またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

15
トランスフォーマー発売日ー、な週末ですねー。
今回この記事で紹介しているアーマーナイトオプティマスと、トイザラス限定のロールバーですな。
ロールバーの方はオンラインで注文しているんですが…
予約しても店頭購入より遅いんですよねぇ、ザらスオンライン。
店頭受取りサービスも有りますが、アレ在庫の取置じゃなくて本当に宅配便をザらスで預かっててくれるだけなので
店頭にはもう商品出てるのに自分の注文した品はない、なんてーこともあるのがなんとも。
融通がきくんだかきかないんだか…なところがありますな、トイザらス(;´∀`)

さて、まーそれはそれとして。
こないものは置いといて、とりあえずあるもんで遊んでおこう!ということで今回のネタへ。
トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズより、
アーマーナイトオプティマスプライムです。
_1640221.jpg
例によって、すごく微妙に早めゲット→結局普通のタイミングで紹介、のコンボです(;´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1640343.jpg_1640347.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズの新作、
アーマーナイトオプティマスプライム。ちょうど今日発売のものになりますね。
モノとしては以前紹介しているリーダークラスオプティマスの重塗装&リデコ版になるんですが…
かなり化けてます(゚∀゚)

_1640353.jpg_1640357.jpg
_1640359.jpg_1640360.jpg
ビークルモードでぐるっと。
上述のとおり、前に出たリーダークラス…番号でいうところのAD01がベースになった改修版ですので、
ビークルモードの形状は変わらず。
んが、ほぼ全体が塗装になった&塗装パターンもだいぶ変わったようで、質感が圧倒的に向上しておりますよ。

_1640369.jpg
ほぼ全面塗装が変わってますからどこがどう…と言い出すときりがないんですがw、
後輪カバーのファイアパターンが追加されていたり、後輪の間のウエスタンスターのロゴのところが
メッキ加工になっていたり…となんだか特に後輪周りのパワーアアップが著しいですなw
タイヤのホイール部分も銀塗装からメッキに変更されているので、ビークル時に見えている銀部分は
ほとんど全部メッキという妙にゴージャスな状態にも…w

_1640375.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
まず天井部分を開いて左右に展開、次いで側面のガワをガバっと大きく開きます。
その上でドア下のステップ部分のジョイントを外し、車体の後部を90度回転。
後輪部分は押し縮めます。

_1640380.jpg
ガワのなくなった側面から、内部に収まっていたロボ腕を引き出して定位置に。
車体の前半分を左右に開き、フロントグルル部分を回転させてボンネットの上に移動、
その上で運転席ごと180度反転。運転席内からロボつま先を出し、
車体前部全体を90度下に持って行き、ロボ脚にします。

_1640384.jpg
ロボ脚を下に向けたら、前輪を180度回転。
さらに、ロボ足の付根部分も180度回転させ、腰から下の前後をひっくり返します。
開きっぱなしだったビークル側面ガワを一部ジョイントを外して閉じ、腰アーマーにしつつ、
天井パーツも肩アーマーの位置に移動。
最後に胸パーツを閉じるとスプリングで頭が飛び出してきますから、あとは各パーツの位置を
整えてあげれば完了です。

_1640400.jpg_1640404.jpg
ロボットモード。
確かに芯になっているのはAD01のオプティマス、なのは一見してわかりますが…
なんかもう、色々ガラリと変わりまくっておりますよ(゚∀゚)

_1640408.jpg_1640413.jpg
_1640418.jpg_1640422.jpg
ぐるっとひと回り。
上述の通り芯になっているのはAD01オプティマスですが、そこから胸部・腰の装甲パーツ、
肘から先の腕、足首、頭などが新規パーツに。
更に全体の塗装が大幅強化され(成型色まんまなのは、背中の一部と肩アーマーのアームくらい?)
正直これもう別もんですw

_1640427.jpg_1640428.jpg
顔周り。
頭部は新らしく作りなおされたわけですが、なにこのイケメン…!
実写系オプティマス玩具の顔で、歴代最高クラスの二枚目じゃないですかねw
あ、目は塗装で再現されている上、後述のギミックの関係もあるので集光ギミックはありません。

