またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

15
先週、夏風邪引いて寝込んでおりましたが…実はまだ若干あとを引いております。
やはり夏風邪は厄介ですな…引いた当人が言うのもなんですが、
体調管理には気をつけないとですな(;´∀`)

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマーロストエイジより、ウォルマート限定の
バンブルビー&ストレイフセットです。
_1460375.jpg
この手の力技アイテム、なんだかんだで結構出てますよね今回…(;´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1460380.jpg_1460381.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーロストエイジよりバンブルビーとストレイフのセット。
ウォルマートの店舗限定品の一つになりますね。
では、まずはストレイフの方から。バンブルビーはEZコレクション相当ですから、あとでさらっと触れましょうw

_1460382.jpg_1460383.jpg
_1460384.jpg_1460385.jpg
ストレイフ、翼竜モードでぐるっと。
モノとしては、ビーストウォーズのテラザウラーを青系にリカラーしたものになります。
生ビースト系を元にした結果、本来のストレイフより格段にナマモノ度が向上しておりますw

_1460386.jpg_1460387.jpg
翼竜モードの口は手動にて開閉可能。
かなり豪快に大口を開けることが可能だったりしますなw

_1460388.jpg
変形の関係もあり、翼竜モードでの可動はほぼ前述の口開閉のみ。
一応、脚も動かせないこともないかな…?という感じではありますが、
前側に伸ばすしか出来ないので素直に固定しておいたほうが楽ではありますね。

_1460389.jpg
ではロボットモードへトランスフォーム。
…元が元なので、マキシマイズかテラライズのほうがいいのかもですがw
首の中央、黒いパーツのロックを外してやると、スプリングの力で胴が折りたたまれ、
ほぼ変形終了状態に。
フリップチェンジャーなので、ほぼ一発変形ですw

_1460390.jpg
一発変形部分を発動させたら、翼のところに固定されている翼竜足を開放。
ロボ足首を曲げて立たせ、翼竜足首を曲げてロボ手首を出したら
各部の位置を調節して出来上がりです。

_1460391.jpg_1460392.jpg
ロボットモード。
もうまんま青いテラザウラー(ハイドラーでもいいですが…w)で、ロストエイジ版ストレイフの面影は
ぶっちゃけ色くらいしか…(;´∀`)
ただ、案外このタイプって青いボディカラー似合いますね。

_1460393.jpg_1460394.jpg
_1460395.jpg_1460396.jpg
ぐるっとひと回り。
変形機構の関係上背負い物が大きく重心が背中側によりがちではあるんですが、スタイル自体はなかなか良好。
ロストエイジ版ストレイフに似ているかどうかはおいておいて、コレはコレで結構格好いいのです。

_1460397.jpg_1460398.jpg
顔周り。
なかなか凛々しいいいお顔なんですが…なんかですね。
なんかこう、ゆでたまごの漫画風というか、もっと言ってしまえばなんかキン肉マンの超人っぽいというか…w

_1460399.jpg
腕部。
翼竜時には脚部になっていました。
変形自体は足首折り曲げただけのシンプルな構造ですが、
かえってロボットフィギュアの腕としてはよくまとまってる感じに…

_1460400.jpg
胴体。
背中に見える翼竜の翼がかなり幅を取りますな。
コレで翼が畳めたりしたらまた面白かったかもですね。

_1460401.jpg
背面。
ほぼまるっと翼竜時の翼ですw
フリップチェンジャーなので、このへんはギミック状仕方ないところでもありますな。

_1460402.jpg
脚部。
翼竜時に胴体を構成することもあり、スラっとスマートなおみ足です。
足首もちゃんとありますが、体に対してちょっと小さいようで。
ポーズによっては立たせる際のバランス取りに苦労することもありますな。

_1460403.jpg
付属武器の銃。
もともとがビーストウォーズの頃のものですから、武器持ち用の手の穴は
3ミリ径と最近ものと比べるとかなり小さめ。
実質、この銃を持つ専用の手の穴、かも知れませんw

