またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2012年4月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

10
( ゚∀゚)o彡°モンハン!モンハン!
と、いうことで明日10/11はモンスターハンター4Gの発売日。
今回私は通販にて購入済みで、到着を待つばかりとなっております(゚∀゚)
今晩以降更新が途絶えた場合、「ああ、モンハンやってるな」と…(殴

しかしまあ、もともと数日おきの不定期更新だからモンハンやりだしたところで
そう変わるもんでもないわなwとセルフツッコミしつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーのマスターピースより、シルバーストリークです。
_1440628.jpg
今更感漂うネタですが、うちにあるMPでこれだけ紹介してなかったので…w

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1590967.jpg_1590970.jpg
ということで、今回はトランスフォーマー・マスターピースよりシルバーストリーク。
今年の東京おもちゃショーにて会場限定販売、その直後にタカラトミーモールで抽選販売されたものですね。
私は会場では(先行販売品優先したので)購入せず、のちの抽選販売でゲット。
事前情報では|・ω・)。oO(あんまり代わり映えせんよなー…)と思っていたんですが、現物を手にとって
orz<見立てが甘かったですごめんなさい な状態になったブツだったりしますw

_1590972.jpg_1590973.jpg
付属のテックスペックカード。
名前の示すとおり、本体は基本カラバリなこのアイテムなんですが、カードの方は
テックスペックの値と解説(解説も名前は直してあったり…)以外イラストも写真も新しいものになっています。
通常版の方はプロールのものを部分的に直したものだったのに…w

_1590974.jpg
もう一つの付属品、シール。
通常版のストリークは胸…すなわちビークル時のボンネットの真ん中に
サイバトロンエンブレムがあるわけですが、シルバーストリークはそれがシールになっています。
大きさもに種類あり、好きな方を貼って下さい、という仕様。
個人的には無いならないでいいかなーという感じなので(あと面倒くさいので)貼らずに保管してありますw

_1590976.jpg_1590978.jpg
_1590981.jpg_1590984.jpg
ビークルモードをぐるっとひと回り。
フェアレディZS130型(Z280-T)の、ボディカラー銀色版です。
全体に明るいシルバーで、かなりギンギラしておりますw
後で並べてみますが、通常版と並べてもまるで別物ですな(;´∀`)

_1590991.jpg
ところでこのストリーク、元ネタのダイアクロン~G1版の時点で色がごちゃごちゃしており、
その結果後の襲名キャラも銀だったり青だったり…とややこしくなってますね。
大元のダイアクロンでは青+銀と黒+銀で出て、G1アニメは黒+銀で(通常MPもこっちの色)、
でもTF玩具は銀一色で、でも箱の絵は青+銀だったという…ええいややこしい。
しかしもうこの際ですから、MPで青+銀も出してくれると面白いかもですなw

_1600015.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
前輪の部分を基部ごと(前輪のやや後方を軸に)下方向へ回転させ、内側から腕を出し、
前輪あたりを軸に外側に伸ばします。
その後、ボンネットを裏から押して中央部分から運転席、ルーフにかけてのパーツを持ち上げ。
開いたボンネット真ん中の穴から車体内に収まっているロボ頭部を露出させ、前輪上辺りの外装を
畳み込んでその下にはめ込み、頭を固定します。

_1600018.jpg
回転させた前輪からロボ腕・脇腹のパーツを元の位置に戻し、左右に引っ張って幅を広げます。
合わせて車体後部とドアのジョイントを外し、ドアを開いて上方向に曲げます。
だいたいこのへんのタイミングでボンネットを折り曲げ、ロボ腹パーツと連結して位置を固定。
車体後部のほうは左右に分割し、内側のカバーを展開。脚部変形の準備をします。

_1600021.jpg
ロボ腰に相当する部分を180度回転し、先ほど左右分割した後部の底面を180度回転させてかかとにします。
そして窓を残して外装を外側にスライド→90度折り曲げてカバをー閉じ、ロボ足首完成。
さらに膝部分を引き伸ばし、脚部の変形を完了させます。
あとは背中からキャノン砲を出したうえで背中に固定、ドアを背中側に流しつつ各部を調節し、出来上がりです。

_1600032.jpg_1600034.jpg
ロボットモード。
カラバリなのでデザインはストリークと一緒なんですが、体のいたるところが明るい銀色なので
受ける印象はかなり違いますね。

