またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

08
雨がすごいですなー@関東。
梅雨入りしたと思ったらいきなりですよ(;´∀`)
おかげで、外出が億劫で…いろいろ用はあるんですが(殴

と、無駄にぐだぐだしながら今回のネタへ。
トランスフォーマーGENERATIONSより、タンカーです。
_1400608.jpg
久々のロストエイジ以外のアイテムですw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1400620.jpg_1400623.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーGENERATIONSよりタンカー。
GENERATIONSラインの新作ですが…先日ひょっこり入荷されていて焦りました(;´∀`)
ロストエイジ系の煽りを受けてか、GENERATIONS系列はもう発売日シッチャカメッチャカですからねえ…

_1400624.jpg_1400629.jpg
_1400635.jpg_1400639.jpg
ビークルモードでぐるっとひと回り。
元ネタはビーストマシーンズ…ビーストウォーズリターンズの同名キャラになりますね。
BWリターンズのビーコン系、ということで、頭丸出しなところはしっかり引き継いでおりますよw

_1400643.jpg
では、ここで恒例のパッケ裏の話。
パッケ裏の解説を超大雑把に訳すとこんな感じです。
”タンカーは山ほどの純粋な破壊の力である。
彼に目標を与えたなら、それはすでに完了したも同然である
(そしておそらく、その目標は押しつぶされたか、粉砕されたか、完全に破壊されている)。
このビーコンの将軍は知力こそ十分ではないが、戦いの技術においては他に類を見ないものなのだ”
…要は超脳筋野郎だ、と(マテ

_1400647.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
大砲を後方に避け、画像のように頭部分を持ち上げて後部とのジョイントを外した後、
車体の後部を左右に分割。たたまれていたロボ腕を伸ばしてやります。

_1400651.jpg
次にフロント部分を左右にちょっと開いて真ん中のパーツとのジョイントを外し、
その後で車体上面のパーツをロボ腕が収まっていた部分に移動。
その際、頭部がある部分を90度折り曲げて車体のシャーシ部分と連結させます。

_1400654.jpg
最後に車体前部にあるクローラーを90度折り曲げ、上面のカバーを180度後方へ反転。
この状態で車体を立たせ、左右のクローラー部分を前後反転させます。
後は大砲や手足の位置を整えてあげれば出来上がり。

_1400660.jpg_1400663.jpg
ロボットモード。
無機質な感じが、ビーコンらしい雰囲気をしっかり再現しておりますなw

_1400664.jpg_1400665.jpg
_1400666.jpg_1400667.jpg
ぐるっとひと回り。
このいかにも量産型(といっても一応ジェネラルなので特別製ですし、コミックの方では普通の
いちトランスフォーマーなんですが…w)な感じがそれらしくていいですな。
人型からは若干外れ気味なのも、まあリターンズ系ですしね…w

_1400682.jpg_1400688.jpg
顔周り。
マスクにゴーグル、前後に長い形状ときっちりそれっぽく仕上がっておりますね。

_1400691.jpg
目には一応集光ギミックが…あるにはあるんですが、
目のクリアパーツが曇った赤色なので、集光の効果は正直低いですな。
もうほぼ光らないもの、と思っても問題はないかと(;´∀`)

_1400694.jpg
腕部。
ほんとうの意味でのロボットアームな感じです。
手の爪は二本とも連動して開閉可能、さらに可腕部にある車輪…丸のこ?
なパーツも手動で回転できますよ。

_1400698.jpg
胴体。
胸元にビーコンのインシグニアが見えますね。
このインシグニア、珍しく?コミックの劇中でもしっかり描かれていたり。

_1400701.jpg
背面。
ビークル時には底面になっている部分なのもあって、平らですw
なお、真ん中にある黒いパーツはビークル時の後輪だったり。

_1400705.jpg
脚部。
見ての通り、クローラーですw
結構な短足さんですが、実はこのタンカーの脚は割りと動く方だったり。

_1400712.jpg
肩の大砲。
手持ち武器はないので、唯一の付属武器ということになりますね。
赤い部分がミサイルになっており、後部の水色のパーツを押しこむことで
発射できるようになっておりますよ。

