またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2012年4月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

17
不覚にも、風邪がぶり返してきてしまいました…('A`)
いやほんと、今年の夏風邪は侮れんですぞ。
みなさんも体調にはご注意をorz

と、なんかむやみに有給を消化していることにげんなりしつつ今回のネタへ。
('A`)<病欠とかじゃなくもっとポジティブな理由で消化したい…
トランスフォーマーロストエイジより、海外版のハウンドです。
_1390318.jpg
もうすぐ国内版発売ですし、予習ということで…( ´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1460531.jpg_1460537.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーロストエイジより海外版のハウンド。
国内版がこの週末に発売なので、とりあえず先にやっておこう…という(;´∀`)発売自体はもう結構前ですね

_1460542.jpg_1460546.jpg
_1460550.jpg_1460554.jpg
ビークルでぐるっとひと回り。
ビークルの車種はOshkosh DefenseのMedium Tactical Vehicle…だそうです。
実写オートボットとしては珍しい、軍用車両ですな。

_1460567.jpg_1460570.jpg
そして、今回のハウンドのうりとして、豊富な武装があるわけなんですが。
ビークル状態でも武装をフル装備可能となっています。
で、実際装備してみるとこんな感じに。

_1460574.jpg_1460579.jpg
_1460583.jpg_1460587.jpg
フル装備状態でぐるっと。
各装備の詳細に関しては後で触れるとして、ほぼすべての銃器が側面に据え付けられ、非常に物々しい感じに。

_1460590.jpg
なお、この状態だとコンバットナイフだけは説明書を見てもどこに取り付ければいいのかわからないんですが、
とりあえず今回は底面に見えないように取り付けております(;´∀`)

_1460620.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
まず後部の側面部分をを左右に開き、さらに上のガワと下の後輪周りにわけます。
後輪部分の上に残った側面の一部を回転させてロボつま先にし、車体を直立させます。

_1460625.jpg
運転席の下、前輪の間から頭部及びその基部を引っ張りだし、フロントガラスを覆うようにかぶせます。
そこに、荷台上部真ん中のガワを反転させ、運転席のルーフ部分を覆って
頭部パーツ基部とジョイント。
このとき、併せて前輪パーツは中央へ寄せ、頭部パーツが入っていた空洞をある程度埋めてやります。

_1460628.jpg
荷台側面パーツを180度頭側に回転させ、運転席両サイドのドア部分に固定します。
その状態で、ロボ腕部の固定を外し、下向きにしつつ、上腕部の薬莢パーツを正面側に回します。
最後にロボの腰を前方に移動、固定して、各部の位置を整えてあげれば出来上がり。

_1460629.jpg_1460636.jpg
ロボットモード。
ビークルの運転席を軸に裏返した各部の外装パーツをかぶせていく、という
いつものガワ変形と逆(ロボットにビークルのガワをかぶせる←→ビークルにロボットのガワをかぶせる)
とでも言うべき手順により、見事に四角いビークルからデブ系マッチョなロボットへの変形を実現しております(゚∀゚)

_1460638.jpg_1460643.jpg
_1460646.jpg_1460649.jpg
ぐるっとひと回り。
ロボットモードでは車らしいパーツは脚・背中のタイヤと腕の一部に残っているだけ。
クロスヘアーズやプライムのビーコンとはまた違ったガワパーツの扱い方がステキです。

_1460653.jpg_1460655.jpg
顔周り。
…ヒゲモジャのおっさんですな、どう見てもw
今作からの新登場組はどいつもこいつも生っぽいフェイスなのが面白いですな…w
なお、こいつは目が別パーツになっていたりはしないので集光ギミックもなし。
この顔で目が( ゚д゚ )クワッ!!と光ったらそれはそれで怖いでしょうけどもw

_1460661.jpg
腕部。
肘から先の、ベルトが束になったようなディテールが独特ですね。
ここは軟質素材になっており、ベルトがうねるような感じを再現しておりますよ。
また、上腕にくっついている弾帯っぽいパーツは横に回転でき、
肘の曲げ伸ばしのじゃまにならないようにすることが可能です。

_1460665.jpg
肘から先の腕は、後方から見ることで中身も見られます。
こーんな感じで、ちょっとうねった形の内部フレームが入っておりますよw

_1460669.jpg
胴体。
上でも触れましたが、車の意匠が綺麗に隠れているのがすごいですね。
使えるビークルの種類は限られそうではありますが、今回の逆ガワ変形とでも
言うべき変形はほんとアイデア賞ものだと思いますよw

