またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

26
11月ももう終わり、月日の(ry
ってそれは前やったのでいいとして、今週末はTFレジェンズの発売日ですね。
そしてその前にはTFクラウド第三弾の発送が…。
まだブログでは紹介してませんが、一応私クラウドもひと通り確保しております。
んが、実はここまでの4つ中3つが初期不良で即送り返しだったんですよね…('A`)<紹介してない一因がそれ
さすがに3度あることは4度5度、なーんて事にはならないとは思いますが、
ちょっと変な意味でドキドキしております(;´∀`)

と、今回は不良品来んなよ…と天に祈りつつ今回のネタへ。
先日発売されたトランスフォーマーとメガドライブのコラボモデル、メガドライブメガトロンです。
_1650843.jpg
若干遅ればせながら、ですがま~いつものことなので(゚ε゚)キニシナイ!!

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1650850.jpg
ということで、今回はメガドライブメガトロン。タカラトミーアーツの「NEXTA」ブランドにおける
トランスフォーマーライセンスアイテム第一弾ですね。
では早速本体…の前に、箱の前面をオープン。窓からメガトロンが見えるようになっていますが、
今回注目すべきは蓋の方ですね。
これ、1988年当時のメガドライブの箱のデザイン再現じゃないですか…(゚∀゚)スバラシイ!

_1650860.jpg_1650861.jpg
と、開封前の時点で軽くヒャッハーしつつも改めて開封(&変形)してデバイスモード。
名前の示すとおり、セガ往年の名ゲーム機・メガドライブでございますw
大きさとしては実機を縦横半分くらいにした感じ。

_1650875.jpg_1650876.jpg
メガドライブ上下面。
メッキ加工で輝く「16-BIT」を始めとし、各部のマーキングはほぼ完全再現ですなこれ。
裏面も実際に穴等は開いていないものの、ディテールは表現されていますね。

_1650885.jpg_1650886.jpg
_1650888.jpg_1650891.jpg
側面をぐるっと。
前面のコントローラー端子・後面の出力端子も、金属パーツや実際の穴こそないですが
きっちりモールドされていますね。なお、コントローラー端子の内向かって左側の一つは蓋になっており
後述のコントローラーが実際に取り付けられるようになっていますよ。

_1650900.jpg
で、こちらがそのコントローラー。
コードはリード線で、グネグネ曲げられますね。
大きさはやはり実機を縦横半分にしたくらいなんですが、
すごいのはこのサイズでボタンがちゃんと押せるようになっているということ。
思わずぐにぐに押しまくってしまいましたよw

_1650907.jpg
本体にコントローラーを取り付けるとこんな感じ。
実機のケーブルはまだ長かったような記憶がありますが、ミニチュアですからこんなもんで程良いでしょう。
手前においてある小さいパーツは取り付け端子部分の蓋で、これはどうしても余っちゃいますね。

_1650910.jpg_1650911.jpg
付属のカートリッジ。
ラベルはソニック・ザ・ヘッジホッグになっています。
裏の注意書きまできっちり書いてあるのがまた芸コマでいいですなw

_1650912.jpg
そしてこのカートリッジ、実際に本体に挿せます。
さすがに内部に端子などはないので、挿し込めるだけですが…w
しかしこれ、複製してラベルの縮小コピーも貼り替えて別ゲーム用のカートリッジを
作ったりしても面白そうですね。おそ松くんとか、ソード・オブ・ソダンとか…(ヤメレ

_1650913.jpg
メガドライブ、フル装備状態。
80年代後半~90年代に小学生をやっていた世代としては、実に懐かしい光景です(*´∀`)
とはいっても、私個人としてはメガドライブ系はだいぶ後、メガドライブ2にモデルチェンジしてからの
入手だったんですけどね(;´∀`)<それまでメガドライブは友人宅でやったり、スーパーファミコンと本体ごと貸し借りしたり

_1650935.jpg
ニンテンドー3DS(NEWでもLLでもない、一番最初のやつ)と比較。
…いや、ちょうど比べられるゲーム機がこれしか…(;´∀`)
でもまあ、かなり小さいのがお分かりいただけるとは思います。
実機と同じサイズのほうが…と思う方も多いかと思いますが、これ「NEXTA」ブランドなんですよねー。
同ブランドにゲーム機のミニチュアのシリーズがありますし、そっちの流れだと考えると
この大きさもなんだか納得。

