またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2012年4月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

21
今月に入って、当ブログ妙に規則正しい更新ペースになっておりますね。
別に狙っているわけではないんですが…(;´∀`)
一応うちは不定期更新、気の向くままに更新するのさ!ということを強調するべく、
あえてパターン崩しを(マテ

と、なんだかものすごいどうでもいい理由から入りつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズより、
Loppi限定のトランスフォーマー/ロストエイジ グッズ付前売券付属のグリムロックG1カラーver.です。
_1530522.jpg
前回に引き続き?またグリムロックでございますw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1530589.jpg_1530596.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりグリムロックのG1カラーver。
Loppi限定のロストエイジグッズ付き前売り券についてくるブツになりますね。
先日(8/20)から、前売り券を発券した店舗にて引換券との交換が始まっておりますよ。

_1530599.jpg_1530603.jpg
_1530606.jpg_1530610.jpg
恐竜モードでグルっとひとまわり。
モノとしては、AD03のほうのグリムロックをG1ふうにカラーリングしたカラバリアイテム、ということになりますね。
メタリックな茶系から、銀と金…というかメタリックイエロー、赤とかなりギンギラな感じに。
首(と、パーツ構成の関係で背中の一部)はメッキになっております。

_1530613.jpg_1530616.jpg
恐竜モード頭部。
銀塗装が綺麗です( ´∀`)
例によって首横のスイッチを押すと口が閉じるわけですが、今回のバージョンでは
スイッチが赤いので他のカラバリより若干目立っているかも。

_1530619.jpg
恐竜時の可動部分は、通常版と同じ…って当たり前ですがw
腕の付け根がボールジョイント接続で各方向に動かせるのと、脚部付け根が前後回転及び開脚可能、
あとは膝の曲げ伸ばしができるくらいですね。
ロボットモードと比べるとあまり動く部分はないものの、多少はポーズ付けられるかな?という程度ですな。

_1530628.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
背中の上側、首のところのパーツを持ち上げ、さらに背中パーツとしっぽのジョイントを外します。
尻尾を左右に開いて先端を折り曲げ、恐竜の胸部・腕部を畳んで固定し、ロボ脚部を構成。
その後ぐりっと恐竜頭側にロボ脚部を回転し、立たせます。

_1530631.jpg
次にティラノ脚の関節を真っすぐ伸ばし、かかとを畳んで足首部分全体を回転、ロボ手首を出します。
この状態でロボ手首を回転させ、固定できる部分があるのでそこに恐竜足首を固定した後、向きを整えてロボ腕に。
このロボ腕の変形と併せて、恐竜の背中パーツを胴体正面パーツとして固定します。

_1530637.jpg
この時点でロボ腰の後ろにあるティラノ頭のうち、上顎部分を左右に分割。
恐竜モードの時ロボ頭を隠していたパーツと入れ替えるような感じで持ち上げて背中に固定します。
あとは各部の位置を調整してあげれば完成ですね。

_1530644.jpg_1530648.jpg
ロボットモード。
カラバリですから形状がかわるわけではないんですが、G1風カラーになったことで
G1カラースラッグ同様かなりギラギラした感じに…w

_1530656.jpg_1530660.jpg
_1530664.jpg_1530668.jpg
ロボットモードでぐるっと。
そもそものデザインが全然違うので比較はしにくいですが、パーツごとで見ていくと
結構しっかりG1再現を試みているのが分かります。
これはこれで、なかなかにいい感じです(゚∀゚)

_1530679.jpg_1530683.jpg
頭部。
G1版にあわせて、頭は真っ黒に。
目は赤になっていますので、ここは玩具版イメージ…ということですかね。

_1530691.jpg
腕部。
ちゃんとG1版にあわせて、ティラノの足の爪はメタリックイエローになっています。
変形パターンが違うので、だいぶ感じが違っちゃってますけどね。
かかとの爪が赤になっちゃってますが、そこはまあ大目に…(;´∀`)

_1530694.jpg
そしてこのタイプの恒例として、説明書通りの変形から固定を解除することで
手首を回して肘の曲がる向きを変更可能。
手首にくっついているティラノ足首は固定せずとも一応変形状態を保持できますし、
もういっそこっちがデフォルトだと思ってしまってもいいかもしれませんw

