またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

11
月曜日ーでございます。
んが、当方珍しく盆休みで仕事がありません(゚∀゚)<ひゃっほう!
正直言いましてですね…お盆に盆休み取れてるのって、就職して以来初めてです(´;ω;`)ブワッ
来年もこうだったらいいのになー(´・ω・`)

と、休みなのに若干ブルーになりつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズより、ネメシスプライムです。
_1510379.jpg
トランスフォーマー博会場限定モノの1、でございやす( ´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1510456.jpg_1510460.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりネメシスプライム。
現在開催中のトランスフォーマー博の会場限定品の一つです。
当初これだけかと思ったら、一気にドバーッと限定アイテムが出てきて
ひっくり返ったのもいい思い出(;´∀`)<全部は無理

_1510463.jpg_1510466.jpg
_1510468.jpg_1510472.jpg
ビークルモードでぐるっと。
モノとしては、黒&青竹色カラーに一部リデコ…な毎度おなじみ?パターンですね。
今回はクラシックオプティマスがベースになっておりますよ。

_1510483.jpg
今回のネメシスプライムですが、箱裏によれば人造のオプティマスコピー。
ただし精神と肉体の接続に異常があるため、非常に粗暴…ということですね。
んが、今回特筆すべきはその続き、構成する機械組織が腐敗しかけており、
黒煙と悪臭を放ちながら暴走しているそうです。
この悪臭設定のせいで、一部ネット上での通称が「臭コンボイ」とか「臭オプ」とかに
なってるとかなってないとか…w

_1510489.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
まずキャブ後部のパネルを開き、フロント部分中央のパネルを上に持ち上げ、
天井の中央部分ごとグルッと後方へ反転。
あわせて、天井の両サイド部分を持ち上げ、フロントウインドウより下の部分を下方へ開きます。

_1510498.jpg
反転させた天井中央部は、頭を露出させつつフロントグリル部分をキャブ後方に固定。
持ち上げた状態の天井部分=ロボ腕をすこし中央に傾けてじゃまにならないようにしつつ、
両側面のドア部分を180度上に反転。
下側に広げたフロント部分の残りを持ち上げ、首の周りを覆うようにかぶせて、最初に開いた
後方パネルを閉じて運転席だった各パーツを固定、自由になったロボ腕も伸ばしてやります。
さらに、肩のところに二本出ている出っ張りのうち後方のものは畳んでしまいます。

_1510502.jpg
胴体周りのパーツが固定されたら、後部を中央で分割し、連結器部分
(とその下に隠れていたパーツ)を回転させ、ロボ足首にします。
あとは膝パーツを立て、ロボ脚部を90度下に向けて立たせたら
手足の位置を整えてあげて出来上がりです。

_1510515.jpg_1510520.jpg
ロボットモード。
基本形状は変わりませんが、やはり黒バージョンは格好良いですな…!

_1510522.jpg_1510525.jpg
_1510527.jpg_1510532.jpg
ぐるっとひと回り。
上述の通り基本の作りは同じですが、通常のクラシックオプティマスと比べると
頭部がマスクオンタイプに変更されています。ここがリデコポイントになりますな。
しかし今回のネメシスプライム、黒は黒でも艶消しと艶有りのパーツを使い分けていて
実にいい感じです…( ´∀`)<基本的にビークルの外装を兼ねているところが艶あり、
ロボット時のみ露出する部分が艶消し

_1510541.jpg_1510548.jpg
顔周り。
マスクオンタイプの顔に変更されています。
TF博開始とほぼ時を同じくして発売されたラスティverオプティマスもマスク顔なので、
おそらく一緒に生産されたんでしょうね。

_1510550.jpg
目はクリアパーツ製で、集光ギミックもあります。
色が濃い赤なので、光具合はまあそこそこ…といったところですかね。

_1510554.jpg_1510558.jpg
腕部。
通常版同様、ちょっと独特な構造の肘ですね。
見た目に肘らしい所(曲がってる所)のちょっと先のところが実際に曲がる部分です。
このため、肘を軽く曲げた状態が一番自然に見えるようになっておりますよ。

_1510562.jpg
胴体。
ビークル時のディテールが生きている…ように見せかけて、
実は全くそうではないこの胴体部分の変形ですが…
今回そこをうまく利用して、ビークル時にはつやつやのボディが
変形すると(全部ではないですが)艶消しに化けるようになっていますね。

_1510566.jpg
背面。
相変わらず、背負いものもなくスッキリしております。
背中の丸いパーツが腰パーツと違う色に変わったので、ちょっと目立つようになりましたね。

_1510569.jpg
脚部。
ここも、ロボットになってはじめて見えるようになる部分(脛あたり)は艶消しになっています。
側面のタイヤあたりはつやありなので、ロボットパーツとビークルパーツで
メリハリが付いてなんかいい感じ。

_1510576.jpg
付属武器、ネメシスブラスター。
クラシックオプティマスの武器の色違いです。
完全に色が違うだけなので、ミサイル発射ギミックもありますし
もちろんダークサイド・ムーン版メガトロンに持たせることもできますよ。
色的に浮きますけどもw

