またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

24
今度の週末、27日にはワンダーフェスティバルが開催されますなー。
Twitterのフォロワーさんやリンク先のブログ・サイトの皆さんの中にも、
出展される方、見に行かれる方と多数いらっしゃるようです。
私は…うーん、ちょっと未定です(;´∀`)<金曜日の仕事次第

と、それはそれとしまして今回のネタへ。
BE@RBRICKとトランスフォーマーのコラボ製品、BE@RBRICK×TRANSFORMERSの
第一弾2つのうち未紹介だった方、オプティマスプライムです。
_1460899.jpg_1460900.jpg
今回も箱の裏表のビフォー・アフター状態を…w

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1470713.jpg_1470714.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーとベアブリックのコラボアイテム、
BE@RBRICK×TRANSFORMERSよりオプティマスプライムです。
先日紹介したメガトロンの相方というかなんというか、ともかく同時発売の片割れですなw

_1470721.jpg_1470724.jpg
_1470728.jpg_1470731.jpg
ベアブリックモードでぐるっと。
形状自体はメガトロンと全く同じで、成型色および塗装によりオプティマス風味に仕上げられております。
このへん、いかにもベアブリックのバージョン違いな感じですね。

_1470733.jpg_1470734.jpg
ベアブリック頭。
コンボイ顔のクマ、としか言い様が無いですなw
変形の時の頭の分割線が、ちょうどマスクの頂点部分の線っぽく見えないことも…

_1470735.jpg
ベアブリック腕。
肩のエンブレムと上腕?部分のラインで、わりと
コンボイっぽい雰囲気を再現出来てるんではないでしょうか( ´∀`)

_1470736.jpg
胴体。
ベアブリックの下膨れのお腹にG1コンボイ風ペイントが案外マッチしておりますw

_1470737.jpg
背中。
メガトロンと同じく、ベアブリックとトランスフォーマーのマークが彫られています。
オプティマスなので、オートボットマークがしっくりきますなw

_1470738.jpg
ベアブリック脚。
パンツ部分のディテールやすねのダクト状パーツなどは塗装で再現。
丸っこくて可愛らしい感じにまとまっておりますね。

_1470740.jpg
ベアブリックメガトロンと@クマ。
なんというか、オプティマスの方はまだなんかこうクマロボって感じですが、
メガトロンのほうが…きぐるみ着たおっさんっぽくも見えてきますw

_1470745.jpg
普通の?ベアブリックたちと。
やっぱり大きめサイズですな。

_1470754.jpg
ベアブリック状態での可動に関して。
…といっても、構造はメガトロンと全く一緒ですので、
動く場所・範囲共に完全に一緒ですw

_1470767.jpg
具体的には首が横に回転し(ほんの気持ち程度ですが、上下動もすこーし…)、腕がクリック式で前後回転および
腕の横方向への開閉、股関節が前・開脚方向は水平まで、後方が60度位まで足を挙げられる…という位ですね。
変形の関係で手首が回転できない以外は、概ね本家よりよく動く感じですな。

_1470771.jpg
頭でっかちで脚が小さいのでバランスが取りにくく、あまり派手なポーズは取れませんが
まあベアブリックですからね…さほど問題はありますまいw

_1470776.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
腕を背中へ移動して、頭を左右で分割。中身のロボ太もも~膝になるパーツを軸に
180度反転させて真上に向け、ロボ太もも部分から前後反転。
クマの後頭部からつま先を出して、ロボの下半身にします。

_1470780.jpg
その後上下をひっくり返し、ベアブリック胴体の前面を前の方に引き出した上で、
ぐるっと上の方に回転させてやります(斜め上向いたところでストッパーがあります)。
これと併せて、クマの下半身を左右に分割。
クマ太ももを開いた上でクマ脚全体を引っ張って伸ばし、
クマ足の裏からロボ手首を引き出してロボ腕を完成させます。

_1470783.jpg
最後に、背中のツマミを上にスライドしてロボ頭を出します。
あとは背中のベアブリック手を内側にたたみ、各部を調節してできあがりです。

_1470789.jpg_1470792.jpg
ロボットモード。
首から下はメガトロンと一緒なわけですが、クマの時同様
成型色とカラーリングの差によってちゃーんとG1オプティマスらしい感じにw

_1470795.jpg_1470798.jpg
_1470801.jpg_1470804.jpg
ぐるっとひと回り。
上でも書きましたが、このシリーズは首から下は2体とも共通です。
まあ、ベアブリックですからね…w
ぽよーんとした感じのクマ状態から、ロボットモードはかなりシャープな造形に。
…といいつつ、やっぱりどこかほんわかしてますがw

_1470811.jpg_1470813.jpg
顔周り。
スマートな顔立ちで、最近のオプティマスとしてもかなりのイケメンさんではないでしょうか。
クマ耳生えてますけどさ…w
ただ、真横から見るとG1オプティマスの耳のトンガリっぽくも見えるあたりはうまいですね、このクマ耳。

_1470820.jpg
腕部。
ベアブリックの脚を引き伸ばして、手首出して…という形ですね。
手首には5ミリ穴がありますが、見ての通り手首のすぐ上がクマ足首で
ほとんどクリアランスがないため持つ武器が非常に限定されちゃいます。
持ち手の後方にちょっとでも出っ張りがあるとダメ、位の認識でだいたいOK。

_1470821.jpg
胴体。
胸板がフロントガラス、腹筋がフロントグリルな感じでちゃんとG1コンボイ風胴体になってますね。
まあそもそも、このオプティマスはクマにしかなりませんが…w

_1470822.jpg
背面。
背中に回ったベアブリック腕がちょっと所在なさ気です(;´∀`)
腕そのものはともかく、手首の位置がちょっと安定しないんですよねえ。
ここもかっちり固定できればなおグッドなんですが。

