またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2012年4月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

04
月末~師走突入、といういことで、色々バタバタし始めてますねー…
ということで、先日ひさしぶりにヤフブロの出張所の方も更新してみたり(ドウイウコトヨ
まああれです、忙しい時に限って関係ない他のことが捗る、アレですw

と、テンパってるんだか何なんだかよくわからない行動を取りつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーレジェンズより、ロードバスターです。
_1660397.jpg
発売から若干間があいちゃいましたが…(;´∀`)<まあ、地道に

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1660902.jpg_1660906.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーレジェンズよりロードバスター。
海外でのGENERATIONS版はつばいから、案外早めの日本導入となりました。
というか、(だいぶアレンジ入ったとはいえ)よく元ネタの故郷たる日本で出せたなー、などと思っていたところ…
逆に全力で攻めてきておりました(;´∀`)<主に付属マンガ

_1660910.jpg_1660914.jpg
_1660917.jpg_1660921.jpg
ビークルモードでぐるっと。
タクティカルビークル…要は戦闘用車両ですなw
運転席に屋根があるあたりがムg…ゲフンゲフンG1版ロードバスターからの大きなアレンジポイントになるでしょうか。

_1660929.jpg_1660936.jpg
そしてロードバスターの売りの一つである豊富な武装をどーんと搭載。
武器の配置は海外版と同じようになってます。
もちろん、配置を変えてオリジナルな感じにしてもいいですね。

_1660940.jpg
で、武器合体状態で搭載するとこんな感じになります。
これも、説明書通りに全部合体させてみるもよし、適当に分割して
分けて載せるのもよし、ですなw

_1660954.jpg
なおこのロードバスター、先日海外版を紹介済み
後で並べてみますが、違いとしてはマーキング・エンブレムがシール仕様から
タンポ印刷になり、かつだいぶ量が減ったのが主ですね。
成型色なんかは、割とそのまんまな感じです。

_1660960.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
運転席部分真ん中のパーツをぐいっと持ち上げて、そこからつながる車体後ろ半分を180度後方へ回転。
左右に分割し、運転席中央にあったパーツは90度曲げ&向きを変えて足首にし、
リアタイヤを空きスペースに折り込んで、ロボ脚に変形させます。

_1660965.jpg
ロボ脚ができたら立たせて、今後は前輪周りのパーツのジョイントを解除。
車体内に収まっていた肩の根っこ部分を左右に広げつつ、フロントバンパー側へ移動します。
合わせて前輪部分もジョイントを外してパーツを伸ばし、ロボ腕に変形。

_1660968.jpg
腕ができたらフロントバンパーの左右を90度内側に曲げつつ、
ボンネットを180度ロボ脚側へ。腰の所にジョイントしたら、あとは各パーツの位置を整えれば
変形完了ですね。

_1660983.jpg_1660988.jpg
ロボットモード。
海外版の時も書きましたが、割とシンプルな変形ながらも
しっかりナイスプロポーションなロボットになりましたね( ´∀`)

_1660993.jpg_1660996.jpg
_1670002.jpg_1670007.jpg
ぐるっとひと回り。
ロボット本体だけで見ると、わりかしシンプルなスタイルですよね。
まあ、ここからゴテゴテっと武器がくっつくので基本はスッキリしていたほうがいいんでしょうけどもw

_1670015.jpg_1670016.jpg
顔周り。
デザインは海外版と一緒ですが、ここに一つ仕様変更ポイントが有りますね。

_1670018.jpg
その変更ポイントですが、目がクリアパーツになって集光ギミックが復活(?)しております。
無色パーツをクリアグリーンに塗っているようで、光り具合はなかなか良好ですよ。

_1670034.jpg
腕部。
海外版のシール無しとほぼ(完全に?)いっしょですね。
肩と手に武器を持てる・取り付けられるのももちろん同じです。

_1670039.jpg
胴体。
シールによる細かいマーキングがなくなった代わりに、
左胸にオートボットのエンブレムが付きましたw

_1670043.jpg
背面。
こちらも、シールによるマーキングがない分シンプルな感じになっておりますな。
要は海外版のシール貼ってない状態に準拠、てなことになりますがw

