またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

05
今日から仮面ライダードライブ、始まりましたねー。
一話で変身からタイヤコウカン、シフトカーや初期タイヤの能力説明までしっかりやったあたりは
個人的には好感触でした( ´∀`)<一話の最後で変身してそのほかは追々…というパターンも悪くはないんですけどさ
とりあえず、また一年楽しみに見ることができそうで何よりです(*´∀`*)

と、|・ω・)。oO(今年の玩具はどうしたものか…鎧武は後半紹介しきれんかったしね~)
とか思いつつ今回のネタへ。←買う・買わないは悩んでないあたりがアレ
トランスフォーマーロストエイジより、トイザラス限定エボリューション2パックのオプティマスプライムです。
_1580987.jpg
(;´∀`)<2回に分けるべきだったかもしんない

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1590070.jpg_1590071.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーロストエイジよりオプティマスプライムのエボリューション2パック。
今月頭にトイザラス限定で発売されたものですね。
例によって、海外仕様のロストエイジ版とG1版…をイメージした過去作のカラバリ版のセットです。
今回の場合、そのセットになった旧版がなかなかのレア物で注目されているわけですが…w
さて、それではまずはロストエイジ版オプティマスから。
なお、いつものごとく以降はこっちをオプティマス(新)、旧版のほうをオプティマス(旧)と記載しますね。

_1590072.jpg_1590073.jpg
_1590074.jpg_1590075.jpg
オプティマス(新)をビークルでぐるっと。
ベースになっているのはクラシックオプティマスですね。
あからさまにG1版を意識していた通常版から、実写版おなじみのファイアパターン入りの塗装になっております。

_1590076.jpg
おそらく、イメージ的にダークサイド・ムーン以前のカラーリングな感じですが…
これ、要は「錆びてないラスティオプティマス」ですなw
実際はだいぶファイアパターンの位置が違ってたりしますが、
雰囲気としてはそういう感じの認識でいいような気はしますね( ´∀`)

_1590077.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
といっても、もうこの三ヶ月位の間で4回目なので手順を詳しく書くのも若干アレですが…w
キャブ後部のパネルを開き、つづけてフロント部分中央のパネルをオープン。
フロントのパネルは天井の中央部分ごとグルッと後方へ回転させていきます。
あわせて天井の両サイドを持ち上げ、前面のフロントウインドウより下の部分を下方へ開きます。

_1590078.jpg
天井部分を斜めにした状態で、天井中央部を回転させながら持ち上げた状態の天井部分
…つまりはロボ腕をすこし中央に傾け、両側面のドア部分を180度上に回転。
その後天井部分を完全に回転させ、頭が出てくるのでそこにフロントグリル周りのパーツを。
このパーツの左右を両側面の(裏返った)ドア部分にある凹みとあわせて固定します。
次に、最初に開いた後方パネルを閉じて、運転席周りの各パーツを固定。
ロボ腕も伸ばしてやりつつ、肩のところに二本出ている出っ張りのうち後方のものを畳んでしまいます。

_1590079.jpg
その後車体の後部を中央で分割し。
連結器部分とその下のパーツを回転させ、ロボ足首にします。
あとは膝パーツを立て、ロボ脚部を90度下に向け、各部分の位置をを整えて出来上がりですね。

_1590080.jpg_1590081.jpg
ロボットモード。
胴体に青が増えて、足首にファイアパターンが入って…と、
やっぱり前作までのデザインっぽい感じにw

_1590082.jpg_1590083.jpg
_1590084.jpg_1590085.jpg
ぐるっとひと回り。
スタイル自体は(最近もはやお馴染みの)クラシックオプティマスです。
この短期間にしこたま使いまわされている感が半端ないですが、逆に言えばそれだけ安定したいい出来という( ´∀`)
こいつもコレはコレでカラーリング似合ってる…と私は思いますw

