またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2012年4月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

18
聞くところによると、そろそろトランスフォーマーロストエイジの上映が全国で終了するとか。
もうそんな時期なんですなー…9月も後半なので自然な流れでは有りますが、ちょっと寂しいですな。
時間があったらもう一回くらいは…なんか最近ドタバタ気味なのでちょっとアレなんですが(;´∀`)

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマーGENERATIONSより、テイルゲイト&グラウンドバスターです。
_1490233.jpg
国内でも(スワーブとのセットで)発売が決まったことですし、せっかくなので…ということで(;´∀`)<妙なタイミングですが

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1560483.jpg_1560480.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーのGENERATIONSよりテイルゲイト&グラウンドバスター。
メトロマスタークラスの一つですね。
大元の出典はトランスフォーマー2010ですが、正直いたっけそんな奴?レベルのマイナーぶり。
多分、現在の日本ではプライムでのアーシーの元相方(故人)、としてのほうが有名かもですな。
今回のモデルになっているのはIDWのコミック版…のはずなんですが、パッケージ絵はなんか妙に男前。
コミック中だと割と可愛い感じで書かれていることが多い気が…w

_1560486.jpg_1560489.jpg
_1560492.jpg_1560497.jpg
ぐるっとひと回り。
ビークルモードはスポーツカーですね。
白地に青緑のファイアパターンが綺麗ですな。
国内版だと、多分メタリック塗装になるんでしょうなーここ…いいかもw

_1560503.jpg
さて、ここで例によってパッケージ裏のバイオの話。
超ざっくり訳すと、だいたいこんな感じです。
”テイルゲイトとグラウンドバスター、二体のオートボットはどちらも穴の中に入りたがる。
グラウンドバスターはどこであろうと地面を深く掘る。そして次の行動の構想を練るため、そこにこもる。
テイルゲイトは自分の功績をでっち上げることで自ら墓穴を掘る事に全く躊躇をしない。
必要ならば、自分こそが最初のプライムだと主張することすらあるだろう”

…グラウンドバスターはともかく、テイルゲイトそれはアカンw

_1560507.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
後輪部分を内側のロボ脚ともども下方へ引っ張り、車体側面のジョイントを外します。
その後ボンネット部分を左右に分割、ドア部分は90度回転させてロボ腕に。

_1560510.jpg
車体内部に収まっていたロボ足首を曲げ、90度回転させます。
そしてロボ脚はガバっとリア側へ180度回転させつつ、その基部を
車体の中ほどから車体前=ロボ頭部側へ折り曲げていきます。

_1560514.jpg
折り曲げた車体は、排気管部分をロボットの腹あたりに固定。
車のルーフ部分は、ロボ頭側に移動させます。
ロボ脚太ももにくっついている後輪と周りのガワを180度反転させたら、
あとは各部を調節して出来上がりです。

_1560518.jpg_1560521.jpg
ロボットモード。
背中や腕の後ろのガワがあるのでゴツめにみえます。
…が、本体はわりかしスマートですw

_1560524.jpg_1560527.jpg
_1560530.jpg_1560533.jpg
ぐるっとひと回り。
シルエットだけ見ると若干ゴリラ体型にも見えますね…w
ガワ抜きでみると、割と劇中の雰囲気を再現出来ていると思います。

_1560539.jpg_1560544.jpg
顔周り。
シンプルなマスク&ゴーグル顔ですね。
メトロマスターは首が動いたり動かなかったりが半々くらいですが、こいつは(ある程度ですが)
ちゃんと動かせる方の部類に入りますよ。

_1560548.jpg
腕部。
ビークル時のドアの裏側に前腕部分が造形されており、向きを変えてドアと腕を使い分ける感じですね。
手の穴は5ミリ経なのでいろいろ持てますが、見ての通り貫通していないので持ち手の長いものは苦手。
まあ、突き抜けちゃうとドアに大穴開いてしまうのでしょうがないといえばしょうがないんですけどね。

