膝が反ったようにみえる形になり、
膝は変形の関係で逆方向にも45度くらい曲がるため、綺麗に立てる膝の角度を
把握するのにちょっと手間がかかるかもしれません。

_1080825.jpg
足首はデザイン上動く部分はなし。
むしろ、ヒール部分が変形の関係でつま先側に折れ曲がるようになっているため、
いじる際は曲げてしまわないよう(曲げると後ろにすっ転びますw)要注意ですね。

_1080830.jpg
頭部は左右45度位まで横を向けることができます。
これに加えて、変形機構の関係で首の基部そのものが前後に若干回せることを利用して
アゴを引かせたり視線を上げたり、が可能です。
…例によって、やり過ぎると見た目に妙なことになりますが(;´∀`)

_1080836.jpg
胴体は腰がひねれるようになっています。
腰の入ったポーズが決めやすいのはいいんですが、ここでもやっぱり
太ももの捻りの制限が気になる場合がちょくちょく…(;´∀`)

_1080841.jpg
トータルでは、可動範囲自体はそこそこ…なんですが、やはり太もものトンガリとかかとのヒール部分、
この二箇所が慣れを必要とするところですね。
腕周りなんかは刀両手持ちで構えられますし、すごくいいんですが…

_1080854.jpg
ただ、海外版と比べるとかかとなんかはだいぶ曲がりにくく調整されている…ような気がします。
そういった意味では、だいぶ扱いやすくはなっている感じですな( ´∀`)

_1080855.jpg
海外版と@ビークル。
見ての通り、もうまるっきり色が違いますw
クロミアもだいぶ別物状態でしたが、あちらはまだ色の系統は近かったですからねえ。
こちらはほぼ真っ黒な飛行機が真っ赤に、と様変わりが激しいですw

_1080856.jpg
ロボットモードで海外版と。
ここで着目すべきはやはり顔でしょうなw
改めて見ると、海外版の顔はちょっと怖いですね(;´∀`)<女戦士の迫力、ってことにしときますか

_1080857.jpg
しかしこの顔、パーツの形状は変わってないはず、なんですよねー。
つまり塗装だけでここまで顔の感じが変わっているということ。
やはり化粧で女は変わる、とそういうことですかねw

_1080858.jpg
以上、トランスフォーマーレジェンズよりうウインドブレードでした。
新キャラだったりえらいマニアックなネタ持って来られていたり、色々盛り沢山ですw
とはいえこのゲイシャ&サムライスタイル、なかなかおもしろいですよ(゚∀゚)

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーレジェンズ ウルトラマグナス
  • トランスフォーマーレジェンズ アルマダメガトロン
  • トランスフォーマーレジェンズ ブラックコンボイ
  • トランスフォーマーレジェンズ メガトロン
  • トランスフォーマーレジェンズ クロミア
  • トランスフォーマーレジェンズ アーシー
  • トランスフォーマーレジェンズ ブレインストーム
  • トランスフォーマーレジェンズ スワーブ&テイルゲイト その2(スワーブ)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーレジェンズ

     タグ: トランスフォーマー  レジェンズ  LG-12  オートボット  サイバトロン  ウインドブレード 


    Comments:10 

    ベリリウム蒲鉾  

    …ナイトスクリーム?

    レビューお疲れ様です。剣を使用する、戦闘機に変形する、記憶を失う、刺客、から連想したのがナイトスクリームでした。アーシーの時のレビューでIDW版アーシーの事に触れていましたけど、これもBotCon辺りで、脳筋な奴になったキャラクターのリデコ品とか出るのではと思った私は疲れているのでしょうか。ところで坂本先生、ウインドブレードをKreOのコミックでも描いていらっしゃっていて、多分それが日本で初登場になる筈です。そのあとでこのような形で拝めるとは…。あと、ビーストメガトロンが付属コミックで初めて登場していますけど、これってレジェンズ版メガトロンにパワーアップする線なんでしょうかねぇ。

    2015/02/17 (Tue) 10:46 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    海外コミック展開はさっぱりなのでノーティカって誰?と思い調べてみたのですが
    G1スカージみたいなホバークラフトっぽい宇宙船っぽい何かに変形するキャラなんですね
    個人的にはより船っぽいビークルに変形するリップタイドの方が欲しいかなぁ。何か見た目がゲルシャークと被るけど
    初めてデザインが公開された時は凄い濃い顔だったのにコミック出演や日本導入等を機にどんどんかわいくなっていきますよね
    レジェンズの箱絵は海外版の流用と描き下ろしの2通りがあるのですが、今回ばかりは全員新規絵にして正解だったと思います
    逆に何でこれまでのラインナップで海外版のイラストの流用が所々あるんだろう…
    レジェンズメガトロンの付属コミックでの扱いはビーストに倣ってご先祖様とかじゃないかなぁ
    コンボイに続いてリボーン版メガトロンがレジェンズ枠で出ない限りビーストメガトロンが主役に据えられる事はないと思う

