またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

07
昨日から、キュートランスフォーマーのアニメが始まりましたねー。
事前情報から想像していた通りのトランスフォーマーで「直球表題ロボットアニメ」とか
「てさぐれ!部活もの」あたりをやってる、という説明がふさわしい内容でしたが
テンポもノリもいいですし、私としては楽しめそうな感じです( ´∀`)<過去シリーズとは異質も異質、ではありますが

と、それでは今回のネタへ。
キュートランスフォーマーよりロックダウンです。
_1020131.jpg
せっかくアニメも始まったしね!ということでw


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1030640.jpg_1030645.jpg
ということで、今回はキュートランスフォーマーよりロックダウン。
現時点では、唯一のディセプティコン側キュートランスフォーマーということになります。
みたところデザイン的にはロストエイジ版なので、厳密にはディセプティコンでもオートボットでもない、
のかもですがまーその辺は(゚ε゚)キニシナイ!!

_1030647.jpg_1030654.jpg
_1030655.jpg_1030657.jpg
ぐるっとひと回り。
パッケージに小さく書いてあるとおり、ビークルのモチーフはロストエイジ版準拠の
ランボルギーニ・アヴェンタドールLP700-4。
チョロQスタイルでちんまりと可愛くまとまっております( ´∀`)

_1030660.jpg
ところで、アニメの方ではオプティマス・バンブルビー・ロックダウンの三人がメインで大喜利を
やっていくわけですが…アニメのロックダウンは顔やカラーリングがアニメイテッド版準拠なんですよねー。
ビークルは(カラーリング気にしなければ)こいつそっくりなんですが…
後述します、ゲームの方もアニメ準拠の姿ででてますし、わざわざ玩具だけ
実写準拠にしないでもアニメに合わせりゃよかったのに。
という気も若干…(;´∀`)<何かの拍子に、アニメ準拠版も発売されたりするかもですが

_1030664.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
車体底面からロボ脚を引き出して…

_1030667.jpg
車体後部を左右に広げ、後輪裏から腕を下に向けます。

_1030670.jpg
最後にルーフ部分を後方へ動かせば連動して頭部が立ち上がり、
あとは各部の位置を整えてあげれば完成です。

_1030671.jpg_1030675.jpg
ロボットモード。
実写スタイルのロックダウンがキュートランスフォーマー特有の
ずんぐりしたスタイルにきっちり落とし込まれているのはさすが、ですなw

_1030680.jpg_1030682.jpg
_1030686.jpg_1030689.jpg
ぐるっとひと回り。
基本的なパーツ構成は他のキュートランスフォーマーと一緒です。
背中のパーツを支えるアームがキャラによって若干違うので、そこでシルエットに微妙な差が
出るんですが…ロックダウンは以前紹介しましたロディマスと同系統になってますね。

_1030691.jpg_1030692.jpg
顔周り。
なんというか、とっちゃん坊やという表現がぴったりな感じに…(;´∀`)
頭の黒い部分が、なーんとなくパンチパーマのチンピラみたいな雰囲気になってますなw

_1030696.jpg
胴体。
ビークルの前側そのまんまですが、ムービーアドバンスド版ロックダウンも
胸のところにこのフロント部分のパーツがあったので
元ネタからそんなに変わった感じはしないかも、ですね。

_1030699.jpg
腕部。
構造はキュートランスフォーマー共通ですが、
デザイン自体は各々違っています。
ロックダウンは割とシンプルな部類ですね。

_1030702.jpg
脚部。
元ネタだろうロストエイジ版の足首ときっちりデザイン合わせてありますね。
こういう細かーいところのこだわりが芸コマです。

_1030710.jpg
こて、ここで一旦本体から離れまして。
ロディマス同様、Android/iPhone用のゲーム「キュートランスフォーマー コンボイの謎」にて
パッケージ内にあるコードを打ち込むことで、プレイヤーキャラとしてロックダウンを
使用可能になります。