_1400716.jpg
さてこのタンカー、30周年記念シリーズの1体に数えられていますので
IDW版のコミックが一冊付属します。中身はDARK CYBERTRONの第6話。
ミニコンアサルトチーム付属の話の次の次、もうひとつの新作であるラットトラップの話の次…になります。
(;´∀`)<通し番号順で紹介するつもりで先にこっちにしたんですが、どうもネズミさん先にしたほうが良かったのかも
(;´∀`)<さらに、うちの(にかぎらず、全部かも?)はどうも乱丁のようで、本のとおりに読むと話が全くつながらず…その辺直した上で書いてます
例によって、お話は宇宙船ロストライト組とオライオン組、サイバトロン居残り組の
三者の話がザッピングされていく感じに。

_1400718.jpg
まずはサイバトロン居残り組…のうちプロールの一派。
ネクロタイタンと戦う、と言うかもう追い回されて逃げ惑っている状態ですね。
ダイノボットと半死半生のアストロトレインが潜んでいるところにプロール・アーシーと
サウンドウェーブたちがやってくるも、一緒だったはずのバンブルビーやスカイワープ、
メガトロンは行方不明(こっちの話は五話でやっている模様)。
一方同じサイバトロンのスタースクリーム陣営では、ネクロタイタンの影響による黒い染みの
被害者が増加中。スタスクは特にその侵食状況がひどく、立っているのが不思議…
と言われているにもかかわらず、何故か一人だけ自覚症状ゼロでピンピンしています。
ここでタンカーがスタスクに「おれたちゃ戦争が終わったから帰ってきたんだ、
スタスクアンタ俺達にこの星の平和を約束したよな?だがこの有り様はなんじゃい」とつっかかるも
(タンカーの出番ここだけw)、スタスクは「それでもこの星を治められるのはこのニューリーダーd
どごーん!とネクロタイタン来襲でどーすんのよコレ…という状態です。

_1400721.jpg
次にロストライト組。
ロディマスの置き土産、ロッドポッドでメトロプレックス体内を探索中のマグナス達一行。
頭部にやって来ましたが、頭脳ユニットはなく頭部はもぬけの殻。
じゃあスパークは?ということで胸部へ向かうべく、メトロプレックス体内ドックへ移動します。
そこからは徒歩で、案内(というにはあからさまに怪しい手描きの矢印)に従ってあっちへこっちへと
歩きまわった挙句、結局ロッドポッドに戻ってきてしまう一行。
なんじゃこりゃ?とおもいきや、ロッドポッドから怪しいコードが…
そしてその先にはスイッチを持ったミニコンが。
あかん、こりゃ罠や!このコードは起爆装置や!と気づきましたが時すでに遅し、起爆スイッチは押され
ロッドポッドもろとも一行は爆発に巻き込まれてしまうのでした。

_1400726.jpg
最後にオライオン組。
デッドユニバースにて、前々回現れたナイトビートによりエネルギーキュブ内へ閉じ込められた一行。
ハードヘッドが突破を試みるも不発、オライオンもキューブにパンチを食らわしますが結果は同じでした。
オライオンは取り乱したように見せかけてナイトビートを詰り、止めに入ったロディマスを張り倒します…が、
それは振りで、先ほどのパンチでキューブに入った小さなヒビから気を逸らさせるためでした。
そうこうしているうちに、通常世界へ行っていたノヴァプライムが帰還。
オライオンを「オプティマスプライム」として出迎え、サイクロナスを自分の下っ端と嘲ります。
…とそんなことをしているうちに、先ほどのヒビからハードヘッドが脱出に成功。
ノヴァプライムに挑みかかりますが、力の差は圧倒的でハードヘッドは手首を握りつぶされます。
その手のひらに装着されていた、フォースフィールド発生装置もろともに…
デッドユニバースの大気から身を守る術を失ったハードヘッドはそのままチリと化し崩れ落ち、死亡。
それを横目に、ノヴァプライムはオライオンに彼の「友人」を連れてきていることを告げます。
スペースブリッジ内に連れ込まれたその「友人」とは、なにやらスパークを抜かれつつあるカップ、なのでした。
と、ここで7話に続く!ですね。
なんかもうどこもかしこも大ピンチ状態ですw