_1670051.jpg
脚部。
例によってシーr(以下略
海外版同様かかとが小さいですから(変わるわけもないんですがw)、
やはりポーズによってはちゃんと立たせるのにちょっとだけ慣れが必要になってきますね。

_1670060.jpg
ここで本体からいったん離れて、武器の方に。
国内版は武器になまえこそないものの、区別用にアルファベットが振ってあるのでその順で行きます。
まずは武器A、一番大きい銃…と言うかキャノン砲ですね。
先端のミサイルはスプリングで発射可能…なんですが、これが結構暴発するので
ポージング等する際にはミサイルはいったん外しておいたほうが吉です(;´∀`)

_1670061.jpg
武器B。
ライフルですね。
デザインとしては一番普通、かも知れないですねw

_1670062.jpg
武器C、筒です(マテ
ロケットランチャーあたりでしょうね、たぶん。
上部に見える溝は、主に武器Bとの合体用です。

_1670063.jpg
武器D、大きめのハンドガンといったところですね。
こいつと武器Aはグリップ部分が可動するので、ボディに取り付けたままでも砲口を
ある程度動かすことが可能ですよ。

_1670064.jpg
武器E。
ハンドガンサイズの小型銃です。
こいつはギミック等無いですが、後述の全武器合体時には地味ーに要の役割をしていたり。

_1670065.jpg
武器F。
ミサイルポッドですね。
可動部位なんかはないですが、なにげに色分けは全武器中いちばん凝っているかも。

_1670070.jpg
そして、6つの武器は各所にあるジョイントで組み合わせることが可能。
全部合体させるとこんな感じになります。
…だいぶ縦長ですw

_1670075.jpg
合体状態で持たせてみるとこんな感じ。
さすがに重たいですが、なんとか保持可能ですね。

_1670076.jpg_1670077.jpg
そしてバラ状態でのフル装備。
説明書の指示通りの装備になります。
海外版とは若干配置が違い、武器Eを脛に予備武器のようにマウントし、
武器Fは胴体右脇の穴に装着。肩側面の穴を使っていないので、横幅を取らなくなりましたw

_1670078.jpg_1670079.jpg
もちろん海外版から穴の位置が変わったりしているわけではありませんから、
海外版の説明書通りの装備も可能ですよ。

_1670090.jpg
付属のマンガ。
タンカーの漫画の続きになっており、ライノックスあらためタンカー課長が世界を80年代にするべく
新たな尖兵として80年代っぽいロボを作成、再来襲!というお話です…ってライノックス課長、あんた商社のリーマンだったろ…w
で、その80年代ロボがホワールとロードバスターなんですが…
タンカー課長、明らかにドルバックのキャリバーとガゼットのつもりで作ってらっしゃる…w
本拠地が「ボナパル島」だし、ホワールたちの語尾が「ドル」「バック」だし、ワスピーターのセリフで
半分隠れちゃいるもののモロにドルバック言ってるし(二回も)、色々ギリギリすぎます(;´∀`)

_1670091.jpg
可動に関して。
構造的には海外版と何ら変わるところはないので、可動も同じ感じですね。
よく動く方ではあるものの、癖が若干ある感じです。

_1670092.jpg
まずは腕周り、肩は前後方向と横方向の二軸式。
前後方向はクリック式になっており、15度位の刻みで一回転可能ですね。
横方向もほぼ水平まで腕を上げられるようになっています。

_1670093.jpg
なおこの肩、横方向の可動も一応クリック式なんですが、非常に間隔が細かいです。
ので実質的にはあまり気にしないでも…うちの海外版のように、ほとんどクリック感ない個体もある
(それでいて保持はできる)ようですしね(;´∀`)