    2015/02/17 (Tue) 13:09 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~
    ようやくレジェンズ版でウインドブレードが今回発売されましたけどまさかこのウインドブレードが2010のニジカに絡めた設定になるとは予想もしてなかったですなw
    レジェンズ版ウインドブレードは海外のジェネレーションズ版と比べて顔の塗装やビークルモードの機体色の黒い部分が一部赤い部分に変更されていて思わず両方とも揃えたくなってしまいそうです。

    2015/02/17 (Tue) 19:46 | EDIT |   

    ツキヨミ  

    初めて女性型を買ったのですが中々良いものですね♪( ´▽`)
    しかしこいつの扇子は固くて壊れそうなので出来るだけ使わないようにしております。

    2015/02/18 (Wed) 20:08 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは
    ようやく日本でもウインドブレード発売ですか
    何となく武者頑駄無とかと一緒に並べてみたいですね、どっちも持ってないけど(ぇ
    せっかくファン投票で作られた記念キャラなんだから、そこをアピールするのかと思ってましたけど、そんなことはなかったみたいですねw
    おまけ漫画は毎回マニアックなネタを入れてきますねw
    それにしても女性キャラが妙に色っぽく描かれているのは作者の趣味なのか…?
    失礼しました

    2015/02/22 (Sun) 10:08 | EDIT |   

    tagoal  

    GEISHAれす

    >ベリリウム蒲鉾さん
    IDW版に触れたのは、このウインドブレードとクロミアがIDW準拠なので…
    こっちはまだそういう別バージョンが出てきてませんから、ちょっとちがいますかねw
    ビーストメガトロンに関しては、別に初登場ってわけではないんですよ。
    説明書の方のまんがはあくまで番外編で、本編はネットのほうでやっていますが
    そっちでは前から時々出てきてます(;´∀`)<ライバル会社の社長です
    >さすりゅ~さん
    リップタイドだと、また今回のアーシーみたいにチームからあぶれ気味になるので…(;´∀`)
    今回の箱絵はえらい可愛らしかったですからなあ、三人共…あの箱のせいで買うこと決めたひともちらほらw
    >Fネガさん
    TFでゲイシャロボ、というと確かにニジカ位なもんですがほんとに持ってくるとはw
    >ツキヨミさん
    女性形もなかなかいいアクセントになるでしょう?( ´∀`)
    かんざしは取りづらいですからねえ…何回か抜き差しすればだいぶマシにはなりますが(;´∀`)
    >Aqunessさん
    武者頑駄無は大きさがちょうどいいのがあれば…設定身長合わせるとアレですしw
    ファン投票に関しては、箱にしっかり書いてありましたよ。
    今回はそういう開発の経緯的なメタな話題が結構箱にw
    絵柄に関しては、まーぶっちゃけ趣味ってことでいいかと( ・∀・)

    2015/02/23 (Mon) 00:38 | EDIT |   

    渡邊  

    No Title

    はじめまして
    最近 本レビューを拝見しウインブレを衝動買いしてしまいました。
    久しぶりにTFのトイを買って、こんなに動くんだ~スゲーって感動でした。
    他のキャラも欲しいって思いが湧いて来ました。
    ウインブレちゃんカワイイですね。マイブームの予感です。

    2015/02/25 (Wed) 06:45 | EDIT |   

    tagoal  

    GEISHAれす2

    >渡邉さん
    買われましたか…!
    最近のTFはよく動きますしきっちり変形もしますし、進化してますよー。
    ちょっとちっちゃくなってますけどね(;´∀`)

    2015/03/03 (Tue) 00:53 | EDIT |   

    ダークガーン  

    No Title

    日本人形の悪役ロボットって勇者シリーズの「ダ・ガーン」に出てくる、ぬいぐるみの集まった敵ロボを思い出しました。
    タカラトミーは80年から90年系のネタをうまく表現していると思います。

    2016/02/28 (Sun) 13:42 | EDIT |   

    tagoal  

    GEISHAれす3

    >ダークガーンさん
    そんなん居ましたなあ…そういえばw
    TFレジェンズは昔の懐古ネタも上手いこと持ってきますよね( ´∀`)

    2016/02/28 (Sun) 18:45 | EDIT |   

    Leave a comment