またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

24
昨日の晩になりますが、キュートランスフォーマーのイベントやってましたねー。
個人的には、事前情報から要はTF(というかコンボイの謎)にお題を限定した
「直球表題ロボットアニメ」をやろうってことなんだね、と思っていたのでまー概ね予想の範疇でしたw
実写やらアニメのTFみたいなのは最初っから期待してませんでしたので(マテ 
アレはアレで楽しみです( ´∀`)<大喜利的な意味で

そういえばOPだけ無駄に格好いいあたりも「直球表題~」の系譜だよねえ
…と思い起こしつつ、今回のネタへ。
トランスフォーマープライムの続編、ROBOTS IN DISGUISEより、バンブルビーです。
_1010263.jpg
しかし、そこいらで言われていますが、このROBOTS INDISGUISE略してRIDというシリーズ名。
同じ名前のシリーズがアニメにもアメコミにも玩具にも…
っていうか同じプライム系玩具にもある(プライムの時の玩具通常ラインのシリーズ名がRID、
今回は番組名がRID)のですんごいややこしいですなw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1010824.jpg_1010826.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーROBOTS IN DISGUISE(以降略してRID)より、バンブルビー。
TFプライムの続編に当たるシリーズで、日本でも3月から放送が(今のところアニマックスだけですが)
決まっていますね。海外版玩具(要は今回のコレ)も来年1月の発売と当初アナウンスされてたんですが…
なんでだか一月前倒しに(;´∀`)<おかげで今月の購入TFがアホみたいな数に

_1010831.jpg_1010834.jpg
_1010836.jpg_1010842.jpg
ビークルモードでぐるっと。
角ばったボディが印象的な、スポーツカー系の車ですね。
あとで並べてみますが、プライム時代のビークルモードの面影もある程度残っていたり。

_1010853.jpg
ここでいつもならパッケージ裏の解説をざっくり訳すところなんですが…
今回のシリーズ、その手の解説が一切記載されておりません(;´∀`)
ので、玩具からうかがい知れる本編の情報はこの姿だけ。
プレダコンライジングのラストでサイバトロン星のコアと一体化したオプティマスに代わり、
オートボットのリーダーとなったバンブルビーが今回のこの姿なんですが、
後のことは本編を見てね!ということですかねw

_1010856.jpg
で、こちらがそのパッケージ裏。
画像向かって左上、変形手順が書かれてますね。
今回のシリーズは紙の説明書がなく、変形手順はここを見るしかありません。

_1010861.jpg
ってことで、パッケージ裏を見ながら(ビークル→ロボットなのでさかのぼりますがw)トランスフォーム。
ボンネット及び前輪後ろにあるジョイントを外し、ドア部分をぐるっと車体下側へ回転。
その状態で後輪部分を左右に広げ、車内にあるロボ腕ともども外側へ引っ張り出します。

_1010865.jpg
車体内に収まっているロボ胴体の腰を180度回転し、車体前部を上下ひっくり返します。
運転席の窓~天井部分をボンネットの上に移動し、前部パーツを真ん中から分割。
車体をフロント側を下にして立たせて…

_1010868.jpg
フロント部分先端を回転させて、ロボつま先を出し、自立させます。
車体のリア部分の外装を持ち上げてロボ頭を出しつつ、背中側へ移動してドアパーツの基部とジョイント、
固定したらあとは各部パーツの位置を整えてやって変形完了です。

_1010938.jpg_1010941.jpg
ロボットモード。
手順数にして7という、かなりシンプルな手順での変形ですな。
クラス名をデラックスでなくウォーリアーという名前に改めた(同時期発売のコンバイナウォーズでは従来名継続)
のも、そのへんの差別化を意識している…のかもしれませんw

_1010945.jpg_1010946.jpg
_1010947.jpg_1010948.jpg
ぐるっとひと回り。
背中の羽根状のドアくらいですかね、プライムの頃の面影…w
そのドアも生えている位置が幾分下に移動し、ちょっと違った感じに。

