またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2011年12月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

28
('A`)
今週に入って、急に仕事のほうが忙しくなっておりまして…(;´∀`)<トラブル対応
たまにあることなのである程度覚悟はしていますが、
やっぱり面倒臭いですねえほんと(;´ω`)

と、若干げんなりした気分をスッキリさせるべく今回のネタへ。
トランスフォーマーレジェンズ1月発売組よりスワーブ&テイルゲイト…
のうち、テイルゲイト(と、相方のグランドシェイカー)です。
_1050446.jpg
さすがに二体セット×2は記事が長くなりすぎますので、分割でw


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1050478.jpg_1050481.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーレジェンズよりテイルゲイト。
1月発売組のスワーブ&テイルゲイトセットの片割れになりますね。
同じものの海外版は、以前当ブログでも紹介済みですね。

_1050484.jpg_1050487.jpg
_1050493.jpg_1050496.jpg
ビークルモードでぐるっと。
ビークルモードはスポーツカーですね。
海外版ではボンネットに緑のファイアパターンが描かれていましたが、日本版はオートボットのエンブレムのみに。
代わりに(?)フロント周りにシルバーがの塗装が増えています。

_1050499.jpg
このカラーリング、元ネタに当たるG1ミニボットのテイルゲイトのカラーリングに合わせたものですね。
結果的に、海外版より日本版のほうがカラーリングがスッキリしている、という
ちょっと珍しい例になってますな( ´∀`)<実は色味の問題なだけで塗装箇所で言えばやっぱり日本版のが多いんですけどもね

_1050511.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
後輪部分を内側にあるロボ脚と一緒に下方へ引っ張り、車体側面のジョイントを外します。
その後ボンネット部分を左右に分割し、ドア部分は90度回転させてロボ腕にします。

_1050514.jpg
車体内部に収まっていたロボ脚をリア側へ180度回転させつつ、
基部を車体の中ほどから車体前…つまりロボ頭部側へ折り曲げていきます。
併せて、ロボ脚部を曲げ、90度回転させてやりましょう。

_1050518.jpg
排気管部分をロボットの腹あたりに固定し、車のルーフ部分は、ロボ頭側に移動させます。
ロボ脚太ももにくっついている後輪と周りのガワを180度反転させたら、
あとは各部を調節して出来上がりですね。

_1050521.jpg_1050524.jpg
ロボットモード。
背負っているガワがあるので、上半身が若干ゴツ目に見えますな。
ガワを意識しないと、割とスマートなんですがw

_1050528.jpg_1050531.jpg
_1050534.jpg_1050537.jpg
ぐるっとひと回り。
あとで海外版と比較しますが、成型色・塗装とも大幅に変わってますね。
受けるイメージはもう別物に近いですなw

_1050546.jpg_1050549.jpg
顔周り。
海外版では成型色まんまに目だけ塗装でしたが、今回は頭部パーツ全体が銀色に塗装されています。
おかげで、背中のガワと顔面部分の区別が非常につけやすくなりましたw

_1050552.jpg
腕部。
ビークル時のドア部分の内側にモールドされています。
手には5ミリ穴があるのですが、見ての通り貫通していないので
持てる武器には若干ながら制限がかかってしまいますね。

_1050556.jpg
胴体。
本体のディテールは割とスマートなんですが、背負ってるガワの関係で
ゴツ目に見えちゃうのは海外版と変わらず。
まあ、形が変わったわけではないので当たり前ですがw

_1050559.jpg
背面。
ビークル時の外装は主にこっちに回ってますね。
腕の可動にも若干影響が出てますので、もうちょっとたためると良かったですが…
大きさ的にも厳しいですし、まあ贅沢言えば、の話ですなw

_1050562.jpg
脚部。
ここはビークル時には中身に収まっているということもあって、スマートですね。
海外版より色が暗めなので、より引き締まって見えているかも。

_1050565.jpg_1050568.jpg
ここでテイルゲイト本体からはいったん離れて、相方のグランドシェイカーに。
モノとしては本体同様、海外版のテイルゲイトの相方・グラウンドバスターの色変え&塗装変更品です。

_1050570.jpg_1050573.jpg
_1050578.jpg_1050582.jpg
ビークルモードでグルっと。
モチーフはスキッドローダーです。
暗めの色になったとはいえ、あんまり重機っぽい色ではないかも…といいつつ、
重機も色んな色がありますからねえ(;´∀`)<黄色系のイメージは有りますけどさ

_1050586.jpg
ところで今回この人、名前がグラウンド「バスター」からグランド「シェイカー」に、微妙に変わっております。
「グランドシェイカー」ってマイクロTFはいますから(海外名だけど)、デザイン上のモチーフである
ニュートロはやっぱり使えないけど、折角だから同じマイクロTFから元ネタを改めて引っ張ってきた…
ってところですかねw

