またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

21
日曜日ー、もすでに終わり、連休最終日の未明ですね。
今月のうちのブログは日曜日は更新しないというのがパターン化しつつありますな。
別に狙っているわけではなく、たまたまなんですが…w

と、とてもどうでもいいことを書きつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりドリフトです。
_1470147.jpg
7月組の紹介順はもう番号どうこう気にせず、アバウトに行きますw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1470252.jpg_1470258.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりドリフト。
海外版は以前紹介しましたが、今回は先日発売された国内版の方です。
基本的には同じものですが、国内版は塗装が追加されて豪華になっております( ´∀`)

_1470264.jpg_1470270.jpg
_1470274.jpg_1470277.jpg
ビークルモードでぐるっと。
車種はブガッティ・ヴェイロンですね。
ビークル状態でも海外版から若干塗装に変化があるんですが、そのへんは後で
海外版と並べてみてみますね。

_1470283.jpg
しかしこのヴェイロンという車、2億円以上する上に購入のさい職業やら何やら審査もある、と
もんのすごい買いにくい車だそうですが…
こんな珍しい車になって、ディスガイズできるんでしょうか(;´∀`)<別の意味で目立ちそう

_1470290.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
車体裏に納まっている武器を一旦取り外し、ドアを開いて前輪側へ180度反転させます。
併せて、ボンネット部分とリア上部の固定を外した上で車体ルーフ部をガバっと持ち上げ、
ボンネット部分を内側に折り込みます。

_1470295.jpg
持ち上げたルーフ周りの部分のうち、リア周りをルーフ上に移動。
この時に、中に武器がくっついているので取り出しておきます。
次に前輪周りの外装と、内部にあるロボ腕を左右に広げ、ロボ肩の幅を広げてやります。
その状態で、ルーフ周りパーツを回転させて前後を反転。
ボンネットの下にはロボ胸とロボ頭がありますから、これを下向きに90度曲げてやれば
上半身部分は概ね完成ですね。

_1470298.jpg
後輪周りを左右に分割し、底面から足首を出します。
合わせて後輪のガワを背中側へ回転させ、パーツを一部折曲げて斜め状態に。
背中のルーフ部分にあるジョイントと首の後のジョイントを連結して背中パーツを固定したら、
あとは手足の位置を整えて出来上がりです。

_1470301.jpg_1470304.jpg
ロボットモード。
青いサムラーイなスタイルですが、見慣れてくると
コレはコレでかっこいいんですよね…スタイル自体は悪くないしw

_1470309.jpg_1470312.jpg
_1470313.jpg_1470318.jpg
ぐるっとひと回り。
形状そのものは海外版と全く一緒ですが、主に胴体周りに
結構塗装部分が増えています。
後で並べてみますが、結構印象違うもんですよw

_1470325.jpg_1470336.jpg
顔周り。
相変わらずの能面フェイスですが、兜の飾りと顔面が二種類の金で塗り分けられていたり、
目にクロスヘアーズのような瞳が書き足されていたり(こちらも目が奥まっているため、こちらを目で追ってくるように見えます)
ふた手間ほど余計にかかっている印象ですね。

_1470341.jpg
目はクリアパーツ製で、瞳は書き込まれているものの集光ギミックは健在です。
画像を拡大してみると分かるんですが、瞳が書き込まれたことで
発行させた際にも黒目がはっきり分かるようになりました。
海外版もかなりのホラー度でしたが、正直こっちもかなり怖いです(;´∀`)

_1470350.jpg
腕部。
海外版から、上腕部分に塗装が追加されています。
青いパーツに紺色塗装で、かつ前面だけなので目立ちにくいですがw

_1470354.jpg
胴体。
海外版ではメタリックブルーのところだけ塗られていたんですが、
国内版はボディ正面の鎧状のモールドが掘られている部分全体に塗装が入っています。
これにより、鎧を着込んでいる感が大分アップしてますね。

_1470357.jpg
背面。
基本的には海外版そのまんまです…車のワイパー周りに塗装が増えているので、
そこの分だけちょっと変わってますけどね。

_1470361.jpg
脚部。
海外版では成型色だったひざ下部分全体に塗装が追加されています。
膝から上と色が違うようになったので、具足つけてる感じに…なってますよね?