_1560552.jpg
胴体。
プロポーション自体はなかなか良好です。
小柄なりにちょっとマッチョ気味…かもしれませんがw

_1560557.jpg
背面。
ビークルのルーフ部分…というより、フロントガラスから後ろの真中部分が
まるっと背負われています。
もっとたためるとよかったのかもしれませんが、サイズ小さいですしね(;´∀`)

_1560561.jpg
脚部。
ここは車体内に収まっていた関係もあって、スッキリスマートですな。
太ももの後輪周りのパーツがちょっと大きいですけども…

_1560564.jpg_1560568.jpg
ここでテイルゲイト本体から一旦離れて、相方のグラウンドバウターのほうに。
まずはビークルモード。モチーフはスキッドローダーですね。

_1560571.jpg_1560574.jpg
_1560579.jpg_1560582.jpg
ぐるっとひと回り。
小さいながらも、造形はしっかりしてますな。
このへんはさすがのタカトミ(作っているのはタカトミですからねw)。
こんな青緑のスキッドローダーいるんかいな?というのはありますが…今どきはいろんな色の重機ありますしねw

_1560585.jpg
ところでこのグラウンドバスター、元ネタはマイクロマスター・コンストラクションパトロール
(日本でいうところのマイクロTF・ビルドパロトールチーム)のニュートロだそうで。
名前が違うのは毎度恒例?の商標の問題だそうです(;´∀`)<それがなければ実際ニュートロで出てたみたい
言われてみれば、色は(多分テイルゲイトに合わせて)全然変わってしまってますが、
面影は残ってる感じなんですよなー。

_1560594.jpg_1560600.jpg
ロボットモード。
基本的にはビークルモードを立てただけですが、説明書に従って
ちょっとだけ背中のパーツを後方にずらしています。

_1560603.jpg_1560606.jpg
_1560610.jpg_1560613.jpg
ぐるっとひと回り。
前述のとおり、基本はビークルを立ててただけです(;´∀`)
メトロマスター付属の小さいTF(国内版だとマイクロン扱いですが、海外版だとただの小さい人?)
の変形パターンとしてはいつものことではありますけどね、立てただけ。

_1560618.jpg_1560619.jpg
ところでこのロボットモード、背面のパーツは別に動かさずにビークルから立ち上がらせるだけでも
特に問題なかったりします。…というか、こっちのほうが安定している気がします(;´∀`)
一応説明書だと背面のパーツをちょっと浮かせているので合わせましたが、正直背面パーツは
ビークルのままのほうが扱いやすいですなw

_1560620.jpg
ロボットモードでの可動は、腕の前方向への回転のみ。
メトロマスターの相方としては、標準的ですなw

_1560626.jpg
そして武器モードへトランスフォーム。
ビークルの上半分を前方へ伸ばし、取っ手を下げてクローラーを
前方へ半回転させれば完成です。

_1560631.jpg_1560635.jpg
武器モード。
クローというか、マジックハンド的なものみたいですね。
変形機構の関係で、腕を縮めていくとクローが締まっていきますよ。

_1560638.jpg
実際持たせてみるとこんな感じ。
テイルゲイト本体と比べて、かなりなが~いですなw

_1560643.jpg
ビークルでの装備状態は、クローを縮めてこんな感じ。
単にボンネットに乗っかってるだけ状態ですが…

_1560646.jpg
にょいーんと伸ばすと、いかにもマジックハンドな感じで面白いのですw

_1560649.jpg
可動に関して。
大きさ的にかつてのスカウトクラスだとかサイバーバース・コマンダーくらいなので
可動的にもだいたいあのあたりに近いものがありますね。

_1560652.jpg
まず腕周り。
肩はボールジョイント接続になっています。
胴体から腕にアームが伸び、そこから腕が生えている作りですが、
変形の関係もあって、このアーム自体も多少上方向に動かすことが出来ますね。

