またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

13
明日はバレンタインデー…はどうでもよくて。(マテ
いつもとくらべてちょっと早めの、TFレジェンズ2月組の発売ですね。
結局海外版を紹介する暇が…(;´∀`)<コミックの話とかもあるので、近いうちになんとか

と、それでは今回のネタへ。
NEXTAのメガドライブメガトロン…のバリエーション、ジェネシスメガトロンです。
_1070576.jpg
この流れで、あえて別のものに行く辺りがうちのノリです(殴

※2015/2/13追記
コントローラーの十字キーが45度傾いていたんですが、簡単に直せたので
コントローラーのアップだけ写真を差し替え。
他のところでは十字キー傾いていますが、普通に指で回転させられるのであえてそのまんまですw


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

_1070580.jpg_1070586.jpg
ということで、今回はジェネシスメガトロン。
以前紹介したメガドライブメガトロンのバリエーションで、タカラトミーアーツの「e組」限定モデルです。
「ジェネシス」はメガドライブの北米名…ということで、各部が北米仕様(をイメージしたもの)になっています。
箱の前面を開くと中身が見え、蓋の裏には当時のパッケージを再現…という箱の仕様は変わりませんが、
ちゃんと蓋の裏のパッケージ再現も北米版ジェネシスのそれになっております(´∀`)<限定故か単色ですけどね

_1070589.jpg
ちなみに箱の裏側もきっちり北米風に。
写真も全分撮り直されてますね。
なお、説明文自体はほぼ同じ内容です(ちゃんとジェネシス準拠にはなってます)w

_1070590.jpg_1070591.jpg
さて、ここでようやく中身を取り出し&変形させてデバイスモードから。
ここまでの説明のとおり、メガドライブ…の北米版であるジェネシスです。

_1070600.jpg_1070605.jpg
ジェネシスの上下面。
あとでメガドライブ(メガトロン)と並べてみますが、基本的なディテールは一緒です。
全体的にカラーリングが渋めになり、カートリッジ挿入口のところにジェネシスのロゴが入ったのと
「16-BIT」のロゴが小さくなっている、あたりが大きな違いですね。

_1070610.jpg_1070615.jpg
_1070621.jpg_1070623.jpg
側面をぐるっとひと回り。
両サイドは特になにもないので置いておくとして、前面・背面の各種端子部分が
ちゃんと造形されているのもメガドライブ版同様ですね。さすがに(コントローラー端子の一つ以外)
実際にケーブルさしたりは無理ですがw

_1070627.jpg
コントローラー。
こちらも塗装がジェネシス仕様になっているほかはメガドライブメガトロンのそれと同じです。
各ボタンしっかり押せますし、ケーブル部分はリード線で曲げ伸ばし自在ですよ。
※2015/2/13追記
うちのコントローラー、十字キーが45度傾いてましたが…指で回すだけで治りました(;´∀`)<リンク先に直す前置いときます


_1070630.jpg
コントローラーはもちろん本体に接続可能。
本体正面のコントローラー端子のうち、真ん中寄りのほうを取り外してそこにはめ込む形になります。
この端子部分のパーツ、小さいので紛失に注意ですね。

_1070634.jpg_1070636.jpg
付属のカートリッジ。
メガドライブメガトロンと同じくソニック・ザ・ヘッジホッグですが、ラベルが北米版のものになっています。
背面の注意書き部分のステッカーは無いみたいですね。

_1070642.jpg
カートリッジは実機同様に本体に差し込むことが可能。さすがにゲームはできませんがw
差し込み部分はロボットモードでもそのまま使えますから、ロボットモードでも
胸にソニックをぶっこむことが出来ますよ( ´∀`)

_1070654.jpg
フル装備状態。
さすがに北米版で遊んだことはないので、ちょっと新鮮な光景ですw

_1070702.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
まずコントローラーとカートリッジ、そして本体の電源スイッチのある側をパーツを
一度取り外してしまいます。外したパーツは後で装備品になりますよ。

_1070704.jpg
パーツを外した本体を前後に引っ張り、伸ばします。
その後両側面を展開してロボ腕を取り出し、その上でカートリッジ差込口の奥側部分を
左右に開き、中にある肩のアームを90度横に向けます。
ロボ腕を伸ばして前腕の装甲をちょっと持ち上げ、手首を真っ直ぐにしたら、
カートリッジ差込口と「16-BIT」の両サイドを折り曲げてやります。