_1460404.jpg
なお、この銃は未使用時には畳んで首の後に格納します。
翼竜モードでもここにセットし、胴体を閉じることで完全に格納状態に。

_1460415.jpg_1460416.jpg
ここでストレイフから一旦離れ、バンブルビーの方に。
こちらはモノとしてはEZコレクション(もしくは、海外版のレジェンズクラス)の塗装変更品ですね。

_1460417.jpg_1460418.jpg
_1460419.jpg_1460420.jpg
ぐるっとひと回り。
大元がだいぶ前に出たものということで、形状的にはEZコレクションのバンブルビーそのものですね。
違うのは成型色と黒ラインの塗装くらいですかな。

_1460421.jpg
ちなみにこの塗装、ちゃんとTFロストエイジの劇中に合わせた模様になっているみたいですね。
ビークルの年式が違うので、よくよく見ちゃうと違和感がなくはないですが…w

_1460422.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
ゼンリンから側面にかけてのパーツのジョイントを外し、横に広げ、
ボンネットを90度曲げて顔を出し、車体後部を引き伸ばして左右に分割、
立たせて脚にする…と、もはやお馴染みの手順ですなw

_1460423.jpg_1460424.jpg
ロボットモード。
一体何こ同型タイプが出ているのやら…と言いたくなる、やっぱりお馴染みの
EZクラスバンブルビーですね(;´∀`)<でもこのタイプ、なんだかんだで再現度合いはなかなか…w

_1460425.jpg_1460426.jpg
_1460427.jpg_1460428.jpg
ぐるっとひと回り。
二年前、てれびくんの付録として付いてきた同型のバンブルビーはサイバーバース仕様に対応して
手に武器持ち用のみぞが追加されていましたが、今回はそのへんの変更もなしだったり(;´∀`)

_1460429.jpg
ロボットモードでは、肩と股関節がボールジョイントで各方向に動きます。
肘膝が曲がらないのでさすがにそれほどはっきりしたポーズは取れなくなってきていますが、
サイズの割には頑張っている方ですよね…w

_1460430.jpg
我が家にあるEZバンブルビー系列。
ステルスバンブルビー、普通のEZコレクション版、今回のもの、てれびくん付録と並んでいます。
こうやって並べてみると、みんな細かいところが違いますなw

_1460431.jpg
ロボットモードでバンブルビー4つ。
これまたシルエットは同じですが、色と模様で差がでますなw

_1460465.jpg
ここでストレイフの方に戻って、可動に関して。
フリーヘポーザブル構造が導入されてから比較的間が立っていないころの物がベースということで、
ボールジョイント多用によりなかなかに動かしやすい方…はないかと思いますw

_1460466.jpg
まず腕周り、肩はボールジョイント接続。
背中の翼が邪魔なので一回転こそ出来ませんが、体の前側に関しては
ほぼ問題なく動かして遊べますね。

_1460467.jpg
また、横方向にはほぼ水平まで腕を上げることが可能です。
背中の翼以外特に引っかかるところもないですし、
肩の可動範囲自体は結構なものですな。

_1460468.jpg
ひじはボールジョイント接続。
腕部にロール軸が設けられていないので、腕のひねりもここで賄う形になりますね。
なお、曲げ伸ばしに関しては110度くらいとかなり大きく曲げられるようになっていますな。

_1460469.jpg
手首は固定。
翼竜の足首ぶぶんを使えば、胴体内側に曲げられなくもない…んですが、
見た目に違和感がすごいのであまりおすすめは出来ませんな(;´∀`)

_1460470.jpg
つづいて下半身。
股関節もボールジョイント接続です。
前方はほぼ水平まで、後方は水平より少し下まで、
開脚方向は水平まで脚を上げることが出来ますよ。

_1460471.jpg
膝もこれまたボールジョイント。
太もも部分にロール軸が設けられて…はいないので、
股関節とここのひねりで脚の捻りはまかないます。

_1460472.jpg
曲げ伸ばしの方は、90度曲げられるようになっています。
膝の高さも程よく、立膝なんかも問題なく出来ますね。

_1460473.jpg
足首は曲げ伸ばしが可能です。
脚と一直線状態から、90度位までの範囲で曲げ伸ばしできますな。

_1460474.jpg
かかともしっかり造形されており、安定感もバッチリ…と言いたいところですが、
やはり背中が重いらしく。割と後ろにひっくり返りやすいですね。
ここは、ポーズ次第で調節可能なのでいい感じに姿勢を整えてあげれば大丈夫w