_1400728.jpg
と、例によって長々とコミックの話をしたところで本体の可動の話のほうに。
元キャラとしてはそこまでグリングリン動かすイメージでもない気もしないではないですが、
最新アイテムらしくなかなかの動きっぷりですよw

_1400732.jpg
まず腕周り、肩は前後及び横方向に動く二軸式の関節。
前後方向は360度回転可能、横方向は水平より30度位下まで腕を上げられますね。
ただし、45度位のところで一回クリックが入るのと、
肩アーマーが引っかかるため腕の向きによっては完全には腕は広げられなかったりもします。

_1400735.jpg
上腕部分にはロール軸あり。
さらに、肘の先にもロール軸があります。
この二箇所の腕のひねりと後述の肘の曲がり具合により、
肘から先の可動の自由度はかなり高いですね。

_1400736.jpg
肘は二重関節になっており、150度位まで曲げることが可能です。
さらに逆向きにも90度位まで曲げられるというw
この肘と先ほどの二箇所のロールのおかげで、肩の大砲に手をかけるくらいは楽勝ですw

_1400737.jpg
手首はデザイン上存在せず。
その代わり、ひじ下部分で捻れますから不便はないですなw
なお、うえのほうで触れましたとおり、爪は手動で開閉しますよ。

_1400738.jpg
つづいて下半身。
股関節は前後・開脚方向の二軸式です。
前方・後方は水平よりやや上(胴体にぶつかるまで)、開脚方向は
180度脚を開けるようになっていますね。

_1400740.jpg
膝はデザイン上ちょっと説明しづらい感じですね。
若干逆関節っぽいデザインで、実際前方にも45度位曲がります。
後方にも45度位…なんですが、ふくらはぎのカバーを開きながら曲げれば
90度まで曲げることも出来ますよ。

_1400741.jpg
また、太もも部分にはロール軸が設けられています。
脚がクローラーですから足捻っちゃうとローラーダッシュ的なことができなくなりそうですが、
まあそれはそれ…ということでw

_1400743.jpg
足首は、変形機構を利用することで前後に角度調節が可能です。
前方は脚と一直線になるまで、後方は気持ち程度…という感じですね。
踵のところに車輪があるせいか若干コケやすいので、膝のあたりを活用して
バランスを取ってやったほうが良さそうです。

_1400746.jpg
首は左右回転のみ。
最初の引っ掛かりまでだと左右45度位まででですが、そこからえいやっとさらに力を入れると
真横近くまで首をひねることが出来ますよ。
…ちょっとパーツに掛かる負荷が怖いですが(;´∀`)

_1400747.jpg
胴体は可動部分なし。
変形パターン(胴体前後分割)的に、可動は仕込みづらいですやね(;´∀`)
たまーに、こういう変形でも胴が動く変態構造のやつもいるにはいますけどさw

_1400748.jpg
全体的には、可動っぷりはなかなかのもの。
特に腕周り…肘から先の動きは素晴らしいですね。
後頭部にらくらく手が回るTFってそうそういませんよw
ただし、肩アーマー(の基部)の動き次第では変なところで引っかかったりもしますから
そこだけは要注意ですね。

_1400750.jpg
要注意、といえば、今回のマニュアル。
ロストエイジ系の影響で記載の簡略化を進めたかったのかもしれないんですが、
大事な工程が2~3抜けております(;´∀`)

_1400755.jpg
具体的には、腕パーツを展開・収納する際胴体パーツを避けておかないといけないところと、
ビークル時にロボ胴体とロボ脚部をジョイントして固定するところ。
現物をいじれば一応すぐわかるところではあるんですが、さすがにこれ省略しちゃアカンだろうと(;´∀`)