_1050589.jpg_1050592.jpg
車体を立てて、クローラー部分をちょっと引き出してやればロボットモードに。
超お手軽変形ですが、まあこの系列の武器マイクロンはどいつもこんなもんですからしてw

_1050596.jpg_1050600.jpg
_1050603.jpg_1050606.jpg
ぐるっとひと回り。
基本的には海外版から色が暗くなっただけ…かとおもいきや、
よーく見ると右側面に小さくオートボットエンブレムが追加されてますね。

_1050609.jpg
グランドシェイカー(ロボットモード)の可動は、腕が前方に回転できるのみ。
まあ、マイクロンですからねw(二回目)
でもクローラーの内側にしっかり腕がモールドされているあたりは抜かりないな~と…

_1050612.jpg
続いて、武器モードへトランスフォーム。
ビークルモードから車体の上半分を前方へ伸ばし、
クローラーをくるっと前に180度回転させ、尾部にあるグリップを出してやれば完成です。

_1050616.jpg_1050619.jpg
武器モード。
海外版でこれを見た時はクローかマジックハンドか…?ってな感じでしたが、
今回の付属漫画を見るにマジックハンドということで良さそうですw

_1050622.jpg
実際持たせてみるとこんな感じに。
テイルゲイト本体に対して、かなり長めの得物になっていますな。

_1050624.jpg
ビークルモードでは、ボンネットの上に取り付けます。
海外版だとビークルモードでくっつけるようになっていましたが、日本版は
この状態がデフォルトになってますな。

_1050627.jpg
付属の漫画。
第8話となっていますが、今回は以前と話のつながりは薄いですね。
実は小柄なことにコンプレックスがあったらしいラットルくんが、夢の中で
小柄でも果敢に戦うスワーブ&テイルゲイトに励まされるというお話。
ダイナザウラーに踏まれて埋まってるスワーブは劇中再現ですし、
相変わらず小ネタの効いた漫画になっておりますなw

_1050675.jpg
可動に関して。
海外版と構造が変わるわけではないので、あちら参照!おわり!
でもいいっちゃーいいんですけどもね(マテ

_1050681.jpg
まず腕周り、肩はボールジョイントです。
胴体から腕にアームが伸び、そこから腕が生えている形ですね。
また、このアーム自体も変形の関係上多少上方向に動かせます。

_1050684.jpg
具体的な可動範囲としては、前後方向に一回転可能、
横方向は肩の基部の可動を含めても45度位まで広げるのが精一杯な感じですね。
動かす際には肩と背中のガワが引っかかりやすいので、ちょっとだけ要注意です。

_1050688.jpg
肘もボールジョイントです。
上腕部分にロール軸が無いですから、ここで腕のひねりも賄う形に。
まあそもそも、変形の時にここをひねるわけですがw

_1050692.jpg
肘の可動範囲としては、まっすぐ~90度までの曲げ伸ばしと、
内向き・外向きそれぞれ45度位までのひねり、といったところですね。
肩~上腕のガワに引っかかる時があるので、ここも少し気をつけたほうがいいかも。

_1050698.jpg
手首は固定です。
肘部分の可動でほぼカバーできているので、特に不便はないかなー…
という感じですけどね( ´∀`)

_1050703.jpg
続いて下半身、股関節はボールジョイント接続。
太ももの横のガワと背中のガワが多少干渉しますが、可動に関して
それほど大きな問題では無いと思います。

_1050707.jpg
可動範囲としては、前方向が水平よりやや上、後方は背中のガワがあるため気持ち程度、
開脚方向も太もものガワの関係で45~60度くらいまで脚を上げるのが精一杯です。

_1050713.jpg
膝もボールジョイント。
上腕同様、太ももにもロール軸がないので、ひねりも担当する形に
なっているのは肘と一緒ですな。

_1050718.jpg
股関節もボールジョイントなのでそこのひねりも多少使えるものの、
やはり太もものガワの影響があるので…
足をひねる際、メインに使うのはやはりここになりますね。

_1050720.jpg
足首は前後方向に曲げ伸ばしが可能です。
クリック式になっており、保持力も結構しっかりしたものですよ。
クリック幅も小さい(10~15度くらい?)ので、微調節もしっかり可能です。

_1050722.jpg
具体的な曲がり幅としては、すね側には60度位まで、ふくらはぎ側には
ほぼ脚と水平になるまでの範囲で曲げ伸ばしが可能です。
横には曲がりませんが、足の横幅事態が狭いのでサイドが浮いてもそれ程に気はならない
…んじゃないかなーとw

_1050725.jpg
首は左右45度位までひねることが可能です。
背中のガワが頭にかなり近いので、避けてやらないと
頭を掴みづらく首可動がなかなかに面倒です(;´∀`)

_1050729.jpg
胴体は可動なし。
腰から下の折り畳み具合的に、胴に可動を仕込むのは
さすがに無理でしたな(;´∀`)

