またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

06
週末ー…ももう半分終わりかけてますなw
最近用事のない土日は昼間もぐーすか寝入ってることが多くなって、オオゥってな感じです。
オッサンになって、体力なくなってるなーと('A`)

と、加齢には勝てないな~とか思いつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーのGENERATIONSより、メトロマスタークラスのギアーズ&エクリプスです。
_1550163.jpg
今日うちに届いたので、早速ですw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1550189.jpg_1550193.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーGENERATIONSよりギアーズ&エクリプス。
海外版メトロマスタークラスの最新弾の一つになりますね。
ロストエイジ系のアオリでそれ以外の発売時期が不安定?なせいか、やたら待たされた感じが…w
二体セットなので、まずは大きい方のギアーズからです。

_1550195.jpg_1550200.jpg
_1550204.jpg_1550208.jpg
ビークルでぐるっと。
ビークルモードは小さめのトラックです。
このギアーズ、実は以前に発売されているスワーブ(あとで比較はしてますが、
こいつもいずれは紹介したいですなー…国内版決まってるので出る前にはw)のリデコ品。
ビークルモードでは完全に色違いだったりしますw

_1550211.jpg
と、ここでいつものごとくパッケージ裏のバイオのはなし。
やっぱりいつものように大雑把に訳すと、こんなかんじです。
"二人のオートボットを前哨舞台におけば、彼らの監視をかいくぐるものは存在しないだろう。
彼らが監視している間、あなたはまさに彼らには関わりたくなくなるかもしれない。
たとえ実際には何もなくても、ギアーズは常に何かについてぼやき続けている。
エクリプスは彼の最高のパートナーであるかもしれない-彼はほとんど話すことはない。
彼のプロセッサは、ありうるすべての失敗について計算することにあまりに忙しい。
エクリプスの破滅のシナリオは、敵のあらゆる兆候を逃さぬようギアーズに
彼の赤外線センサーを長時間照射させ続けることができるのだ"
G1設定同様にぼやきまくるギアーズに、聞き上手(っぽいだけ?)かつ
上手いこと仕事を続けるよう仕向けられるエクリプス、というコンビってことですなw

_1550216.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
車体の後部を180度回転し、伸ばしてロボ脚部にします。

_1550219.jpg
脚部ができたら一旦立たせて、前輪からドア辺りまでの側面外装を
横に広げ、ロボ碗部とします。

_1550222.jpg
本ネット部分を背面に畳みつつ、胴体の角度を変えて腰の所に合わせます。
あとは各部を調節すれば出来上がり。

_1550226.jpg_1550230.jpg
ロボットモード。
パッケージ絵とは違って結構な小顔に…w
顔の両サイドのパーツで、パッケージやG1みたいな顔っぽい感じにはしてありますけどね。

_1550233.jpg_1550236.jpg
_1550239.jpg_1550242.jpg
ぐるっとひと回り。
頭が肩より上のパーツ群に埋もれた、やや独特のスタイルですね。
元ネタたるG1ギアーズもこんなん…というか、あちらは(特にアニメでは)パッケ絵のような
肩から上のほとんどが頭状態でしたし、雰囲気としては悪くないんではないかと思います。

_1550244.jpg_1550252.jpg
顔周り。
パッケ絵のように肩のそばまで覆うような大きな頭ではなく、肩周りのブロックと首で独立しています。
まあ、実際絵にあわせて両サイドと一体化してしまうと、現行のデザインラインだと
ちょっと怖い状態になりそうですしなー…なかなかいい顔してますし、これはこれでw

_1550256.jpg
腕部。
肩の位置がちょっと高いんですが、これがかえって
元ネタの雰囲気をいい感じに再現する形になってますね。
なお、他のメトロマスター同様手には5ミリ経の武器を持てるようになっていますよ。

_1550260.jpg
胴体。
上でも書きましたが、頭が胴体に埋まり気味の独特のデザインですね。
埋まり気味と言っても、肩が上に突き出しているとでも言うべき感じなので
ずんぐりむっくりした感じはあんまり無いですな。

_1550261.jpg
背面。
割とスッキリしておりますw
腰のところに、ビークルの時に使う5ミリ穴が有りますが…
角度も付いているので、ロボットモードではちょっと使いづらいですかね。

_1550268.jpg
脚部。
作り自体はシンプルですが、膝が若干逆関節っぽく反り返っています。
ただまっすぐにするよりも見栄え良くなるらしい、最近のTFに多いデザインですね。

_1550272.jpg_1550277.jpg
ここでギアーズ本体から一旦離れ、相方のエクリプスに。
モノとしては、同シリーズのスワーブの相方として付属していたフランカーの色違いになります。

_1550281.jpg_1550288.jpg
_1550293.jpg_1550296.jpg
ビークルでぐるっとひと回り。
とりあえず飛行機系の何か、ですな(;´∀`)なんでも、バラクーダやスカイXといった無人機のデザインごちゃまぜだとか
機首のところからウェポンモード用の取っ手がはみ出しているんですが、溝が彫られているので
なんとなく機銃っぽくも見える辺りは芸が細かいな~と…w

