またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

23
ムック「トランスフォーマージェネレーションズ2014Vol.1」で募集されていた、Vol2での
誌上限定販売キャラを決める投票の結果が出ましたね。
結果はゴーシューター…ということで最初はちょっと意外に思いましたが、
Vol1のショウキ購入のはがきが投票券→ショウキを欲しい人→ヘッドマスターズあたりの直撃世代が多い?
と考えれば、その次のシリーズであるマスターフォースの秀太に票が集まるのも納得、かもですねw

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズより、ロックダウンです。
_1470134.jpg
記事中にも書いておりますが、今回ちょっと目を自前リペイントしておりますので
そこの所念頭に置いてご覧いただけると助かりますです。

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1470472.jpg_1470476.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりロックダウン。
今作では貴重?なディセプティコン側新規キャラですなw
初出がアニメイテッドと割と新しいんですが、アメコミ版に実写版にと躍進目覚ましいキャラクターでもありますね。

_1470480.jpg_1470483.jpg
_1470488.jpg_1470496.jpg
ぐるっとひと回り。
ビークルの車種はランボルギーニ・アヴェンタドール。
実車のひくーい車高をばっちり再現した薄い車体はさすがの一言ですね。
サイドの窓が無いですが、まあそこは全開している、ということにして…(;´∀`)

_1470500.jpg
ところで毎回ツッコんでもしようがない事ではあるんですが、このアヴェンタドールも
だいたいのお値段が日本円にして4000万円代後半、とものっそい高級車です。
ぶっちゃけその辺にあるだけで超目立つと思うんですが、ちゃんとディスガイズできてるんでしょうかねw
まあ、ドリフトのブガッティ(2億円オーバー)よりはマシでしょうけども…(;´∀`)

_1470506.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
リアバンパー周りを左右に開き、その上で後輪からドアあたりまでの
側面の外装を大きく横に開いてやります。

_1470510.jpg
前輪と内部に収まっていたロボ脚を除いた上面のガワをガバっと持ち上げ、
フロントライトあたりを軸に伸ばしてやります。
さらに、フロントライトそばにあるロボ頭のあたりから上部パーツをぐるっと180度反転。

_1470514.jpg
ロボ脚部パーツを左右に広げ、あ足首を曲げてつま先ををロえます。
上部パーツの方はフロント部分を屋根の上に移動し、その上でフレームを折りたたんでロボットの背中に。
この時、フロントライト部分は中央に寄せつつ少し後方へ倒し、ロボの上半身前面を形成します。
背中部分を固定できたら、横に広げているドアパーツを途中から90度回し、下に向けてロボ腕に。
あとは各部の位置を整えてあげればOKでうsね。

_1470518.jpg_1470521.jpg
ロボットモード。
ボディそのものはそれほどゴツくはないんですが、腕が長めなのと
背負ったガワで横幅が増えて見えるせいか、若干ゴリラ体型気味かも。

_1470527.jpg_1470530.jpg
_1470533.jpg_1470537.jpg
ぐるっとひと回り。
前述のとおり、ちょっとゴリラ体型ですね。
腕と背中のガワをもうちょっとコンパクト化できれば、だいぶ変わるような気もしないでもないですが…
さすがに無理ですな(;´∀`)

_1470540.jpg_1470541.jpg
顔周り。
他の新登場キャラ同様、かなりの生っぽいおっさん顔です…と言うか猿顔?w
…で、この顔…というか目なんですが。
購入したものがかなりのハズレ塗装(っていうかもう不良品のレベル)だったので、
一度瞳の塗装を落として自前で塗りなおしております(;´∀`)

_1470543.jpg
こちらが購入時の状態。
瞳の位置がおもいっきりずれて、流し目になっておりました(;´∀`)
なんぼ何でもコレは…ということで、瞳だけ塗り直したのがこの記事のロックダウンになります。
なお、後日店舗に並んでいるロックダウンの目を改めて確認した所、
たいていはこんな感じに瞳が左右に離れた状態になっている模様
(注:合成画像です。これだけのためにもう一個買うわけにも行かなかったので…)
あ、ちなみにですが、瞳の色はガンダムカラーのアイグリーンがかなり近いようですw
正直、瞳のペイントで損してる気がしないでも…(;´∀`)<いっそ、海外版みたいに落としちゃうのも手かも

_1470555.jpg
目はクリアパーツ製なので、一応集光ギミックも働きます。
ただし、色が濃く光の入る窓が小さい上位置関係も良くないので、
あまり良くは光ってくれません。

_1470564.jpg
腕部。
ドア部分がそのまま腕部になっています。
ここ、肘から先のガワを何とかできればまただいぶ印象が変わっていたかもしれませんな…

_1470568.jpg
胴体。
胴体だけ見ると、そんなにごついわけでもなかったり。
フロントライトの処理なんかは結構よく考えられていたりしますね。

_1470572.jpg
背面。
ビークルのガワをたたんで背負っているのと、腕部にくっついているドアパーツが見えますね。
このドアパーツがそのまんまなあたりは、もうちょっと頑張って欲しかったかなーというところ。