_1460673.jpg
背面。
タイヤとビークルのフロントグリルでかくしていますが、若干隙間が残っちゃってるのが
微妙に殘念なところではありますな。
それでも、すごいきれいにまとまってはいるんですけどもw

_1460678.jpg
脚部。
上半身の割に、割とすらっとした脚ですw
実は変形の際脚部自体はつま先以外一切パーツ移動しないんですよね。
上手いこと隠すものですよ、ほんとw

_1460683.jpg_1460684.jpg
ビークルの時に出しましたが、このハウンドには豊富な武器が付属します。
まずはその1、二丁の拳銃ぽい銃。
付属武器の中で一番小ぶりな、ハンドガンです。

_1460686.jpg_1460687.jpg
その2、グレネードランチャーのような形状の中型の銃。
こちらも二丁付いてきます。

_1460689.jpg_1460690.jpg
その3、ショットガンのような形状の大型の銃。コレも二丁セットですね。
収納時にはグリップが折りたためるようになっておりますよ。

_1460692.jpg
その4、特大の三連ガトリング。
コイツだけは一丁のみの付属です。

_1460693.jpg_1460694.jpg
このガトリング、ビークルで装備する際には後部をたたみ、3つの銃身が縦に並ぶように変形させます。
この変形でかなり厚みがなくなるので、自然に車体側面にくっつけられるという寸法ですな。

_1460695.jpg_1460696.jpg
最後に、コンバットナイフ。
コレも一本だけですね。
基本銃器で戦って、このナイフは最後の手段…と言った感じ。

_1460697.jpg
さてこの2+2+2+1+1=合計8つの武器ですが、まとめて一つに合体可能。
まずはグレネードを一列に並べて連結し、先端にナイフをくっつけます。

_1460698.jpg
ハンドガンとショットガンも、一丁ずつ前後二連結。
ショットガンのグリップは畳んでおきます。

_1460699.jpg_1460700.jpg
ガトリングの下にナイフ&グレネード、両側面にハンドガン&ショットガンを
くっつけて、一つの大型武器に。
特大の銃剣と言った感じになりますね。

_1460701.jpg_1460703.jpg
さらにこれらの武器はそれぞれハウンドのボディに装着可能。
フル装備状態だと、こんな感じになりますよ。

_1460706.jpg_1460712.jpg
_1460716.jpg_1460719.jpg
フル装備状態でぐるっと。
全身銃器まみれで、一気に物々しさアップですなw

_1460720.jpg
フル装備状態の上半身。
胸の正面にナイフ、両脇にショットガン、ふとももにグレネードが取り付けられています。

_1460725.jpg
フル装備下半身。
ハンドガンが両ふくらはぎの内側に。
ここ、差しこむだけではなくきちっと固定もされているのが何気に芸コマです。

_1460728.jpg
背中にはガトリングを背負います。
グリップを背中の穴に刺して固定するので、ちょっと取り出しにくそうな気も…w

_1460735.jpg
可動に関して。
腕周りなんかは結構個性的な見た目ですが、
可動範囲自体は割とオーソドックスな感じかもですね。

_1460740.jpg
まずは腕周り、肩は前後方向及び横方向の二軸式。
前後方向は引っかかりもなく一回転可能、
横方向も真横まで腕を上げることが可能です。

_1460744.jpg
上腕部分にはロール軸が設けられており、腕をひねってやることが可能です。
フル装備時には脇に物を抱えている状態だったりしますし、、
このへんの動きが結構効いてきますなw

_1460748.jpg
肘は、そのままの状態では45度位曲げるのが精一杯。
ですが、上腕部分を覆っている弾帯っぽいパーツ、これが腕を軸に4分の1周くらい
回るように出来ています。これを動かしてヒジ関節を完全に露出してやると、
120度位まで一気に大きく曲げられるようになりますよ。


_1460752.jpg
手首は横にひねることが可能です。
ただし、腕の軟質パーツがつながっているため、だいたい手のひらを上に向けるくらいまでが限界。
軟質パーツの弾力である程度は戻ってきちゃいますし、その軟質パーツへの負荷もあるので
手首はあんまりグリグリ動かさないほうがいいのかもしれませんね。
他の部分で十二分にカバーできますし…w

_1460754.jpg
つづいて下半身。
股関節は前後及び開脚方向への二軸式になっていますね。
前と開脚方向に関しては水平まで脚が上がりますが、後方には殆ど動かないのが
ちょっと殘念なところかもしれないですな。