_1400787.jpg
(たぶんGENERATIONS的には関係ないけど)一応のビフォーアフター?
ということでライノックスとw
とりあえず、大きさの参考にはなるでしょう…w
まずはビークル&ビーストモードから。
タンカーの方が珍しく「ビークルのほうが伸びる」変形なこともあって、わりと
大きさの差は感じられないかもしれません。

_1400790.jpg
ロボットモードでライノックスと。
こうなると、ヴォイジャーとデラックスの差が歴然ですねw
というか、タンカーは最近のデラックスクラスの中でも特に背が低かったり…
その分横幅はありますがw

_1400792.jpg
しかし、なんかこう最近ライノックスが充実してますよねコレ。
いや、タンカーをライノックスと言い切っちゃうのもアレなんですけどもw
ライノックスもタンカーもいい感じの出来ですし、嬉しい事です( ´∀`)

_1400849.jpg

以上、トランスフォーマーGENERATIONSよりタンカーでした。
ビーストマシーンズ由来ということでデザイン的にはちょいと浮いた感じもなくはないですが、
出来そのものはなかなかグッドですよw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS スカイバイト(SKY-BYTE)
  • トランスフォーマー GENERATIONS クリフジャンパー&サプレッサー(CLIFFJUMPER & SUPPRESSOR)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ネメシスプライム&スピニスター(NEMESIS PRIME & SPINISTER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ラットトラップ(RATTRAP)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ダブルディーラー(DECEPTICON DOUBLEDEALER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ワスピネーター(WASPINATOR)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ホワール(AUTOBOT WHIRL)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ライノックス(RHINOX)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS(Thrilling30)

     タグ: トランスフォーマー  海外  GENERATIONS  ビーコン  タンカー  ライノックス 


    Comments:8 

    ズッツトン  

    No Title

    出自しってるからデザインと変形が優秀なのは分かるのですが、油断するとフックトイっぼく見える。当時品も映像媒体なければ他メーカーの変形トイっぽかったからなー。
    ライノックスはメタルスもありますが、アレはほとんど玩具オリジナルだからライノックスのリメイクは完了ですね。開発陣でライノックス好きがいたんですかね。

    2014/06/08 (Sun) 20:34 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    こいつの存在ってファンから黒歴史扱いされてると思うのですが・・・にもかかわらずここまで謎のライノックスプッシュされるともはや独断で作られたんじゃないかと思えるくらいです。

    個人的に気持ち悪い劇中版より気持ち悪い玩具オリジナル版のメガタンカーの方が好きですが、劇中に出た奴がリメイクされて手に入れられると思うとやはりゾクゾクしてしまいますよ(自重)元の奴は若干手がつけられなくなってるし・・・

    ということで色違いで黒赤版をですねぇ。

    2014/06/08 (Sun) 20:45 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    No Title

    キャノンは取り外して手持ち武器にできるようです。唯一の武器という事には変わりないのですが

    嘗て本気でトランスフォーマーブランドを終わらせかけた公式黒歴史・マシーンズからリメイクされるとは…
    G1キャラをほぼ出し尽くし、ビースト・アルマダとリメイク元を増やしたからこそ出来たチョイスなんだろうか
    一応マシーンズもビーストウォーズの範疇ではある訳ですし
    なんかもういっそ実写やアニメイテッドやプライムの未玩具化キャラとかジェネレーションズで出してもいいと思う

    先にリメイクされた嘗ての姿・ライノックスがボイジャークラスだったのとリターンズ劇中では大柄なキャラだったので
    欲を言えばボイジャークラスで出して欲しかったのですが…
    あと劇中で一時期行動を共にしていたフライングCドローンとかオマケで付いてたらよかった
    そういやワスピーターの後の姿のスラストってリメイクされないよね?個人的には最近男キャラでバイクTFが不足してる気がするから是非考えて欲しいのですが

    2014/06/08 (Sun) 21:25 | EDIT |   

    giveson  

    No Title

    この量産機然としたフォルム!(BWリターンズ劇中だとたくさんいますけど)素晴らしいです!日本版の発売が待ち遠しいです。
    BWリターンズというと「あの」一件以来、日本でもコンボイの名称が使えなくなった噂のほうが有名ですかね?