_1070709.jpg
次に、コントローラー端子側のパーツをぐるっと180度ひねり、裏表をひっくり返します。
コントローラー端子周りのパーツを左右に分割し、ガワをぐるっと回してやりつつ
中身のロボ太ももを伸ばし、さらにロボ膝下のガワの中にある内部のアームを伸ばして
ロボ足首を外に出してやります。

_1070712.jpg
引っ張りだしたロボ足首のつま先とかかとを伸ばしてやりつつ、ひざ下のガワの下半分を
更に下にスライドさせ、足首のすぐ上まで覆うようにします。
この状態で後方に伸びたガワの一部を折りたたみ、スライドした部分が戻らないよう固定。
本体の丸く膨らんでいた部分の一部を下側に移動させれば脚部は変形完了。
そして、説明書には記載が無いんですが、ロボ頭部を上部へ引っ張って少し上に伸ばし、
位置を整えてやれば本体部分は変形完了です。

_1070716.jpg
さて、あとは残りのパーツの変形です。
まず電源スイッチ周りのパーツ、これは奥側の方を上下に開き、
中身のジョイント&砲身パーツを引き出します。
これでMDカノンになりますので、右腕にくっつけてあげましょう。

_1070720.jpg
次にコントローラー。
真ん中から半分に割り、中にあるジョイントを引き出し、頭の左右後方にある穴に
コンロトーラーのボタンが外側になるようにセット。
最後にコンロトーラーのケーブルを、右腕のMDカノンに接続してあげればすべての手順は完了です。
カートリッジはお好みで胸に刺しておきましょう( ´∀`)

_1070724.jpg_1070727.jpg
ロボットモード。
スタイルはメガドライブメガトロンそのものですが、ロボットになって露出した部分の
赤で塗装された部分が紫になっているので結構違った感じに見えますね。

_1070733.jpg_1070736.jpg
_1070741.jpg_1070746.jpg
ぐるっとひと回り。
上述のとおり、スタイルそのものはメガドライブメガトロンと全く同じです。
紫色が増えたことで、なんとなくガルバトロンのイメージも微妙に…
形状的には1ミリもかすってないんですけどもさw

_1070749.jpg
頭部。
ここはメガドライブメガトロンとかわりはないですね。
相変わらず、いい感じのG1風フェイスです。

_1070759.jpg_1070763.jpg
腕部。
MDカノンをとりつけ可能なのが右腕のみ、なのもメガドライブメガトロンから変わらず。
まあ、メガトロンですしあえて逆にすることもないでしょうしねw

_1070767.jpg
胴体。
お腹の「16-BIT」部分は新規造形です。
小さくなって、メガドライブメガトロンより少し目立たなくなりました…
その代わり、胸にでっかくセガ・ジェネシスって書いてありますけどもw

_1070770.jpg
背面。
コントローラーを翼のように分割して取り付け、そこからMDカノンに
ケーブルがつながっている…という表現、なんかいいですよね(゚∀゚)

_1070773.jpg
脚部。
他の部分同様形状に変化はないので、足首がかなり小さいのも相変わらず。
ですが、調整でも入ったのか足首周りの保持力がだいぶ強くなっており
メガドライブメガトロンよりは安定して立たせやすくなっている…ような気がしますw

_1070776.jpg
付属武器、右腕のMDカノン。
ジェネシス本体の4分の1くらいの割合のパーツが変形しているので、ボリュームは十分です。
なおデバイスモードはメガドライブ→ジェネシスになったのに、武器名は
ジェネシスカノンにはならずにMDカノンのまんまですw

_1070780.jpg
可動に関して。
同じ形のほぼリペイント版ですから、メガドライブ版と同じ可動ぶりですね。
…よくも悪くも(;´∀`)

_1070781.jpg
まずは腕周り。肩は多軸式ですね。
前後方向には一回転可能で、横方向は変形時に使う軸も利用することでほぼ
真横まで腕が上がるようになっています。
肩アーマーが上に伸びているので一見邪魔になりそうですが、中身は空ですし
変形用の関節のおかげでけっこう動くため、あまり可動の邪魔にはなりません。

_1070785.jpg
また、これも変形の副産物ですが、ある程度体の内側向きにも腕を曲げられるようになっています。
ここを後述の腕ロールや肘と組み合わせることで、MDカノンを左側に構えることも十分可能です。
ただし右腕はケーブルがありますから、こんがらがったり引っかかったりしないように
少し注意したほうがいいかもですな。

