またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2011年12月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

01
新年あけましておめでとうございます。
2015年、明けちゃいましたねー
…って、年末の宣言通りこの記事は事前にあらかじめ仕込んでいるものなので、
これ書いているときはまだ2014年ですが(マテ
ともあれ、今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

さて、それでは新年一発目のネタへ。
トランスフォーマーリベンジ版のラムジェットです。
_1020844.jpg
はい、去年に引き続き強引なダジャレ干支ネタです…
ラムジェットってことで(;´∀`)<子羊の「ラム」は「LAMB」なんで綴りからして全然ですがw
あとほら、色が紅白でなんとなくおめでた…(殴


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1020846.jpg_1020849.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーリベンジよりラムジェット。
劇中未登場の玩具限定組の中の一体ですね。
モノとしては前作に当たる実写一作目版のスタースクリーム、アレのリカラーになります。
リベンジでリニューアルされた方ではなく、あえて一作目版を持ってきているのがポイント…なんですかねw

_1020850.jpg_1020851.jpg
付属のカード。
見る角度によってロボット←→ビークルにイラストが変わって見えるタイプのものですね。
裏にはシモンズのメモが。ラムジェットは主にアフリカ、中東、東ヨーロッパに現れ、
戦車などに体当たりして楽しんでいるらしいこと、ただ頭から突っ込むので
頭部にダメージを受けている→弱点かも?話が記載されています。
バイオの内容と割と一致するので、シモンズ割とちゃんと分析してたんだなあ…とw

_1020859.jpg_1020862.jpg
_1020866.jpg_1020869.jpg
ビークルモードでぐるっとひと回り。
モチーフはF-22ラプター…ですが、さすがにもう7~8年前の代物、今見るとちょっと厚みがありますね。
ただ、この厚みのおかげ?でリベンジ版スタスクとの見た目の差別化に…なってるようななってないような(;´∀`)

_1020873.jpg
さて、ここでパッケージのバイオについて。
超ざっくり訳すとだいたいこんな感じです。
「ラムジェットは全く知性的ではなく、狂気的で凶暴である。
だが、それはメガトロンの主義に見事に合致している。
大部分のディセプティコンは重苦しく沈黙し、彼らの凶悪な汚れ仕事を行う。
が、ラムジェットはそうではない。
初撃のレーザーが着弾し、爆発音が上がるとラムジェットは高笑いし始める。
そしてそれは戦いが終わるまで続く。
戦況の変化などお構いなしに敵へ突っ込んでいくラムジェットの戦い方は銀河でも有名である。
彼の戦いは敵もろともに地面に激突して終わる。そのため、彼の頭はひどく凹んでいるのだ」
…特攻バカ?

_1020875.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
尾部のカバーを開いてロボ顔を出し、主翼下のロボ腕を根元から大きく左右に展開します。
あわせてコクピット部分を上に持ち上げ、主翼の前側にあるジョイントを解除。
垂直尾翼を前後反転、主翼に沿わせる形で寝かせてやります。

_1020879.jpg
コクピット部分を尾部側にスライドすると、機体全体が縮んでロボ胴体に。
この状態でコクピットを胴体向きに折り曲げ、その左右のパーツを横に広げます。
あわせて機体下部前方にある太ももパーツを一旦展開し、そこから後方に伸びている
ロボ膝から下を一旦後方へ引き伸ばし、180度ひっくり返してつま先を機首側に。
その状態で太ももを閉じて脚部パーツ全体を90度回転、機体側面側へ移動したら
膝部分を回転させてつま先を夜ロボ時の正面に向けてやります。

_1020882.jpg
ロボ脚を機首側に回したら逆関節に折り曲げ、立たせます。
次に主翼を折りたたみながら背中に回し、機首部分を背中側に折り曲げて
主翼を抑えるような形でジョイント。水平尾翼を首の左右に寝かせ、
肩の基部を地面と垂直になるように曲げつつ基部を限界まで上側に移動。
あとは手の爪を広げ、各部の位置を整えてあげれば出来上がりです。