    2014/06/09 (Mon) 08:14 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    最近、ビーストウォーズ系列のリメイクが多くて嬉しいです
    一個も買ってませんが…(ぇ

    リターンズは飛び飛びかつ少ししか見てませんが、第一印象が『デザイン何だこれ…』でした
    あのデザインはアニメーションの制作会社がハズブロ並びにタカトミガン無視で独断で決めたらしいのですが、それにしても独特…

    でもビーコン系のいかにも無機質で量産型兵士ロボ然とした感じは割と好きです

    失礼しました

    2014/06/10 (Tue) 14:23 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマー GENERATIONS タンカー(TANKOR)のレビューお疲れ様です。
    海外ジェネレーションズ版タンカーはビーストマシーンズ(BWリターンズ)本編のタンカーの再現度がさらに上がってますな!
    リターンズ版タンカーの玩具よりも変形させやすくなって足の接地性も上がってるみたいですしこれは完成度が高いですなあ

    2014/06/11 (Wed) 20:18 | EDIT |   

    tagoal  

    ダナれす

    >ズッツトンさん
    もともとリターンズ系は他からだいぶ浮いたデザインしてますからねえ…
    他社製に見えるのもまあw
    メタルスライノックスはきっと、数年後のTFCCかボットコンあたりでジェネレーションズ版ベースにして
    突然出てきそうな気がしますよw

    >ヌエベさん
    まあほら、もうだいぶ経ちましたし許されても…無理ですかねw
    メガタンカーなカラバリはいつものパターンから考えればもう出ないほうがおかしいってレベルかもですね。
    いつ出るかはともかくw

    >さすりゅ~さん
    キャノンの手持ちに関しては、「なんかこれちがう…」と言う認識がぬぐいきれなかったのであえて載せずw
    パッケージ内では取り外されて収まってますので一回持たせては見るんですが…やっぱりアレは背中だな、と。
    最近はさすがにG1リメイクをループしてるわけにもイカンということでちょっと幅が広くなってきてますよね。
    過去の未玩具化キャラに関しては、もうなんか油断してたら出てくるのでなんとも言えんですなw
    スラストも唐突に出てきそうで…(;´∀`)

    >givesonさん
    いかにも大量生産品でーす!な感じがいいですよねw
    BWリターンズでコンボイの名前が使えなくなった、ってことはないはずですが…噂も聞いたことないですなあ。
    実際、リターンズ以降実写までは普通~にコンボイ出てましたしw

    >Aqunessさん
    買いましょうww
    リターンズはほんとデザインが浮いてますからねえ。よくアレで通しきったもんだと…
    ビーコン系は数を揃えるとまた楽しそうなんですが、そういっぱい買えるものでもないのが厳しいですな~

    >Fネガさん
    当時の玩具版はなんか違いましたしねー。
    今回のものはあくまでIDW版ですが、それでも雰囲気は出てますよねw

    2014/07/02 (Wed) 00:15 | EDIT |   

    giga8plus  

    No Title

    管理人様、突然の書き込み失礼します。

    タンカー、実は私が一番リターンズで気に入っているのでリメイクされた時には大喜びし、管理人様のレビューで
    完成度の高さを旧型(タンクドローン)と対比した時は
    感激しました(1ランク大きくて肘が太ければ完璧です)。

    ちなみに、私は11月以降に国内版(色が暗い)が出るとアマゾンで知ったため、こちらを予約注文しています。


    同時に、最近ラットルやライノックス、コンボイがリメイクされているのでこの勢いでダイノボットやチータスも発売してほしいですね(変形版やテレもちゃは今一つなので)。

    2014/07/17 (Thu) 07:50 | EDIT |   

    Leave a comment