_1670094.jpg
上腕部分、肩との境目のところにはロール軸あり。
ここから腕をひねることが可能ですが、どうもキツイ…というか、軸がきれいな円状ではないようで。
撚る方向によって(個体差もあると思いますが、腕が取れます(;´∀`)
まあ、すぐ差し込めるので問題はない(?)ですけどね。

_1670095.jpg
肘部分(性格には上腕から肘にかけての部分)は、ロール軸のすぐ下と肘部分に
曲げ伸ばし可能な関節があります。変形の兼ね合いもあって、二重関節っぽい形になってますね。
本来の肘部分はクリック式、上腕のほうが普通の軸関節なので、保持力的に上腕側のほうが弱く
肘を曲げたいのに肩の下がくにっと…という状態がよくあるので、しっかり抑えて肘を曲げましょう(;´∀`)

_1670096.jpg
具体的には、肘の方は15度ほどの刻みで約90度曲がり、上腕部分も90度曲がります。
変形の関係で、どっちも(程度の差はありますが)逆方向にも曲げられるのはご愛嬌w
うまく両方を活用すれば二重関節のように扱えてかなり大きく腕を曲げられるんですが、
間違えると複雑骨折したみたいな状態になりますから気をつけましょうw

_1670097.jpg
手首は固定です。
海外版でも書きましたが、ここが動くともっと武器の取り回しが良くなったかもしれませんね。
腕の他の部分の動きでフォローは出来てますから、現状でも十分に近いところではありますけども。

_1670098.jpg
続いて下半身、股関節は前後方向・開脚方向の二軸式です。
海外版から構造は変わってない…ということで、ここのちょっと癖がある部分も変わらずです。

_1670099.jpg
可動範囲としては、前方が15度ほどの刻みで45度位まで。太ももを捻れば
もうちょっとだけ追加で上がりますね。
後方は水平まで、開脚方向は45度位まで脚が上がります。

_1670100.jpg
太もも外側の装甲がお腹のところのパーツと干渉するため、前方向に脚を上げづらいのが
ちょっと厄介なところですね。胴体のジョイントがある程度開いちゃうのを気にせず
力技で上げるか、太もものロール軸を使って足を捻り、装甲をちょっと避けてあげれば、
一応干渉を避けて水平近くまで上げられますが…どっちにせよやや面倒な部分です(´・ω・`)

_1670101.jpg
膝は15度ほどの刻みで90度位まで曲がります。
変形の関係で膝の下側の関節はほぼ動かせないので、基本は上の曲がりだけ使ったほうが
やりやすいですね。下側の関節が逆方向に曲がることを利用したり、
ふくらはぎのタイヤを開いたり…で可動範囲を広げることは一応可能ではありますよ。

_1670102.jpg
足首はちょっとややこしい作りの複合関節。
横回転のほか、曲げ伸ばし方向がクリック式関節になっていて
15度位の刻みで脚と一直線~120度位まで動かすことができ、、
横方向には程度傾けられ、さらにはすねの中で前後に曲げ伸ばしも可能、と色んな所が動きます。
接地性は高いんですが、かかとが短いためバランス取りには慣れがいるかもしれませんな。

_1670103.jpg
胴体はボールジョイント接続。
横回転(顎をあげないといけませんが…)と、上下30度位の範囲で視線を振れるようになっています。
目は光るようになりましたが、可動は一緒です(アタリマエ

_1670104.jpg
胴体は可動部分なしですね。
これで胴体が捻れたりしたら超グッドだったんですが…
まあ、贅沢言えば、レベルのお話ではありますw

_1670105.jpg
トータルでは、概ねよく動いてくれる感じではあるものの
やはり太ももの引っ掛かりがちょっと気になりますかね。
ここのせいで屈み込みにくい、というのが若干痛いところではありますな。

_1670120.jpg
海外版と@武器なしビークル。
やはり、シールのぶんの情報量に違いがありますね。
ただまあこれだけマーキングが多いとちょっとうるさい、と感じる方もいるでしょうし、
このへんはお好みしだいで…と言った感じ。