_1010950.jpg_1010951.jpg
顔周り。
何やらすっかりさわやかな青年の顔になりましたw
ニヤリと笑った口元が印象的ですなー。
あ、ちなみにビーストハンターズでの最終決戦以来、言語機能は回復しておりますよ(;´∀`)<日本では放映されなかった部分

_1010952.jpg
目はクリアパーツ製で、集光ギミックもあります。
後頭部がまるっとクリア成型なんですが、ちょうど目のすぐ上辺りに顔の前後を固定するための
出っ張りがあってそこが影になっているせいか、少し光らせにくいかもですね。

_1010956.jpg
腕部。
ここもプライムの頃からだいぶ変わりましたw
見た目の割に関節まわりが案外柔軟に動くので、可動範囲は悪くない感じ。

_1010960.jpg
胴体。
胸の、丸で囲まれたインシグニアが目を引きますね。
ここをスマホで読み込むことで、ゲームの使用キャラがアンロックできるらしい…のですが、
どうもiPhone版・Android版とも日本からはダウンロード出来ないようです(´・ω・`)

_1010963.jpg
背面。
ドアが下から、車のリア部分が上から来てくっつく、というなかなか面白いパーツ構成です。
ドアはクリック式で開閉しますので、腕の動きに干渉するときは適宜開閉してやるといいですね。
普段は全開より2~3クリックくらい閉じたところにしておくと見た目にいい感じ。

_1010967.jpg
脚部。
ビークルのフロント部分で構成されてますね。
詳しくは後述しますが、今回のバンブルビーで一番くせのある部分がここかもしれません。
見た目には格好いいんですけどねー。

_1010970.jpg
付属武器の剣。
なんとなく、プライムでオプティマスが振るったマトリクスセイバーっぽい…
と思ったんですが、むしろロストエイジのソードオブジャッジメントの方に近いかもw
でもまあ、マトリクスセイバーをオプティマスから受け継いだって流れのほうが
自然なんですけどさ(;´∀`)<ビーストハンターズの展開から言っても

_1010972.jpg
ビークルモードでは、剣はこんな感じで底面に装着しておけます
変形の際には思いっきり邪魔になるので、はずさないといけませんけどね。

_1010983.jpg
可動に関して。
前述のとおり、足回りにちょーっと癖がありますねー。
そこになれれば、結構動かせますよw

_1010989.jpg
まずは腕周りから。
肩は腕側に回転軸、胴体側がボールジョイントになっている二重関節ですね。
変形の関係もあって、ちょっと複雑な構成になっています。

_1010992.jpg
可動範囲としては、前後方向が一回転可能(背中のドアは避けてやる必要がありますが…)、
横方向は水平よりやや下くらいまで腕が上がります。
また、肩関節全体もある程度ですが前後左右にスイング可動できるようになっていますね。
怒り肩にしたり、肩すくめさせたり、胸を張ったり…と地味に効いてきますw

_1010995.jpg
上腕部分…というか、肩の直下部分にはロール軸があり、腕を捻れるようになっています。
関節の配置が肩側にだいぶ寄ったデザインなので、ここのひねりがいつも以上に
影響大きい気がしますな。

_1010998.jpg
肘は90度曲げ伸ばし可能です。
上腕ロール・肩の可動と組み合わせることで意外と剣の取り回しも
やりやすかったりしますね。

_1020003.jpg
手首は固定。
ですが上述のとおり、肩・上腕・肘の合わせ技で案外不便は感じません。
たしかに、これで手首が回るぐらいしてくれるとさらにグッドなんですけども…(;´∀`)

_1020007.jpg
続いて下半身。
股関節は前後方向・開脚方向の二軸式ですね。
最近はTFに限らず、ボールジョイントじゃなくてこういう多軸式関節採用する
アクションフィギュアが多いような…流行り?w