_1470366.jpg
付属武器その1、長刀二本。
武器に関しては、海外版との差はないみたいですね。

_1470369.jpg
武器その2、短刀二本。
こちらも特に海外版との差はないです。

_1470372.jpg
大小合わせて4本の刀は、背中のパーツにマウントが可能です。
大きい方の刀を背中に取り付けるギミックは、海外版ではジョイントはあるものの
説明書には記載のない隠しギミック状態になっていました
(そして海外版記事記載時点では気づかず…書いた後で分かりましたw)
国内版ではしっかり説明書に記載が追加されていましたね。

_1470373.jpg
そして各武器はビークル状態でも余剰にならず収納が可能。
大きい方の刀は底面にくっつけておきます。

_1470374.jpg
そして短刀は車内の天井裏に固定。
変形の途中で付けてやらないといけないのはちょっと面倒ですが、
無くす心配がないのは嬉しいですな。

_1470400.jpg
可動に関して。
構造は海外版から変わっていませんから、可動範囲も一緒ですね。
少し調整されているかな?というところもありますが…
個体差の範囲な気はしますw

_1470401.jpg
まず腕周り、肩は前後及び横方向の二軸式です。
前後方向には背中のパーツがやや邪魔ではあるものの一回転可能、
横方向は水平より45度程度上まで腕が上がります。

_1470402.jpg
腕とは別に、肩鎧部分も上下に可動します。
これにより、腕の動きの妨げにならない他、
ポージングの際跳ね上げてやることで躍動感を演出する…なんてことも出来ますな。

_1470403.jpg
上腕部分、肘のすぐ上辺りにはロール軸が設けられています。
二刀流キャラということで、刀の取り回しには非常に重宝する可動ですね。
ここと手首の動きにより、綺麗に背中の刀に手をかけることも出来ます
…んが、このドリフトって刃を上に向けて背中におっ立ててるのであんまり意味は(;´∀`)

_1470404.jpg
肘はクリック式になっており、10度位の刻みで
100度位まで曲げてやることが可能です。
こういう細かいクリック式関節だと、動きの微調整もできますし保持力もしっかりしてますし
安心していじれますね。刀くらいしか持たせないので保持力がオーバースペック気味ですが(;´∀`)

_1470405.jpg
手首は親指側に45度位は曲げられます。
あまりポージングには役に立たなさそうな動きではありますが(;´∀`)
微妙~に表情をつけたりは出来ますね。

_1470406.jpg
つづいて下半身。
股関節は前後方向・開脚方向の二軸式ですね。
このうち、開脚方向だけクリック式になっています。

_1470407.jpg
可動範囲としては、前は太ももの鎧パーツが干渉するため、
後方は背中のパーツに引っかかるためそれぞれ45度位が限界。
ただし、前方向に関しては少しだけ太ももをひねってやれば干渉は回避できるので、
そうすれば水平より少し上くらいまで一気に脚を上げることが可能ですよ。

_1470408.jpg
開脚方向に関しては、肘と同じ10度ほどの刻みで水平より
少し上くらいまで脚を上げることが可能です。
この開脚方向のクリックが少々硬めで、最初は少し気合を入れないと
動かずに面食らうことになるかもしれませんw

_1470409.jpg
また、この股関節なんですが、どうも内部で左右の脚の軸が接触しているらしく。
片足を前後に動かすと、釣られてもう片足も動きます(;´∀`)
ですので、ポージングの際はしっかり片足を押さえてから反対の足を動かしましょうw

_1470410.jpg
太もも部分にはロール軸あり。
…と、もう先ほど書きましたなw
前述のとおり、脚を上げる際に腰と太ももの干渉を避けないといけないので
いつも以上に重要なポイントになっていたりします。

_1470411.jpg
膝は90度曲げることが可能です。
この際、ひざ下にくっついている後輪パーツの角度が変わりやすいので
注意したほうがいいのも海外版から変わっていなかったり(;´∀`)

_1470412.jpg
足首は変形の関係で、脛側に曲げることだけ可能になっています。
可動としてはあんまり使わない方向の動きですな…w
また、足の裏が若干斜めに切られているため、
立たせる際は軽く脚を開いた状態がデフォルトになりますね。