_1550299.jpg
ちなみにこのエクリプス。
元ネタはなんじゃい、と調べた所…
マイクロマスター・エアパトロールセット(海外版)の一体、イーグルアイ…の別名ということだそーです(;´∀`)
確かに、ロボットモードにするとイーグルアイそのまんまのカラーリングになってるんですけどね。

_1550303.jpg
さて、それではそのロボットモードにトランスフォーム。
機首と主翼を上向きにたたみ、機体を立ててやれば完了ですw

_1550307.jpg_1550310.jpg
ロボットモード。
一部をたたんで立たせるだけの超シンプル変形ですが、
見た目はちゃんとそれなりに…w

_1550314.jpg_1550317.jpg
_1550321.jpg_1550324.jpg
ぐるっとひと回り。
主翼をたたんだので、正面からのシルエットが人型に変わっているあたりがミソですな。
逆に言うと、ビークル時には底面にこの人型が張り付いているわけなんですが…w

_1550327.jpg
ロボットの可動は腕が前後回転できるのみ。
このシリーズの小さい方のキャラとしては、いつもどおりな可動ですね。

_1550331.jpg
そしてさらに、武器モードへトランスフォーム。
ロボットモードから機首だけ戻し、その中から取っ手を引き出し。
胴体中央部をガバっと開いてロボ阿玉川へ移動させ、ロボ顔を覆うように
ビークル尾部のエンジンと引き出したパーツをジョイントすれば完成です。

_1550335.jpg_1550338.jpg
武器モード。
ガトリング砲っぽい武器になりました。
変形の関係で、ちょっと縦幅凄いですが…w

_1550341.jpg
実際ギアーズに持たせてみるとこんな感じに。
大きさ的には悪く無いですね。
ギアーズの腕に比べると少しだけ後ろ側の出っ張りが長いので、
腕の曲げ伸ばしに少し干渉してしまうのは気になるとことでは有りますが。

_1550344.jpg
そして、ビークルモードでももちろん武装は可能。
天井部分にくっつけます。
…ちょっとでっかすぎかもw

_1550380.jpg
(エクリプスは上でささっと書いてしまったので、ギアーズの)可動に関して。
メトロマスタークラス、ということで、モノの大きさはおおむねサイバーバースのコマンダーとか
かつてのスカウトクラスとか、そのあたり。
動きっぷりもだいたいその辺水準ですね。

_1550381.jpg
まず腕周り、肩はボールジョイント接続です。
各方向への回転・曲げ伸ばしと、変形の関係で
ほんのちょっとだけですが上方向にスイング可動も出来ますね。

_1550382.jpg
可動範囲としては、前後方向は一回転可能、横方向は45度位開くのが限界です。
ただし構造上胴体側にも結構よく曲がるようになっており、ある程度ではありますが
胴体正面に腕を持ってくることも可能だったりしますよ。

_1550383.jpg
肘もボールジョイントで接続されています。
大きめのやつだと上腕部分にロール軸があるのが最近の定番ですが、
こいつはそこまでの大きさはないので…(;´∀`)
ここのボールジョイントでその分の動きも賄う形ですね。

_1550384.jpg
そんなわけで、肘は90度程度の曲げ伸ばしに加えて
腕をひねってやることも可能になっています。
肩のボールジョイントも若干ひねりを入れられるようになっていますから、
まず肩をひねってさらに肘をひねる、とやると自然な感じですね。

_1550385.jpg
手首は固定。
大きさの関係もあって、上述の肘のひねりでカバーする形になりますね。
とりあえず、動かすときにはあまり不便は感じたことはないですな。

_1550386.jpg
つづいて下半身。
股関節はボールジョイントになっています。
小さめサイズですから、保持力的にも特に問題ない…というか、
この人のボールジョイント全体的にキツ目なんですよね、海外版にしては珍しくw

_1550387.jpg
具体的な可動範囲としては、前方向が水平より45度くらい上、
後方が水平くらいまで、開脚方向も水平まで脚が上がります。
特に前方への可動はかなりよく動いてくれますね。

_1550388.jpg
太もも部分にはロール軸…があればよかったんですが、残念ながらなし。
股関節部分も、構造の関係でひねりを入れることが出来ないため、
実は脚をひねるという行動が一切出来ません。
そこのところはちょっと殘念なポイントですかね。

_1550389.jpg
膝は軸関節で、変形機構を兼ねている関係もあって
180度近く曲げることが可能です。
これで脚を捻れれば、ものすごくポージングやりやすかったんですけどねー。

_1550390.jpg
足首は固定。
というか、デザイン的に足首に相当する部分はないですねw

_1550391.jpg
足首の動かしようがないので、股を開くと一部が地面から浮いてしまう…
のはもうどーしようもないですが、本体の軽さと足裏自体は体に対して十分な
面積があることで、立たせやすさ自体は結構なものですな。