_1640438.jpg
んで、今回のオプティマス最大の追加ギミック。
顔面をガバッ!と上に開きまして…

_1640442.jpg
顔面パーツをぐるーんと回転。
その上で頭パーツを閉じると顔面が変更されます。
ギミック的には、MPスタースクリームなんかにも似たようなのがありましたね。

_1640445.jpg
そして顔面変更後がこちら。マスクオンフェイスに切り替わります。
こっちの顔もえらくイケメン!
AD01の顔も決して出来が悪いわけではないんですが、今回のが良すぎますな(゚∀゚)

_1640451.jpg_1640456.jpg
腕部。
劇中にて、騎士の剣を引き抜いた際に腕の形状が変化した時の状態に準じたデザインですね。
前腕部分がガントレットを付けたようなデザインになりました。
左右対称のデザインになり、シールド装着用の穴が両腕についた上、
なんと手首が回るように…!ポージングする上でこの可動追加は本気で嬉しいですな!

_1640462.jpg
胴体。
胸部装甲と腰前の装甲が劇中に近いデザインに変更されています。
装甲の中身はAD01と一緒なんですが、塗装が追加されて
ちょっとゴージャスにw

_1640466.jpg
背面。
車体の後部を背負ってます。ここの下半分だけ、完全に成型色ですね。
写真だと割と色の区別もつきますが、現物だとそこまで差はないように見えますよ。

_1640471.jpg
脚部。
つま先パーツが新しくなってますね。
このつま先パーツ、個体差かもしれませんがウチのものはちょっと保持力が…
まあ、ネジ止めなのでネジを増し締めしてあげれば簡単にきつくできるんですけどね。
締めすぎるとビークルからの変形時に大変なことになるので要注意ですw
そして、つま先以外の部分も全体的に塗装が増えて大幅に質感アップですな。

_1640476.jpg
付属武器その1、センチネルシールド。
AD01では収納状態…と言うか、先端の機銃部分が伸びた銃器モードとでも言うべき状態でしたが、
今回は盾部分のエネルギーフィールドを展開した状態。
プレミアム・エディションでもこっちの状態でしたね。ちなみにオレンジ部分はよーく見ると半透明です。
劇中だとAD01の状態で使ってましたから、あえてあっちと取り替えて装備するのもアリですな。

_1640482.jpg
付属武器その2、テメノスソード。
劇中、ロックダウンの宇宙船の中で入手した剣ですね。
AD01の剣はデザイン本決まり前のものだったらしくデザインが違ってましたが、
今回はちゃんと劇中準拠ですね。…名前も変わってますが、劇中でも一切
名前呼ばれませんでしたしまああまり気にしないでもいいかと(マテ

_1640485.jpg
テメノスソードは手に持たせる他、背中のラックにマウントすることも可能です。
ついでにセンチネルシールドもどっか肘以外のところに引っ掛けられるとよかったんですが…
まあ、贅沢言えば、ですねw

_1640486.jpg_1640487.jpg
ビークルモードでも、もちろん武器は余剰にせず装着しておくことも可能。
シールドは後部に、ソードは底部に搭載する形ですね。
このへんは、AD01からそのままです。

_1640491.jpg
可動に関して。
動く部分の殆どはAD01からの流用なので可動ぶりもほぼAD01と同じですが、
新しく動く部分も増えてます。そして、その追加部分の威力が大きいという( ´∀`)

_1640496.jpg
まず腕周り、肩は前後方向と横方向の二軸式です。
どちらもクリック式になっており、ガッチリ固定が可能。
また、変形機構を利用して肩全体を前方(正確にはちょっと斜め前下)
にスイングさせることも可能。この前方向への可動が結構効きますw

_1640501.jpg
具体的には、前後方向は30度位の刻みで回転可能。
ただし、構造的に腕の軸がやや後方に傾いているため、後方には腕が回りませんし
肩アーマーとの兼ね合いでバンザイもちょっと厳しいです。
まあ、前述の前方へのスイング機構を必要に応じて使ってやれば
後方への回転もバンザイも問題なくできちゃうんですけどねw