_1530699.jpg
胴体。
胸部はメッキ加工されていますが、銀メッキの上からクリアイエローを塗った感じですね。
クリアイエローの塗膜があついのかつや消しメッキにしてるのかは判断しにくいですが、メッキと言っても
それほど映り込みがなかったので撮影は割と楽でしたw

_1530704.jpg
背面。
ティラノの首の配置の関係で、お尻がメッキになっておりますw
そういえば、メッキ加工のためか武器のマウントが少しきつくなっているような…
(;´∀`)<もともとちょっと強引に付けるところではあるんですけども

_1530709.jpg
脚部。
足首~すねパーツのところこそメタリックイエローですが、他の部分は
太ももが黒、ひざ下が銀、とG1色をきっちり再現ですね。
まあ、通常カラーでも似たような配色ではありますがw

_1530713.jpg
付属武器のメイス。
今回はカラー変更に伴い、柄の部分が赤に変わっています。
先端の黒い部分は通常版と一緒みたいですね。

_1530714.jpg
武器は色が変わっただけですから、もちろんティラノ時のしっぽに取付可能。
しかしまー、何度見ても長ーいですなこの状態(;´∀`)

_1530725.jpg
可動に関して。
…といってもカラバリ(それも国内だけで見ても4つ目)ですから、
他の色のものと基本は一緒なんですけどもねw

_1530729.jpg
まず腕周り。
肩は前後・横方向の二軸式の関節になっています。
前後方向に関しては一回転可能、横方向は水平より20度くらい上まで腕を上げられますね。

_1530733.jpg
ただし、前後回転に関しては肩にあるティラノ頭を避けてあげないと一回転は無理。
ティラノ頭はほぼ真上まで向けられますから、都度
じゃまにならないように動かしてあげましょう( ´∀`)

_1530739.jpg
上腕部分にはロール軸が設けられています。
ここは、変形時にも使う部分ですね。
他のバージョン同様ちょっと固めなので、肘を曲げてからひねったほうが少しやりやすいかも。

_1530743.jpg
肘は90度曲げ伸ばし出来るようになっています。
ただし、説明書通りの変形だと横方向、胴体側にしか曲げられないので
手首(というか、ティラノの足首)の固定解除はポージング時の必須ポイントと言ってもいいですね。

_1530747.jpg
しかし、なんでこう今シリーズのダイノボットは肘の曲がる向きが横固定になる奴が多いのやら…
グリムロックはまだ固定外せばいいだけなんでいいんですけどね。
開発陣のなかに、横方向に曲がる肘フェチなひとでもいるんでしょうか(マテ

_1530753.jpg
手首は前述のとおり、説明書通りの変形であれば固定。
下腕に固定しているティラノ足首のジョイントを外すことで、ひねることが可能になります。
繰り返しになりますが、ここの固定解除はもはや必須と言っていいでしょうw

_1530757.jpg
つづいて下半身。
股関節は前後方向と開脚方向のニ軸式関節です。
前方向は水平より45度くらい上まで、後方は45度位、
開脚方向は60度位まで脚をあげられるようになっております。

_1530761.jpg
脚を上げる際に腰回りの装甲が干渉しますが、各パーツとも動きますから適宜避けてあげましょう。
中央の前垂れは油断すると太ももパーツに引っかかることがあるので、ちょっと要注意です。
あとは側面アーマーにくっついているティラノ腕。特に固定はされていないので、
ズレたり引っかかってはじけ飛んだりないようすこし注意しておいたほうがいいですね。

_1530765.jpg
太ももにはロール軸あり。
側面にくっついているアーマーがうまいこと回転部分を覆い隠しているので、
パーツの切れ目があまり目立たないのが特徴ですな( ´∀`)

_1530769.jpg
膝は90度くらい曲げ伸ばし可能です。
膝の位置はちょうどいいか少し高め?というくらですが、
立膝もギリギリOKな感じですね。

_1530770.jpg
足首は曲げ伸ばしが可能。
変形機構も兼任のため、直立状態から脚と一直線になるまで伸ばせます。
ただし直立状態と一直線(というか、しっぽ状態)の時に軽いクリックがあり、
中間の位置では結構プラプラなので、微妙な角度で自重を支えるのはちょっと難しいかも。