_1550392.jpg
首は回転できず、変形の関係で若干上下に視線を振れるのみ。
デザイン上真横向けてもしようがないのはそうなんですが、ちょっとだけでも
横に首が触れるとまた全然違ったんですけどね。

_1550393.jpg
ただ、この若干の(といっても45度近い幅で動きますが)
上下動が意外と効果大だったり。
屈みこんで正面を睨む、みたいなポーズがやりやすくなってますなw

_1550394.jpg
胴体は可動部分なし。
変形時の関節を使えば前後に動きそう…ではあるんですが、実は変形時には
胴体の真ん中は動いていないのでここを使うと妙な感じに…(;´∀`)
小型のものではありますし、手足の動きでその辺はごまかしましょうw

_1550395.jpg
全体的に見ると、まあ大きさなり…ではありますね。
首が回らないのと脚がひねれないのがちょっと殘念ではあるんですが、
実のところ、弄っているとあんまり気にはなりませんw

_1550400.jpg
リデコ元のスワーブと@ビークル。
リデコされたのはロボットの頭部だけなので、
この状態だとただの色違いですなw

_1550401.jpg
ロボットモードでスワーブと。
頭がリデコポイントなので、この状態だと結構雰囲気変わりますな。
しかし、大元のG1ミニボットのときは、スワーブ(ウェーブ)のほうがベース
だったことを考えるとちょっと面白いですね。

_1550402.jpg
ところで、上でもちょこっと触れましたが、スワーブのほうは日本国内でも
TFレジェンズの中の一つとして発売が決まりましたね。
海外のみ発売のやつを国内でもきっちり拾っていってくれるのは嬉しいところですなw

_1550405.jpg_1550406.jpg
以上、トランスフォーマーGENERATIONSよりギアーズ&エクリプスでした。
IDW版デザインとはいえ、結構いイイ感じの雰囲気のリメイクではないかと思います。
なんか元ネタよりちょっと格好良くなりすぎ…な気もしないではないですがw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS ナイトビート(NIGHTBEAT)
  • トランスフォーマー GENERATIONS テイルゲイト&グラウンドバスター(TAILGATE & GROUNDBUSTER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ウインドブレード(WINDBLADE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS アシッドストーム&ヴェニン(ACID STORM & VENIN)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ジェットファイアー(JETFIRE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS クロスカット(CROSSCUT)
  • トランスフォーマー GENERATIONS スカイバイト(SKY-BYTE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS クリフジャンパー&サプレッサー(CLIFFJUMPER & SUPPRESSOR)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS(Thrilling30)

     タグ: トランスフォーマー  海外  GENERATIONS  メトロマスター  ギアーズ  エクリプス  スワーブ  リデコ 


    Comments:3 

    さすりゅ~  

    No Title

    G1初期メンバーなのにリメイクまで随分待たされました
    襲名キャラもスワーブに比べたら圧倒的に少ないし…
    現行コミックでスワーブの方が活躍してるからだろうとは思うけど
    なんと言うか、もうちょっとくらいギアーズにも愛が欲しいと言うか

    パッケージ絵と玩具で顔が違うけど、クリフに比べればマシですね
    バンブルビーもスワーブやテイルゲイトのように設計段階でリデコを視野に入れて欲しかったなぁ
    或いは完全新規で出し直して欲しい。ハブキャップを先に作ってそのリデコで…とかそういう形でもいいから

    勿論日本での販売も期待していますが、発売時期的にアシッドストームとセットになるのか?

    2014/09/07 (Sun) 01:11 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマーGENERATIONS「メトロマスタークラス・ギアーズ&エクリプス」のレビューお疲れ様です。
    ギアーズは数年前の復刻版「ミニボットチーム」で出た以来海外の方の公式で初めて新たに商品化され他のはうれしい限りですねー
    モノはメトロマスター「スワーブ」の頭部リデコ商品になるわけですが当時品のギアーズがリデコされてG1スワーブになった事を考えると今回その逆で商品化された経緯はとても面白いですな!
    このギアーズの国内版もぜひ出てほしい所ですねえ・・・

    2014/09/07 (Sun) 20:13 | EDIT |   

    tagoal  

    ギアれす

    >さすりゅ~さん
    なんというか、スワーブが異様に多いんですよねここ数年w
    ミニボット連中はそこまでリメイク機会は多くないのに…(;´∀`)
    日本で出る場合は…リカラーものはあんまり期待できませんし、虫さんあたりかもですなw

    >Fネガさん
    ホント久々のリメイクですよねー。
    せっかく顔もここまで違うことですし、なによりギアーズなんて次いつ出るかわかりませんから
    ぜひ日本版もほしいとこですなw

    2014/09/12 (Fri) 13:53 | EDIT |   

    Leave a comment