_1020884.jpg_1020885.jpg
ロボットモード。
色変えアイテムなので、形状は実写スタスクそのものですね。
でも色はバッチリラムジェットですw

_1020886.jpg_1020887.jpg
_1020888.jpg_1020889.jpg
ぐるっとひと回り。
実写スタスク譲りの(っていうか同じ型ですがw)、独特の横広な菱型体型ですな。
きっと実写ジェットロンはみんなこんなんなんだろう…とおもいきや、ダージとスラストは全然別の形で
出ちゃったという(;´∀`)<サンダークラッカーとスカイワープはまあ同じと言っていい姿でしたけども

_1020918.jpg_1020921.jpg
顔周り。
スタースクリームから形状の変更はないので、色自体はG1を意識した感じですが、
形はトンガリ頭ではありません。…そのへんのつじつま合わせのために、さっきの「頭が凹んだ」って
話を仕込んでるのかもですなw

_1020923.jpg
目はクリアパーツ製で、集光ギミックも健在です。
普段は周りのパーツの色に引っ張られてかかなり暗い色してますので、光らせると
なかなかに印象的な光りっぷりに。

_1020926.jpg
腕部。
手がまるまるミサイル発射装置になっております。
この手、劇中再現という意味ではにてませんでしたが、こうして別キャラとして使うときには
逆にいい個性になってるかもですなw

_1020929.jpg
胴体。
以前同型のアニメカラースタスクを紹介した時にも書きましたが、
この胴体を前後に潰して横広のボディにする、という発想は当時ぶったまげたもんです…(;´∀`)

_1020932.jpg
背面。
主翼が真っ赤なので、正面よりもちょっとおめでたい感じがアップしております(マテ

_1020936.jpg
脚部。
逆関節ですね。
実写版までは逆関節な脚のTFってあまり居なかった気がします。
そういう意味でも、実写版はTFの歴史の中での一つのターニングポイントだったんでしょうなあ。

_1020937.jpg
腕部にはミサイルを装填し、スプリングで発射することが可能。
1つずつ発射も出来ますし、肘のところに見えているパーツを倒してやれば
発射部分の回転に連動して連続発射することも可能です。
この腕の回転はビークルの転がし走行にも連動してますから、ビークルモードで
地面を走らせながらミサイル連続発射、という遊び方も出来ますね。

_1020943.jpg
さらに、ミサイルは上腕部分にあるホルダーに引っ掛けておくことも可能。
まあ、ここは実際はビークルの時に主に使う場所だとは思いますが…w

_1020944.jpg
で、ビークルモードでホルダーを使うとこんな感じ。
ミサイルは6発で予備がないので、無くさないように細心の注意をはらいましょう(;´∀`)

_1020946.jpg
可動に関して。
見ての通りの人外体型ですが、可動範囲はわりとそこそこ…

_1020949.jpg
まず腕周り。
肩は前後方向と横方向の二軸式です。
変形機構を使えば肩の根本も上下にまわりますが、さすがに
見た目妙なことになるのであまり…(;´∀`)

_1020953.jpg
肩周りの具体的な可動ですが、前後方向は360度回転でき、横方向は真横まで腕を上げられます。
前後可動時に胸の尾翼がちょっとじゃまになりますが、どうせ根本はボールジョイントなので
ちょろっと避けてやれば問題なし。

_1020957.jpg
上腕(?)部分にはロール軸があり、腕を捻れるようになっています。
肘から先がそのまま銃なので、取り回しはここに頼る形になりますな。

_1020960.jpg
肘はクリック式関節。
30度程度の刻みで90度程度曲がります。
少しクリック幅が大きいかな?という気もしますが、手のデザインもあって
そこまで不便は感じないですかね。

_1020962.jpg
手首は爪の開閉が可能。
デザインがデザインなので、さすがに物を持ったりはできません(;´∀`)
小さいものを挟んだりくらいは出来ないこともないですが…w