_1670121.jpg
海外版と@武器ありビークル。
武器をつけると結構本体のディテール隠れちゃいますから、武器なしの時よりは
両者の差は目立たない…ような気もしないでもないですねw

_1670124.jpg
海外版と@武器なしロボット。
ビークル時同様、マーキングの差が目立ちます…が、逆に言えばそれ以外はほぼ違いなし。
目の集光ギミックの差はありますけどね。

_1670125.jpg
海外版と@武器ありロボット。
装備パターンは両方共日本版準拠にしております。海外版横幅食うので(マテ
やっぱりマーキ(ry

_1670126.jpg
何回マーキング言うんじゃい、ってな感じではありますが、ホント差はそれ(と目)くらいで
今回本体のカラーは差がないんですよねー。シールの方は任意で貼らないでおくことも
できますし(そしてレッカーズのインシグニアと選択できたりも…)、カスタマイズ性重視の海外版と
シール剥がれを気にせずガシガシ遊べる国内版、と言った感じになりますかねw

_1670127.jpg
以上、トランスフォーマーレジェンズよりロードバスターでした。
やたら攻めてるマンガが目立ちますが(マテ、本体の出来もなかなかのもんですよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーレジェンズ スワーブ&テイルゲイト その2(スワーブ)
  • トランスフォーマーレジェンズ スワーブ&テイルゲイト その1(テイルゲイト)
  • トランスフォーマーレジェンズ ジェットファイアー
  • トランスフォーマーレジェンズ ゲルシャーク
  • トランスフォーマーレジェンズ ホワール
  • トランスフォーマーレジェンズ タンカー
  • トランスフォーマーレジェンズ コンボイ
  • トランスフォーマーレジェンズ ラットル


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーレジェンズ

     タグ: トランスフォーマー  レジェンズ  LG-04  ロードバスター  オートボット  レッカーズ  星のピアス  虹のバンダナ  眩しすぎる  地球にI_love_you 


    Comments:10 

    pyoro  

    No Title

     ホワールと比べると、そこまで異質なデザインでもないと思うのですが、赤と青に塗ってスーパーリンク版ロードバスターですと言い張るのは、ちょっと無理があるんじゃないかという気がします・・・。あの人海外じゃアイアンハイドですし。

    2014/12/04 (Thu) 19:11 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    レッカーズらしいダイナミックな戦闘ポーズを取らせるにはロール軸もフルに使う必要があるのですが
    商品そのままだと下手すればねじ切れそうな程固く感じました
    軸を削ってシリコンスプレーを塗布して漸くスムーズに動かせるようになって満足

    デフォルトでは肩に付ける武器Aは他に比べてきっちり装着できないのがちょっと不満…
    恐らく肉抜き箇所が多いからだと思うのですが同じように肉抜きされてる武器Bは特に不都合なく持てるから個体差かな?


    そう言えばロードバスターをTFの知識のない女性社員に説明書無しで1分で変形させるという企画がありましたね
    比較的簡単に変形できる部類の型ですが条件が条件なだけに無理でしたが…
    何と言うか誰でも説明書無しで変形できるワンステップチェンジャーの優位性と正当性を暗に示しているように見えました
    考え過ぎどころか完全に邪推だとは思うのですが…

    2014/12/04 (Thu) 19:11 | EDIT |   

    ふじ  

    No Title

    レビューお疲れ様です。

    限界スレスレの危ないネタを引っ提げて国内版が登場したロードバスター、
    レビューを拝見しているとホワールに比べて海外版との差は少ないように感じました。

    レッカーズのシールが付いた海外版に心が傾きかけていたんですが、
    国内版もなかなかどうして興味を引く出来のようでどちらを迎えるか
    非常に悩ましいところです(笑)

    2014/12/04 (Thu) 23:26 | EDIT |   

    bulk  

    No Title

    武器Cのスリットですが武器Bの上端の他にもDの左右にも対応してますよ
    加えてCの穴の大きい方はBの先端にスッポリ被せて銃身を延長したりなんてことも!
    細いほうの穴に挿入しようとすると白化するので注意が必要な上に
    個体差によってはハマらない可能性もありますがいじってて見つけたのでご報告を

