またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

06
いよいよロストエイジ公開日&TF博開催日が迫ってきましたねー。
ですが、未だにいつどっちに行くか予定を立てかねております(;´∀`)
どっちももう前売り券は持っているんですけどねー…仕事の区切りを早いところ付けたいものですw

と、いろいろ悶々しつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーロストエイジより、トイザらス限定エボリューション2パック版のバンブルビーです。
_1490658.jpg
通常版が週末にでますので、予習ですなw

※2014/8/7 追記
変形時に負荷がかかる部分について、すこしおまけを書き足しました。
ただ今回は対応方法とかではなく、ある意味開き直ろうぜ!という話ですが(;´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1490706.jpg_1490709.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーロストエイジよりバンブルビー×2つ。
トイザらス限定でこの前の週末に発売された、エボリューション2パックです。
これまでに紹介したスラッグとストレイフ同様、G1版(に見立てた小さめのやつ)とロストエイジ版のセットですね。
では、まずはロストエイジ版のバンブルビー(新)から。
説明書上の表記に倣い、以降大きい方ををバンブルビー(新)、小さい方をバンブルビー(旧)と表記しますね。

_1490713.jpg_1490717.jpg
_1490721.jpg_1490725.jpg
(新)の方をぐるっとひと回り。
一番古い型になっていたクラシックバンブルビーから、また新しいカマロになりましたね。
フロントライトが細く鋭い感じになって、よりシャープなイメージに。
今度はどういう経緯で再スキャンすることになるのか…は、週末のお楽しみですな( ´∀`)

_1490729.jpg
今回のこのバンブルビー(新)ですが、これまでのエボリューション2パック同様
海外版と同じ塗装仕様になっています。
週末にムービーアドバンスド版がでますから、先行販売の形にもなってますね。
前回のスラッグ・ストレイフの時同様、先行販売的なセットと
すでに発売されているものの別バージョンセット(今回はグリムロックセット)、
みたいな出し方になっておりますよ。

_1490744.jpg
さて、ここでロボットモードへトランスフォーム。
まず最初に、底面に武器がくっついているので取り外しておきましょう。
前輪からドアにかけての側面部分をガバっと開き、フロントグリル部分は下側へ。
フロントライト部分はタイヤの横に倒してタイヤ部分を軸に90度か法へ回転、
ドアの窓はたたみます。

この側面部分を開くときに、ちょっと問題?が…
おまけとして、記事の終わりに追記しておりますよ。

_1490747.jpg
次にリアの窓からルーフにかけてを持ち上げ、フロント側へ移動。
フロント・ルーフ・リアウインドウが三枚重なる感じにします。
その後リア部分を左右に分け、リアバンパー周りを外側へ回転して後輪を覆う感じに。

_1490749.jpg
リアタイヤ奥に納まっている足首を伸ばして、くっついているガワを畳み、
足首のあったところにリアタイヤを回します。
これでロボ脚が概ね出来ているので、太もものところから180度回転させてつま先を前向きに。
立たせてやって、ロボ胸を一旦開きフロントグリルを中に収めて再度閉じ、
手足の位置を整えてあげれば完成です。
説明書通りだと胸にフロントグリルを収める手順はもっと前の方なんですが、
あとでも特に影響ないので後回しにしております(;´∀`)


_1490756.jpg_1490758.jpg
バンブルビー(新)、ロボットモード。
なんだか、歴代バンブルビーの中でも特にヒロイックな体型しているような…
格好いいので無問題ですがw

_1490770.jpg_1490773.jpg
_1490777.jpg_1490778.jpg
ぐるっとひと回り。
やはり、今作はこれまでとだいぶ雰囲気違ってますよねー…
従来の…と言うかクラシックバンブルビーから一気に攻撃的なイメージが強まった感じ。

_1490785.jpg_1490786.jpg
顔周り。
基本的にはいつものバンブルビーの顔してますが、額部分のパーツが若干目にかかっているのもあって
だいぶ目付きが鋭く見える…気がします(;´∀`)

_1490787.jpg
目はクリアパーツで、集光ギミックあり。
背中にボンネットパーツが立っているので若干光を当てづらいですが、
うまく当てれば結構光ってくれますな。