_1650940.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
まずはコントローラーとカートリッジ、そして本体の電源スイッチのある側4分の1くらいを
パカっと外してしまいます(カートリッジ以外は後で使います)。

_1650944.jpg
一部外れてそれこそメガドライブ2みたいな状態になっちゃった本体を引っ張り、前後に伸ばします。
その後両側面を広げ、ロボ腕を取り出し。さらにカートリッジ差込口の奥側を左右に開き、
中にある肩のアームを90度横に向けます。
ロボ腕を伸ばし、前腕の装甲をちょっと持ち上げ、手首を真っ直ぐにしつつ、カートリッジ差込口と
「16-BIT」の両サイドを折り曲げてやれば胸と腕が変形完了。

_1650947.jpg
次に、残ったコントローラー端子側をぐるっと180度ひねり、裏表をひっくり返します。
あわせて端子側を左右に分割、ガワをぐるっと回してやりつつ中身のロボ太ももを伸ばします。
伸ばしきったら、ガワの中にロボ足首があるので内部のアームを伸ばして外に出してやります。

_1650952.jpg
引っ張りだしたロボ足首のつま先とかかとを伸ばし、若干ですが大型化。
ガワの下半分を更に下にスライドさせ、足首のすぐ上まで覆うようにします。
この状態で後方に伸びたガワの一部を折りたたみ、スライドした部分が戻らないよう固定。
本体の丸く膨らんでいた部分の一部を下側に移動させ、脚部は完成ですね。
最後に(最後じゃなくてもいいんですけどもw)、ロボ頭部を上部へ引っ張って少し上に伸ばしてやります。
この首を伸ばす工程、説明書にないんですが…やっておかないと
首の可動範囲と見栄えがかなり変わります(;´∀`)

_1650955.jpg
ここまでで本体の方の変形はできたので、あとは残りのパーツ。
まず電源スイッチ周りですが、奥側の方を上下に開き、なかからジョイント&砲身パーツを引き出します。
この状態で、引き出したジョイントパーツで本体の右腕に合体。
これでメガトロンの右腕の大砲、融合カノン…ならぬMDカノンになります。

_1650962.jpg
次にコントローラーですが、真ん中から半分に割ります。
割ると中にジョイントがありますのでこれを引き出し、このジョイントを頭の左右後方にある穴に
コンロトーラーのボタンが外側になるようにセット。
最後にコンロトーラーのケーブルを、右腕のMDカノンに接続してあげれば完全に変形完了です。
カートリッジは…まあ、差込口はそのまま残ってますからお好みで挿しましょうw

_1660152.jpg_1660158.jpg
ロボットモード。
お腹に輝く「16-BIT」がインパクトありますなー…w
そこ以外の色合いは、なんとなくメガトロンというかその元になったミクロマンのガンロボっぽくもあるかも。

_1660162.jpg_1660163.jpg
_1660170.jpg_1660174.jpg
ぐるっとひと回り。
ガワを折りたたんで段々にすることで胴体を長方形の積み重ねっぽく見せていたりして、
G1メガトロンのシルエットを意識している感じがそこここに見受けられますな。

_1660177.jpg_1660182.jpg
顔周り。
これはなかなかいいG1系メガトロン顔ですな。
頬骨の張ったおっさん臭い感じが実にそれらしいですw

_1660188.jpg_1660191.jpg
腕部。
基本的には左右対称ですが、MDカノンマウント用のジョイントの有無が違いますね。
手首には穴がないので武器をもたせたりは出来ないんですが、まあMDカノンありますし
別にいいかなーという感じ。

_1660200.jpg
胴体。
MDカノンがあるので、どうしても左右のボリュームに偏りがw
やっぱりこの胴体のシルエットも含めて、G1メガトロンのイメージも
いい感じに取り込まれているみたいですね。

_1660202.jpg
背面。
肩の後ろから、コントローラーが翼のように伸びています。
ここからケーブルがMDカノンに伸びている、というのがなかなか渋くていいですな( ´∀`)

_1660208.jpg
脚部。
すらっとスマートで格好良いですな。
ただこの脚、見ての通り足首がものっそい小さくてですな…
詳しくは後述しますが、内部の構造も手伝って立たせるのに一苦労します(;´∀`)