_1510577.jpg_1510578.jpg
ネメシスブラスターはビークル時にももちろん装備可能。
天井部分に取り付ける、というのが説明書の記載ですが、パッケージ写真なんかでは
後部にある方の5ミリ穴に取り付けていますね。
このへんはおこのみでどうぞ、と言った感じ。

_1510600.jpg
可動に関して。
基本の作りはクラシックオプティマスそのものですから、
可動範囲は変わりません。
微妙な調整は入っているかなー?といったくらいです。

_1510601.jpg
まずは腕周り、肩は二軸式の関節ですね。
前後方向には一回転可能、横方向に関しては
水平よりだいたい20度位下まで腕を上げられるようになっています。

_1510602.jpg
また、肩の横方向への関節には一応クリックが入っています。
一応、というのは、クリック幅が大きく限界まで上げるのに2回しかクリック感がないこと、
そのクリックからクリックの間の保持力も普通にしっかりしているので
別にクリック感のないところで止めても保持可能…ということで、
あってもなくてもあんまり…(;´∀`)という意味での「一応」ですw

_1510603.jpg
上腕部分にはロール軸が設けられており、腕をひねることが可能。
やはりポージングにおいて手足を捻れるかどうかは大きいですから、
ここに可動軸があるのは嬉しいですね。

_1510604.jpg
肘はかなり大きく曲げ伸ばしが可能。
角度にしてまっすぐから135度前後は行けますね。
ただし、肘周りの形状がちょっと独特なので(前述)、完全に真っ直ぐにすると違和感が…
通常カラーではあったんですが、ネメシスの場合影になるせいか
通常版よりは気にならないかもw

_1510605.jpg
手首は横回転が可能。
ここも武器の取り回しなんかに非常に重宝しますね。
なお、変形させる際には90度回転させて手の甲をビークルのガワの方に向けておかないと
天井部分の収まりがあんまり良くないかもしれません。

_1510606.jpg
つづいて下半身。
股関節は前後及び開脚方向の二軸式関節です。
見た感じだと開脚方向の軸にはクリック感がありそうなのに、
動かしてみると全ッ然クリック感がないのも通常版と一緒(;´∀`)<保持力には問題なし

_1510607.jpg
具体的には、前後方向はほぼ水平まで、開脚方向も同様ですね。
太もも横にタイヤパーツがあるので開脚する時干渉しそうですが、
タイヤパーツも横に広がるようにできていますから特に問題はなし。

_1510608.jpg
太もも部分にはロール軸が設けられています。
回転部分の切れ目が上手いこと隠されているあたりは上手いですね。
なお、この部分は個体差もありますが基本的に結構保持力キツ目。
シリコンスプレーなどを吹いておいたほうがいいかもしれません。

_1510609.jpg
膝は90度強曲げることが可能です。
だいたい100度位…といったところですかねー。
まっすぐになったところで一回引っかかりがあり、そこからもう一段力を入れると
逆方向にも曲がるんですが…まあ、使い道はないかとw

_1510610.jpg
足首は前後左右への曲げ伸ばしが可能です。
具体的には、前に45度位、後ろに40度くらい、内向きには20度前後、
外向きには若干…といったところですかね。
そこまで大きく動くわけではないですが、接地性という点においては
十分な貢献を果たしておりますよ。

_1510611.jpg
頭部はボールジョイント接続。
ですが、喉仏に当たる部分に出っ張りがあり、そこで頭部が固定されてしまうため
顎を引いた状態では左右にほんのちょっとだけ首が振れる程度になってしまっています。

_1510612.jpg
が、この首パーツ自体が前後に可動し、角度を変えられるため
少し前に首を傾けて顎を上げてやれば見た目には正面を向いたまま首を横に
回転させることも十分可能。
また、この首の動きプラス頭自体の上向きへの可動範囲も広いので、
かなりの範囲で視線を上下に振ることができますね。

_1510613.jpg
胴体は腰をひねることができるようになっています。
この腰の回転軸、単純な円形にしないことで
腰が一回転しないように抑えているみたいなんですよね。
微妙に芸が細かいですw

_1510614.jpg
と、元が優秀な可動域を持つクラシックオプティマスなので
ネメシスプライムもかなり優秀な可動ぶりです。
国内版海外版とも、これでもかとバリエーションが出るのも納得の出来ですなw

_1510650.jpg
通常のクラシックオプティマスと@ビークル。
コピーもとがこのポンコツ状態ですから、そりゃあいろいろガタもきますわな…
玩具としてはすんごく出来いいんですがw

_1510651.jpg
ロボットモードでオプティマスと。
顔が違うのもそうですが、やはり艶消しパーツの影響も結構デカいですよね。
プラ特有のテカテカ感がないぶん、落ち着いた感じに。

