またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2011年12月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

09
以前、ニュースにもなったFC2の家宅捜索ですが…
結局のところ、どうなったんでしょうなーアレ。
ここはFC2ブログですし、事と次第によっては…と移転先も準備だけはしてるんですけどね。
まあ、移転するとなると色々面倒なのでこのままやっていけるのが一番ではあります( ´∀`)

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりブラックナイトスラッグです。
_1630021.jpg
この週末発売の黒い奴ら・その1。

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1630038.jpg_1630041.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズより
ブラックナイトスラッグ。
この週末にジョーシンキッズランド及びヨドバシカメラ限定で発売された、スラッグのカラバリ品になります。
エディオン・コジマ・ビックカメラ・ベスト電器・ヤマダ電機の方では、ブラックナイトスコーンが
同日発売となっておりますね( ´∀`)<あちらはまた後日紹介します

_1630044.jpg_1630048.jpg
_1630054.jpg_1630060.jpg
恐竜モードでぐるっと。トリケラトプスですね。
カラバリ品なので形状はそのまま、黒メインのカラーリングになりました。
塗装のパターンも多少変化がありますね( ´∀`)<オートボットのエンブレムが顔に

_1630068.jpg_1630071.jpg
恐竜モードの口は手動で開閉可能。
また、変形機構を使ってある程度ですが上下に動かすことも可能です。
このへんは(当然ながら)通常のスラッグと一緒。

_1630088.jpg
首以外のこの状態での可動は、前足を曲げ伸ばしできるくらい。
後ろ足も変形時のロックを外せば…ですが、見た目にも変になりやすいですしなー…
基本動かない、と思ったほうが無難ですね。

_1630092.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
まずしっぽから背中パーツまでを持ち上げ、背中パーツに密着するようにしっぽを畳みます。
トリケラ後ろ足の爪を後方へ回転して収納した後、後ろ足全体を後方へ真っすぐ伸ばします。
伸ばしたら先端のつま先パーツを曲げて引き出し、そのまま立たせます。

_1630100.jpg
立たせたら、トリケラの脇腹のパーツと胴体中央のジョイントを外し、トリケラの腹側へ90度回転。
トリケラ前脚を入れ違いに90度回転させ、胴体と平行になるようにした上で、
あとの変形でじゃまにならないようにトリケラ前脚の膝部分を曲げられるだけ曲げておきます。

_1630104.jpg
前面に持ってきた脇腹パーツを左右に開き、胴体から顔まで一気に展開。
脇腹パーツの中からロボ手首を出した上でたたんでロボ腕部にし、トリケラ前脚は胴体とジョイントして
固定します。この前脚と胴体のジョイントがちょっと固いですが、カチッと奥まではめ込みましょう。
左右にわかれたトリケラ頭部を下げられるだけ下げ、フリルの一部を前側に回したうえで
ロボ頭を引き出したらあとは各パーツの位置を整えて出来上がりです。

_1630110.jpg_1630113.jpg
ロボットモード。
毎度毎度のことですが、黒バージョンはかっこよさ割増になりますな…!
(;´∀`)<あくまでも普通の色があってこそ、であってなんでも最初から黒で出せってわけではないですが

_1630128.jpg_1630131.jpg
_1630135.jpg_1630139.jpg
ぐるっとひと回り。
まさに黒騎士、な感じでステキです(*´Д`)
恐竜モードでも微妙に塗装パターンが変わっていましたが、ロボットモードでも
ちょっと塗装パターンの違う部分が見受けられますな。

_1630143.jpg_1630148.jpg
顔周り。
おなじみの騎士甲冑イメージの頭部ですね。
通常カラーで紫だった部分が黒、銀だったところが赤紫になりました。
眼の色はブルーで変わっていませんが、メタリックカラーではなくなってますね。

_1630154.jpg
腕部。
カラバリなのでデザインは完全に一緒ですが、黒ベースになったので
ちょっと引き締まった感じですね。
また、エンブレムの位置が変わったため前腕部分が真っ黒に。

_1630159.jpg
胴体。
胸の中ほど、銀色部分の塗装が増えてますな。
胸はG1カラー版も色分けされてますが、あっちはパーツごとに成型色変えてますからね。
塗装が増えたのは今回が初です。

_1630163.jpg
背面。
トリケラ前脚の塗り分けが変わって真っ黒になったので、ロボの背中も
黒成分アップになっておりますw

_1630169.jpg
脚部。
このへんは黒くなっただけですな。
あ、そういえばこのブラックナイトスラッグは成型色がメタリックカラーではないですね。
ブラックナイトスコーンの方はガンメタルっぽい黒なので、このへんで差別化している感じ。