_1640509.jpg
横方向は30度位の刻みで真横よりちょい上まで腕を上げられます。
肩アーマーがじゃまになりそうですが、結構グネグネ動くのでほとんど邪魔になることはないですな。
まあ、もうちょっとクリックの刻みが細かいとよかったかなー、くらいですかねw

_1640514.jpg
上腕部分、肘にはロール軸があり、腕をひねることが出来ます。
AD01の時は腕を捻れるのがここだけだったのですが…
今回は手首も捻れるため、合わせてかなり動きの自由度が増していますね。

_1640528.jpg
肘はクリック式関節。
20度位の刻みで、90度ほど曲げることが可能です。
ここはAD01からあんまり変わってないですかねー。

_1640536.jpg
手首は新造された結果回転軸が追加。
手首だけでひねることができるようになりました。
今回のオプティマスは剣士ですから、この追加された可動軸が本当に便利でですね…(゚∀゚)
剣の取り回しのやりやすさに関しては、AD01の比ではなくなってますね。

_1640540.jpg
なお、剣を持たせる際はAD01と同じように親指が可動するので一旦ひらき、
手のひらの凸ジョイントに剣の凹ジョイントを噛みあわせて固定する形です。
固定はしっかりできるんですが、剣の向きが固定されちゃうので良し悪し、ですね。

_1640545.jpg
つづいて下半身。
股関節は前後方向・開脚方向の二軸、クリック式になっております。
前後方向は15度程度の刻みで前がほぼ水平まで、後方は背負いものがあるため
気持ち程度脚が上げられます。腰をひねれば、後方にも水平まで上がりますが(;´∀`)
開脚方向は20度程度の刻みで水平より20度くらい上まで。クリックの間でも
割と保持力はあるため、クリックの間隔よりももうちょっと微妙な開脚の調節も行けますね。

_1640553.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚を捻れます。
ここはAD01と共通のところになりますな。

_1640556.jpg
膝はクリック式関節。
20度程度の刻みで、90度曲げることが可能です。
ここもAD01と同じ…ということで、膝の位置が高め&背中の背負いものの干渉があるので
立膝なんかはちょっとムリ。

_1640569.jpg
足首はボールジョイント接続。横回転の他、若干ではありますが前後左右に傾けられます。
その他、つま先を変形機構を利用して曲げ伸ばししてやることも可能です。
つま先の形状が変わってスッキリしたため、AD01よりも曲げ伸ばしの範囲がちょっとだけ広くなってますなw

_1640574.jpg
頭部はボールジョイント接続。
真横、にギリギリ届かないくらいまでの横回転と、30度くらい上まで視線を上げることが出来ますね。
顎もほんのちょっとですが引けますな。
顔面チェンジギミックがあるのに、微妙にAD01より可動範囲広くなってる気もします…w

_1640580.jpg
胴体は腰を捻れるようになっています。
といっても、腰回りのアーマーや背中の背負いものがあるので多少ひねれるくらいですけどね。
それでも、やはりポージングにはだいぶ役に立ちますよ( ´∀`)

_1640587.jpg
全体としては概ねAD01と同じ、ではあるんですが、やはり手首の回転軸追加が大きいですね。
ここのおかげで、剣を持ったポーズが格段にやりやすくなっています。
そういえば、腰の後ろには3ミリ軸対応の穴…要は魂ステージとかあの手のスタンドに対応したジョイントが
設けられているんですが(AD01から)、さすがに結構重さがあるので
このジョイントで支えるのはキツイ気がします(;´∀`)

_1640590.jpg
元になったAD01の方のオプティマスと@ビークル。
見ての通り、シルエットは全く同じなんですが、色が別もんです(;´∀`)
窓が黄色から黒になったあたりが特に大きいですかねー。

_1640591.jpg
ロボットモードでAD01と。
基本は同じながらも大分違いがでているのがわかるかと思います。
上の方でも書きましたが、AD01もそれほどできが悪いわけではないのですよ…
もともと劇中デザインが本決まりになる前に開発にかからないといけなかったものですしね。
その辺のことを差し引いても、今回のもののグレードアップぶりはものすごいものがありますがw