_1600042.jpg_1600045.jpg
_1600053.jpg_1600058.jpg
ぐるっとひと回り。
フェアレディの外装だった部分だけでなく、全体的に明るい銀色主体のカラーになっております。
画像で見ると、シンプル度合いがましたようにも見えますね。
実際は塗装部分がかなりギラッと光るので、通常版よりかなり目立ちますw

_1600065.jpg_1600068.jpg
顔周り。
やっぱりカラバリですので、顔そのものはストリークと一緒です。
ヘルメット部分が明るい銀になって顔面と同じ色になっているため、ちょっと印象変わってますけどね。
_1600082.jpg
腕部。
肩の色がガンメタルから銀色になりました。
胴体やドアと色を合わせた形になりましたね。
また、手首も成型色が明るめに変更されています。

_1600074.jpg
胴体。
腹・太ももの赤と腰のガンメタルは通常と同じ色ですが、
胸が全体的に銀色になっており、メタリック塗装なぶん質感も違うので
だいぶ見た目に変化がありますな。

_1600077.jpg
背面。
こちらも赤パーツ(と、前腕や膝の黒は一緒ですがメインの色が黒から銀に。
それにより、窓枠の銀が目立たなくなったので窓まわりが少しスッキリしてますね。


_1600085.jpg
脚部。
腰から膝までは通常版と同じ色ですが、車の外装にもなっている
膝から下はだいぶ明るい色に。
ツートンカラーだった部分も全部銀色になっておりますよ。

_1600089.jpg
付属武器、ディスパーサーライフル。
通常版に付属したものと同じ形状のものです。
銃身は塗装されており、通常版とシルバー版で色の差はないんですが、
グリップの色が若干違う(シルバーのほうが薄い)ので混ざっても見分けは可能。

_1600090.jpg
そしてこのライフル、グリップ部分をたたんでストリーク本体の天井から
接続パーツを引っ張りだすことで、天井部分に装着が可能です。
ただこの武器取り付け部分、案外大きいので引っ張りだす際には変形時のように
車体後部のジョイントを一回外して引っ張ってやる必要があるという(;´∀`)<ちょっと面倒

_1600093.jpg
付属…と言うか内蔵武器、肩キャノンことエレクトロボルト。
説明書上では引っ込めた状態で原型完了とされているんですが、ストリークは
アニメでも出しっぱなしが基本ですからやっぱり出しておいたほうが…w

_1600094.jpg
肩キャノンを引っ込めるとこんなかんじ。
どーも、頭の左右が寂しいですな…(;´∀`)

_1600095.jpg
武器その3、ミサイルランチャー。
通常版ではアマゾンでの予約特典、しかもプロールとストリークで片一方ずつ…
という鬼仕様でしたが、今回は左右分二個がちゃんと付属してきますw
色も元ネタのG1玩具版に合わせた赤基部に銀の銃身、ですね。

_1600096.jpg
装着するとこんな感じ。
縮めた肩キャノンに被せる形です。
玩具版の雰囲気になって実にグッドです( ´∀`)

_1600099.jpg
このミサイルランチャー、ビークル時には後輪すぐ後ろのジョイントを使って側面に装着可能。
フル装備すれば武器の余剰も一切なしです…なんかものすごい見た目にはなりますがw
なおこの後輪後ろのジョイント、通常版にもあるのであちらでも同じように装着できますよ。

_1600105.jpg
可動に関して。
カラバリ品ですから、構造は通常版と一緒。
個体差レベルの差を除けば、通常版と同じ可動ですw

_1600106.jpg
まず腕周り。
肩は複合関節ですね。
肩から変形用関節を兼ねた上下方向にスイングする軸が伸び、その先端で
ボールジョイントにより腕がつながっている…という形です。、複合関節ですね。

_1600107.jpg
具体的には、前後方向への無制限の回転が可能。
横方向は水平から60度くらい上まで腕を上げられますね。
かーなり大きく腕をぶん回せるようになっております( ´∀`)

_1600108.jpg
上腕部分、肩と腕の境目にはロール軸があり、腕を捻れるようになっています。
また、同じ所には変形用の関節があるため、ここから90度腕を曲げることも可能。
肘も90度曲げられますから、併用すれば180度腕を曲げることができるようになっています。