_1030711.jpg
実際やってみるとここんな感じですね。
前述のとおり、使えるのはアニメデザインで玩具の方とはいろいろ違うところが…。
ロックダウンとクロスヘアーズは「玩具は実写準拠なのにゲームに出てくるのはアニメ準拠」
というちょっとややこしい状態です(;´∀`)

_1030712.jpg
ゲーム中のキャラ性能としては、標準的な移動スピードと高めの火力を持っています。
もしかしたらジャンプ特性なんかも違うのかもしれませんが、検証のしようが…(;´∀`)
なお、このスクリーンショットをとった一瞬後にロックダウンは穴に落ちて散りましたw

_1030713.jpg
しかし、一応ディセプティコン側にラインナップされているロックダウンがコンボイの謎の
プレイヤーキャラになる、ってのもちょっと不思議な感じですなw

_1030720.jpg
可動に関して。
といっても、キュートランスフォーマーは構造がほぼ共通なので
可動範囲に関してもほぼ共通、なんですけどねw

_1030721.jpg
まず腕部から。
肩のところはボールジョイント+前後スイングの二重構造になっています。
前後回転と、横にも少しだけ腕を広げられ、腕全体を後方に下げることも可能です。

_1030722.jpg
肘…と言っていいかはよくわかりませんが、肩ブロックとの境目部分から
腕を後方90度、前方はほぼ真上まで曲げ伸ばしすることが可能です。

_1030723.jpg
この肘?部分と肩の動きを組み合わせて、サイズの割に
広い腕の可動範囲を実現していますね。
肩のボールジョイントのおかげで、内側だけですが腕を肩からひねることも可能ですよ。

_1030724.jpg
脚部は胴体との接続部と、膝相当する部分ががそれぞれ
ボールジョイントで接続されています。
このため、股関節と膝相当部分で曲げ伸ばしが可能となっていますよ。

_1030725.jpg
具体的な可動範囲としては、付け根部分にストッパーがあるので
根元から後方に曲げる、という動きはできないものの、
それ以外の曲げ伸ばし及び捻りのできる範囲はけっこうなもの。
立膝が余裕で出来てしまいますw

_1030726.jpg
首は横回転が可能です。
一応、首の基部が全体で若干上下に回転できるので、
その部分を使えば視線を上下に振ってやれます。気持ち程度ですけどね…w

_1030727.jpg
胴体は可動部分なし。
まあ、車のボンネット部分オンリーですしね…w
動かす場所が無いですなw

_1030728.jpg
トータルでは他のキュートランスフォーマー同様、
サイズの割には驚異的、と言っていいくらい動きますね。
手のひらサイズでこの可動、というのはなかなか無いですからねえ…w

_1030729.jpg
一応気になる点としては、ボールジョイント部分の保持力が気持ち弱いかな?
と言った部分くらいですな。
小さいせいもあって、わりとすぐ手足の位置がずれます。
都度直してあげれば言い、という話ではありますが…めんどくさいですねw

_1030735.jpg
ムービーアドバンスド版ロックダウンと@ビークル。
キュートランスフォーマー版、ほんといい感じに丸っこく小さくデフォルメされているのがわかりますな。
ちなみに、上下の分厚さはほぼ一緒ですw

_1030740.jpg
ロボットモードでムービーアドバンスド版と。
オッサンととっちゃん坊や、な感じですな。
老け顔親子、というかなんというかw

_1030743.jpg
こうやって並べてみると、きっちりと元ネタの特徴的なところを
デフォルメしてちんまりした姿に落とし込めているのがよく分かるかなー…と。
なんだかんだで、きっちり作られてますよね( ´∀`)