_1490792.jpg
また、今回のバンブルビー(新)は額部分のパーツを下に引き下げることで、
戦闘時のマスク装着状態を再現可能。
今回はフルフェイスでなく、口元はでている形のようですな。

_1490797.jpg_1490800.jpg
腕部。
肩のところに位置するフロントライト周りの処理が新しいですな。
下腕は左右非対称で、右腕だけ後述の変形ギミックが仕込まれています。

_1490803.jpg
胴体。
今作に登場する他のTFたち同様、胴体にビークル時の意匠が
ほとんど残っていないので胸部は専用パーツです。
ですが、フロントグリルをわざわざ胸の中に持ってきてしまうあたりに
設計者のせめてものこだわりが見える、ような…w

_1490807.jpg
背面。
ビークル時の上面のガワが、出来る限り縮められてまとまっています。
発売前のハズブロの宣材写真だとここが伸びっぱなし&フロントグリルも出しっぱなしで
なんかもう大変な状態になってたんですよなあ…(;´∀`)

_1490811.jpg
脚部。
デザインがだいぶ変わったので、変形手順も若干変化。
ですが、足首の形状あたりにはな~んとなく過去作バージョンの面影があるような
気もしないではないですね。

_1490814.jpg
付属武器。
星形の円盤…なんというか、名状しがたい武器ですな(;´∀`)
チャクラムみたいに使うのか、このまま殴るのか、
本編見ないことにはなんとも…w

_1490816.jpg_1490817.jpg
ちなみにこの武器、使用しない時には背中のガワの左右に穴がありますから
そこに取り付けておくことが可能です。
これを付けておくと背中のガワの安定度が増すので、つけっぱなしでもいいくらいですなw

_1490818.jpg
また、ビークルモード時にはこんな感じに底面にセットします。
さすがにボディとかにはくっつきませんが、余剰がないというのはいいことです( ´∀`)

_1490823.jpg_1490822.jpg
そしてもうひとつの付属武器…と言うか内蔵武器。
右腕下腕部分を反転させることで、なかからブラスターが出現します。
今回のバンブルビー、左腕にブレード仕込んでいればバトルマスク&腕のブラスターへの変形&
腕から剣が出る、とバトルブレードバンブルビー並みのギミック詰め合わせになったんですが…
さすがにそこまではやりませんでしたな…そもそもロストエイジ版バンブルビーに
内蔵ブレードの設定があるのかどうかわかりませんがw

_1490835.jpg_1490838.jpg
と、ここで一旦バンブルビー(新)から離れまして。
バンブルビー(旧)の方に行きたいと思います。
他のエボリューション2パック同様、小さい方はG1版をイメージしたものがあてがわれているわけですが、
今回のバンブルビーセットではまさかのメトロマスター版がその役に(;´∀`)<実写系以外のバンブルビーとしては最新の型なのに…

_1490841.jpg_1490844.jpg
_1490848.jpg_1490852.jpg
ビークルモードでぐるっとひと回り。
ちょうど前回の記事が色違いのクリフジャンパーでしたので、なんとも既視感のある…(;´∀`)
しかし、相方のブレイズマスターは流石についてはきませんでしたなw

_1490855.jpg
しかし、このセットって新旧セットと言いつつも
結果的には最新クラスのモデル2つセットということになるんですな。
たしかに、メトロマスター版バンブルビーは割とアニメ版っぽいスタイルですし、
大きさ的にもちょうどいいといえばいいんですが…さすがに予想外w

_1490858.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
後輪から前輪までにかけての側面外装を左右に開き、
ボンネット中央部分とフロントガラス部分のジョイントをはずしてボンネット部分を
前側に伸ばし、左右に分割。先端を折曲げてロボ脚部にします。

_1490862.jpg
ロボ脚部を伸ばし終えたら、腰部分を後方へ回転させ脚を真下にして立たせます。
ルーフ部分をフロントガラス側へ回転させ、頭を出しつつ
ロボ尻のあたりでジョイントして固定します。