_1020010.jpg
具体的な可動範囲としては、前方向がほぼ水平まで、
後方が45度位、開脚方向が水平よりやや下くらいまで脚を上げられるようになっています。
後方にあまり脚が上がらないんですが(といってもヒト型としてはこんなもんでもまあ…w)、
これは股関節と腰の干渉の関係ですね。

_1020013.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚を捻れるようになっています。
股関節が軸関節なので、脚のひねりはここ頼り。
ただ、ふくらはぎ部分に出っ張っているビークル天井周りが左右干渉するので、
姿勢によってはあまり大きくはひねれないのがちょっと難ですね。

_1020016.jpg
膝は90度には届かない程度、70~80度くらいまでの範囲で曲げ伸ばし可能です。
膝の位置が高いのと、ふくらはぎのパーツの干渉があるので立て膝は無理ですね。

_1020022.jpg
足首は変形機構を使うことで、爪先部分を上に曲げることのみ可能です。
デザイン状かかとが無いに等しく、後方にひっくり返りやすいので
このつま先の動きがなにげに重要だったり。

_1020025.jpg
頭部はボールジョイント接続。
横回転と、若干ですが上下に視線を振ってやることが可能です。
とりあえず、ポージングには不自由しない程度には動いてくれる感じですかね。

_1020028.jpg
胴体は腰がひねれるようになっています。
いつものことながら、腰がひねれるとポーズのつけやすさが
だいぶ違ってきますよねw

_1020031.jpg
トータルでは、まあそこそこ動くかな?という感じ。
カートゥーン調によったデザインのためか肘関節の位置がちょっと独特ですが、
割と気にならないですね。

_1020038.jpg
むしろ…というかやはり、というか、一番気になるのは脚まわりでしょうな。
ふくらはぎにある窓&天井パーツの出っ張りと、かかとがほぼ無いゆえの立たせづらさ、
この二点に関しては扱いに少々慣れが要りますね。

_1020041.jpg
とりあえず、立たせる際のコツとしては、変形時に足首を回せる限界まで回さ「ない」ことですかね。
ちょっとだけ余裕を残しておいて、重心を少し前寄りにしてやればピシっと立ってくれます。
また、直立よりもある程度ポーズを付けて前かがみ気味に踏ん張っているような、他のやつだと
前のめりに転けそうなポーズのほうがかえって安定する、という怪我の功名的なものもあったり…w

_1020045.jpg
プライム時代のバンブルビーと@ビークル。
海外版どうし、でRID(紛らわしいw)の通常バンブルビーがあればよかったんですが
未所持なので代わりに国内アームズマイクロン版で…(;´∀`)
今回版のほうがより鋭角的になってますが、フロント周りはな~んとなく面影がありますよね。

_1020046.jpg
ロボットモードでアームズマイクロン版と。
実のところ大きさ的にはそこまで差はありません。
今回版のほうが小顔(というか、面長)になって頭身が高く見えているので、
別々に見ると小さくなっている…ように見えるかも。

_1020047.jpg
可動範囲に関してはアームズマイクロン版のほうが素直ではあるんですが、
いざ弄ってみるとこれまたそこまで極端に不便なわけでもないかなーと。
5ミリ軸同士で武器も共用できますから、色々と遊び方は広がりますねw

_1020052.jpg
以上、トランスフォーマーROBOTS IN DISGUISEよりバンブルビーでした。
前作に当たるプライムよりもさらにカートゥーンよりのデザインになっているので、
その点で好き嫌いはわかれるかもですが…モノとしてはスッキリしてていい感じですね。
あとは劇中の活躍に期待、ってなところですね(;´∀`)<司令官継いじゃったんで、多分苦労人ポジションでしょうけど…

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE ジャズ(JAZZ)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE サイドスワイプ(SIDESWIPE)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE ハイパーチェンジ グリムロック(GRIMROCK)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE オプティマスプライム(OPTIMUS PRIME)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE ストロングアーム(STRONGARM)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE ドリフト(DRIFT)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE グリムロック(GRIMLOCK)
  • トランスフォーマー ROBOTS IN DISGUISE スチールジョー(STEELJAW)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーROBOTS IN DISGUISE(2015)

