またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2011年12月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

12
週末ですねー。
個人的には水曜日まで寝込んでいたこともあって、2日だけ会社行って即休みー、な状態ですw
日程的には楽そうなんですが、休んでいたぶん一日あたりの作業量が…
やっぱり、体調崩さないように毎日コンスタントに仕事したほうがいいですな(;´∀`)

と、それはそれとして今回のネタへ。
BOTCONの限定品(…といっても5年前のBOTCON2009ですがw)、レーザークローです。
_1450936.jpg
例によって箱は存在しないので、テックスペックカードで代用。

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1450938.jpg_1450939.jpg
ということで、今回はBOTCON2009での限定品のひとつ、レーザークローです。
ずーっと前に紹介したエリータ1と2つセットで当時販売されたものになりますな。
(;´∀`)<でも、別にセットで買ったわけではないという…w
なんでいきなり5年前のボットコン?と思われるかと思いますが、諸事情により我が家にずっと死蔵されていたものを
先日発掘したので、この際だから!というだけだったりしますw

_1450940.jpg_1450942.jpg
_1450944.jpg_1450946.jpg
ビーストモードでぐるっと。
モノとしては、TFギャラクシーフォースのライガージャック、アレのリデコ品になります。
キャラクターの元ネタとしては、プレダキングに合体する方のプレダコン…日本名でいうところの
アニマトロンのうちライオンになる彼、ということになりますなw

_1450960.jpg_1450962.jpg
ライオンのおでこの黒いパーツを押し込むと(これがえらくきつかったり…)、連動して口が開きます。
ベースになっているライガージャックの場合、ここに音声ギミックも仕込まれていましたが
レーザークローの場合はざっくりとオミットされておりますよ。

_1450972.jpg
と、ここで海外もの恒例の解説の訳。
テックスペックカードに書かれたバイオを超ざっくり訳すとこんな感じですね。
(;´∀`)<ブリムストーンの時に端折ってみましたが、やっぱりちゃんとした方がいいなとw
”第三次サイバトロニアン戦争終了時、ディセプティコン軍はついに壊滅した。
多くのディセプティコンが破壊され、もしくは潜伏していく中、レーザークローは
「オートボットがいずれ打ち倒されることがあるとするならば、
それは新たな軍団が戦い続けたとき以外ありえない」と悟った。
その新軍団こそが、プレダコン軍団である。
やがて、『プレダコン』帝国は最大の対オートボット勢力となった。
彼らはこれまでにない残忍さでサイバトロン星を攻撃した。
プレダコンは、ディセプティコンが決して成し遂げられなかった、勝利を得ることができるかのように見えた。
しかし、ディセプティコンでもそうであったように、裏切りと偽りがプレダコンたちの中にもあった。
そして、後にトライプレダカス評議会となる3人によりレーザークローは暗殺された。…と信じられていた。
サイバトロン星が再フォーマットされてから数ステラーサイクル経過した現在、
レーザークローの指揮によりプレダコン軍団は戻ってきた。
彼に一体何があり、どうやって戻ってきたのかは謎に包まれている。
分かっているのは、彼が以前より強く決然としていることであり、サイバトロン星をその手に取り戻すためならば
どんなことでも行い、すべてのマクシマルを破壊し尽くすであろうということだけである。”

はい、長いですな(;´∀`)
まあともかく、ボットコン系のタイムラインではレーザークローはプレダコンに転身し、
トップに→権力争いにでも敗れたのか、失踪→後に返り咲き、軍団も再興、とかなり波乱万丈ですなw

_1460026.jpg
では、ロボットモードへトランス…いや、種族的にもプレダコンになってるようなのでテラライズですかねw
しっぽを取り外し、後ろ足を後方への真っすぐ伸ばします。
その際、ふくらはぎ部分のパーツを180度回転して足先に向け、ロボかかとに。

_1460030.jpg
両後ろ足を伸ばしたら立たせて胴体中央部分の外装を展開します。
すると胸と腰が2本の細い棒だけでつながった状態になるので、胸側を90度倒し
胸の下のジョイントを腰に接続して胴体を固定します。
この時、邪魔になるので前脚を左右に広げる形に。

_1460034.jpg
前脚の肘から先を回転させ、爪を曲げ、親指を引き出してロボ手首に。
ライオンのたてがみ上部を持ち上げて頭部を出し、根元を固定したら
手足の位置を整えて完成です。

_1460040.jpg_1460041.jpg
ロボットモード。
頭部とカラーリングの変更により、ライガージャックとはだいぶ違った感じに見えますな。
…まあ、うちにライガージャックないんで比べられないんですけども(;´∀`)

_1460042.jpg_1460043.jpg
_1460044.jpg_1460045.jpg
ぐるっとひと回り。
首から下はライガージャックそのものなんですが、ちゃんとG1レーザークローっぽく
見えているのはさすが、と言った感じですね。

_1460061.jpg_1460064.jpg
顔周り。
G1のレーザークロー準拠の黄色メットに赤ゴーグル&マスクなデザインにリデコされています。
ライガージャック同様に、たてがみの一部がちょんまげかポニテのように後方へにょろ~んと伸びているので
前後幅は結構ありますw