_1660212.jpg
武器は右腕のMDカノン。
メガドライブ本体の4分の1位を占めてますから、かなりの大きさになりますね。
ただ銃口の形見てると、なーんかUSBメモリっぽくも…w

_1660213.jpg
ここで再び3DSと比較。
かなり縦に伸びました…本体を縦向きにした挙句引き伸ばしてるので当たり前ではありますがw
この状態では、大きさとしては大体ヴォイジャークラス相当ってところですね。

_1660219.jpg
可動に関して。
制作協力にコンボイペンの千値練も関わってますし、非常によく動いてくれます…
が、一部すっごいくせのあるところが(;´∀`)<ぶっちゃけ足首周りですが

_1660225.jpg
まずは腕周り、肩は多軸式になっています。
前後方向には一回転可能(右腕はケーブルがあるので引っかからないよう要注意)、
横方向は変形時に使う軸も利用することでほぼ真横まで腕が上がるようになっていますね。

_1660228.jpg
肩アーマーが上に伸びてますから、じゃまになりそうにも見えますが…
中身中空ですし、変形用の関節のお陰でかなりぐにぐに動くため
可動の邪魔にはならないのが助かりますな。
また、ある程度体の内側向きにも曲げられますから、後述の腕ロールや肘と組み合わせることで
MDカノンを左側に構えることも結構楽にできますよ。

_1660237.jpg
上腕部分、肘のすぐ上にはロール軸があり、腕を捻れるようになっています。
特に右腕はMDカノンありますから、取り回しのためにも重要な場所になりますね。

_1660240.jpg
肘はだいたい90度曲げ伸ばしが可能です。
可動範囲としては必要十分、ってところですかねー。

_1660244.jpg
手首は、変形の関係で手のひら側へ90度折り曲げることが可能です。
武器持てませんし、ポージング用としては使い道はないですかね(;´∀`)

_1660248.jpg
続いて下半身。
股関節は前後方向・開脚方向の二軸式ですね。
ぱっと見では前方向に動かせそうな余裕はないんですが、前部腰アーマーが
前側に引き出された上で若干傾く、という妙に複雑な可動をするので
意外と動いてくれたりします。

_1660250.jpg
具体的には、前方が水平より20度位下まで、後方が水平より気持ち下程度、
開脚方向もほぼ水平まで脚が上がりますね。
腰横の装甲も上に跳ね上がるので、可動の邪魔にはならない感じです。

_1660253.jpg
ただ、この腰前のアーマーなんですが…
前方へのスライド機構にロックが一切なくてですね。
前かがみにすると勝手に出てきてしまうという(;´∀`)
まあ、出しっぱなしでもそこまで目立つものではないんですけどもさ。

_1660261.jpg
太もも上部にはロール軸があり、脚をひねることが可能です。
足の角度って地味に重心調整に役立つので、特にこのメガトロンの場合
微妙な調整が効果を発揮してきますね。

_1660265.jpg
膝は120度位まで曲げることが可能です。
若干膝の位置が高めなんですが、膝がよく曲がるので立膝もなんとか可能ですね。
なお、変形の関係で逆向きにも相当曲がるようになっております(;´∀`)

_1660270.jpg
足首はボールジョイント接続。
横回転と、前後左右に曲げ伸ばしが可能です。
おかげで接地性は高いんですが、いかんせん絶対的なサイズが小さくてですね…
きちんと立たせるには結構骨が折れます(;´∀`)

_1660274.jpg
また、立たせづらいのにはもうひとつ理由がありまして。
足首は脚の中にあるアームでささえられているんですが、これが変形の関係で
途中で折れ曲がるようになっています。で、この折れ曲がる部分を支える仕組みがありません。
さらに悪いことには、この曲がる部分、保持力があんまり…。
結果、足首の位置を調節してもすねの中でアームが折れ曲がり、
それで重心がずれてずっこけ、という状態が多発します(´・ω・`)
足の他のパーツはやり過ぎなくらいきっちり固定されているのに、このアームだけ
固定されないってのはなんか変な感じ、と言うか設計ミスの予感も…(;´∀`)
一応、問題のアームの可動部分を接着剤等で渋くすることである程度の改善は見込めますけどね。