_1600109.jpg
ただし、上腕側の曲がる部分は肘とするにはさすがに上過ぎますから、
基本は肘の方から曲げて補助的に上腕を曲げる感じにするのがいいですね。
逆にすると、見た目にちょっと妙な感じにw

_1600110.jpg
手首にもロール軸が設けられており、ひねってやることが可能です。
ちょっと固めなので、動かすときは少し気合を入れてえいやっ!と…w

_1600111.jpg
また、手の指は人差し指~小指が一体になって開閉可能。
こういうタイプの手首は割と何でも持てる反面、握力に欠ける傾向がありますが、
この指の保持力はなかなかしっかりしていますし、専用の武器に関しては手のひらの溝に
グリップの凸ジョイントを噛ませて固定する形式になっていますので、落とす心配は皆無だったり。

_1600112.jpg
続いて下半身、股関節は前後方向&開脚方向の二軸式です。
前後方向、開脚方向共にそれぞれ水平くらいまで脚を上げられます。
腰の側面にはプロテクターがありますが、これも大きく開閉できるため邪魔にはならないですね。

_1600113.jpg
太ももにはロール軸が有り、ここから脚を捻れるようになっています。
構造上足首は横回転しないので、ここの可動は何気に重要。

_1600114.jpg
膝は90度強程度曲がります。
変形の関係で膝の下側に変形用の軸関節が有り、ここと膝を合わせて曲げることで
180度近くまで足を曲げられます…が、肘と同じ理由で本来の膝から優先して曲げないと
見た目が妙なことにw

_1600115.jpg
足首は、前後方向へ大きく曲げ伸ばしが可能。
更に、変形機構を利用して左右へ傾けたり若干ひねるような動きも出来ますね。
この横方向への傾き幅がかなり大きいので、接地性もかなり良好です。

_1600116.jpg
首は二軸式で、横回転と上下動が可能。
横方向は一回転いけますし、上下方向は上45度位まで目線を上げられます。
気持ち程度ですが、顎を引くことも出来ますね。

_1600117.jpg
胴体は腰を捻れるようになっています。
通常ストリークもそうでしたが、結構固いので腰をひねる際にはちょっと気合が…w

_1600118.jpg
と、全体的に見てもかなり優秀な可動っぷりですね。
このへんはさすがのマスターピース、安定しておりますw

_1600119.jpg
とはいえ、若干気になるところも。
シルバーストリークではなく通常版の方なんですが、膝周りのうち変形用の方の関節が
気持ちヘタりやすい模様です。まあ、ネジ止めされてる部分なんで増し締めすれば治りますけどもw
あとは、肩の付け根がボールジョイントなので、将来的に摩耗が気になる…かも。
どっちにしても今どうこうではなく、将来的に傷みやすいかも?というところですなw

_1600125.jpg
通常カラーのストリークと@ビークル。
並べてみると分かりますが、完全に別物状態の色違いぶりですw
もう通常カラーはブラックストリークとか名乗ってもいいんじゃね?なレベルの黒さですな(何

_1600126.jpg
ロボットモードで通常カラーと。やはり全然色が…w
成型色が赤のところと黒のところ、あとはライト系の塗装部分以外は全部色違うんじゃないか?
というくらいの色違いっぷりですね。
色が違えば別人、がよくあるTF界隈としては、もう別人でも通じるレベル(マテ

_1600127.jpg
しかしまーほんと、発売前の「通常版と変わりねーじゃん…」という印象は
大きな勘違いでしたよねー…
確かにカラバリはカラバリなんですが、ここまで違えば十分w

_1600130.jpg
以上、トランスフォーマー・マスターピースよりシルバーストリークでした。
上の繰り返しになりますが、ほんと我ながら最初の情報で舐めていた…
と言わざるを得ません(;´∀`)
メタリックぶりが非常に綺麗ですし、十分アリなブツですよ(゚∀゚)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー マスターピース トラックス
  • トランスフォーマー マスターピース ブルーストリーク
  • トランスフォーマー マスターピース エグゾースト
  • トランスフォーマー マスターピース ウルトラマグナス
  • トランスフォーマー マスターピース ホイルジャック
  • トランスフォーマー マスターピース スモークスクリーン
  • トランスフォーマー マスターピース ストリーク
  • トランスフォーマー マスターピース プロール