_1460068.jpg
腕部。
G1版レーザークローとはだいぶ色が違っちゃってますが、ここは
ビーストモードの時の色を重視した結果ですな…ロボットモード重視だと真っ黄色ですしw
形状そのものはライガージャックのそれと同じです。
肩のところには、しっかりプレダコンのインシグニアがありますね。

_1460071.jpg
胴体。
ライオンのボディの折り曲げ方に関しては、結構面白いやり方を選んだなーという感じ。
若干胴長ですけどねw

_1460074.jpg
背面。
でっかいジョイントがありますが、これはライガージャックの
ギャラクシーコンボイとの合体ギミックの名残ですね。
…名残っていうか、合体ギミックそのまんま残ってるんですけどねw
(;´∀`)<合体モードも一応後述

_1460077.jpg
脚部。
ビースト時の後ろ足を伸ばしてかかとを出す、というシンプルな変形です。
構造がシンプルなのはいいんですが、シンプル過ぎて可動にも影響が出ちゃってますけどもね(;´∀`)

_1460084.jpg
変形時に取り外したしっぽは、武器として手に持たせることが可能です。
特に名称の記載はないですね。いつものことながらw

_1460080.jpg
付属のフォースチップ…じゃなくて、サイバープラネットキー。
形状自体はTFユニバース系なんかでよく使われていたディセプティコン汎用型ですね。
表面には、ゴールデンディスクの表面と同じ模様がプリントされています。

_1460081.jpg
ちなみに、裏から見るとうっすらディセプティコンのインシグニアが見えますw

_1460087.jpg_1460091.jpg
このキーを、肘のところにあるスロットへ挿入すると
前腕に畳まれているクローがパシャっと展開します。
ライガージャックでいうところのプラチナムクローですね。

_1460095.jpg
なおこのクロー、左右の腕にあるわけなんですが、
それぞれ片方ずつキーを挿さないと発動しません。
ギミックが発動するまで差し込んだキーは結構抜きづらいので、
左右両方発動させるのは地味ーに面倒くさかったり(マテ

_1460097.jpg
また、ビーストモードでもクローの展開ギミックは使用可能です。
前足はほとんどロボ腕そのまんまですしね…w

_1460099.jpg
そして、一応のもう一つの形態。
ロボットモードで両腕の肘から先を引っこ抜き、真上を向けたつま先の裏側にセット。
そして頭を引っ込めてやれば…

_1460102.jpg_1460103.jpg
ギャラクシーコンボイ及びマスターメガトロンとの合体用の腕部モードに。
これは前述のとおり、ライガージャックのギミックが(サウンド以外)生きている事による副産物的なものですなw
しかし、元ボディ担当が腕に変形というのもちょっと変な感じです(;´∀`)

_1460107.jpg
可動に関して。
ライガージャック型は各部の構造がちょっと独特なので、
可動もそれに準じてかなり癖が強いですね。

_1460121.jpg
まず腕周り。
肩は前後回転のみ可能な一軸の関節です。
クリック式になっており、20度ほどの刻みで360度回転が可能。
保持力は非常強く、きちんと根元を掴んで回してあげないと手が痛くなりますなw

_1460127.jpg
上腕部分には軸関節があり、ここから腕を横に広げられるようになっています。
90度真横まで腕を上げられますが、曲がっている位置が
人間でいうところの二の腕の真ん中辺りなので、ちょっと見た目には違和感があるかも。

_1460130.jpg
肘はクリック式の関節で、大きく曲げ伸ばし可能な構造になっています。
具体的には、30度ほどの刻み幅で150度程度までの曲げ伸ばしが可能。
ここと前述の横に広がる部分、そして後述する下腕部のひねりとを組み合わせることで
慣れはいるものの結構な可動範囲を取ることに成功していますね。

_1460140.jpg
下腕部分は、合体モード時に引きぬく部分で
45度刻みのクリック式ではありますが腕をひねることが可能です。
この腕のひねりが、思った以上に表情付けには重宝しますね。

_1460151.jpg
手首は変形機構を使い、曲げ伸ばしが可能。
内側90度位まで曲げることが可能になっています。
また、指も親指とそれ以外でそれぞれ可動。
形状的に物は持てませんが(武器は指の穴に差し込んで固定)、
腕のひねり同様表情付けには便利です。

_1460153.jpg
つづいて下半身。
股関節は前後方向・開脚方向に動く二軸式です。
前後・開脚とも、クリック式になっていますね。

_1460156.jpg
具体的な可動範囲としては、前後方向が20度程度の刻みで
前方が水平よりやや上まで、後方はほぼ水平まで脚を上げられます。
前側には装甲らしいものがないのが、脚を上げやすい原因ですなw

_1460160.jpg
そして開脚方向ですが…コッチがちょっと弱いですね。
30度位開いたところでクリックが入りますが、そこでカチャッといったらそこまででおしまい。
つまりは30度程度しか脚が開きません(;´∀`)