_1460475.jpg
頭部もボールジョイント接続です。
左右回転と、下向き45度位、上向きは気持ち程度視線を上下することが可能ですね。
下向きによく動くので、見下ろすような感じのポーズやりやすいですな。

_1460476.jpg
胴体は可動部分なし。
変形機構の都合上、さすがに胴体に可動は仕込めないですな(;´∀`)
手足が割りと動く方ですから、そっちでごまかしてあげましょうw

_1460477.jpg
全体的には、やはり全身ボールジョイント多めなだけあり
動かしやすくはありますね。
手足とも可動範囲が広いので、ポーズを決めやすいですなw

_1460478.jpg
ただちょっと気になったのが、足首の保持力。
個体差もあるかと思いますが、割とぷらぷらで(;´∀`)
撮影前に補強してやって、だいぶ楽に立てるようになりましたw

_1460479.jpg
正直、このセットの一番の問題点であろうところは
スカウトクラス相当のアイテム+レジェンズクラス相当のアイテムのセットなのに
他のウォルマート限定セット…特にスラッグとのセットとお値段一緒ぽい、というところでしょうな(;´∀`)
モノの大きさ的に、一番コスパが悪そうに感じられてしまいますw

_1460480.jpg
我が家にある同型…ということで、ビーストウォーズのハイドラーと。
紫と青、というなんか翼竜にしてはどぎつ目の色合いになっております。
…ここに本家本元のテラザウラーが入ると、赤プラスでさらに目に痛そうですがw

_1460481.jpg
ロボットモードでハイドラーと。
形状は一緒ですが、体の模様が違いますから結構雰囲気は違ってますね。

_1460482.jpg
他にこの二体の違いといえば、ハイドラーの翼の裏側にある
シークレットエンブレム用のくぼみがなくなってますな。
バンブルビーともども、一回いじられたところが元に戻っている…ということでしょうかw

_1460483.jpg
以上、トランスフォーマーロストエイジより
ウォルマート限定のバンブルビー&ストレイフセットでした。
バンブルビーはまあ置いといて(マテ、ストレイフの方は以前紹介したグリムロック同様
出落ち要員といえばそうなんですが、案外青もマッチしてますから
コレはコレで悪くはないですね…ビーストウォーズ系要員として、ですがw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ロストエイジ スロッグ G1カラーVer. (GENERATION 1 SLOG)
  • トランスフォーマー ロストエイジ ハウンド(AUTOBOT HOUND)
  • トランスフォーマー ロストエイジ オプティマスプライム&グリムロック(OPTIMUS PRIME & GRIMLOCK)
  • トランスフォーマー ロストエイジ ドリフト(AUTOBOT DRIFT)
  • トランスフォーマー ロストエイジ FLIP AND CHANGE! グリムロック(GRIMLOCK)
  • トランスフォーマー ロストエイジ オプティマスプライム プレミアエディション
  • トランスフォーマー ロストエイジ ファーストエディション オプティマスプライム(FIRST EDITION OPTIMUS PRIME)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーロストエイジ

     タグ: トランスフォーマー  実写版  ロストエイジ  AgeOfExtinction  海外  2パック  バンブルビー  ストレイフ  リカラー 


    Comments:6 

    さすりゅ~  

    No Title

    個人的には過去製品の無理矢理リカラーでストレイフ出すなら
    ENERGONスワープをベースにして欲しかったです
    ザラス限定のグリムロックエヴォリューション2パックにENERGONグリムロックが入ってるもんで
    やはりザラス限定品とウォルマート限定品は相成れないのか?