_1470413.jpg
次に頭部。
首のところでボールジョイント接続されています。
左右の回転と、45度程度の範囲で上下に視線を振れますね。
国内版は瞳が書き込まれており、目で追うギミック(ギミック、ってほどでもないんですがw)
もあるので、視線の動きに幅を出せるのは非常に便利です。

_1470414.jpg
胴体部分には可動軸なし。
これで腰が回ると、剣士キャラとしてはさらにポーズつけやすくて
嬉しかったところなんですけどねー。まあしょうがありますまいw

_1470415.jpg
全体的な動かしやすさとしては、まぁまぁそこそこ良好かなー…と言った感じ。
足首と腰辺りはもうちょっと動くとうれしかったですかね。
しかし、それでも刀の取り回しは十分行ける程度の可動は確保されておりますよ( ´∀`)

_1470448.jpg
海外版と@ビークル。
画像向かって←側が国内版、→側が海外版です。
ぱっと見でわかるのは、フロントのワイパー周り、及びフロントグリルあたり。
黒の塗装が追加されて精密感がアップしてますな。

_1470449.jpg
ロボットモードで海外版と。
並びはビークルと一緒です。
成型色こそ一緒ですが、全体的に塗装が増えているのが分かりますね。
特に胴体は鎧のモールドのわかりやすさが全然別物になっておりますし、
顔も兜と顔面で色分けされるようになったので結構違った印象に。

_1470450.jpg
可動自体は当然ながら完全に一緒。
うちの国内版の手が微妙に緩いようで、刀の保持が少し弱い…
というくらいしか差は見受けられません(;´∀`)<それも多分個体差

_1470451.jpg
以上、トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりドリフトでした。
海外版から塗装も増えて、かなりディテールアップされた感じですな。
超・特徴的な能面フェイスも、慣れてくればコレはコレで結構悪くないもんですぞw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スナール
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ダイノボットスラッシュ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ガルバトロン
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ロックダウン
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ オプティマスプライム
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ クラシックオプティマスプライム
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ グリムロック
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ クラシックバンブルビー


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーロストエイジ/MOVIE ADVANCED

     タグ: トランスフォーマー  実写版  ロストエイジ  AgeOfExtinction  ムービーアドバンスドシリーズ  AD23  オートボット  ドリフト 


    Comments:4 

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは~ トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ドリフトのレビューお疲れ様です。
    国内版のドリフトは各部の塗装が増えて海外版のドリフトと比べて大分印象が変わりましたね
    特に頭部の顔面が二種類の金の塗り分けで目の瞳の追加塗装はうれしい所です!

    2014/07/21 (Mon) 17:31 | EDIT |   

    MKstsk  

    No Title

    自分もドリフト買いました!
    国内版を待っただけのことはあり期待どうりでとても良い出来でした
    買ってからきずいたんですが両腕ともディテールが全然違うんですね
    そんな部分もあってこのシリーズは本当に芸が細かいですね
    あと、聞く所によると劇中本編のドリフトは大きい方の刀は普通に刃を下にして背負ってるらしいですよ!

    2014/07/21 (Mon) 22:08 | EDIT |   

    BOY-999  

    No Title

    7月分で唯一2個買いしたケン・ワタナベ(笑)
    個人的に残念と思うのは剣の形状だけで、これがもっと刀に近ければ(欲を言えば反りついて鞘つき)だったら、なんて思いますが。

    背中に幟2本挿したり、火縄銃型の武器も似合いそう・・・
    (と見やるは鎧武カチドキ)

    2014/07/22 (Tue) 09:09 | EDIT |   

    tagoal  

    ワタナベれす

    >Fネガさん
    やはり、塗装が変わると印象はだいぶ違ってきますよねー。
    このへんは、国内版よくやったと言いたいところですw

    >MKstskさん
    両腕、確かに非対称なんですよねー…記事に両腕載せるの忘れてましたが(;´∀`)
    刀の指し方はまあ、玩具の指し方だと抜けないですしな。
    劇中だとトリ…ゲフンゲフン、多少違うのは致し方ないところですw

    >BOY-999さん
    二個買いいきましたかw
    刀の形状に関しては、背中の飾り(と、劇中のゴニョゴニョ…)を考えるとこの形状になっちゃうんでしょうねえ。
    幟やら火縄銃は…ええ、昨今の流れ的にははずせますまいw

    2014/08/07 (Thu) 02:58 | EDIT |   

    Leave a comment