_1490866.jpg
最後に、左右に広げていた側面パーツの前輪側をたたんで手首を出してやります。
あとは各部の位置を整えて、変形完了ですね。

_1490869.jpg_1490870.jpg
ロボットモード。
アニメ系デザインですから、確かにG1っぽい雰囲気はあるにはありますが…
やっぱり、初登場から1年そこらの型を旧版呼びするのはどうなんだろう感がw

_1490876.jpg_1490878.jpg
_1490884.jpg_1490886.jpg
ぐるっとひと回り。
ずんぐりした体型ではありますが、手足自体は割とスマートですな。

_1490893.jpg
顔周り。
いい感じのG1バンブル顔ではありますが…
このタイプ、首が回らないのが痛いですよねえ(´・ω・`)

_1490897.jpg
腕部。
メトロマスタークラスなので、手には5ミリ軸のものがもたせられるようになっています。
そのせいかどうかはわかりませんが、体の割に少し手が大きいですね。

_1490901.jpg
胴体。
このちょっとずんぐりしたボディがG1版っぽいところですな。
実際は形状全く違うんですが、雰囲気は出ておりますw

_1490904.jpg
背面。
ビークル時の天井周りがここに来ています。
ちょうど背中に5ミリ穴が来ていますから、武器を背負うことも可能…
ではあるんですが、この型は比較的後ろにひっくり返りやすい足首の構造をしているため
あんまりおすすめは出来ないという(;´∀`)

_1490907.jpg
脚部。
前回の同型クリフジャンパーの記事でも書きましたが、
形状は悪くないものの膝の可動範囲がちょっと残念なんですよねえ。

_1490909.jpg_1490910.jpg
付属武器の銃。
前述のとおり、今回のバンブルビー(旧)には相方のブレイズマスターは付属せず。
代わりにつくのが、まさかのメックテックウェポンですw
中央の黒いツマミを後方に引くことで大型の銃に変形しますが、
変形状態は保持できず手を離すとバネの力で元に戻っちゃうのも相変わらず。

_1490916.jpg
ビークルモードでは、武器は天井に取付可能です。
なんだかちょっと可愛いような気もしますな、この状態w

_1490950.jpg
新旧ならべて@ビークル。
他の2パックセット同様、大きい新版と小さい旧版、という組み合わせですね。
今回は旧版にメトロマスターを持ってきているぶん、ちょっと大きいですがw

_1490951.jpg
新旧ロボット。
…とはいうものの、前述の通り旧版もまだまだ新しい型なんですけどねー…w
新しいぶん…というか大きめなぶん、これまでの2パックセットの旧版組よりも
格段に良く動きますよ。まあ、ミニコンとメトロマスター比べてもしょうがないんですが(;´∀`)

_1500001.jpg
可動に関して。
まずは(新)のほうですね。
今回は前作までとはガラッと構造が変わってますが、まただいぶいい感じに動いてくれますよw

_1500002.jpg
それでは腕周りから、肩はすこし複雑な作りです。
胴体から前後回転できるパーツが伸び、そこから横方向に回転できる形で腕がくっついています。
加えて、変形機構の関係で肩パーツの基部自体が上側へ気持ち程度動きますね。

_1500003.jpg
可動範囲としては、前後方向は背中のパーツに肩が若干引っかかるものの一回転が可能。
横方向は水平よりかなり上、45度位まで腕を上げられます。
肩アーマー部分が固定されていないぶん腕を動かす際にちょっとずれやすいので、
そこだけ気をつければ良さそうな感じですね。

_1500004.jpg
上腕部分…というか、肘のすぐ上のところにはロール軸があり、腕をひねることが出来ます。
が、肘を曲げた状態だと下腕部分の外装が肘のところに引っかかって回せなくなるという…
伸ばした状態でひねってから曲げる、という一手間が必要になっちゃってますね。

_1500005.jpg
肘は90度曲げ伸ばしが可能。
細かいクリックが入っており、保持力もかなりのものです。
ただし上で書いたとおり曲げると腕ロールに干渉しますから、そこだけ要注意。

_1500006.jpg
手首は固定。
ここも動くとよかったんですが、右手の変形ギミックもありますし、
肘と上腕のひねりでだいたい事は足りますしね…
実際のところ、あまり不便は感じないです。