_1660279.jpg
さて、お次は頭部。
こちらは横方向の回転軸と、二重関節っぽい感じの縦方向の関節で構成されています。
横方向には頭を一回転でき、上下方向は45度位の範囲で視線を振ることが可能。
また、二重関節なのである程度前後移動も出来ますね。
メガドライブ状態ではこの縦方向の関節を限界まで押し縮めておくんですが、このままだと
ヘルメットが引っかかって横回転すら殆どできません。
ですので変形時には首のばしは非常に重要な工程になりますね。

_1660283.jpg
胴体は腰を捻れるようになっています。
変形の時にも使う関節ですね。
ここのお陰で腰の入ったポーズも決めやすいんですが、前述の足首の件があるので
自立まで考えるとちょっと大変かも。

_1660288.jpg
トータルでは各部分非常によく動いてくれるんですが、
やはり足首…というかすねの中のアームの弱さがネックになりますね。
一応、足首の後ろに伸ばしているガワの一部をかかとのように使って
がっちり立たせることも可能ではあるんですが、どうしても姿勢が制限されますし。
ここさえなんとかなれば、もうほんとにいいものなんですが…

_1660314.jpg
以上、メガドライブメガトロンでした。
ダジャレみたいな発想ですがw、80年代終わりに子供だった世代感涙モノのブツですね。
あとはほんと、上の繰り返しになっちゃいますが立たせにくささえなんとかなれば…!
amazon
    
関連記事一覧
  • BE@RBRICK×TRANSFORMERS オプティマスプライム(AGE OF EXTINCTION Ver.)
  • NEXTA トランスフォーマー コンボイ feat. オリジナル・プレイステーション
  • NEXTA トランスフォーマー ジェネシスメガトロン
  • トランスフォーマー ペプシ オプティマスプライム(PEPSI OPTIMUS PRIME)
  • トヨタFJクルーザー×トランスフォーマー スペシャルコラボモデル 【FJオプティマスプライム】(ダークグリーン)
  • トランスフォーマー ウルトラマグナスペン
  • トランスフォーマー ブラックコンボイペン
  • トランスフォーマー コンボイペン


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーTFその他

     タグ: トランスフォーマー  NEXTA  出雲重機  千値練  メガドライブ  メガトロン 


    Comments:11 

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ メガドライブメガトロンのレビューお疲れ様です。
    いやー このメガトロン様のメガドライブ形態は「お見事!」と思わず声に出してしまいそうになるくらいにメガドライブしてますなあ
    メガトロン頭部の造型のアニメそのままの老獪なメガトロン様のイメージそのままだしロボットモードのプロポーションも見事ですよね
    ただ足まわりの立たせ辛さがチョイと気になる所ではありますな・・・

    2014/11/26 (Wed) 19:52 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    ゆくゆくはメガCDと32X、ついでに6ボタンパッドや追加RAMやモデムと合体ですねわかります

    関係ないですがガチ装備着込んでますね…

    2014/11/26 (Wed) 22:38 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    No Title

    これ、買うかどうか迷ってたんですが、
    オプティマスがプレステだとわかった瞬間、冷めました。

    メガドラのライバルなら、スーファミかPCエンジンだろうと。
    それなら2体並べて飾ったのに。
    こだわるなら、そこまでこだわって欲しかった。

    2014/11/28 (Fri) 02:13 | EDIT |   

    tagoal  

    メガメガレス

    >Fネガさん
    メガドライブモードの出来はさすがはタカトミアーツ、と言った感じですよねー。
    立たせづらさはほんと困ったもんですが(;´∀`)

    >匿名さん
    メガCDをサウンドウェーブあたりにすると面白そうですな( ´∀`)
    ガチ装備の方は、オンライン野良で回ることが多いので…w

    >匿名さんその2
    私は逆にオプティマスプライム featuring オリジナルプレイステーション、略してオプオプという名前を見た時に
    「そっち方面で来たか!」とある意味感心しちゃいましたねー( ´∀`)<メガメガとオプオプって形で揃えてきたか!とw
    名前のダジャレ(というか、韻の踏み方)の方に重点を置くと、どういじってもプレステしかなくなっちゃうんですよねー。
    主に「プ」のせいでw
    まーそれでもかなり強引な合わせになってますし、ハードの世代が違うのでメガメガ様の勝ち目が見えないのがなんですが…(;´∀`)<まあ、コラボモデルだし気にしない気にしない
    今回の製作陣の発想だと、もし頭に「コン」がついたハードがあれば、多分それモチーフで「コンコン」になってたんだろうなーと思っておりますよw