_1460761.jpg
また、太ももに武器をくっつけている場合、当然ながら可動に影響が出ます。
具体的には、開脚方向の可動範囲が半分くらいに狭まります。
まぁ、普通太ももに腰まで届くくらいの長さのもの括りつけてたらそりゃ脚開けませんよねw

_1460766.jpg
太もも部分にはロール軸あり。
太ももと言いつつだいぶ下の方で、膝の直上くらいなので
銃をくっつけていても脚の捻りの方には影響はないですね。

_1460769.jpg
膝は90度ほど曲がります。
膝の位置がやや高め、かつ前述のとおり股関節があまり後方に動かせないので
立膝なんかはちょっとムリですね。

_1460772.jpg
足首は、爪先部分が左右に角度調整可能です。
動くのは本当につま先だけなんですが、これが地味ーに効果が高いようで。
きちんと地面に足がついている感じで、安定感がありますよw

_1460776.jpg
頭部は横回転のみ可能。
ヒゲがあるので、頑張って真横まで向けるかどうか…といったところですな。
これで上下動もできると面白かったんですが…このヒゲではちょっとムリでしょうね(;´∀`)

_1460781.jpg
胴体は腰を捻れるようになっています。
このおかげで、腰の入ったポーズが決めやすいですな。
ハウンドは(オッサン体型ですが)わりとスッキリした人型なので、
腰が回るとだいぶ動かしやすさが違ってきます( ´∀`)

_1460786.jpg
全体的に見ると、やはり概ね標準的~やや良好、くらいの可動範囲だなー…と言った感じ。
腕あたりのデザインは独特ですが、可動は案外普通です(いい意味で)。

_1460788.jpg
その他で気になるところとしては、武器(のグリップ)ですかね。
持ち替えたり組み替えたりが楽しいハウンドの武器ですが、ナイフ以外のすべての武器の
グリップが30度位後方に傾いた造形になっておりまして。
ハウンド自身はそれに合わせて手の穴が斜めになっているので全く問題はないんですが…
他の(手の穴がまっすぐ掘ってある)キャラクターにハウンドの武器をもたせると
どうしても斜めに(銃口が上に…)なるため、他キャラ用としては少々使いにくいですね。
まあ、本人用で使う分には全く気にしないでいいところですがw

_1460794.jpg
以上、トランスフォーマーロストエイジよりハウンドでした。
面白い変形に豊富な武器…といろいろ楽しいヒゲおやじになっておりますw
国内版はここから塗装が強化されるわけで、発売が楽しみですな(゚∀゚)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ロストエイジ スロッグ G1カラーVer. (GENERATION 1 SLOG)
  • トランスフォーマー ロストエイジ バンブルビー&ストレイフ(BUMBLEBEE&STRAFE)
  • トランスフォーマー ロストエイジ オプティマスプライム&グリムロック(OPTIMUS PRIME & GRIMLOCK)
  • トランスフォーマー ロストエイジ ドリフト(AUTOBOT DRIFT)
  • トランスフォーマー ロストエイジ FLIP AND CHANGE! グリムロック(GRIMLOCK)
  • トランスフォーマー ロストエイジ オプティマスプライム プレミアエディション
  • トランスフォーマー ロストエイジ ファーストエディション オプティマスプライム(FIRST EDITION OPTIMUS PRIME)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーロストエイジ

     タグ: トランスフォーマー  海外  ロストエイジ  AgeOfExtinction  オートボット  ハウンド 


    Comments:7 

    BOY-999  

    No Title

    前作でセンチネルのジジイ(笑)に惨殺されたアイちゃんの代わりの武器のスペシャリストってトコでしょうか?
    外見ではアイちゃん以上にオサーンな髭面ですが、果たして外見通りのベテラン戦士なんでしょうかねぇ?
    現時点の予定では、購入は後日に回すつもりでいるのですが・・・現物見たら解りませんね(笑)

    てか、風邪ぶり返してて何更新かましてんですか(呆)
    風邪だと言うなら緑茶飲みまくって殺菌してみませう。
    PETでもパックでも良いんで飲むのもうがいするのも緑茶で・・・警備員時代にランニングリカバリーと言う無茶をやってた頃の拙者の手段がコレです。