_1470823.jpg
脚部。
ベアブリックの頭部が真ん中から割れて膝から下になっています。
そのため、メガトロン同様後ろから見るとふくらはぎからかかとにかけてでかい顔がw
しかし、オプティマスのカラーリングだとちょっとミッk(自粛

_1470824.jpg
メガトロンと@ロボット。
よくよく見ると同じ形しているのがわかりますが、パッと見の印象だと
あまりその辺を感じさせないカラー差ですね。

_1470833.jpg
ロボットモードでの可動に関して。
やっぱりメガトロンと同じ作りですから、
メガトロンの記事参照!で終了させちゃってもいいことはいいんですけどね…w

_1470836.jpg
では、まずは腕部から。
変形の都合もあり、真横に伸びたベアブリックの腰パーツから
腕が真下に生えているという独特な構造ですね。
この腕の付け根部分だけだと、腕は水平まで上げる+横回転のみ可能という状態になります。
曲がるのは一方向だけなので、まずは付け根をひねって曲げたい方向に曲がる部分を向ける
→腕を曲げる、という流れになるのでちょっと手間ですな。

_1470840.jpg
また、これまた変形の都合で肩パーツ…ベアブリック時の股間パーツは上方向に回転できます。
これを腕自体の関節と併用することで、腕を上に向けることも可能ですよ。
その際には胸から斜めに伸びているベアブリックの腹パーツに引っ掛けないようにちょっとだけ要注意ですね。

_1470844.jpg
肘部分は45度位の曲げ伸ばしと横回転が可能です。
曲がり幅が小さいですから、上述の肩のところの曲げ伸ばしと
うまいこと組み合わせてやる必要がありますね。

_1470848.jpg
手首は変形機構を使った曲げ伸ばしができます
…が、あんまりポージング向きではない動きですな(;´∀`)

_1470853.jpg
つづいて下半身、股関節は前後方向・開脚方向の二軸式関節です。
各方向とも、水平近くまで脚を上げられますよ。

_1470857.jpg
太もも部分にはロール軸が設けられています。
腕・脚ともに変形時にはパーツをひねる動きが入っているため、
手足のロール軸が妙に充実している感じがw

_1470865.jpg
膝は90度曲げられます。
形状の関係で立膝なんかは無理ですが、立ち姿のポージングに関しては
概ね問題なく動かすことが出来ますな。

_1470868.jpg
足首は爪先部分がボールジョイント接続になっており、角度調節が可能です。
このつま先と案外接地面積の広いクマヘッドな脚のおかげで、安定感は結構なもの。
片足立ちはさすがに難しいですが、両足が地面に付いている限りはかなりがっちり立ってくれますね。

_1470873.jpg
頭部はボールジョイント接続。
横回転と、若干の上下動が可能です。
メガトロンと比べると、若干顎を引ける幅が大きくなっていますね。
気持ち程度の差ではありますけどもw

_1470874.jpg
胴体は腰が回せるようになっています。
この腰がベアブリックモードでの首関節を兼ねているわけですね。

_1470875.jpg
と、やはり腕周り…と言うか肩部分の動きには癖がありますが、そこ以外は割りと
よく動く&動かしやすい方の作りではないかと思います。
手足共に結構太めなので、胴体のパーツ(というか、肩の前のベアブリック胴体前面パーツ)
に干渉するときもなくはないですが(;´∀`)

_1470891.jpg
あとは武器関係ですかね。
付属武器はありませんし(まあ、ベアブリックに武器持たせてもアレですしね…)、
構造上持てる武器は非常に限られます。
ちょうど、同日発売のバトルコマンドオプティマス付属の武器がもたせやすいようですが…
実写系なので、ちょっと物々しすぎるかもですなw

_1470894.jpg_1470895.jpg
以上、BE@RBRICK×TRANSFORMERS オプティマスプライムでした。
メガトロン同様、コラボの組み合わせとしてはネタ度高いですが、
作り自体は非常にしっかりしている良いものだったり…w
次に発売される(ワンフェスで先行販売ですな)バンブルビー&スタースクリームも期待が持てますねw
amazon
    
関連記事一覧
  • トヨタFJクルーザー×トランスフォーマー スペシャルコラボモデル 【FJオプティマスプライム】(ダークグリーン)
  • トランスフォーマー ウルトラマグナスペン
  • トランスフォーマー ブラックコンボイペン
  • トランスフォーマー コンボイペン
  • BE@RBRICK×TRANSFORMERS メガトロン
  • トランスフォーマー クリアバージョンオプティマスプライム(てれびくん2014年8月号ふろく)
  • トヨタFJクルーザー×トランスフォーマー スペシャルコラボモデル 【FJオプティマスプライム】
  • トランスフォーマー キャップボッツ キャプティコン


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーTFその他

     タグ: トランスフォーマー  BE@RBRICK  No.B@000TF01  コラボ  オプティマスプライム 


    Comments:2 

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ BE@RBRICK×TRANSFORMERS オプティマスプライムのレビューお疲れ様です。
    こっちのベアブリック・オプティマスプライムも「カッコかわいい」ですよねー
    ロボットモードではG1準拠のカッコいい司令官でベアーモードでは「愛らしさ」すら漂うクマさんに変身するというw
    ロボットからクマさんへの変形の仕方も面白いですしメガトロンとともに押さえておきたい一品ですな!

    2014/07/24 (Thu) 21:04 | EDIT |   

    tagoal  

    クマてぃますレス

    >Fネガさん
    ロボットモードの方も、一見格好いいのに耳のお陰で妙に可愛いというw
    セットで並べておくと楽しいですよw

    2014/08/07 (Thu) 03:48 | EDIT |   

    Leave a comment