_1030745.jpg
以上、キュートランスフォーマーよりロックダウンでした。
今のところ貴重な敵サイド…といっても、アニメ見る限りもう陣営とかどうでもいい気もしますがw
元としては悪くないものですし、オプティマス、バンブルビーと揃えてアニメ再現もいいかもですな。
実写準拠デザインなのでロックダウンだけ顔が変わっちゃいますけどもw

amazon
    
関連記事一覧
  • キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎 早期購入特典 アニメデザインVer.塩化ビニール人形
  • キュートランスフォーマー バンブル
  • キュートランスフォーマー オートボットマイスター
  • キュートランスフォーマー サンストリーカー
  • キュートランスフォーマー ランボル
  • キュートランスフォーマー ホイルジャック
  • キュートランスフォーマー プロール
  • キュートランスフォーマー ホットロディマス


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーキュートランスフォーマー

     タグ: トランスフォーマー  キュートランスフォーマー  QT-03  帰ってきた  コンボイの謎  ディセプティコン  ロックダウン 


    Comments:4 

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ Q-TF「ロックダウン」のレビューお疲れ様です。
    昨日ようやく待ちに待ったQ-TFのアニメ放送が始まりましたけどロックダウンとオトボ2人のトーク面白かったですなw
    今回のロックダウンはQ-TFでは今の所唯一のデ軍からの参戦キャラで顔のデザインはアニメ本編よりはロストエイジ劇中での顔デザインを踏襲しているのでこの体系のキャラクターにしてはやや強面の顔にw
    しかし玩具のデザインはロックダウンの細かい部分が反映されていて凝っているのがいいですよね!

    2015/01/07 (Wed) 20:07 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    思うにQTFのキャラも玩具が先にあってそれを元にゲーム・アニメ用にデザインが改めて起されたんじゃないかな
    にしてはロックダウンだけ玩具からだいぶアレンジされてるけど…他のキャラは概ね忠実(まだ玩具の画像出てないキャラもいますが…また、クロスヘアーズは今の所アニメに出るかどうかわからず、ゲームもやってないから確かめようがない…)なのに
    個人的にはアニメデザインのアニメイテッドと実写を併せたようなガイコツ顔は気に入っているのですが玩具では楽しめないのは残念
    本編のロックダウンもそうですが、マイナーチェンジ版出して欲しいですね
    QTFはチョロQ体型の車から変形するだけでなくゲームのコンボイの謎準拠で
    サイバトロンVSデストロンって構図でやってるから元々純粋な自動車TFが多くない上にそもそも敵であるディセプティコン系のキャラ出しにくいのかなぁ
    故にロックダウンとか発売が予定されているネメシスプライムのような表向きはディセプティコンだけど厳密にはそうとも限らないキャラしか出せないんだろうか
    ロストエイジの自動車系ディセプティコンであればガルバトロンやスティンガーなんか出してもよかったと思うけどなぁ…

    2015/01/07 (Wed) 21:27 | EDIT |   

    みどりむ  

    レビューお疲れ様です。取り敢えずオプティマスとロックダウンだけ買ってみましたがこのサイズにしてはよく動きますよね、ひとつでも武器があれば完璧でしたが...
    個人的にはヒカリアンという玩具を思い出す変形パターンでした。変形を共通化することで設計費を抑えてるのかもしれませんが他のパターンも見てみたいですね。

    2015/01/10 (Sat) 18:39 | EDIT |   

    tagoal  

    「もう一回ビーストウォーズやろうよ」レス

    >Fネガさん
    アニメの方は見事な無法地帯ぶりですよねw
    おもちゃの方は、ほんとぱっと見よりもずっといい仕事しております( ´∀`)
    >さすりゅ~さん
    時期的に考えて、玩具が先というかアニメも玩具もゲームも同時進行だった…と
    考えるのが自然なところですかね。オプとビーだけ先にデザイン固まって、あとは順次で。
    ロックダウンが選ばれた理由はそんなややこしい理由じゃなく、
    単純にロストエイジのメイン敵だから…ってだけな気はしますw
    >みどりむさん
    大きさ的に、武器はとんでもなくちっちゃくなりそうですしなあ…
    さすがになくしたり誤飲したりの危険性が大きいので、なしになったんでしょうw
    ヒカリアン…たしかに近いかもですw

    2015/01/20 (Tue) 19:05 | EDIT |   

    Leave a comment