_1070786.jpg
上腕部分、肘のすぐ上のところにはロール軸。
腕を捻れるようになっています。
ちょっと固めなので、前腕の装甲あたりが凹んでしまわないように
腕の前後をしっかりつまんでひねってやるといいですね。

_1070787.jpg
肘はだいたい90度曲げ伸ばしが可能です。
前腕の装甲をきちんと浮かせないと上腕部分に引っかかってまげられないので、
そこだけ注意した方がいいでしょうな。

_1070788.jpg
手首は、変形の関係で手のひら側へ90度折り曲げることが可能です。
手に穴が開いていないので、手持ち武器は持てませんが…
まあ、MDカノンありますしいいでしょう(;´∀`)

_1070789.jpg
続いて下半身、股関節は前後方向・開脚方向の二軸式ですね。
前部腰アーマーが前側に引き出された上で若干傾けられる、という
ちょっと複雑な複雑な動きをするので、見た目よりも可動範囲は広めです。

_1070790.jpg
具体的な可動範囲としては、前方が水平より20度位下、後方が水平より気持ち下程度、
開脚方向はほぼ水平まで脚を上げられます。
腰横にも装甲がありますが、ここも上に跳ね上がるので可動の邪魔にはなりません。

_1070791.jpg
ただ、この腰前のアーマー、メガドライブメガトロン同様に
前方へのスライド機構にロックが一切かからなかったりします。
ここにちょっと引っかかりでもあると、屈んだ時に勝手に出てきたりしなくて助かるんですが(;´∀`)

_1070792.jpg
太もも上部にはロール軸があり、脚をひねることが可能です。
脚のひねりはここ頼り、なんですが、その際に足首に触って位置が動いちゃうと
立たせる際に面倒くさいので、腰側から手を伸ばして持ったほうがいいかもですなw

_1070793.jpg
膝は結構大きく曲げることが出来、120度位まで曲がります。
若干膝の位置が高めではあるものの、立膝もなんとか可能ですね。
しかしこの膝、変形の関係上曲がる部分が多い&説明書の記載がちょっとわかりづらいので、
ロボットモードの定位置がわかりづらいんですよねー…パッケージ写真なんかだと
割と半端な位置で止めてあるんですが、この記事では真っ直ぐな状態で固定できるところまで
目一杯膝関節を回しておりますよ。

_1070794.jpg
足首はボールジョイント接続。横回転と、前後左右に曲げ伸ばしが可能ですね。
保持力も(個体差かもですが)多少強めに調整されているので、メガドライブメガトロンよりは
支えが強いんですが絶対的なサイズが小さいのはどーしようもなく…
脚の中の変形用のアームが途中で折れ曲がる&固定手段なし、ってのも相変わらずなので、
なれるまでは立たせる際に結構イライラさせられるかも。

_1070795.jpg
ただ、ふくらはぎ外側にカセット差込口周りパーツの一部を伸ばすところがあるんですが、
姿勢によってはここをかかと代わりにも利用できます。
そのため、意外な姿勢でガッチリ固定できちゃったりもしますなw

_1070796.jpg
つづいて頭部ですが、ここは横方向の回転軸と、二重関節な縦方向の関節で構成されています。
横方向には頭を一回転でき、上下方向は45度位の範囲で視線を振ることが可能。
また、縦方向の関節が二重関節なのである程度前後移動も出来ますね。
デバイスモード、及び箱に入っている状態ではこの縦方向の関節は限界まで押し縮められていますが、
この状態だと頭部の可動はほとんど死んでしまいますから、変形時に首のばしは必須です。

_1070797.jpg
胴体は、変形時に使う部分と併用で腰が捻れるようになっています。
やはり腰が回るとポーズも決めやすいんですが、前述の足首の件があるので
フルに使うにはちょっと難しいところも…

_1070798.jpg
トータルではなかなかに広い可動範囲をもっているんですが、やはりネックは足首ですね。
それでも、メガドライブメガトロンよりは良く…単に私が扱いに慣れただけかもですがw
ほんと慣れないと大変なので、もういっそフィギュアスタンドの類の助けを借りちゃったほうが
早いかもしれませんな(;´∀`)

_1070850.jpg
メガドライブメガトロンと@デバイスモード(の本体だけ)。
こうやって見ると色の違いがわかりやすいですね。
しかし、やっぱり「16-BIT」の存在感がデカいですなー…
これの大きさが違うだけでかなり印象が違って見えますw