_1020966.jpg
また、連続発射ギミックのため手首の外周上にスイッチが配置されている関係上、
ミサイル装填状態で手首を触るとかなり暴発しやすいです。
腕を曲げたりする際にはミサイルは取っ払ってから、のほうが無難ですよ。
上でも書きましたが、ミサイルの予備は付属していないのでなくすと泣けます(;´∀`)

_1020970.jpg
つづいて下半身、股関節は前後・開脚方向の二軸式。
前後方向はクリック式関節になっていまして、だいたい20度強ほどの刻みで
前後とも胴体にぶつかるまで…前方は気持ち程度、後方は水平より少し上くらいまで脚が上がります。
後方は途中で引っかかりがあるのでちょっと気合入れて回さないとですが…
また、開脚方向は45度位まで脚を開けますね。変形機構を使うことで外側45度位までなら
脚の付け根を捻れる(といっていいのか微妙な動きですが…)ので、脚をハの字に開くことも可能ですよ。

_1020973.jpg
膝(?)部分は20度ほどの刻みのクリック式。
太ももと一直線状態から90度位まで曲がります。
限界まで曲げた状態から一段伸ばしたくらいが基本状態で程よいですね。
また、膝の部分から横回転が可能なので、上述の股関節の動きと合わせて
いい感じに脚を開いて立たせることが出来ますよ。

_1020977.jpg
更にその下の部分、脛(?)のところの関節は
一直線状態から90度位まで、20度程度の刻みで曲げられます。
こちらも限界まで曲げる一段前くらいを基本状態として伸ばす方向で動かすといい感じかも。

_1020979.jpg
足首は前後へ曲げ伸ばしが可能。
脛?部分とほぼ一直線状態から、100度くらいまで曲がります。
ここの曲げ伸ばしで、立たせる際の姿勢の微調整を行う形になりますな。

_1020982.jpg
頭部は横回転のみ可能。上下動もできれば…でしたが、まあ、贅沢を言えばレベルの話ですね。
そして、胴体は可動なし。
まあ、あの変形&デザインではどこ動かせっちゅーんじゃい、な感じではありますw

_1020988.jpg
トータルでは、やはりまあまあそこそこ良好…といったところですね。
脚の逆関節辺りはやはり若干慣れがいるものの、割と遊びやすいです。
…ミサイルの紛失にだけは気をつけないとですがw

_1030031.jpg
以上、トランスフォーマーリベンジよりラムジェットでした。
久々にいじりましたが、やはりなかなかのものですよねー実写1作目スタスクタイプって。
今から探すのはさすがに骨ですが、縁があれば一度触ってみる価値はある型だと思いますよ( ´∀`)

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーリベンジ スワーブ(SWERVE)
  • トランスフォーマーリベンジ リバーブ(REVERB)
  • トランスフォーマーリベンジ ナイトビート(NIGHTBEAT)
  • トランスフォーマーリベンジ ザ・フォールン ブレイジングエディション
  • トランスフォーマーリベンジ 限定版 オプティマスプライムブラックバージョン(OPTIMUSPRIME Black Ver.)
  • トランスフォーマーリベンジ オートボットブレイズマスター(BLAZEMASTER)
  • トランスフォーマーリベンジ 限定版 サウンドウェーブブラックバージョン(SOUNDWAVE Black Ver.)
  • トランスフォーマーリベンジ デューンランナー(DUNE RUNNER)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーREVENGE/OFFSCREEN

     タグ: トランスフォーマー  実写版  リベンジ  海外  ディセプティコン  ラムジェット  スタースクリーム  リカラー  新年  干支ネタ 


    Comments:7 

    さすりゅ~  

    No Title

    あけましておめでとうございます
    そう言えば実写3作目にてスタスクは目玉から頭部を爆破されて倒されてましたね
    ディセプティコンの頭狙えってのもこのラムジェットの研究から得られたデータだと考えると想像が広がるかも
    この型は5種類持ってるのですがその分ミサイルの管理が大変ですね
    サンダークラッカー、スカイワープは成型色でわかるのですが
    スタスクとラムジェットのがゴッチャになって面倒な事になった…気合いで何とか仕分けたけど
    恐ろしいことにこれだけあってまだこの型コンプじゃないんだよなぁ…
    実写ラムジェットはこれとベーシック版スタスクのリカラーしか存在しませんが
    いつかDOTMスタスクのリカラーで欲しいですね
    実写5作目以降の日本オリジナルリカラー枠ででも選ばれないもんか…