_1500007.jpg
続いて下半身。
股関節は前後・開脚方向の二軸式になっています。
開脚方向は肘同様の細かいクリックが入っており、かっちり保持できるようになっていますね。

_1500008.jpg
具体的な可動範囲ですが、前方は胴体にぶつかるまで、水平より45度以上上に、
後方は背中パーツにぶつかるのが早いので水平よりやや下向き、
横方向も水平よりかなり上まで足を上げられます。
干渉するパーツがあまりないので、ものすごく脚を上げやすいですなw

_1500009.jpg
太もも部分にはロール軸があります。
変形の時にも使う部分ですね。
股関節が二軸式で一切脚をひねれないので、この腿ロールは非常に重宝します。

_1500010.jpg
膝は90度曲げ伸ばし可能です。
ただ、だいぶ高い位置にあるため立膝なんかは無理ですね。
なんというか、ロストエイジ組は全体的に膝の位置が高めに
なっているような気もしないでもないですな…(;´∀`)

_1500030.jpg
足首は大きく曲げ伸ばしが可能。
変形の関係で二重関節っぽくなっているため、前後方向とも脚と並行になるくらいまで
曲げ伸ばし可能です。立たせた際の安定度も高いんですが、横には曲がらないので
開脚時に足の側面が浮いちゃうのだけちょっと残念なところですかね。

_1500031.jpg
頭部はボールジョイント。
左右回転と、真上近くまで目線を上げることが可能です。
マスクの開閉機能もありますし、今回のビーの頭はなかなか優秀ですw

_1500032.jpg
胴体は可動部分なし。
まあ、ここはパーツ構成的にしゃーないですかね。
手足・頭がよく動きますから、そちらでごまかしましょうw

_1500033.jpg
全体的に見ると、膝の高さがちょっと勿体無いくらいであとは概ねよく動いてくれますね。
クリック式の肘・股関節はかっちり固定できますし、なかなかの好感触です( ´∀`)

_1500034.jpg
続いてバンブルビー(旧)のほう。
といっても、一つ前の記事で同型のクリフジャンパーをやっていますので
こちらは大雑把に行きますw

_1500035.jpg
まずは腕周り、肩はボールジョイント接続で前後回転及び
水平よりやや下まで腕を広げられます。
また、変形の関係で胴体前に腕を上げる動きも可能ですね。

_1500036.jpg
肘はボールジョイント接続で、90度程度の曲げ伸ばしと腕のひねりが可能です。
上腕にロール軸が無いため、ここでその分を賄う感じになりますな。
手首も変形の都合で若干内側に曲げられるのみなので、結構肘の動きだよりなところはありますな。

_1500037.jpg
続いて下半身。
股関節はボールジョイントで、前方がほぼ水平くらい、後方が45度位まで、
開脚方向には水平くらいまで脚を上げることが可能です。
また、太ももにロール軸がないので脚のひねりも股関節部分で賄う感じになりますね。

_1500038.jpg
膝は45度位の曲げ伸ばしが精一杯。
ここがもっと曲がれば、かなりポージングの幅が広がるんですが…。
足首は変形の都合で前側に90度曲げ伸ばしできますが、
かかとがあまりない分立たせる際の姿勢にはちょっと気を使いますな。

_1500039.jpg
頭部・胴体は可動部分なし。
胴体はともかくとして、首が動かないのが残念なポイントですね。
メトロマスターの他のキャラクターは首も回るやつが結構いるので、余計に気になるかも。

_1500040.jpg
と、膝と首のところがちょっと残念ではあるんですが、大きさ的に
サイバーバースのコマンダークラスくらいであることを考えればまぁまぁ…という感じの動きぶりですね。
膝に関しては、ビークル時の固定に不安が出しまいますが、膝裏の凸ジョイントを切り飛ばしてしまうという
方法もなくはないですし…(;´∀`)

_1500061.jpg
以上、トランスフォーマーロストエイジよりバンブルビーのエボリューション2パックでした。
これまでの新旧パックのなかでは、旧版も新しい分(なんかよくわからない表現ですがw)
2種類ともより遊びやすいセットになっていますな。
バンブルビー(旧)のほうはすでにジェネレーションズで同型出ていますから置いとくとして(マテ、
バンブルビー(新)の方は造形もなかなか、ギミックも割と豊富ですし、
塗装強化されるであろうムービーアドバンスド版にも期待できますなw