     タグ: トランスフォーマー  海外  PRIME  RobotsInDisguise  オートボット  バンブルビー 


    Comments:5 

    さすりゅ~  

    No Title

    いくら海外トランスフォーマーのキャッチコピーだからって「ROBOTS IN DISGUISE」はシリーズ名として使われ過ぎだと思うの
    過去の同名シリーズと混同しない点では邦題の方が区別しやすいです

    どことなく前作のビーコンを思わせるデザインですよね
    変形も腰回転とドアの移動を除けばビーコンの簡略化って感じ。ボンネット~ルーフの折り畳みくらいは受け継いで欲しかったけど
    まさか本編のポリゴンモデルってビーコンを元に作ったんじゃあ…
    主役ロボなのに量産ザコの流用ってのも何かヤだから偶然似てしまっただけと思いたい

    玩具をスマホに直接読み取らせるってのはいかにも現代のオモチャって感じですが
    日本で対応するスマホゲームが導入されないのであれば日本版は普通のエンブレムに戻してくれて構わないかな
    パッケージ絵等から判断するに劇中のエンブレムデザインは普通っぽいし

    2014/12/24 (Wed) 18:26 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    FOCの時と言いまた無理に続編化してくれましたね。てかオプティマスまた消失したのか・・・
    でっ、今作のビーはロディマスコンボイの立ち位置になったわけなんですね。あざとくファイヤーパターンでもつきそうだ。

    なんかすっきりし過ぎて不気味ですね。もう少しゴチャゴチャしてる方がTFらしいというか・・・それだけは許さん!ってわけか。

    2014/12/24 (Wed) 20:21 | EDIT |   

    nario  

    No Title

    パッケージイラストでアニメイテッドの続編かと思っちゃいましたw
    プライムの続編、アニマックス以外でも放送してくれないかなぁ・・・
    できれば土曜の朝とか・・・

    2014/12/26 (Fri) 00:02 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは~ ROBOTS IN DISGUISE バンブルビーのレビューお疲れ様です。
    私も国内版の展開を待てずにこのバンブルビーを購入してしまったんですがロボット・ビークルの変形工程のレベルがいい感じの難しさになっていて可動に関してもよく動くので大満足の一品ですね
    画像の様に付属の剣を構えた姿ももカッコいいですが欲を言えば銃パーツも一つ付けてほしかったですな・・・

    2014/12/27 (Sat) 13:31 | EDIT |   

    tagoal  

    新ビーれす

    >さすりゅ~さん
    プライム系は特に、前の玩具シリーズもRIDですからねえ…ややっこしいですなw
    言われてみれば、パーツ配置なんかはビーコンに似てるかも…?
    さすがに、偶々似ただけでしょうけどもw
    スマホ連動に関しては、新しいのを出さなくてもUAとか、コンボイの謎に…とか
    そういうほうこうでも面白そうではありますよ(゜∀。)

    >ヌエベさん
    ん~、別にプレダコンライジングからの流れで言えばそう無理は無いんですけどねー…
    プレダコンライジングの時点でビーがリーダー代行任命されてて、
    ラストで正式に後を任されてますんで、そこからしばらく後の話、でするっとつながります。
    スッキリしすぎ、ってのも別にアニメイテッドあたりと変わらないような…

    >narioさん
    カートゥーン調に寄せたデザインなので、アニメイテッド系にも見えますよねw
    アドベンチャーは地上波は無理でも、ネット配信とかでもあればぜんぜん違うんですけどなあ…

    >Fネガさん
    スッキリ扱いやすいブツですよねw
    銃は確かに…プライム時代は剣より銃使ってましたしな。

    2015/01/09 (Fri) 11:30 | EDIT |   

    Leave a comment