_1630174.jpg
付属武器の剣。
ボディカラーに合わせて、真っ黒になっています。
軟質素材製でやわらかーいのは相変わらず、ですがw

_1630175.jpg
なおこの武器、恐竜時には脇腹に装備可能。
このへんは他のカラー版と一緒です。

_1630215.jpg
可動に関して。
といっても、カラバリですから他の同型の皆さんと一緒
…でおしまいではあるんですけどね(;´∀`)

_1630218.jpg
まずは腕周り、肩はボールジョイント接続です。
肩の上のトリケラ頭と干渉してしまうので、腕の可動には少し制限がかかってしまっていますな。
一応、トリケラ頭を持ち上げればある程度干渉は避けられますが、そうすると今度は
左右のトリケラ頭同士のフリルが引っかかって危ないので要注意。

_1630224.jpg
腕自体の可動範囲は、前後方向は水平より少し上くらいまで。
横方向に関しては、水平よりほんのちょっと上くらいまで腕を上げられます。
上述のトリケラ頭を上向きに動かせる構造が幸いして、横に腕を広げるぶんには
ほぼ影響は出ないですな。

_1630247.jpg
上腕にはロール軸があり、腕を捻れるようになっています。
肩周りの動きに多少制限がありますから、こっちで表情付けするのもありですね。

_1630252.jpg
肘は90度曲がります。
ここはきっちり曲がってくれますが、前腕が中空な構造の関係上
あまり力いっぱい握ると軋んでちょっと怖いかもw

_1630255.jpg
手首は変形機構を利用して手の甲側・手のひら側に曲げ伸ばしが可能。
もともと変形用の可動部分なので、ポージングにはあんまり使い道はないかもですね。

_1630261.jpg
つづいて下半身。
股関節はボールジョイント接続です。
前方は水平より45度以上、胴体に脚がぶつかるまで脚を上げられますし、
後方もほぼ水平まで脚が上がります。なかなかいい感じの脚の上がりぶりです( ´∀`)

_1630266.jpg
開脚方向は脇腹のトリケラ前脚が若干干渉しますが、水平よりやや下まで開くことができます。
ただ、太ももパーツがかなり反り返った形状をしているので、この太ももの向き次第でも
だいぶ開脚具合が変わってきますね。

_1630273.jpg
太もも部分にはロール軸があり、脚を捻れるようになっています。
太ももパーツが大きく後方に反り返った形状で、股関節の捻りはちょっと使いにくいですからね…
この太もも部分のひねりで、ほぼ全て脚のひねりを賄うと考えたほうがわかりやすいですね。

_1630277.jpg
膝は90度以上曲げることが出来ますね。
前述のとおり、太ももパーツが反り返った形状なので角度を図る基準点が
わかりにくいんですが、とにかくギリギリ立て膝できるかな?くらいには曲がりますw

_1630280.jpg
また、変形時の可動軸を使うと、脛の裏側辺りからも足を曲げることが可能。
さすがに単体で使うと見た目が変ですが、膝の補助みたいな感じでちょっと曲げるぶんには
十分使えますよ。

_1630285.jpg
足首はつま先の角度調節が可能です。
横方向には曲げられませんが、爪先部分が細いので足全体が傾いていても変に浮いた感じはしませんね。
曲げ伸ばしできる範囲も相当大きく、ここの角度を微調整してやればかなり無茶っぽい姿勢でも
案外立てちゃったりすることも…w

_1630290.jpg
頭部はボールジョイント接続。
もともと部分的に胴体内に潜り込んでいるようなデザインなため、
どうしても胴体に干渉するのである程度可動に制限がかかっていますな。
具体的には、左右は45度位、上下には30度位の範囲で動かせます。
アゴを目一杯上げれば、横方向は真横くらいまではいけますが…ちょっと負荷がかかるので要注意。

_1630300.jpg
胴体は腰がひねれるようになっています。
ポージングにはやっぱり腰が捻れると大分便利、なんですが…
個体差なのか、うちの黒スラッグはちょっと腰の回転が緩め。
もうちっと硬いほうが好みではありますね。

_1630310.jpg
全体的には、上で書きましたとおりやっぱりこれまでのスラッグそのものですw
太ももの形状の関係でちょっと股関節周りの扱いに慣れがいるかもしれませんが、
それ以外は割とオーソドックスで扱い易いやつですね。