    2015/01/01 (Thu) 02:04 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
    後ほどリカラーされないラムジェットだけあって際も貴重な製品ですね。
    最近はダージとスラストはまれに出るから良いとしても、こいつの場合忘れかけたころに選ばれるか選ばれないくらいの扱いだからな。
    と言うか劇中似のスタスクが作られたからもうこのスタスクがラムジェットでよくなってきた。
    そういえば実写にスラストっていたっけ?

    2015/01/01 (Thu) 20:16 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ 新年明けましておめでとうございます!
    今年は未年ということでこういう方向のネタで来ましたかw
    リベンジ ラムジェットは確か最初は実写一作目の時は海外で「ファストアクションバトラーズ」のスタスクのリカラーで出てたのがこうしてボイジャー型のムービースタスクでもリリースされたという経緯のアイテムなんですが色の不思議といいますか不思議とあのラムジェットに見えてしまうもんですなあ・・・(・_・;)
    使われてる型のプレイバリューも高いですし機会があれば購入してみたい一品です!

    2015/01/01 (Thu) 20:21 | EDIT |   

    karei  

    No Title

    あけましておめでとうございます
    未年なのでなんとなくBWのラミュラス(山羊ですけど・・)のレビューかと思いましたが去年のウマの流れでラムジェットでしたね(笑)
    それにしても実写一作目が公開されてからもう8年かあ・・
    この型ももうずいぶん前の玩具となったんですね・・・まあTFの玩具はG2以降のものら今でも十分通用するものばかりなんですけどねww

    2015/01/01 (Thu) 22:09 | EDIT |   

    保武ボブ  

    No Title

    あけましておめでとうございます!
    今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

    2015/01/02 (Fri) 14:41 | EDIT |   

    pyoro  

    No Title

     実写版スタースクリームはリカラーがアニメカラー準拠になるので、並べると現実的な戦闘機の色合いのスタスクが一番地味になるんですよね・・・。リベンジ以降はタトゥーが入ってだいぶ派手になったんですが。

    2015/01/05 (Mon) 17:28 | EDIT |   

    tagoal  

    20日遅れのあけおめレス

    まずはまとめて、新年の挨拶を。
    あけましておめでとうございます(;´∀`)<もう20日だけど
    >さすりゅ~さん
    実写ジェットロンは頭が弱い、とw
    このタイプのミサイルはホント、なくしたり混ざったりするともう…(;´∀`)
    そーいや、ダージとスラストは別型ですもんね…大きさも合わないし。
    デラックス出でれば、DOTM版の3人と合わせていい感じに並ぶんですがw
    >ヌエベさん
    ラムジェットは名前流用率も微妙~に低いですからねえ。
    そういった意味では貴重ですw
    実写スラストはほら、リベンジ版ブレイクアウェイのリデコがいますよw
    >Fネガさん
    トンガリ頭はなくとも、とりあえず色変えておけばそれっぽく見えるのが
    ジェットロンの強み(?)ですなw
    >kareiさん
    ラミュラスはですね…今から買うにはちょっとお値段高すぎて(;´∀`)
    実写化なんて最近の話だと未だに思っちゃいますが、もう10年も見えてるんですよねえ…
    年取るわけですよw
    >保武ボブさん
    こちらこそ、よろしくですm(_ _)m
    >pyoroさん
    ひとりだけ実機系で、ほかはアニメ準拠に近い色ですからねえ。
    アニメカラー版持ってくればいいんですが…w

    2015/01/20 (Tue) 18:36 | EDIT |   

    Leave a comment