_1640592.jpg
なお、武器周りの規格は完全に共通ですので、お互いに武器の交換は問題なく可能。
タブル盾とかジャッジメントソード&テメノスソード二刀流とか、色々遊べますね。
AD01から盾を強奪しっぱなし、とかは不憫なのでやめてあげましょう(;´∀`)

_1640598.jpg_1640600.jpg
以上、トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりアーマーナイトオプティマスプライムでした。
いやほんと、なんじゃこりゃあ!なレベルのグレードアップぶりですw
ここまで気合の入ったリデコだと、遊ぶ側としても嬉しくなってきちゃいますね(゚∀゚)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ディセプティコンスティンガー
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ブラックナイトストレイフ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ハウンド
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ロールバー
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ブラックナイトスコーン
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ブラックナイトスラッグ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スカイドリフト
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スロッグ


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーロストエイジ/MOVIE ADVANCED

     タグ: トランスフォーマー  実写版  ロストエイジ  AgeOfExtinction  ムービーアドバンスドシリーズ  AD31  オートボット  アーマーナイト  オプティマスプライム 


    Comments:9 

    pyoro  

    No Title

     黄色い部分塗装のせいか、ヘケヘケのコンボイやマイクロン伝説のコンボイを連想しました。細部は全然違いますが。

    2014/11/15 (Sat) 13:17 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    映画を見る前と見た後では玩具の評価が変わる事が多いですよね
    主に劇中とデザインが違うとか、劇中多用してたのに玩具では付属しない武器があるとか…
    後になってもフォローがあると嬉しい物です。この場合「最初から出せ」という意見はお門違いになりますね
    それでも言いたくなるのが人間の性だけども。言っちゃダメ?

    大幅にリデコされた箇所がビークルのガワではなく中身のロボットの部分と言うのは意外と珍しいかも
    ある意味今回のガワ変形主流の設計が珍しく功を奏したと言うか
    当初より一番変えて欲しかった背負い物が全く手付かずなことだけは残念かも

    マスクオンオフギミックは今後のオプティマスと言うかマスクを付ける設定のあるキャラに積極的に採用して欲しいです
    ボイジャークラス以下の商品に仕込むには難しいかもしれないけど…
    それともマスク自体が映像で初めて確認される事が多い設定なんだろうか?だとしたら無理ゲーだわ

    2014/11/15 (Sat) 15:02 | EDIT |   

    Ple  

    No Title

    いつも早いレビューありがとうございます。レビュー見て購入決めました。

    品物について質問です。AD01の時も気になったのですが、背中のガワはネジを取って取り外すことは可能でしょうか。どうしても気になるのでお答えいただければと思います。

    2014/11/15 (Sat) 15:52 | EDIT |   

    狂った金剛石  

    リベンジ以降の恒例商品の最高傑作

    実写版トランスフォーマーの変形トイ、リベンジ以降恒例の"劇中再現リコデ"の最新作ですが、これはそれらでは現時点では最高傑作だと思います。

    次回作でこの傑作を超えるナイトオプティマスに期待が出来る、そんな逸品ですね

    2014/11/15 (Sat) 23:13 | EDIT |   

    セミー  

    気合い入れすぎ

    お疲れ様です。
    AD01の時点で凄い塗装だったのに更に気合い入った塗装で驚きました。
    今回のシリーズはファーストエディションのオプティマスで不安を感じましたが、AD01で重塗装に驚き、アーマーナイトで更に重塗装に驚かされました。
    更に手首の可動まで追加なんて豪華すぎw
    ただ、難点が有るとすれば本体は劇中再現なのに武器が劇中再現じゃないということでしょうか。
    銀のテメノスも欲しいな……

    2014/11/16 (Sun) 01:10 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ アーマーナイトオプティマスプライムのレビューお疲れ様です。
    AD-01オプティマスプライムからここまで見た目がガラリと変わるアイテムになるとは思いませんでしたなアーマーナイトオプ・・・(^_^;)
    新造武器のテメノスソードの刃部分とセンチネルシールドのエネルギーフィールド展開状態の部分がオレンジ成型になってるのがプレミアム・エディション版オプティマスプライムとのいい差別化になってると思いますしアーマーナイトオプのマスクオン・オフギミックを顔面パーツを回転させることで再現してあるのが実に秀逸ですよね