_1560655.jpg
具体的には、まず前後方向には一回転させることが可能です。
肩と背中のガワが引っかかりやすいので、ちょっとだけ要注意ですけどね。
横方向は、肩の基部可動を含めても45度位広げるのが限界のようです。

_1560659.jpg
肘もボールジョイント接続。
上腕部分にロール軸はなく、ここで腕の捻りも担当します。
変形時にもここでひねっていますしねw

_1560663.jpg
ただしひねると言っても一回転はできず、内向き・外向きで各45度位が限界ですかね。
内向きはやり過ぎるとビークルモードのドアになっちゃいますしw
曲げ伸ばしに関しては、90度まで曲げられるようになっていますよ。

_1560667.jpg
手首は可動部分なし。
サイズが小さいので、前述の肘の捻りでだいたい賄えている感じですね。

_1560673.jpg
つづいて下半身。
股関節はボールジョイントです。
保持力もそんなに強い方ではないんですが、何しろ本体が軽いので
特に不都合はない感じですね。

_1560676.jpg
可動範囲としては、前方向が水平よりもちょっと上くらい。
後方は背中のガワがあるので気持ち程度ですね。
横方向は、太もものガワパーツが有るため外側45度位がせいいっぱい。

_1560680.jpg
膝もボールジョイントです。
太ももに脚を捻れる部分が無いため、肘同様にここで捻りも担当する形に。
すぐ横に太ももから伸びるガワパーツがあるので、内向きはともかく
外向きはあまりひねれないんですけどね。

_1560683.jpg
ですが、この膝のひねりと股関節のひねりを目いっぱい外向きにひねると、
ちょうどいい感じでつま先をハの字に開いた立ち姿になったりします。
ここ、こうなるように狙って設計したんだとするとすごいですよねー( ´∀`)

_1560687.jpg
足首は前後方向に曲げ伸ばしが可能です。
クリック式になっており、その刻みもだいぶ小さいので
左右の足首の角度合わせが何気にやりやすかったりしますw

_1560692.jpg
具体的には、脛側には60度位まで、ふくらはぎ側だと
脚と一直線になるまで曲げ伸ばしが可能ですね。
実は脛側も60度位で一度引っかかって、そこからぐっと力を入れると
一気に脛にくっつくくらいまで曲がるんですが…使い道無いですね(;´∀`)

_1560697.jpg
また、横方向には曲がらないので開脚時にどうしても足の側面が浮いてしまうのはしょうがないですな。
といっても、足首の横幅自体が狭くてあまり目立たないうえ、そもそも開脚幅自体が
さほど広くないのでそれほど気にはならないですけどね(;´∀`)

_1560701.jpg
首は左右に向けることが出来ます。
といってもデザインの関係で一回転はできず、左右45度位が限界…といったところですね。
また、これもデザイン上の問題ですが、背中のガワが頭の後ろにかぶさっているため
首を回す際に頭をつまみにくいです(;´∀`)<一回避けてやったほうがいいです

_1560706.jpg
胴体は可動部分なし。
腰から下の変形が変形ですから、そりゃあむりよねー…という感じではありますが(;´∀`)
例によって、手足の動きでごまかしてくださいな!というところですな。

_1560710.jpg
トータルでは、割と安定感のある扱い易い感じだと思います。
グラウンドバスターの武器モードがえらく長いのでちょっと取り回しには苦労するかもしれませんが…
これはまあ、持つ側がテイルゲイトでなくてもそうなりそうではありますw
むしろこの長ーい武器の端っこだけ持って普通に立てている分、安定度は高いことがことが見て取れますなw