_1590086.jpg_1590087.jpg
顔周り。
顔は通常版と同じマスクオフ顔。
せっかくだからマスク顔に…という気もしないではないですが、そもそもこの人海外仕様を持ってきている格好ですしね。
あちらと仕様が変わってしまうのも変な話ではあります。
というか、うちのは片目の塗料が剥がれてまして、むしろそっちのが気になります(´・ω・`)<後で塗りますかね…

_1590088.jpg
腕部。
形状はもちろん他のクラシックオプティマス型と一緒ですが、肩のファイアパターンがない代わりに
肘が銀・手首が青に塗られていますな。
この肘周りの銀、ロボットモードよりもなにげにビークルモード(のフロントガラス)の方に効果が大きかったり。

_1590089.jpg
胴体。
前述のとおり、胸の両サイドに青が増えているのが特徴的ですね。
コレのおかげでちょっと胴体が細身に見えている…かも。

_1590090.jpg
背面。
背中中央の連結器パーツがシルバーで塗装されています。
どうも地が黒パーツになっているからという理由のようなんですが、
コレのお陰で通常版より若干豪華に見えますw

_1590091.jpg
脚部。
足首周りにファイアパターンが追加されていますね。
ここって変形時には隠れる部分なんですが、芸が細かいです( ´∀`)

_1590092.jpg
付属武器の銃。
これまでの同型同様ミサイル発射ギミック付きのこの銃ですが、今回は成型色が真っ黒になりました。
ミサイルの色は相変わらずグレーですけどね。
成型色で単色ではありますが、一番銃器らしい見た目かも。

_1590093.jpg_1590094.jpg
もちろん、武器はビークル時にも装備可能です。
説明書では天井にくっつけるように記載されていますが、荷台側にも5ミリ穴はあるので
そっちにつけるのもいいと思いますよ。

_1590100.jpg_1590101.jpg
さて、ここでオプティマス(新)からは一旦離れまして、オプティマス(旧)のほうへ。
例によってG1風塗装を施されたちょっと前のシリーズのアイテム、なんですが…
今回のオプティマス、まさかの変形!ヘンケイ!版(海外で言えばクラシックス版)コンボイの型を使用しての登場です(゚∀゚)

_1590102.jpg_1590103.jpg
_1590104.jpg_1590105.jpg
オプティマス(旧)のビークルモードをぐるっとひと回り。
今までありそうでなかった、G1再現カラーリングの変形!ヘンケイ版コンボイ型です( ´∀`)
…なんか片方側面の塗装が荒かったりちょっとメッキが欠けたりしてますがそこは見なかったことで一つ…
('A`)<今回塗装的にハズレ引いちまいましたよ

_1590106.jpg
ところで今回G1カラーということは、TFクラウド版オプティマスを持ってくると
ヘンケイ!型だけでG1とG2(っぽいカラー)を再現できるということに…w
(;´∀`)<っていうか、時間見つけてTFクラウドも紹介したいところです

_1590107.jpg
さて、それではこちらもロボットモードへトランスフォーム。
まずは運転席の両サイドのガワをがばっと左右へ展開。
前輪後ろあたりの側面パーツも、荷台側へ180度反転させます。
次に運転席から後ろの部分を90度前方へ曲げ、開いたところに天井のパーツをおろします。
そのまま下向きになっている部分を真横に広げ、中にあるロボ手首も伸ばしてやります。

_1590108.jpg
荷台部分を左右に分割し、先端を曲げてロボ足首に。
荷台全体を90度下方へ回し、青いパーツ最上部のロボ膝パーツをもちあげてロボ脚部は完成。
併せて、フロントバンパーと前輪をフロントグリルの裏側へぐるっと折り込みます。
さらに、左右に伸ばしているロボ腕パーツの前腕部分、にょきっとはみ出している
ビークル時の左右のガワを前腕を巻くように畳み込んでいきます。