_1460164.jpg
また、脚部には一切ロール軸がないのも痛いところですね。
一箇所ひねれると、全然違ってくるんですが…('A`)
このへんの足関節の自由度の低さが、このタイプの殘念な部分ですな(´・ω・`)

_1460168.jpg
膝は変形の関係もあり、前後共に曲げられるようになっています。
20度強の刻みで、後方は脚を真っ直ぐにした状態から120度強、前方は90度まで曲がります。
さすがに、ロボット形態で前に90度曲げると見た目に大変なことになりますがw

_1460172.jpg
足首は、つま先・かかとがそれぞれ角度調節可能です。
とは言えつま先は主に腕部モードの変形のために動くと言ってもいいかもですね…
足の甲がスネにくっつくまで、前側に曲げられますw
かかとの方もふくらはぎにくっつくまで曲げられますが、さすがにかかととして
意味を成さないのでほどどどに動かして調整する感じになりますな。

_1460184.jpg
頭部は横回転のみ可能です。
若干小顔&首が長めに造形されている頭部なので、
上下にも動いてくれればかなり表情豊かに出来そうではあるんですけどねえ。

_1460196.jpg
胴体は可動部分なし。
一旦分割してくっつけ直すような変形ですし、さすがに可動は無茶ですかねw
元々はこれに音声ギミックも入ってましたしね…(;´∀`)

_1460200.jpg
と、手足とも構造が独特なので、
思うように動かすのには若干慣れが必要ですね。
慣れてくれば、特に腕周りなんかは可動範囲自体は広いので
結構行けるとは思いますよ。

_1460296.jpg
以上、BOTCON2009限定のレーザークローでした。
良くも悪くもライガージャックの特徴を引き継いでおりますが…
頭部変更とカラーリングの妙により、十分元ネタの彼らしさも出せているんではないかとw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー BOTCON2010 ディセプティコンスライス(DECEPTICON SLICE)
  • トランスフォーマー BOTCON2015 パックラット(MAXIMAL PACKRAT)
  • トランスフォーマー BOTCON2013 ホイスト(HOIST)
  • トランスフォーマー BOTCON2014 ナイト エイプリンク(KNIGHT APELINQ)
  • トランスフォーマー BOTCON2014 パイレーツ ブリムストーン(PIRATE BRIMESTONE)
  • トランスフォーマー BOTCON2013 スカイワープ(SKYWARP)
  • トランスフォーマー TIMELINES デプスチャージ(DEPTH CHARGE)
  • トランスフォーマー キャラホビ2010限定 SONS OF CYBERTRONセット その2(ロディマス)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーBOTCON・TCC等限定品

     タグ: トランスフォーマー  海外  限定  ボットコン  2009  プレダコン  レーザークロー  アニマトロン 


    Comments:3 

    さすりゅ~  

    No Title

    Universe2.0にてレジェンズクラス5体セット・スペシャルチームリーダーズにて
    ライガージャックリカラーのレーザークローが入っていましたが
    大きなサイズでも欲しくなるものですね。頭部リデコもできるし
    Universe2.0で2体もレオプライム出すくらいならレーザークロー普通に出してくれてもよかったんじゃないだろうか…やっぱあのG1コンボイカラーは誰得だよなぁ

    設定上は元ディセプティコンのプレダコンですが
    結果的にライオンに変形するビーストデストロンなったというのは意外と珍しいのでは
    (無印ビーストではライオンのような哺乳類はマキシマル(ビーストサイバトロン)なので(例外はシャドーパンサーくらい?))
    そういやビーストで蟹に変形するレーザークローっていたなぁ…

    2014/07/13 (Sun) 04:50 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは~ トランスフォーマーBOTCON2009レーザークロー(RAZORCLAW)のレビューお疲れ様です。
    元がGFの「ライガージャック」の頭部リデコでこのBOTCON2009版レーザークローになったんですがカラーリングと頭部リデコでかなりアニマトロンのレーザークローっぽくなるもんですなあ・・・
    関節可動は元のライガージャックそのままの可動性ですがこの型はギャラクシーコンボイやマスターメガトロンとも強化合体できるので次元を超えた共演なんて遊び方もアリかも?

    2014/07/13 (Sun) 15:45 | EDIT |   

    tagoal  

    レザクロれす

    >さすりゅ~さん
    そういえば、レジェンズクラスでは普通に出てましたなこの人。
    レオプライムは、逆に考えて2種類出たってことはそれなりに受けたんじゃないかなーとw
    ライオン…というか、哺乳類になったプレダコンってのは確かに珍しいですな。
    基本プレダコンって爬虫類とか虫とかですもんねw

    >Fネガさん
    カラーリングの妙、というやつですなw
    発売当時は結構みんなギャラクシーコンボイとかマスターメガトロンにくっつけて遊んでいた覚えが…
    残念ながらうちにはどっちもないので、単体で寂しく腕だけ状態ですがw

    2014/07/23 (Wed) 10:13 | EDIT |   

    Leave a comment