_1560712.jpg_1560714.jpg
以上、トランスフォーマーGENERATIONSよりテイルゲイト&グラウンドバスターでした。
上述の通り出来そのものは安定感があって遊びやすいですね。
キャラ的には、日本ではどマイナーもいいとこなキャラですが…w
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS ロードバスター(ROADBUSTER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ジアクサス(JHIAXUS)
  • トランスフォーマー GENERATIONS コスモス&ペイロード(AUTOBOT COSMOS & PAYLOAD)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ナイトビート(NIGHTBEAT)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ウインドブレード(WINDBLADE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS アシッドストーム&ヴェニン(ACID STORM & VENIN)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ギアーズ&エクリプス(AUTOBOT GEARS & AUTOBOT ECLIPSE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ジェットファイアー(JETFIRE)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS(Thrilling30)

     タグ: トランスフォーマー  海外  GENERATIONS  メトロマスター  テイルゲイト  グランドバスター 


    Comments:4 

    さすりゅ~  

    No Title

    Reveal the Shieldでチャージャーがリメイクされた時点でリカラーでテイルゲイトも出るだろうと踏んでいたのですが
    丁度この頃からスカウトクラスが作られなくなり、日本版でチャージャーとセットになった同型キャラがワイプアウトと
    どういう訳かリメイクに恵まれなかったので完全新規でリメイクされたのはいい意味で意外でした
    似たようなポジションながら玩具はよく出るスワーブとはえらい扱いの差だ

    海外で商標の都合で名前の変わったキャラが日本版では戻っている事はよくありますが(実写・テレビシリーズでは原語版を尊重したのか敢えて戻してない事が多いけど)
    グラウンドバスターは日本版でも名前戻ってないっぽい?
    ニュートロはパートナーのテイルゲイト以上に誰てめぇなキャラですが
    一応元ネタは存在するんだし元ネタを尊重して欲しかったというか…

    2014/09/18 (Thu) 23:51 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ テイルゲイト&グラウンドバスターのレビューお疲れ様です。
    テイルゲイトは一度国内で復刻版で出ましたがこれは完全新規でさらに関節可動があってポージングもつけられるようになっているのがいいですよねー
    相方のグラウンドバスターを装備したその姿もカッコよく決まって手遊びがいのある一品だと思いますね

    2014/09/19 (Fri) 20:26 | EDIT |   

    karei  

    No Title

    こんばんは~ そしてお久しぶりです。
    こんな地味なキャラまで新規金型でリメイクしてくれるタカトミとハズブロに脱帽です(笑)私もさすりゅ~さんと同じくチャージャーのリデコで出ると思ってましたから・・・ あとG1ミニボットで1度もリメイクされていないのってドラッグ・パイプス・アウトバック・ハブキャップですかね?彼らもいつか発売してくれるって信じてます。

    2014/09/19 (Fri) 22:02 | EDIT |   

    tagoal  

    テイルゲれす

    >さすりゅ~さん
    そもそもチャージャーが「なしてお前が?!」枠ではありましたなーあれは。
    すしてユナイテッドの方でワイプアウトが来て「だから何故にお前?!」とw
    今回ベースになっているIDW版も「なぜそいつをチョイスしたwいいぞもっとやれww」
    な人選がおおいですが、その結果なかなかリメイクされない人が玩具化されるので嬉しい事です( ´∀`)
    グラウンドバスターの名前に関してはまあ…元ネタあると言ってもそれこそ誰だよ!レベルキャラなので
    ま~どっちでもいいんじゃね?と判断されたんだろーなとw

    >Fネガさん
    IDW版では割といい役割もらってますし、ここ最近妙に扱いが良くなってるんですよねー。
    毎度同じメンツなのもアレなので、こういうのは歓迎です( ´∀`)

    [色:FF00FF]>kareiさん/色]
    お久しぶりです( ´∀`)
    タカトミ&ハズブロというより、こいつを微妙に重要キャラとして選んだIDWの功績(?)
    といってもいいでしょうねw
    ドラッグとパイプスはともかく、アウトバックとハブキャップはプライムだったりマシンウォーズだったりで
    一応リメイクされてないことも…アウトバックは大人の事情でフォールバックになってますがw

    2014/10/02 (Thu) 11:52 | EDIT |   

    Leave a comment