_1590109.jpg
畳み終えた腕のガワは、ヘッドライト部分を肘の方に向けておきます。
腕は左右に広げたまま、胴体のうち運転席から上の部分だけを180度半回転。
背中の天井パーツの向きを整えて背中に密着させ、その他のパーツの位置を整えれば完成です。

_1590110.jpg_1590111.jpg
ロボットモード。
こちらも安定のヘンケイ型なわけですが、G1コンボイに合わせて
腰から太ももがメッキになっているので下半身がえらい派手に…w

_1590112.jpg_1590113.jpg
_1590114.jpg_1590115.jpg
ぐるっとひと回り。
ベースがヘンケイ!版ですからスタイルはG1コンボイとはもうまるっきり違ってしまってますが…
膝のところにちゃんとシールの模様っぽいペイントが入っていたり、なかなかこだわりの再現ぶり。

_1590116.jpg_1590117.jpg
顔周り。
形状は特にリデコが入っているわけではないですが、目を黄色にし、かつ目の周りの部分を銀で塗ら「ない」ことで
G1版の玩具の顔の雰囲気をいい感じに再現出来ておりますね。

_1590118.jpg_1590119.jpg
腕部。
ヘンケイ!型は前腕にビークル時のガワが一部くっついているのが特徴ですな。
向きは任意に変えられますから、邪魔なときは避けてやりましょうw

_1590120.jpg
胴体。
胸の窓が無色透明なので、中身までよく見えます。
運転席やらハンドルやらが造形されているあたり、芸コマですなw

_1590121.jpg
背面。
ビークル時の天井パーツが背負われています。
ロボットモードではビークル時前がわだったほうを下に向けるのがお作法となっておりますな。

_1590122.jpg
そして天井パーツを外すとこんな感じ。
天井パーツを後述の武器にした時はこの状態ですな。

_1590123.jpg
下半身。
前述のとおり、腰から太ももがメッキになっているのは元ネタの再現。
膝の模様もなんとか元ネタに近づけようと塗り分けされていますね。

_1590124.jpg
武器その1、銃。
今回は特に名前等の記載はなし。
ビークル時の排気管部分が変形しています。
黒一色ですが、これも元ネタ再現ですなw

_1590125.jpg
付属武器その2。
ビークルの天井部分が変形した銃です。
こちらは元ネタに該当する武器が無いですから、色は普通に真っ赤。
もとは天井ですしね…w

_1590130.jpg
そして、2つの武器を合体して背中に付け、前に向けることでショルダーキャノンに。
個体差かもしれませんが、今回背中パーツを支えるアームの保持力が弱い…ような気がするので、
微妙~に支えづらくなっているようななっていないような(ドッチダ

_1590352.jpg
ここでオプティマス(新)にもどって、可動の話。
と言っても、カラバリなので他の同型と基本同じなんですがw

_1590355.jpg
まずは腕周り、肩は前後方向と横方向の二軸式ですね。
前後方向は特に干渉もなく一回転することが可能、
横方向は水平より20度位下まで腕を上げられるようになっています。
一応肩の横方向への関節にはクリックが入っているんですが、
可動範囲的にも保持力的にもあまり影響は…(;´∀`)

_1590360.jpg
上腕部分にはロール軸があり、腕をひねるれるようになっています。
塗装されているせいか、ちょっとだけ回転はきつめ…のような気がしますw

_1590365.jpg
肘はまっすぐから130度強くらいまで、かなり大幅に曲がります。
肘周りの形状の関係で軽く曲げた状態が一番自然に見えるのも、
他のクラシックオプティマス型同様。数少ない気になる部分、ですね。

_1590374.jpg
手首は横回転が可能。
なんですが、手首が塗装されている関係でかなりギチギチです。
最初にひねるときはちょっと注意したほうがいいかも。

_1590378.jpg
つづいて下半身。
股関節は前後及び開脚方向の二軸式ですね。
見ためは開脚方向にクリックがあるようにみえるんですが、
いざ動かしてみるとクリック感はまったくありません(;´∀`)<保持力的には問題無いですけどね