_1070851.jpg
付属品込みでメガドライブメガトロンと@デバイスモード。
小さいので、海外版デザインのほうがソニックの顔がわかりやすいですw

_1070852.jpg
ロボットモードでメガドライブメガトロンと。
しつこういようですが、やっぱりお腹の「16-BIT」の存在感が…w

_1070853.jpg
しかしこのシリーズ、名前がダジャレってるのも特徴の一つだと思うんですが
(「メガ」ドライブ「メガ」トロン、
「オ」プティマス「プ」ライムfeat.「オ」リジナル「プ」レイステーション)
「ジェネシスメガトロン」だとさすがにこじつけようもないですな…(;´∀`)
まあ、特別版ですから例外ということでよしとしましょうw

_1070930.jpg
以上、ジェネシスメガトロンでした。
あくまでも特別バージョンということで、メガドライブメガトロンとほぼ一緒なブツですが…
これはこれで、違いが面白いですよ(゚∀゚)

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー フィギュアコレクション
  • トランスフォーマー アニモーフ マルコ/ゴリラ(MARCO/GOLLIRA)
  • BE@RBRICK×TRANSFORMERS オプティマスプライム(AGE OF EXTINCTION Ver.)
  • NEXTA トランスフォーマー コンボイ feat. オリジナル・プレイステーション
  • トランスフォーマー ペプシ オプティマスプライム(PEPSI OPTIMUS PRIME)
  • NEXTA トランスフォーマー メガドライブメガトロン
  • トヨタFJクルーザー×トランスフォーマー スペシャルコラボモデル 【FJオプティマスプライム】(ダークグリーン)
  • トランスフォーマー ウルトラマグナスペン


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーTFその他

     タグ: トランスフォーマー  NEXTA  出雲重機  千値練  プレイステーション  コンボイ  オプティマスプライム  メガドライブ  ジェネシス  メガトロン 


    Comments:5 

    さすりゅ~  

    No Title

    モチーフが海外版ゲーム機なのに海外では発売されないのはよくわからない
    海外のマニア的に千値練の評価はどんなものになるか気になるのに…
    挿し色が紫なのでメガドライブをG1メガトロンとすればジェネシスはIDWコミックのステルスメガトロンっぽくもあるような…
    「メガトロンがメガドライブならば何故オプティマスはファミコンでないのか?」とは未だによく言われる事ですが
    海外仕様にリカラーする事を考えるとファミコンの場合そもそもゲーム機本体のデザインが日本と海外で著しく違っているからガワを新造する必要がある故にモチーフに選ばれなかった可能性もありますね
    そういやプレステって日本と海外でデザイン違うっけ?

    2015/02/13 (Fri) 15:13 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ ジェネシスメガトロンのレビューお疲れ様です。
    まさかメガドライブメガトロンでバリエーションが出るとは夢にも思いませんでしたねw
    ジェネシスメガトロンのモデルになってるのがメガドライブの北米仕様「ジェネシス」ということで胸の文字やソニック・ザ・ヘッジホッグのカセットのラベルが北米仕様になっていてメガドライブメガトロンと比べた画像を見ても細かな違いが実に面白い一品ですなあ

    2015/02/14 (Sat) 22:34 | EDIT |   

    tagoal  

    メガじゃないメガメガれす

    >さすりゅ~さん
    さすがに千値練もそこまでの体力は…あくまでも限定品ですし、これ。
    ファミコンはやっぱり、ダジャレが…w
    プレステは確か、海外でもあの形だったような気がしますよ。
    >Fネガさん
    てっきりメガドライブのみで終わると私も…w
    こっちはこっちで、ちょっと雰囲気違っていいですよねw

    2015/02/18 (Wed) 16:09 | EDIT |   

    マスター東方  

    買ってしまわれたのですか(笑)
    自分は悩んだ末に諦めました。
    しかし、このシリーズは面白いので
    続いてほしいなー
    SEGAサターンはSSでスタスク様とか?

    2015/02/28 (Sat) 08:39 | EDIT |   

    tagoal  

    メガじゃないメガメガれす2

    >マスター東方さん
    買わないことがありましょうか、いやない(反語
    せっかくですし、もっと色々ゲームハードシリーズ欲しいですよねーこれ。
    ダジャレ的に言えば、スタスクセガサターンはアリですね( ´∀`)

    2015/03/03 (Tue) 00:50 | EDIT |   

    Leave a comment