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーマスターピース(TF)

     タグ: トランスフォーマー  マスターピース  G1  サイバトロン  シルバーストリーク  ストリーク  リカラー  MP-18S 


    Comments:6 

    さすりゅ~  

    No Title

    やろうと思えばタイガートラックやG2ランボル等リデコネタの引き出し多いランボルと違い
    プロール型はG1の時点で既にダイアクロンで出ていた3種類が出ていたのでこれ以外のバリエーションは無いに等しいですがまさかストリークのバリエーションをも出してくるとは…
    それもダイアクロン初期カラー(青+銀)が出れば今度こそ打ち止めですが
    いっそ次はGTのセーフティプライムとかどうかな?ミクロレディ素体のGTシスターアイちゃん付けてさ

    通常版だとAmazon特典で1つづつだったランチャーがデフォで特別カラーで付いてくるのは嬉しくもありズルくもあり…
    Amazon特典商法がなければ今のMPももう少し好きになれるんだけれども


    ストリークと言えばプライムBHの末期のサイバーバース商品ってどのくらい出回ってるんだろうか
    自分が利用している輸入ショップに全然仕入れてくれないんですよね。ブラジオンとかダイブボムとか欲しいのに…

    2014/10/10 (Fri) 07:50 | EDIT |   

    pyoro  

    No Title

     なんというか、上品な色合いですね。あんまり似ていない気もするけれど、ウルトラセブンのポインターを思い出しました。

    2014/10/10 (Fri) 17:13 | EDIT |   

    BOY-999  

    No Title

    子供の頃に持ってたかーロボットが青のZだったんで、もしこれがブルーストリークだったら懐かしさもあって多少無理してでも仕入れていたかも・・・シルバーも欲しかったんですが予算の都合もあり”諦めが付いた”んですな。

    既にMPのZ3体で棚がキツイんで再来月までに場所を開拓(笑)しないとシティーコマンダー様の御座所(笑)がないという悲しき事態が・・・諦めた理由はコッチもありますが。

    2014/10/10 (Fri) 20:11 | EDIT |   

    MKstsk  

    No Title

    自分は今高校生なんですが小さいころに家に何体かG1の玩具がありました。
    ストリークも銀色のやつがうちにあったので
    ストリーク=銀色のイメージなんですよw
    だからこっちの色のほうが個人的にしっくりきますね!

    2014/10/11 (Sat) 22:15 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは~ トランスフォーマー マスターピース シルバーストリークのレビューお疲れ様です。
    私も一時このアイテムはスルー予定だったのですがこの間のタカラトミーモールの抽選販売で思い切ってこのMPシルバーストリークを購入してみて通常版のMPストリークとの違いにホント驚かされましたね(これは本当に良い色合いw)
    限定版MPストリークは「玩具は買ってみるまではわからない」という言葉を良い意味で体現した商品だと感じましたねえ

    2014/10/13 (Mon) 13:51 | EDIT |   

    tagoal  

    銀れす

    >さすりゅ~さん
    苦しいカラバリといえばそうなんですが、逆にここまで来たらブルーストリークも…ってとこですねw
    特典のアレは、せめて両方分一気についてくれればまだ…だったんですけどねえ。
    片方ずつってのは私も鬼かと(;´∀`)

    >pyoroさん
    車種は違いますが、銀色の感じはよく似てますよねー>ポインター
    もう一個位あれば、ウルトラ警備隊のロゴ貼っちゃっても面白かったかもですw

    >BOY-999さん
    もともとが黒銀ですから、銀の色味が別物だとは言っても「銀」ってことで
    スルーしちゃった人が多いようで…(´・ω・`)
    なに、ビークルにしておけばシティーコマンダーさんの荷台に3人行けますよw

    >Mkstskさん
    そう、G1版玩具だけで言えばこの色なんですよねストリーク。
    後にアニメと同じ色のも出ましたけども…w
    つくづく色に関してはややこしい人なのです(;´∀`)

    >Fネガさん
    この人はほんと、事前情報で存してますよねー…
    現物見てごめんなさいした度合いとしては、近年で最大級でしたよw

    2014/10/28 (Tue) 18:26 | EDIT |   

    Leave a comment