    2014/11/28 (Fri) 03:20 | EDIT |   

    アウトキャスト  

    No Title

     レビューお疲れ様です★
     うわ~、こういう懐かしいネタが来ると、その当時の事を思い出します。「セガメガドラ~イブ16ビット、CPU搭載ぃ~♪」なんてノリのよいCMやってましたね。好景気だったあの頃に社会に出た身としては、あの様なイケイケな時代の再来を望んでしまいます。
     色んな思いもあって、買ってみようと思ったのですが、興味本位で買える値段じゃないですね(^^;)

    2014/11/28 (Fri) 21:11 | EDIT |   

    マスター東方  

    やっぱり箱を開けたら、にやけますよねー(笑)
    青春時代の名ハードがモチーフなら買うしかないですな!
    カートリッジはアローフラッシュでお願いします。←初めて買ったやつ
    オプオプも予約しました。
    個人的にはファミコンボイとかが良かったなぁ( ´ ▽ ` )

    2014/11/28 (Fri) 22:49 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    No Title

    ネーミングを重視してオプをプレステにしたのは、企画者の自慰行為としか言い様がない。
    当時のゲーマーをメインターゲットに据えるなら、重視すべきはそこじゃないだろ。

    2014/11/29 (Sat) 11:19 | EDIT |   

    tagoal  

    メガメガレス2

    >アウトキャストさん
    いとうせいこうですなww
    ゲームがつまらないのはハードに限界があったからだ!って、今言ったらすごいことになりそうな煽り文句がw
    コラボモデルということで通常の玩具流通とはまた違いますし、お値段は…仕方ないですな(´・ω・`)

    >マスター東方さん
    この再現ぶりはオヒョーウってなりますよねーw
    アローフラッシュて、また微妙なチョイスを…あの女の子大写しのパッケージはなかなかインパクトありますけどもさw
    ハードの世代であわせるなら、スーパーファミコンボイあたりでしょうけどねー。
    まあ、今回は語呂合わせ重視ということで( ´∀`)

    >匿名さん(たぶんその2の人)
    いや、そんなこと私に言われても(;´∀`)<賛同もらえなかったからって、態度硬化されても困ります
    少なくとも、「当時のゲーマー」だった私は「そういう手で来たか」と感心しましたけどねw
    ちょうど同じNEXTAブランドでオプオプのひと月前に歴代PSのミニチュアコレクションが出ますから、同ブランド内でのコラボの流れとしてはなかなか上手い流れだと思いますよ、私は。

    2014/11/29 (Sat) 12:10 | EDIT |   

    ミミ  

    No Title

    メガドライブは私も所持はしていなく
    友人宅で遊びまくった記憶です

    以前デバイスレーベルとかありまして、そっち系なのかな
    と思いましたが、実機としては機能しない分
    完成度が高そうですね
    コントローラのボタン押せるのは流石!

    お腹にくる
    16BIT
    の文字が やはり素晴らしい\(^o^)/です

    2014/11/29 (Sat) 12:38 | EDIT |   

    通りすがり  

    No Title

    ゲームファンはうるさい。
    でも、うるさいからこそ、そこのカップリングは間違っちゃいけないと思うんだよな。
    長くシリーズ化したいなら特に。
    メガドラ本体前面の丸みとかももう少し拘ってほしかった。

    2014/11/29 (Sat) 16:39 | EDIT |   

    tagoal  

    メガメガレス3

    >ミミさん
    当時は友達とお互い別のハード買ってもらって、貸し借りしたりやりたいハードのあるうちに行ったり…ってやってましたよねえw
    写真で見ると確かにデヴァイスレーベル系にも思えますね。
    あくまでもミニチュアが変形!なので、さすがに実用性は…w
    でもボタンが押せるのはほんと楽しいですよw

    >通りすがりさん(っていうか、匿名その2さん?)
    だから、それをうちで言われても知りませんってば。
    個人的には別にPSオプティマスが間違ってるとは思いませんけどね。
    変化球できたなあ、とは思いますが。
    あともうひとつ、某画像掲示板…もうあえてふたばって書いちゃいますが、
    そこで書いた(見た、かも知れませんが)ことをここで繰り返さないでくださいね。

    2014/11/29 (Sat) 17:29 | EDIT |   

    Leave a comment