_1530771.jpg
また、スネの中ほどに可動軸があり、そこから横に曲げることも可能です。
今回のバージョンだとは曲がるところのパーツの色が違っているので、ちょっとわかりやすいですなw
一応、ここの動きでだいぶ接地性が向上するんですが…曲げすぎると見た目に違和感が出るので、
そこは要注意です(;´∀`)

_1530772.jpg
首は横回転のみ可能です。
ただし、変形の関係で首の基部自体が前後に軸可動しますので、
底を使ってやることである程度視線を上下に振ることが可能ですね。

_1530773.jpg
胴体は可動部分なし。
まあ、ここはもう変形機構的に言っても可動は仕込みにくいですからねえ…
同型4つ目にもなって今更変更もないですし、ここは諦めて他の部分の動きでごまかしましょうw

_1530774.jpg
と、まあ良くも悪くも他の同型と同じ、といったところですな(;´∀`)
手首の固定さえ外せば基本的にはよく動く型ですから、ある意味安心であありますよ。

_1530776.jpg
グリムロック×4。
前回2パック版を紹介したのは、これがやりたかったからというのも
ひとつあったりしますw

_1530777.jpg
ロボットモードでグリムロック×4。
G1カラーとネメシスはもう全然色違うわけですが、こうやって見ると通常版と2パック版も
結構色が違うのが分かりますね( ´∀`)

_1530778.jpg
なお、先日Twitterのほうでちょっと遊んでいましたが、ムービーアドバンスドのヴォイジャークラスに限定しなければ
日本国内バージョンだけでも「ロストエイジのなんとかグリムロック」は現時点で7種類あったりします。
もう少し増えれば、グリムロックだけで野球チームが…(ヤメレ

_1530802.jpg
以上、トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズより
グリムロックのG1カラーVerでした。
通常版と比べるとだいぶギンギラな感じですが、これはこれで結構似合うんではないかと…
劇中再現関係なしの記念アイテムですしねw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スロッグ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ バンブルビー
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ブラックナイト グリムロック
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ストレイフ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ オプティマスプライム ラスティVer.
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スラッグ G1カラーver.
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ネメシスグリムロック
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ネメシスプライム


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーロストエイジ/MOVIE ADVANCED

     タグ: トランスフォーマー  実写版  ロストエイジ  AgeOfExtinction  ムービーアドバンスドシリーズ  オートボット  ダイノボット  グリムロック  G1  リカラー 


    Comments:4 

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ 限定グリムロック G1カラーVer.のレビューお疲れ様です。
    MVグリムロックのカラーリングがG1ダイノボットになるだけでこれほどヒロイックさが増すとは驚きですな!
    金と銀、赤と黒の配色が絶妙にマッチングしていてG1世代のファンならずともこれは押さえておいて損のない一品だと思います。

    2014/08/21 (Thu) 21:04 | EDIT |   

    保武ボブ  

    急に失礼いたしますm(_ _)m

    急にコメント失礼いたします、Twitterで相互フォローさせていただいている保武ボブですm(_ _)m
    相互リンクを希望したいのですがよろしいでしょうか?

    ブログ名やURL等はTwitterのダイレクトメッセージで送信させていただきましたが『BOB EXPO(ボブエキスポ)』というブログです。
    (色々な場所で声をおかけしてしまってスミマセン)

    もし良ければよろしくお願いしますm(_ _)m

    2014/08/23 (Sat) 15:00 | EDIT |   

    pyoro  

    No Title

     形状はG1のものとはまるで違うのだけど、結構G1のグリムロックに見えるのは恐竜モードの頭部の愛嬌があり、そしてやや頭の悪そうな表情のおかげかなと思いました。絶妙な造形ですね。

    2014/08/24 (Sun) 21:43 | EDIT |   

    tagoal  

    グリ1れす

    >Fネガさん
    ヒロイックというか、派手になりましたよねw
    デザイン全然違っても、結構似合うもんです( ´∀`)

    >保武ボブさん
    どうもですー( ´∀`)
    対応遅くなっちゃいましたが、リンクの方は貼っておきました。
    改めて、よろしくお願いしますm(_ _)m

    >pyoroさん
    なんだかんだで、雰囲気は出てますよねー。
    この辺を先読みして…はないと思いますがw

    2014/09/01 (Mon) 10:57 | EDIT |   

    Leave a comment