_1510652.jpg
さてこのクラシックオプティマス型、記事中でも少し触れましたが、
TF博開始とほぼ同じタイミングでトイザらス限定のラスティverも発売されています。
つまり、この週末で一気に二体もバリエーションが増えましたw
なんというか、今作でのハイパー使い回し要員決定かな~という感じですね…(;´∀`)
間違いなく出来のいい型ではあるので、扱っていてなかなか飽きないのが救いではありますがw

_1510687.jpg
以上、トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズの
トランスフォーマー博会場限定品、ネメシスプライムでした。
やはり安定の黒バージョン、いい仕事しております(゚∀゚)
8/11朝の時点ではまだ売り切れたという話は聞きませんし、もしTF博行かれるんであれば
ゲットして損はないと思いますよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ グリムロック G1カラーVer.
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ オプティマスプライム ラスティVer.
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スラッグ G1カラーver.
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ネメシスグリムロック
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ホイルジャック
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スナール
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ダイノボットスラッシュ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ガルバトロン


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーロストエイジ/MOVIE ADVANCED

     タグ: トランスフォーマー  実写版  ロストエイジ  AgeOfExtinction  ムービーアドバンスドシリーズ  トランスフォーマー博  限定  ディセプティコン  オプティマスプライム  リデコ 


    Comments:5 

    さすりゅ~  

    No Title

    アドバンスドシリーズでもクラシックオプとダイノボットは破格の流用回数を誇りますね
    FoCブルーティカスといい一部の型はやたら短期間で使い潰すペースで出ててちょっと心配…

    設定は何となくプライムのネメシスプライムとアニメイテッドのトキシトロンを足して2で割ったように見えます
    そう言えば何気に実写世界では初めてのネメシスプライムなような…
    これまでは単なるオプティマスのブラックVer.だったり、ダークサイドオプティマスのようなネメシスと似て非なる存在ばかりでしたし

    そう言えばガルバトロンって本来オプティマスに似た人工TFを造りたかったのに
    ベースがメガトロンだからどうしてもメガトロンに似てしまうって描写が劇中にありましたが
    これは腐ってるとはいえオプティマス型人工TFの製造自体は成功したって事になるよね

    2014/08/11 (Mon) 07:36 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ TF博限定ネメシスプライムのレビューお疲れ様です。
    いいですなあ・・・ネメプラ
    私もTF博行きたかったんですけどどうしても仕事ががが(あと旅費も・・・)
    元の型の「クラシック・オプティマスプライム」が出来のいい型なのでその色違い(黒&青竹色カラー)であるネメプラは文句なしにカッコいいですな!
    しかしその設定を見るとどうしても某谷の〇神兵を思い起こしてしまいますw

    2014/08/12 (Tue) 01:18 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    随分数があった割にようやく売り切れになったんですね。初日で終わると踏んでいたんだけどな~

    余程愛着でもあるのかクラシックオプティマスの頻度は相当早い方ですよね。
    ネタにつきないからやろうと思えばズンドコクラオプ祭はすぐできるんじゃないかなぁ?丁度「臭素プライム」ネタになったトキシトロンがいるんだし

    しかし最近のネメシスは人類軍設定で通してきてますね。

    2014/08/12 (Tue) 20:15 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    ネメシスではなくノーマル版ですが、私も遅れながらクラシックオプを買いました。
    変形もプロポーションも可動も高いレベルでこなしているこの型はとても優秀だと思います

    「身体が腐りかけている」という設定のTFは初めて見ました…
    なんとなくピクミンに登場するドドロという敵キャラを連想しました

    失礼しました

    2014/08/14 (Thu) 19:06 | EDIT |   

    tagoal  

    ネメれす

    >さすりゅ~さん
    今回はバンブルビーがあんまり増えてないぶん、オプとグリムロックが大変なことになってますねw
    トキシトロンの設定っぽいのは私もちょっと思いましたねー。
    こっちは臭いだけでまだマシとも言えますがw
    そういえば、確かに実写系としては初ネメ…今回の設定でようやくコピーキャラを出せる土壌が整ったということでしょうねw

    >Fネガさん
    元がいいものですからねー…黒バージョンが格好悪くなることがあろうか、いやない(反語
    谷のなぎはらえーのアレは腐りすぎて溶けてますからして…最終的にはああなるとw

    >ヌエベさん
    よく持った方…と言っていいものかどうか(;´∀`)
    実際人気があるクラオプ型ですが、明らかに人気出る前から準備してますよねこのバリエーションの多さ…w
    まあ、先見の明があったということで一つw
    最近というか、プライムや実写版の場合人間がトランスフォーマー作れる技術を得てますからねー。
    それで敵側となれば、司令官のコピーを作るのはある意味必然ですなw

    >Aqunessさん
    ノーマル版もノーマル版でいいものですよね( ´∀`)
    TFは基本ロボ=無機物ですから、あんまり腐っているイメージって無いですもんね。
    実際は油やら何やら腐る要素はなくもないんですが…
    ある意味、斬新でしたなw

    2014/08/27 (Wed) 17:09 | EDIT |   

    Leave a comment