_1590382.jpg
具体的には、前後方向、開脚方向ともほぼ水平まで脚を上げられるようになっています。
太もも横にタイヤパーツが横に広がるようにで来ているので、見た目に反して可動に影響がないのも
他のクラシックオプティマス型と同様ですね。

_1590387.jpg
太もも部分にはロール軸があります。
ここで脚を捻れます…が、他の同型と同じくかーなりキツめです。
ムリにひねってねじ切ったりしないようにしましょうw

_1590391.jpg
膝は100度位まで曲げられます。
膝の位置も概ね程よい(ちょい高め?)なので、立膝もきっちりこなせますよ。

_1590396.jpg
足首は前後左右への曲げ伸ばしが可能。
前に45度位、後ろに40度くらい、内向きには20度前後、外向きには気持ち程度
…と言った感じで動かせます。コレのおかげで、接地性もかなりいい感じ。

_1590399.jpg
頭部はボールジョイント接続。
喉仏部分に出っ張りがありまして、そこに頭部がひっかかるので
顎を引いた状態だと左右にほんのちょっとだけ首を振れるだけですね。
ただし首の根元が大きく前後に動き、頭も上方にかなり大きく動かせるので
引っ掛かりを避けるのはさほど難しくはないですな。

_1590404.jpg
胴体は腰をひねれるようになっています。
ただし一回転せず、45度くらいで回転が止まるようにあえて抑えてある感じです。

_1590409.jpg
という感じで、トータルではやはり良くも悪くもクラシックオプティマスだねー…といったところ。
『良くも悪くも』と言ってもほとんど悪く感じる部分ってないんですけどもw

_1590415.jpg
続いてオプティマス(旧)の可動の方に。
こちらも他の同型と大差はなし…といっても、うちでこのタイプ紹介したのって
年始のウルトラマグナスが最後ですが(;´∀`)

_1590416.jpg
まずは腕周り。
肩は前後方向と横方向の二軸式ですね。
前後方向は特に引っかかりもなく一回転可能、横方向も水平まで腕を上げることができますよ。

_1590420.jpg
上腕部分にはロール軸。
腕をひねることが可能です。
さすがにちょっと金型酷使しすぎてるからか、同型と比べて若干ゆるい…
ような気もしないではないです(;´∀`)<個体差もあるでしょうしな

_1590424.jpg
肘は90度曲がります。
軽いクリック感がありますが、かっちり止まる感覚はないですね。
保持力的には問題ないのでいいんですけどもw

_1590428.jpg
手首は変形機構を使っての曲げ伸ばしは出来ますが、基本は固定。
上腕のロールである程度賄う形になります。
ここが捻れればまたかなり違ってくるんですが、まあ今さら…ですね(;´∀`)

_1590431.jpg
続いて下半身。
股関節は前後と開脚方向の二軸式ですね。
前方向はほぼ水平まで後方は、少し水平より下かな?と言った程度、
開脚方向に関しては、水平より気持ち程度上脚を上げることが可能です。

_1590436.jpg
太もも…と言うか膝のすぐ上にはにはロール軸が設けられており、脚を捻れるようになっています。
太もも部分は一切ひねれない形なので、気になる人はいるかもしれませんね。
可動範囲的には十分なんですがw

_1590440.jpg
膝は90度曲げられます。
膝の位置も程よく、立て膝もきっちりこなせますな。

_1590444.jpg
足首は前後方向の曲げ伸ばしのみ可能。
脚と一直線状態から90度まで曲がりますが、横方向には曲がりません。
このため開脚するとどうしてもちょっと足の側面が浮きますね。
ここも、横に曲がれば…ですがやっぱり今更ですなw