    そういや昔ビーストダイノボットやテラザウラーのリカラーのビーストグリムロックやビーストレーザービーク/ハイドラーの型は
    元の型にシークレットエンブレム用の窪みが増設されたのではなく、エンブレム窪みを追加した金型を新造した物であるという話を聞いたのですが
    もしやこれはフリップチェンジャーの金型が殆ど失われた今、奇跡的に発掘されたオリジナルのテラザウラーの型ではなかろうか?
    だとすればこの型を使いたくなる気持ちもわからなくはないけども…

    旧EZコレクション型がサイバーバース仕様に改修されると元には戻せない物だと思っていたのですが
    戻そうと思えば戻せるもんなんですかね?或いはEZバンブルビーの型は複数存在しており改修されたのはその1つに過ぎなかったか
    ただ3mmジョイントの武器が持てるという事はセットのスワープ(テラザウラー)の武器を持たせられるという事なので
    みすみすプレイバリューを殺してしまっている再改修には首を傾げざるを得ません

    2014/07/16 (Wed) 00:30 | EDIT |   

    衛置竜人  

    No Title

    フリップチェンジャーは金型が紛失していると聞いて再販は絶望視していましたがこうして再び発売されたことに驚きました。

    実写ストレイフの面影はありませんがこれはこれでカッコいいですね。

    2014/07/16 (Wed) 12:26 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマー ロストエイジ バンブルビー&ストレイフ(BUMBLEBEE&STRAFE)のレビューお疲れ様です。
    まさか今回の映画TF4でプテラノドン型TFのストレイフが登場してることでBW時代のテラザウラ―の金型が再び活用されるなんて予想もできませんでしたね・・・(;´∀`)
    でもこういうリデコ・リカラー商品嫌いじゃないですなw

    2014/07/16 (Wed) 21:42 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    まさか今になって無印ビーストのテラザウラーのリカラーが出るとは思いませんでしたw

    それにしてもロストエイジ関連玩具は「とにかくそれっぽいものをだしてしまえ」感が強い気が…
    北米市場ではTF玩具の売れ行きが芳しくなくなってきていることも原因なのでしょうか?

    失礼しました

    2014/07/17 (Thu) 18:30 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    もうBWのフリップチェンジャーは金型のライフが0だから出しません!って言ってる割に平然かつごり押し仕様にしてまで販売したがると今まで恐竜TF出せなくてヤキモキさせられた鬱憤をここぞとばかり晴らしたいのでしょうかね?

    ガイルスラッグはまだ問題ないですけど、やはりストレイフはどうがんばってもネチネチ言われますね。


    2014/07/17 (Thu) 19:52 | EDIT |   

    tagoal  

    生レイフれす

    >さすりゅ~さん
    ザらス限定品と対になるやつは、さすがにライバルチェーンでは出しにくいでしょう(;´∀`)
    そういや、フリップチェンジャーはもう金型がないとかいう話もありましたねえ。
    運良く見つかったのか、テラザウラー型だけもともと残っていたのか…w
    金型に関しては、穴の有無くらいならそんなに大変ではないのかもですね。
    もしくは仰るとおり、別の金型か…もともと山ほど作ってるバンブルビーですから、別の金型なんでしょなw

    >衛置竜人さん
    金型は発掘されたのか、もともとこの型だけは生き残ってたのかは不明ですが、
    まさか今になって増えるとは思いませなんだw
    単純に青いテラザウラーだと思ってみると、いいもんですよねw

    >Fネガさん
    たしかに同じ翼竜モチーフではありますが、まさかこいつを持ってくるかw
    という感じではありますねー。
    劇中に似てる似てないはもうはなっからぶん投げられていますが、ものとしてはいいリカラーですよw

    >Aqunessさん
    何年ぶりでしょうかね、無印ビーストのバリエーションw
    今回は新規製品少なめなぶん、バリエーション品で攻めてきている気もします。
    マニア的には嬉しいですが、昨今の売上減が親御さんの「それはもう買ったでしょ!」パターン
    という話からするとちょっと不安も(;´∀`)

    >ヌエベさん
    他の連中はともかく、ストレイフはもとを正せばダイノボットじゃないですしねえ…
    コレジャナイ感がほかより強いんでしょうw

    2014/07/23 (Wed) 10:34 | EDIT |   

    Leave a comment