_1050733.jpg
と、こんな感じで、腕周り・太ももあたりがちょっとガワが引っかかりやすいものの
全体としては割と扱いやすいんではないかと思います。
本体が軽いので、保持力どうこうもあんまり気にしないでいいですしねー
…手ぶら状態では(;´∀`)

_1050740.jpg
ただ、グランドシェイカーをもたせると若干話しは別に。
グランドシェイカーの武器モードは前述のとおりテイルゲイトの体に対してえらく長いので、
手にもたせるとみごとにテコの原理が働いてですね…(;´∀`)
ポーズによっては、ちょっとバランス取りに難儀するかもしれませんな。

_1050745.jpg
海外版と@ビークル。
なんかもう全然カラーリング違いますなw

_1050746.jpg
ロボットモードで海外版と。
日本版のほうがかなり濃い色してますね。
色合いとしては海外版がIDWコミック版、日本版がG1玩具版に合わせてある感じです。

_1050747.jpg
可動面では、上でも書きましたが全く一緒。関節の保持力なんかもほとんど差はないと思います。
もう完全に、G1色がいいかアメコミ色がいいか、それだけかもしれません
(;´∀`)<あとスワーブもほしいかどうか、ですなw

_1050748.jpg_1050749.jpg
以上、トランスフォーマーレジェンズ・スワーブ&テイルゲイトセットより
テイルゲイト&グランドシェイカーでした。
小さいながらもそつなくまとまった、安定した出来のブツだと思います。
難点を上げるなら、海外版の時も書きましたが「テイルゲイト」というキャラ自体が
もともとマイナーもいいところでみんなすっかり忘れてる、ってところですかね(殴

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーレジェンズ クロミア
  • トランスフォーマーレジェンズ アーシー
  • トランスフォーマーレジェンズ ブレインストーム
  • トランスフォーマーレジェンズ スワーブ&テイルゲイト その2(スワーブ)
  • トランスフォーマーレジェンズ ジェットファイアー
  • トランスフォーマーレジェンズ ゲルシャーク
  • トランスフォーマーレジェンズ ホワール
  • トランスフォーマーレジェンズ ロードバスター


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーレジェンズ

     タグ: トランスフォーマー  レジェンズ  LG-08  オートボット  サイバトロン  ミニボット  テイルゲイト 


    Comments:3 

    さすりゅ~  

    No Title

    日本で一度復刻されたり、プライムで同名キャラが登場したり今回のリメイクまで全く再登場の機会に恵まれなかった訳でもないんですがねぇ
    やっぱどうしてもお前誰?感が…
    チャージャーがリメイクされた時はワイプアウトなんかよりテイルゲイト出せよって思ったのですが
    テイルゲイトとしての新規リメイクが出た以上逆にコイツのリカラーでワイプアウトを出して欲しくなってきた(コミックでのデザインがテイルゲイトを基にしている為、こちらの方がより劇中デザインに近い…筈)
    フェイサーは一応元ネタのある仕様変更だったのに対し、グランドシェイカーは未だに何故改名したのかよくわからないですね
    成型色をテイルゲイトと共用している都合、色を元ネタに合わせるのは無理でも名前だけでもニュートロに戻してくれてもよかったのに
    或いは偶然とは言え色が似てしまったクラッシュブル(復刻版)にするとか…
    ところでスクープがアドベンチャー枠で発売する事になったので
    グランドシェイカーが日本のG1リメイク商品展開において唯一完全新規造型の建設車両ロボになるんですよね(リデコも含めたらユナイテッドのグラップルもいる)
    漸くデバスターがリメイクされるかもしれないって空気ではありますが何かそれまで建設車両TFって不遇だったなぁ…
    と言うか、デバスター(デバステーター)が出ない時って基本的に出ないような
    デバスター以外でリメイクすべきキャラが特にないと言うのもあるかもしれませんが

    2015/01/28 (Wed) 14:21 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ TFレジェンズ・テイルゲイトのレビューお疲れ様です。
    国内版のテイルゲイトはよりG1寄りのカラーリングの濃い緑のカラーリングになってるのがいいですなー
    白のカラーリングもよりクッキリとした白さになってるしよりテイルゲイトらしさが増してますが海外版テイルゲイトのビークルモードにあった水色のファイヤーパターンが国内版テイルゲイトでは省略されてるのが何とも惜しい気がしますなあ・・・

    2015/01/29 (Thu) 22:05 | EDIT |   

    tagoal  

    テイルゲれす

    >さすりゅ~さん
    IDW以外にもリメイクキャラが出ては来るもののちょい役ですからなあ(;´∀`)
    建機ロボはまあ、ぶっちゃけデバスター以外そんなに目立ってませんしね…
    あと目立ってるのはビルドキングくらい、っていっても(ry
    >Fネガさん
    あくまでも海外版はアメコミデザインで日本版は元祖玩具準拠、っていろですからねえ。
    混ぜちゃうとややこしくなりますし、これはこれでよかったといっていいのでしょうw

    2015/02/03 (Tue) 16:55 | EDIT |   

    Leave a comment