_1590447.jpg
頭部は横回転のみ可能です。
ただし、変形機構を使うことで首の根元から前方へ頭を倒すことは可能。
ちょっと傾けることで顎を引いたような状態にできますが、背中側が浮くのでやり過ぎ注意です(;´∀`)

_1590451.jpg
胴体は、腰が回るようになっています。
お尻のところににビークル時のフロント周りがあるため、左右45度弱くらいが精一杯ですが…
ポージング用としては十分使えますね。

_1590457.jpg
また、変形機構を使えば胸のところから胴をひねることも一応可能です。
あくまでも変形用なので、やり過ぎると見た目がアレなことになりますし腰に当たる部分が
普通にひねれるので、あえてここから捻る必要はないでしょうw

_1590461.jpg
と、こちらも元々良作と名高い変形!ヘンケイ!型ということで
よく動きますし動かしやすくもありますね。
細かいところでは、さすがに最新型には一歩譲る部分もありますけども(;´∀`)

_1590470.jpg
オプティマス(新)とベースになったクラシックオプティマスと@ビークル。
これだけでも新旧オプティマス感ありますね…
さすがにこの組み合わせでエボシューリョン2パックやられたらふざけんな!ってなってそうですが(;´∀`)

_1590471.jpg
オプティマス(新)と通常クラシックオプティマス@ロボットモード。
だいぶ配色変わってますねー…
全体的に、今回のモノのほうが成型色が大分明るいですな。

_1590472.jpg
撮影終わってから気づいたんですが、、通常クラシックオプティマスと
このセットのオプティマス(旧)でG1風コンビニもできたんですなー。
さすがに今回記事中の写真が多すぎたので追加はやめておきましたがw

_1590473.jpg
オプティマス(旧)と、ベースになった(厳密に言えばベースになったのはクラシックス版でしょうけども)
変形!ヘンケイ!版コンボイと@ビークル。
ばらばらで見ると割と同じような印象だったんですが、並べると結構違いますね。
前輪後ろの側面ガワも赤く塗られていることで、よりG1風味がアップしてますな。

_1590474.jpg
ロボットモードで変形!ヘンケイ!版と。
塗装以外にも、クリアパーツが無色透明になっていたり、
そもそも全体の成型色が明るかったりと色々色味が違いますね。
まあ、一番のインパクトはやっぱりメッキの下半身なんでしょうけどもw

_1590475.jpg
しかしまーアレです、ロストエイジ系列でこの型が更に増えることになるとは正直予想外でしたw
もはやわけわかんない数いますからねー、この型の色違い(;´∀`)
出来がいいのは確かなんですが、この先まだ増える機会はあるんでしょうかw

_1590476.jpg
最後の最後に、新旧オプティマス@ビークル。
と言っても、クラシックオプティマスも元を正せばG1リスペクト風味デザインですしねー…
玩具的に新旧なだけで、結局のところG1風味タッグな気もw

_1590477.jpg
ロボットモードで新旧オプティマス。
ビークルではオプティマス(旧)のほうが大きかったんですが、ロボットでは逆転してますね。
とはいっても、旧のほうが格段にがっちり体型なので横幅では大きく旧版が勝っておりますがw

_1590478.jpg
可動に関しては…まあ上の方参照ということになりますがw、
どちらもかなりよく動いてくれますな。
旧版はもう10年前の型ですし、さすがに新板のほうが柔軟性はある感じですが…w
そこまで遜色はないあたり、さすがのヘケコン型ですね(゚∀゚)

_1590480.jpg_1590483.jpg
以上、トランスフォーマーロストエイジよりエボリューション2パック・オプティマスプライムでした。
エボリューション2パックセットの(多分)大トリとしてはふさわしいタッグ…と言っていいんじゃないですかね。
特に変形!ヘンケイ!型はカラバリが軒並みプレミアついちゃってるタイプですし、
比較的入手しやすいのが出たというのはちょっと嬉しいところではありますねw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ロストエイジ エボリューション 2-パック グリムロック
  • トランスフォーマー ロストエイジ エボリューション 2-パック バンブルビー
  • トランスフォーマー ロストエイジ エボリューション 2-パック スラッグ
  • トランスフォーマー ロストエイジ エボリューション 2-パック ストレイフ