    2014/07/17 (Thu) 22:15 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    自分もアイアンハイドの後釜っぽいと思いますね
    次回作で似たようなポジションの奴出すなら最初から殺さなきゃいいのに…
    と思いつつオートボットでは貴重な純粋な軍用車両なので無碍にもできず複雑な気分
    しかし軍用車両である事を除けばハウンドらしくないハウンドだなぁ
    どっちかって言えばバルクヘッドっぽいって言うかバルクヘッドでよかったんじゃねコイツ

    これでもかって程ある付属武器はリーコンアイアンハイドを彷彿とさせますよね
    武器持ってないorイマイチなキャラに貸してやってもいいかも
    あぁダメだどうしてもアイアンハイドと比較してしまう…

    2014/07/17 (Thu) 23:59 | EDIT |   

    マスター東方  

    ジープがじーじに!?(笑)
    ハウンドとホイルジャックはサイバトロンの中ではかなり好きなのでちょくちょく買ってますがこいつは…
    買いですね!(断言)
    それはそうと、風邪には特効薬はありませんので悪化させないことですよー
    強い薬は効きますが負担が大きいので
    手洗いうがいマスクして大人しくしましょう
    健康は大事ですよー

    2014/07/18 (Fri) 00:01 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    アイアンハイドを誤ってSATUGIした事をかなり反省したのか、また似たような活かしたタフガイを登場させたのはいいけど、ハウンドを山男にした斜めを上をくとは思わなかったわ。むしろこれブローンじゃ・・・いやなんでもないです

    しかしリデコされてもいないのに最初から武器充ですな。
    リカラーしたら誤って削除とかありそうな気も・・・

    2014/07/18 (Fri) 20:51 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマー ロストエイジ ハウンドのレビューお疲れ様です。
    いいですねーこのムービー版ハウンドの「無骨な戦士」って感じがw
    さらにロボットモードからビークルモードへの変形の仕方がもた面白い!
    そして何といってもこのハウンドの銃火器のプレイバリューの高さもこの商品の大きな魅力の一つになっていて遊び応え満載の一品に仕上がってますね

    2014/07/18 (Fri) 21:51 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    ロストエイジハウンド、見た感じアイアンハイドの後釜の武器のスペシャリストという印象ですね
    トレーラーでは葉巻(?)を咥えてたりやたら渋いです

    武器が大量に付属するのはすごいですね
    何か複数の武器が一つの巨大武器に合体するのって、某FFの七作目の映像作品を思い出します(長い

    トレーラーなどを見る限りではかなりでっぷりとした体格みたいですが、玩具ではいい感じのマッチョ体型になってますね
    変形も斬新な感じで面白いです

    失礼しました

    2014/07/19 (Sat) 10:46 | EDIT |   

    tagoal  

    ヒゲれす

    >BOY-999さん
    体格・見た目ともにもう明らかにアイアンハイドの後釜ポジですよねー。
    変形の面白さは確かなので、むしろ優先的に…w
    風邪に関しては、もうこの記事書いてた頃には調子はだいぶ良くなっていたので…
    治りかけって暇なんですよね(そしてまた悪化するフラグ)

    >さすりゅ~さん
    殺さなきゃいいのに、はもともと3作目で完結の予定だったんですから、言ってもしょうがないですよ。
    「今回で完結の契約だけど次回作あるかもしれないからキャラ残しておこう」
    とか、さすがにありえないですし(;´∀`)
    しかしバルクヘッドぽいのは同意ですなw
    武器の流用に関しては、持ち手が斜めってるのでちょっとキャラを選んじゃいますねえ…

    >マスター東方さん
    なんかどっかの変身車っぽいフレーズがww
    こいつはホント変形面白いですし、特におすすめと言ってもいいですな。
    風邪の方は、結局病院の薬とひたすら睡眠で治しきりましたw

    >ヌエベさん
    ハウンドというよりバルクヘッドじゃね?とかブローンじゃね?とか、みんな言いますなw
    まー確かにジープの彼とはだいぶ印象ちがいますしね。
    バリエーション登場時に武器削減…はありそうでアレですなw

    >Fネガさん
    他の方も言われていますが、もはやハウンド?状態なほどの
    この武器まみれぶりがステキですよねw

    >Aqunessさん
    トレーラーでくわえてるのはアレ、薬莢っぽい気も…何にしても渋いおっさんですw
    武器の合体はおもちゃ的なギミックですが、こういうのはあると楽しいんですよねー( ´∀`)

    2014/07/23 (Wed) 10:52 | EDIT |   

    Leave a comment