_1470576.jpg
脚部。
上半身に対して、だいぶスマートですね。
ビークルのガワを全部上半身パーツが引き受けて、下半身には
綺麗さっぱりガワがない、というのもちょっと面白いところかも。

_1470580.jpg
付属武器のライフル。
身の丈ほどもあるかなりロングなライフルですね。
銃身内にはミサイルが仕込まれており、銃身を押しこむことで
ミサイルが発射できるようになっていますよ。

_1470583.jpg
なおこのライフル、手に持たせるだけではなく
背中の外装に引っ掛けて肩に装備させたり…

_1470588.jpg
頭頂部にジョイントを差し込むことで、
映画のトレイラーで印象的だった、頭部をまるごとキャノン砲にした状態も再現可能。
あとはこれまた予告中で印象的な、全頭マスク装備状態の顔もちょっと欲しかったかもですね。

_1470503.jpg
もちろん、ビークルモードでも武器は装備可能。
こういう時はたいていルーフの上ですが、ロックダウンの場合
得物の長さも手伝って、リアの上部に取り付けてやる形になりますね。

_1470598.jpg
可動に関して。
体型は若干独特ですが、可動部位そのものは
割と素直ですw

_1470604.jpg
まず腕周り、肩はボールジョイントですね。
前後回転とある程度内側に腕を曲げることは出来るんですが、
構造上ボールジョイント部分では横方向には一切腕を広げられません。

_1470610.jpg
ただし、肩関節の基部が変形機構の関係で軸回転しますので、
横方向の腕の動きはこちらでまかないます。
ほぼ水平くらいまで、腕は上げられますねw

_1470613.jpg
肘のすぐ上にはロール軸あり。
ここは変形機構兼用ですね。
窓のクリアパーツがあるので一回転こそ出来ませんが、
人型の腕としては十分な範囲でひねることが可能です。

_1470616.jpg
肘自体は90度曲げることが可能です。
このへんは特に可もなく不可もなく、標準的な感じですな。

_1470619.jpg
手首は固定です。
得物が長いので、回転くらいできると取り回し的には
結構便利だったかもしれませんが…まあ動かないでもコレはコレで。

_1470623.jpg
つづいて下半身。
股関節は前後方向・開脚方向の二軸式になっています。
前方は水平よりやや上、後方は30度位まで、
開脚方向はほぼ水平まで脚を上げることが可能です。

_1470627.jpg
ただこの股関節、左右の軸が細い軸によりつながっておりまして。
きちんと抑えておかないと、前後方向に動かす際に片足動かすと
もう片方もつられて動きます(;´∀`)

_1470638.jpg
膝のすぐ上にはロール軸。
ここで脚をひねることが可能です。
股関節が軸関節で、脚をひねることが出来ないため
自然な開脚状態を作るには必須のポイントとなっておりますな。

_1470645.jpg
膝は90度にわずかに届かない程度曲げることが可能です。
膝の高さ自体は程よい位置なので、ちょっとバランスを取りにくいですが
立膝をすることは可能ですね。

_1470649.jpg
足首は曲げ伸ばしのみ可能。
直立状態から、脚と足首が一直線になるまでの間で曲げ伸ばしが可能です。
横に曲がらないのが殘念といえば殘念ですが、とりあえず安定して立たせるぶんには十分。

_1470656.jpg
首はボールジョイント接続。
左右回転と、若干の上下動が可能です。
もう少しアゴが引けても良かったかも…という気も若干しますが、
まあ必要十分な可動範囲はとれている感じですかね。

_1470660.jpg
なお、頭に砲塔をくっつけている状態では、左右20度程度の範囲で首をふることは可能です。
背中のガワもまとめて固定するため、上下動はほぼ死んじゃいますね。

_1470666.jpg
胴体は可動部分なし。
背中パーツを腰のところで固定しているので、ここを変えない限りは
胴体可動はちょっと難しいでしょうな(;´∀`)

_1470670.jpg
全体的には、まあ普通によく動くよね…という感じ。
特に動作時にストレスが溜まるような動かしにくいところはないですから、
遊び易いやつではありますよ。

_1470678.jpg
気になるところがあると知れば、ボディの薄さくらいですかね。
あとはデラックスクラスなので小さいところ…と言いたくなりますが。
どうも、劇中でもバンブルビーとどっこいくらいの体格らしいので、大きさとしては
このくらいでも程よいようですw

_1470681.jpg
あとはまあ、素顔だけでなくマスク顔にもできたら面白かったかなー、というところでしょうか。
ロストエイジシリーズの方のロックダウンがマスク顔ですが、今のところ素顔より
あのマスクのほうが印象強いですからねw

_1470685.jpg
以上、トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりロックダウンでした。
今回登場するディセプティコン勢(というか、生粋のディセプティコンはこいつだけ?)
が少ないようなので、貴重な存在でもありますw
頭砲台も再現できますし、今回割愛しましたが俺変形で四足キャノン砲モードなんかも
できるようなので、何気に遊べるやつでもありますな( ´∀`)

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ホイルジャック
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スナール
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ダイノボットスラッシュ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ガルバトロン
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ドリフト
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ オプティマスプライム
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ クラシックオプティマスプライム
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ グリムロック