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーロストエイジ/エボリューション 2-パック

     タグ: トランスフォーマー  実写版  ロストエイジ  AgeOfExtinction  オートボット  オプティマスプライム  トイザらス  限定  エボリューション2パック 


    Comments:8 

    さすりゅ~  

    No Title

    エボリューション2パック最後にして最も理に適ったセットであると思います
    これまでのやつは特に旧バージョンの方がいいリメイク商品がなく無理矢理組まされた感が強いのがいくつかありましたし…
    と言うかストレイフ(スワープ)とスラッグ、お前等の事だよ!

    最新の人気商品とちょっと古い型ながら今尚根強い人気を誇る型が一度に手に入るのはどちらか或いは両方持ってなかった人には嬉しいんじゃないでしょうか
    クラウドオプの存在からエボリューション2パックではこれだけ日本発売見送られるんじゃないかって正直不安でしたし
    しかしヘケヘケコンボイはいつ触ってもいい型ですよね。MPを除けばこれを超えるG1コンボイリメイクはもう暫くは現れないんじゃないかな

    2014/10/05 (Sun) 18:48 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ エボリューション2-パック「オプティマスプライム」のレビューお疲れ様です。
    いいですなオプティマス(新)のMVのカラーリングと青いファイヤーパターンがG1カラー寄りの通常版MVクラッシックオプティマスとも違ったカッコ良さが出てすごくカッコいいです!
    オプティマス(旧)も今回のセット版はG1コンボイ玩具のカラーリングを踏襲していて目が黄色に塗られているのが逆に新鮮に見えますなあ・・・(ヘケコンやクラウドオプが青目だったせいもあって)
    腰部の銀メッキ処理やひざの旧玩具のシールを意識したカラーリングも素敵ですなあ

    2014/10/05 (Sun) 23:19 | EDIT |   

    BOY-999  

    No Title

    入手し損ねて諦めたオレ、参上(涙)
    実はツイッターのアイコン変えたのはその腹いせだったり(爆)

    クラシックス版型はヘケヘケの時点で結構歪みがありましたしね・・・特に排気パイプとして取り付けるボッチの位置とか。
    ネメプラ、ウルマグ、SG、黒オプ、クラウド・・・ホント人気ですよねぇこの型。

    LAクラオプ型、こっちは変形が意外と凝ってるのが良いですし、G1スタイルのオマージュとムービー版の融合が程好い感じで・・・今もそうだが今後も使いまわされそうな気配がしますなぁ。

    2014/10/05 (Sun) 23:27 | EDIT |   

    匿名  

    No Title

    よすんだオレ!
    イベオプもクラウドオプも持ってるじゃないか!!
    いくら二人のコンボイの回が再現できそうだからって!!
    いくらこのレビュー見て欲しくなったからって!!
    他にも欲しい商品がいっぱいあるじゃないか!!!
    コレを買ってる場合じゃないんだ!!!!
    やめろ~!!!!!注文ボタンを押すんじゃない~!!!!!!

    2014/10/06 (Mon) 09:44 | EDIT |   

    衛置竜人  

    No Title

    まさかヘケヘケコンボイ型がセットになるとは・・・
    な貧乏学生な僕には高嶺の花で手が届かないんですよね・・・(T_T)
    小学生の頃ヘケヘケコンボイを買おうとトイザらスに連れて行って貰ったものの既に売り切れで入手できず、親から通販を禁止されている為クラウドオプも当然入手できず、直ぐに壊れてしまい改造用の部品取りになってしまったパチモンやガム版では満足できませんでした・・・
    今年からレジェンズも始まりますし、いい加減ヘケヘケコンボイ型を限定でなく一般販売で再販して欲しいんですよね・・・