_1630400.jpg
各種スラッグと@トリケラ。
G1カラー→通常版→ブラックナイト→2パック版の並びです。
G1カラーとブラックナイトの極端な差が…w

_1630401.jpg
ロボットモードで各種スラッグ。
こうやって見てみると、(塗装と成型色分けという違いはありますが)G1カラーっぽい
塗り分けなんですね、ブラックナイト。
トリケラ頭自体は通常版準拠ですがw

_1630402.jpg
こいつらに加えてロストエイジシリーズも含めて考えると、日本国内版ダイノボットとしては
グリムロックの次にバリエーション多い感じですねスラッグ。
トリケラトプスというモチーフの人気が効いてるんでしょうか…
って、いまどきってトリケラトプス人気あるのかよくわかりませんがw

_1630403.jpg
以上、トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりブラックナイトスラッグでした。
劇中に似ている色か?と言われるとんー?ですが、ぶっちゃけそんなの関係なしに(マテ
黒バージョンならではの格好良さはバッチリ、ですよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ハウンド
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ロールバー
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ アーマーナイトオプティマスプライム
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ブラックナイトスコーン
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スカイドリフト
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スロッグ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ バンブルビー
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ブラックナイト グリムロック


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーロストエイジ/MOVIE ADVANCED

     タグ: トランスフォーマー  実写版  ロストエイジ  AgeOfExtinction  ムービーアドバンスドシリーズ  EX  ダイノボット  オートボット  ブラックナイト  スラッグ 


    Comments:5 

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    ロストエイジ版スラッグもバリエーション増えましたね

    正直ブラックナイト版は劇中イメージカラーには似ていませんよね…w
    雰囲気は出てるとは思いますが

    そして一番劇中にちかい色合いが、玩具オリジナル組のスロッグという…
    もうこうなると自力で劇中カラーに塗ってしまう人とか出てそうですねw

    失礼しました

    2014/11/09 (Sun) 10:50 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは~ ブラックナイトスラッグのレビューお疲れ様です。
    私の所にも昨日、ブラックナイトスラッグが届きましたけどロストエイジ劇中のカラーリングとはまたチョイと違いはするんですがスラッグ黒いカラー配色になるだけで「ダークヒーロー」っぽさが出てこうもカッコ良くなるものなのか・・・w
    G1カラー版の金と銀と赤の正統なダイノボットカラーもいいですけどブラックナイトのシブいカラーリングもまたいいですよね

    2014/11/09 (Sun) 13:30 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    ブラックナイトグリムロック企画当時は劇中っぽいカラーかつキャッチーなバリエーション名のナイスネーミング!と思っていたのでしょうが
    スラッグはブラックナイトという名前に侵食され過ぎて劇中とは最早別物のような…
    かと言って素っ気なく「劇中カラーVer.」とか付けたら通常版はそもそも劇中再現でないでーすって言ってるような物ですし
    カラーバリエーション展開って大変だね

    プラチナムエディションのダイノボット5体セットの方が劇中カラーっぽいかも

    2014/11/11 (Tue) 07:44 | EDIT |   

    pyoro  

    No Title

     元が派手派手なので、ブラックバージョンだとだいぶ印象が変わりますね。特にビーストモードのフリルあたりが。
     通常版より成型色の部分が多いので、頑張って黒鉄色で塗れば劇中再現ができそうです。自分はなんとなく艶消しクリアーを塗ったんですが。

    2014/11/15 (Sat) 19:13 | EDIT |   

    tagoal  

    黒ッグれす

    >Aqunessさん
    ほんとバリエーション増えましたよねー。
    海外版も加えると…w
    確かに劇中のダイノボットたちは皆黒っぽかったので、
    通常のものとの二択でどっちが近い?と言われれば…ですが、
    もうこの際劇中再現とか気にしてもしょうがないかなとw

    >Fネガさん
    もう色に関しては、似てる似てないどうでもよくて黒くてかっこいいからええやん!
    で済ませることにしましたw

    >さすりゅ~さん
    それこそ、コンセプトアートの「ブラックナイト」名義だった頃の方…
    といったほうがまだ近いかもですね。
    ですがしかし、もうカッコ良けりゃそれでいいやーとw

    >pyoroさん
    メタリックパープルから真っ黒なので、感じがガラッと変わりますよねー。
    塗装すれば確かに近くはなりますが、もうそうしちゃうと下地は何色でもよく…w

    2014/11/17 (Mon) 10:59 | EDIT |   

    Leave a comment