※おまけ(?)
_1500084.jpg
今回のバンブルビー(新)、変形時にすごくパーツに負荷のかかる部分があるようで。
上の写真は変形途中の状態ですが、赤丸部分がそれに当たります。
フロントグリルパーツの横、ライト部分とジョイントするところですね。
この写真でも根元が白くなっちゃってるのが分かりますが、気付かずに何回か変形させていた所、
この記事を書いたあとに…

_1500086.jpg
折れましたorz
こちらの赤丸の中で、出っ張り部分が綺麗さっぱりなくなってるのがわかるかと思います。
この部分、ロボット→ビークルに変形させるときは割りとするっとハマるんですが、
逆の際にはがっちりハマりすぎてものすごく力を入れないと取れないのです。
それも、斜めにこじるようにひっぱらないとどうにも…で、結果折れてしまうと。

そんなわけで、気をつけましょう…と言いたかったのですが。
しばらくいじっているうちにこの部分、ぶっちゃけない方がいいんじゃね?と思いまして…
(;´∀`)<いえ、言い訳ではなくてね

_1500092.jpg
まず、折れた状態でのロボットモード。
問題の部分は赤丸のところになります。
ここの出っ張りがなくなっちゃいますが、正直言われないとわからないレベル…
だと思います(;´∀`)

_1500097.jpg
そして折れた状態でのビークルモード。
見ての通り、見た目になんの変化もありません(;´∀`)
フロントグリル部分は問題のジョイントがなくても普通に固定されますし、
他のところの固定部分だけで十分支えられる上、
引っ掛かりがない分変形がかえって楽になっておりますw

_1500100.jpg
そんなわけで、フロントグリルのところの出っ張りは
折れてもあんまり気にしなくてもいいんじゃね?という話でした。
むしろ、変に折れる前に綺麗に切り取ってしまうのも手かもしれませんよw
(;´∀`)<というか、うちのビーはもう反対側も綺麗に切っちゃいました。バランス取る意味も込めてw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ロストエイジ エボリューション 2-パック オプティマスプライム
  • トランスフォーマー ロストエイジ エボリューション 2-パック グリムロック
  • トランスフォーマー ロストエイジ エボリューション 2-パック スラッグ
  • トランスフォーマー ロストエイジ エボリューション 2-パック ストレイフ


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーロストエイジ/エボリューション 2-パック

     タグ: トランスフォーマー  実写版  ロストエイジ  AgeOfExtinction  オートボット  バンブルビー  トイザらス  限定  エボリューション2パック 


    Comments:8 

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ エボリューション2-パック「バンブルビー」のレビューお疲れ様です。
    私の元にも先週末届きましたが良いですねバンブルビー(新)!
    特に頭部のマスクオン・オフ機能と右腕のブラスターチェンジギミックは秀逸ですw
    バンブルビー(旧)の方は国内でも出たメトロマスター型ですが可動ギミックはよく動くし国内版のゴールドカラーのビーに対してこっちはレモンイエローのビーと当時のG1版配色を踏襲した仕様になってるので両方並べてみるのもいいかもですな!

    2014/08/06 (Wed) 23:58 | EDIT |   

    MKstsk  

    No Title

    カッケー(゚д゚)
    ハズブロの宣材画像初めて見たときに
    「絶対買わねえww」
    って思ったのに欲しくなっちまったぜ。
    今までのビーに比べてかなり人間らしい体型になりましたね。特に足が。
    ボンネットが畳めたら最高だったのにな。

    2014/08/07 (Thu) 01:17 | EDIT |   

    衛置竜人  

    No Title

    ハズブロの宣材画像・・・

    思ってたよりもかなり動きますね、今回の新バンブルビー。
    ブラスターにマスクオンギミックを詰め込んできたのは完全に予想外でした。

    欲しいのは欲しいけど金が・・・

    2014/08/07 (Thu) 08:34 | EDIT |   

    でん  

    No Title

    ふっと思ったんですが・・・
    マスクかぶったらBeeっていうよりWaspって感じの顔ですよね^^;