    そんな悲しみはさておき、どちらもかっこいいですなぁ~
    そう言えば、クラシックオプはG1コンボイ風の頭部も似合うんですねこれがまた~

    2014/10/06 (Mon) 12:56 | EDIT |   

    アウトキャスト  

    No Title

     レビューお疲れ様です★
     私も運良く購入出来たのですが、発売日だというのにあとイチでした。物凄い人気ですね~。箱裏の商品写真、変形!版改の膝カバーが立ってないのはご愛嬌(^^;)
     変形!版は発売当時素通りした事をずっと後悔していたのですが、今作のG1風のカラーを見て「待ってて良かった」と初めて思えましたよ。ユナイテッド期の再販も無く、うちのUN版拳銃メガ様にも長らく寂しい思いをさせました…(>_<)
     同様のG1風カラーという事でAD02とのツーショット写真を記事で拝見して、私もTF4商品のラインナップに少しばかり疑問が湧きました。AD02の枠にラスティVerを据えて、変形!版改とAD02とで「G1風カラー2パック」の方が自然ではなかったかと…もっと単純に、変形!版改とラスティVerのセットでも良かった様な気もします。欲を言えばきりが無いのですが、2パックで無くコンテナ付きとか…。
     今回の2パックを手にしたら、DOTM期に発売されたクロニクル新旧総司令官セットも欲しくなりました。遠征の際にでも探してみようと思います。

    2014/10/06 (Mon) 20:09 | EDIT |   

    green_flour  

    No Title

    こんにちは!

    相変わらずポージングセンスが素晴らしいですね。
    私もタゴールさんの真似してみましたがダメです。笑

    ドライブ、始まりましたね〜。
    もうオモチャ売る気満々な感じだったのがなんとも。笑

    プレ値が付いているクラオプがまたこうして手にとれるのはいいですねー☆

    2014/10/07 (Tue) 07:16 | EDIT |   

    tagoal  

    オプオプれす

    >さすりゅ~さん
    ダイノボット組は長らくリメイクに恵まれてませんでしたからなー…(;´∀`)
    クラウドオプティマスはむしろこの2パックセットのついで、という話すらあったくらいですし、
    通販限定と店頭販売(こっちもいちおうザらス限定ですが)で住み分けも出来てましたから
    まー出るだろーなと個人的にはw

    >Fネガさん
    実写寄りのクラシックオプ&G1風ヘケコンってのもなかなか乙ですよねw
    これはこれで、いいカラバリだと思うのです( ´∀`)

    >匿名さん
    ( ゚∀゚)<サア…コノ ドロヌマへオイデー…オイデー…

    >衛置竜人さん
    学生さんの場合、お金の工面が大変ですやねー。
    今回のこれが一応久々の一般販売(店舗限定ではあるものの)ですが、
    セットなので割と財布に響きますなw

    >アウトキャストさん
    どうも聞くところによると、店舗によってはえらく入荷数が少なかった(3つとか)そうで…
    値段も張りますし、人気があるというよりは店側が二の足踏んだところもあるようです(´・ω・`)
    ユナイテッドの時はぐるぐるコンボイの方の再販でしたしね。あっちはあっちで面白くはあるんですがw
    2パックでなく…というのはさすがにちょっときついでしょうな。ここまでの5つの新旧2つセットの流れで
    締めのオプティマスなのでw

    >green_flourさん
    ポージングに関しては、基本「どっかで見たようなポーズ
    (ただしソースを見返したりはしないので多分脳内で色々混ざってる)」
    なのでセンスというか単に年食ってるぶん引っ張ってくる元ネタ(?)がおおいだけ、ですw
    ドライブのおもちゃ売る気に関しては、本来そういうものなのでそれでよしということでw

    2014/10/14 (Tue) 17:01 | EDIT |   

    Leave a comment