    2014/12/04 (Thu) 23:32 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    No Title

    個人的に付属の漫画に書いてある「正義の味方の方が悪をボコボコにできるだろーが」のセリフがミョーにツボに嵌りました(笑)。

    2014/12/05 (Fri) 12:18 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    公式漫画病気w
    UKコミックのキャラでも容赦なくやってるし。
    ジェットファイヤーが出たら銀河の果てまで自重しなくなるんだろうな~。

    あまり海外版と変わらないと国内版のスタッフも困ってしまうんでしょうねぇ~。
    何か加えたいだろうし・・・メタリック処理ぐらいできたんじゃないかなぁ?

    2014/12/05 (Fri) 21:44 | EDIT |   

    karei  

    No Title

    レビューお疲れ様です。
    まさかG1レッカーズがリメイクとはいえ日本でも2人そろって発売される日が来るとは・・・
    この調子でランサックらDXインセクトロンのリメイクも期待したいところですが、知名度がなあ・・・・・

    2014/12/05 (Fri) 22:14 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~
    ロードバスターがようやくレジェンズで国内導入されたのはうれしいですね~
    海外版に付属していたシールが無くなってしまったのは少し残念ですが代わりに目の集光が復活してたりエンブレムがタンボ印刷になってたりと国内版ならではの仕様になってるのが高ポイントですな!

    2014/12/06 (Sat) 20:39 | EDIT |   

    マスター東方  

    えー自分に甘く我慢弱いので買ってしまいました。
    満足です(笑)
    武装は上半身全載せがカッコいい。
    キャノンの軸が細いから太くするとしても
    腕が少し緩いのはなんともできそうにないなー
    まあ、許容範囲ですけどね
    難点は漫画のホワールが可愛いので欲しくなることかなー
    多分、買います( ´ ▽ ` )ノ

    2014/12/07 (Sun) 00:58 | EDIT |   

    tagoal  

    バックれす

    >pyoroさん
    やや、クラウドのあの人はあくまでも「クラウド世界の」ロードバスターであって、
    色がスパリン風なだけで別にスパリン版というわけでは…(;´∀`)

    >さすりゅ~さん
    ロール軸関係がちょーっときついですよねー…そのわりに武器Aは緩いという(;´∀`)
    緩いといっても勝手に抜け落ちるほどではないのでまあいいかなあ、ですけども。
    新人さんに変形せる企画は、あれはまあ…新人の成長ぶりを見る企画ということでw

    >ふじさん
    もうほんと、海外版との違いはマーキングがシールかタンポ印刷か、位なもんですよw
    悩んだときはアレです…いっそ両h(ry

    >bulkさん
    Bの先にC、は割れそうだったのであえてスルーしたんですが、Bの左右は気づきませなんだ…
    見てみれば確かにw

    >匿名さん
    メタネタでありながら、アメコミ版のホワールの性格の一端を示しているという
    なかなかうまいセリフですよねw

    >ヌエベさん
    飛ばしてますよねー、マンガw
    ほんと、ジェットファイアーのコミックがいまから怖いですなw
    海外版とあんまり変えてないのは、やはりドルバック感も大事に…(マテ

    >Fネガさん
    シールは剥がれてきちゃいますし、印刷とどっちがいいかは難しいとこですね。
    ガシガシ遊ぶことを考えれば、印刷のほうが無難なんですけどさ( ´∀`)

    >マスター東方さん
    買ってしまいましたかw
    武器は組み合わせ次第でお好みの感じにできるのが売りですから、
    好き勝手積むのも楽しいですねw
    腕はゆるいという人結構いますなあ…うちのは海外版のほうがちょいゆるめかも。
    ホワールもいいものですから、ぜひ( ´∀`)

    2014/12/19 (Fri) 13:24 | EDIT |   

    Leave a comment