    2014/08/07 (Thu) 10:32 | EDIT |   

    ズッツトン  

    No Title

    武器がなんかヒモひっぱって飛ばす竹とんぼ的玩具っぽくてガッカリしてた(なんか簡易変形方向になったって情報も併せてチープ玩具みたいな武器付属カナーとおもったの)チャクラムと言われたらそんな感じか。持ち方が変なんだろーな。

    変形玩具には意図不明に部分ありますよね、懲りすぎていらん事したのか、初期設計の名残りかって部分。
    でもイランと思って削った後に意図に気づいて・・・って事もあって怖いわー。

    2014/08/07 (Thu) 10:49 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    ガワは設計ミスだろうか?個人的にこういう些細な破損でもかなり凹むタイプなので
    元より無くてもいいようなピンならとっとと改修して貰いたいです
    今後も日本版、プラチナムエディション版と色々控えてるようですし…
    特にプラチナムエディションのような高額セットで破損させたら物凄く凹むだろうなぁ…

    旧バンブルビー用の武器はDOTMジョルトのメックテックウェポンのリカラーですね
    日本限定でDOTMジョルトの仕様変更品が出たのでこれに持たせたら
    擬似的に前作のジョルトと同じ物が出来上がりますね

    元より海外で企画された物をそのまま日本で売った物なので仕方ないですが
    中途半端にメックテックウェポンが付いてるとじゃあ何で音波に付けんのじゃゴラァ!って声が出そうですよね
    果たしてイオン限定のホイルジャックはどうなるやら…

    2014/08/07 (Thu) 16:28 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    結局残念セットどころかストレイオフと違った意味の中途半端品な仕上がりになってますね。
    段々ビーに対する扱いも悪くなってる気がするけど設計ミスが出てくるまでになるほどいい加減になってきてるのは酷い。

    旧ビーの武器はボイジャーセンチネルの簡易に見えるな。
    新ビーの方は・・・ヨーヨーなんだろうか(待て)

    2014/08/07 (Thu) 19:49 | EDIT |   

    tagoal  

    ビー×2れす

    >Fネガさん
    何気にギミック盛りだくさんでいいですよねー(新)の方。
    (旧)の方も、持ってない人からすれば十分イケるブツではありますしなw

    >MKstskさん
    宣材はほんと、なんじゃこれでしたからねえ…毎度のことながらw
    体型もだいぶ変わりましたし。
    ボンネットはまあ、次回以降に期待ということでw

    >衛竜置人さん
    ほんに、宣材担当ももうちょっとまじめにやれとw
    なんだかんだで今回のものもなかなか「物自体は」頑張ってるだけに、ですねえ。
    お金に関してはもう頑張れ、としかw

    >でんさん
    今回はマスクかぶるとだいぶ鋭い感じになりますよね。
    やる時はやる、という気合の表れということでw

    >ズッツトンさん
    真ん中持ちますからちょっと妙な感じにはなりますね。
    端っこが持てればチャクラムとか圏とかそっち系だと簡単に認識できそうなんですがw
    よくわからない部分に関しては、まあ紆余曲折の名残、なんでしょうねえ。

    >さすりゅ~さん
    設計ミスなのか変更の名残なのか、今となってはなんとも…ですね。
    今回の問題の場所はもう多分治らないでしょうから、前もって削るなり切り飛ばすなりしちゃったほうが楽そうですw
    メックテックウェポンについては、もう仰るとおり海外版だから…で納得するか、
    限定版だから豪華、で納得するかですなw

    >ヌエベさん
    うーん、殘念でも中途半端でもないセットだと思いますけども…
    マニア視点からすれば「また同じのか」「古いのじゃない」となりますが、もともと(少なくともトイザらス的には)
    新規の子に古いシリーズの存在を知ってもらおう的なセットでしょうしね。
    そして別に扱いが悪くなっている気もしないですね…件の部分は設計ミスとも限りませんし、
    そこを持って手抜きと断じるのもちょっと。

    2014/08/14 (Thu) 02:39 | EDIT |   

    Leave a comment