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーロストエイジ/MOVIE ADVANCED

     タグ: トランスフォーマー  実写版  ロストエイジ  AgeOfExtinction  ムービーアドバンスドシリーズ  AD26  ディセプティコン  ロックダウン 


    Comments:5 

    さすりゅ~  

    No Title

    そういや今回はダイノボット、ハウンド、ガルバトロンといったG1でもおなじみの面子と一緒に
    ロックダウンやドリフトと言った比較的最近生まれたキャラも実写デビューしたのが面白いですよね
    ぶっちゃけネタ切れな気もするけど…
    本編が未見なので実際はどうかはわかりませんが、今回の新規ディセプティコンで唯一人造TFではない辺り
    ロックダウンが倒される事でディセプティコンが絶滅しそうな予感…

    サイドスワイプ(ランボル)がランボルギーニでなかっただけにここにきてランボルギーニ車がチョイスされるのはちょっと出遅れた感が…
    オプティマスのようにリデコでマスクオン頭部とか作られるんだろうけど
    個人的にはクロスヘアーズのようにリカラー・リデコで別キャラにして欲しくもある
    サイドスワイプは出しちゃったからサンストリーカーとか、NESTでも出たけどブレークダウンとか…
    そういやロックダウンもアニメイテッドのをそのまま実写世界にブチ込んだようなNESTロックダウンが既に出てたっけ…

    2014/07/23 (Wed) 23:42 | EDIT |   

    コウジカビ  

    No Title

    ロックダウンの集光パーツ青色なんですね...パッケージ見る限り緑目なのでタカトミの工場にはクリア緑のプラスチックがおいてなかったとか(んなわけない)
    某動画サイトでライズオブダークスパークの動画見てるのですが、ロックダウンとその一派は傭兵部隊と設定されているようだし、実写版ではオートボットにもディセプティコンにも所属しない人は目の色が緑みたいな設定でもあるのでしょうか?(ゲームだけの設定かもしれませんが)
    玩具としてはタゴールさんの写真を見る限り面白い変形ですねw実写版TFって車のシャーシ部分=肌、車の外装部分=鎧みたいなもんだと勝手に思ってるので(おい)脚部に鎧と言うか装甲的な物が無いのがちょっと寂しいですが、ロックダウンは傭兵なのであえて鎧チックなデザインをしてないのかもしれませんね(妄想)
    それにしても今作は敵側が彼の他にガルバトロンやスティンガー(まだ設定が分からないので敵かも分からないけど)ぐらいしかいないと言うのが難点...敵側の商品が売れなくなってきたのかもしれませんが、せっかくなら2、3体のオートボットを相手に出来そうなパワータイプのディセプティコンがまた出てきてほしい物です(←お前の希望じゃん)

    2014/07/24 (Thu) 01:07 | EDIT |   

    pyoro  

    加温お砲塔

     なんとなく、ハカイダーみたいなスマートな感じのキャラだという先入観があったんですが、思いのほかゴリラっぽかった。でもこれはこれで結構好きです。それにしてもパッケージの形相が怖い。

    2014/07/24 (Thu) 17:47 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    実写版TFの顔は人間くさいのが多いですが、ロックダウンは特に顕著ですね
    でもどうせならバトルマスク展開状態の方がかっこよかったのではないかと思ってしまいます
    頭にキャノンつければ変わらないですけど(ォィ

    思いのほか変形がダイナミックですね、ビークルもシャープな印象でかっこいいです
    映画でもディセップ側のメインビジュアルですし、本編での活躍に期待ですね

    失礼しました

    2014/07/24 (Thu) 18:39 | EDIT |   

    tagoal  

    顔キャノンれす

    >さすりゅ~さん
    G1初期キャラばっかりだと、さすがにマンネリですしねえ…
    新しいところからも持ってくるのは個人的には歓迎ですw

    リデコ/リカラーで別キャラに関しては、これまでの例から考えて確実に来るでしょうw
    実際、クロスヘアーズの色違い別キャラとかはもう予定に上がってますしね。
    NESTロックダウンに関しては、もうあの姿のままアメコミ世界の住人になっちゃいましたので
    あっちの人ということでいい気もしますw

    >コウジカビさん
    瞳を緑にしたので、同じ色にはしなかったんでしょうねえ。
    パッケージの絵も光っているのは瞳ですしw
    陣営による眼の色の違いは、ある程度の傾向はあれど固定はしてない…
    というのが最近の流れな気もしますね。
    最近は陣営乗り換え組も結構居ますし。
    今作の敵に関しては、もう大部分人間だと思ってもいいのかもしれません。
    生粋のトランスフォーマー同志のドンパチは、5作目以降ということで…w

    >pyoroさん
    ゴリラ体型のスマートキャラ、ってのも結構向こうだと多いですからまだわかりませんよーw

    >Aqunessさん
    マスク装備状態はロストエイジシリーズのほうででますし、あえての差別化なんでしょうねえ。
    ビークルの薄さはほんと、すごい薄くてびっくりですよ~( ´∀`)

    2014/08/07 (Thu) 03:47 | EDIT |   

    Leave a comment