    2014/11/16 (Sun) 01:42 | EDIT |   

    名無し  

    No Title

    こんにちは、たごーるさん、

    今回は実写映画のオプティマスのリデコ品なのですね。

    手首が動かせるようになったから、
    ポーズの幅が広がりましたね。

    目が光るギミックが無くて、
    そのかわりに顔が差し替えなしで、
    マスク顔になるギミックがあるのですね。

    あと他の所はリデコ前のAD01のオプティマスと
    色の濃さと腕の形と胸の形が違うくらいで、
    それ以外はまったく同じという事なのですね。

    たごーるさんは、
    この騎士鎧オプティマスの次は、
    どんな玩具を紹介する予定ですか?

    2014/11/16 (Sun) 06:08 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    これ以前のオプは先出してても良品だったけど、こいつ場合は販売当初が不満の塊だった分、劇中再現版にしてようやくまともになったって感じです。最初に出した奴で相当反省していたんだろうな~。顔の作りパナイぜ。

    相変わらず残念な部分があるけど、そこはもうデュアルや特リボにまかせるしかないんでしょうね。

    2014/11/16 (Sun) 21:37 | EDIT |   

    tagoal  

    アーマーナイトって聞くとどうしてもファ○アーエムブレムが…れす

    >pyoroさん
    言われてみればそれっぽくも…w
    AD01では黄色部分の塗装なかったですから、結構目立ちますもんね。

    >さすりゅ~さん
    最初から出せ、は言いたくなる気持ちは私もよーく分かりますw
    が、多分作ってる側からすれば「できるものならやっとるわッッ!」なんでしょうしなあ…(;´∀`)
    背負いものはもう、根本的な構造買えないとダメでしょうから残るのはしょうがないでしょうね。
    というか、見慣れてくると逆にこれがないと物足りなく…w
    マスクのオンオフは、確かに導入して欲しいとこですね。でもパーツのサイズから見て、やっぱり
    リーダークラスの大きさがないと無理そうではありますな。

    >Pleさん
    ネジだけ外すと背中がまるごととれてしまうので、ガワだけ取るというのはピン抜きしないと無理ですね。
    …で、このコメントですが。
    うちのリンク先のブログさんのコメントと一字一句変わりませんよね?
    聞きたいことがあるのは分かりますが、コメントのコピペは非常に失礼に当たりますし、
    こちらとしても不快です。
    次からはこういうことはしないようお願いします。

    >狂った金剛石さん
    そういえば、この手のあとからリデコって実写系では恒例ですな。
    しかしたしかに、私も今回の出来は最高に近い仕事だと思います。
    次回作バージョンはこれが基本になると考えると+(0゚・∀・) + ワクテカ +ですw

    >セミーさん
    もともと塗装悪くなかったのに、もはやわけがわからないよ!と言いたくなるレベルの強化っぷりですよねー。
    その上可動が増えてるとかもうw
    テメノスソードは劇中でも一応赤熱してたところはあったと思いますが、金属色のやつも確かにほしいとこですね。
    それこそ次回作バージョンあたりに期待ですかねw

    >Fネガさん
    ほんと、ここまで化けるとはさすがに…w
    マスクオンオフ切り替えと手首変更までは事前に出ちゃーいたものの、塗装面が特に予想外でしたw

    >名無しさん
    可動の拡大と顔の変更はホント効果大ですよー。
    手足の先と頭と胴体のガワがちがいますから、同じと言っても体の芯部分なので
    だいぶ印象は異なります。
    んで、前にも答えたかと思いますが、予定は決めてませんので答えようがありません。
    ブログに何を載せるかは、常にその場のノリなのです。

    >ヌエベさん
    背中のガワはありましたが、そこまで不満の塊ってほどでもなかったですけどねー…(;´∀`)
    今回元デザインが大幅な方針変更してますし、当時出来る限りの精一杯だった、
    という感じを今となっては受けますな、個人的には。

    2014/11/17 (Mon) 11:57 | EDIT |   

    Leave a comment