またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年8月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

04
今回はリンク先追加のお知らせから。一気に複数追加ですw
ロード零司さんの『アーク・ネメシスR』、
Flying Jackmanさんの『Flying Jackman's TOYBOX』、
ROGUE03さんの『DEPARTURE TIME』、『GO AHEAD!
をそれぞれリンク先に追加させて頂いております。
いずれもTFメインのブログ・HPで、ロード零司さんのほうはイラストの方も描かれておりますね。
Flying JackmanさんはTwitterのほうでお世話になっておりまして、このたびブログ開設されたということで
こちらからリンクを持ちかけさせていただきました( ´∀`)
ROUGE03さんもTwitterつながりでのご縁です。
画像の綺麗さとコレクションの量は折り紙つきですね。正直うちよりよっぽど見やs(マテ
…とまあ、そんなわけで、お三方ともどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

では、お知らせしたところで今回のネタへ。
トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズより、スラッグです。
_1360517.jpg
順番的にもちょうどこいつですし、先に2パック版やっちゃうと書くこと無くなりそうなので…(;´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1390927.jpg_1390928.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスシリーズよりスラッグ。
ようやくうちのブログでもムービーアドバンスのダイノボットの順番が…w
では、まずは恐竜モードから。パッケージ等にはトリケラトプスモードと記載されておりますな。

_1390938.jpg_1390943.jpg
_1390946.jpg_1390952.jpg
トリケラモードをぐるっとひと回り。
今作のダイノボットは化石をイメージしているのか、恐竜モードがちょっと骨っぽいですよね。
そのせいか、ダ○ノゾーンとかバ○オゾイドとか言われることも…(;´∀`)<かく言う私もバイオティラノにEZオプティマス乗っけて遊んでましたけどさ

_1390957.jpg_1390960.jpg
トリケラトプスの口は手動で開閉可能。
また、変形機構を利用してある程度上下に動かすことも可能です。
しかしこの面構え、殺る気まんまんですなあ…下顎からもトゲ生えてるしw

_1390967.jpg
この形態での可動は、上述の顔周りを除くと前足が曲げ伸ばしできるだけ。
後ろ脚も動かそうと思えば動くんですが、背中のガワの固定を外さないといけないため
実際のところは動かすことは考慮していない、と思っていいでしょうね。

_1390979.jpg
それでは、ロボットモードへトランスフォーム。
背中パーツと後ろ脚のジョイントを外し、尻尾から背中の中ほどまでを持ち上げます。
この状態から後脚の爪を畳み、後脚全体を後方へ展開しつつ伸ばします。
さらにつま先パーツを伸ばして、脚部が完成。

_1390982.jpg
脚部ができたら、トリケラ背中パーツは尻尾だけたたんだ状態で元の位置に。
次に脇腹のパーツを胴体から外し、トリケラ顔のほうに移動。
それと入れ替えるように、前脚を後方に向けてやります。
ここまで出来たら立たせてやって…

_1390986.jpg
脇腹パーツからトリケラ顔辺りまでを真ん中から左右に分割し、ガバっと展開。
脇腹パーツの中からロボ手首を出してたたみ、トリケラ頭のフリルを一部畳んで全面に。
トリケラの前脚にある凸ジョイントをを胴体の左右、脇腹のところに差し込んで固定したら、
あとは手足を調節してあげれば出来上がりです。

_1390990.jpg_1390991.jpg
ロボットモード。
手足がかなりマッシブですなー。
そして、トリケラ前脚の処理がシンプルながらもちょっぴり斬新な気もしますw

_1390992.jpg_1390993.jpg
_1390994.jpg_1390995.jpg
ぐるっとひと回り。
上でも書きましたが、手足のぶっとい、かなりマッチョな印象を受けるシルエットになっていますね。
いかにもな感じで実にグッドですw

_1400001.jpg_1400002.jpg
顔周り。
西洋甲冑風で実にシンプルなデザイン。馬上槍試合用の鎧の兜っぽい感じですね。
目は塗装のみなので、集光ギミックは装備されておりません。

_1400003.jpg
腕周り。
トリケラ頭とトリケラ脇腹パーツで主に構成されております。
肩アーマーになっているトリケラ頭は肩の可動からは独立しているので、
腕を動かしても全体のシルエットが変化しません。
それと引き換えに腕の可動範囲が多少犠牲になってはおりますが(;´∀`)

_1400004.jpg
胴回り。
トリケラ胴体中央部のちょっと細身の部分に前脚を合体させることで幅を増す、
という処理は面白いですね。
さらに、トリケラ前脚の先端は腰のサイドアーマーっぽくもなっていたり。

_1400005.jpg
背面。
ほぼトリケラまんまなんですが、ここでも胴体とくっついた前脚がいい感じに
ボリュームアップに貢献しておりますなw

_1400006.jpg
脚部。
トリケラの後ろ脚が上下ひっくり返った形ですな。
変形の関係上中は空洞で、膝の爪のところからちょっと後ろが見えちゃってますが
そこは気にしない方向で…w

_1400007.jpg
付属武器は二本の剣。
一応剣という表記ですが、なんとなく槍っぽいデザインでもありますね。

_1400008.jpg
トリケラモードでは、剣は胴体側面に装備できるようになっています。
…ブレードライガー…(;´∀`)?

_1400020.jpg
可動に関して。
色々張り出しているデザインなのでそのへんで引っかかりは出やすいですが、
割とよく動いてくれる方ではありますねw

_1400021.jpg
まずは腕周り、肩はボールジョイント接続です。
肩の上にでっかいトリケラ頭があり、コレとぶつかるので(トリケラ頭もある程度は上に跳ね上げられるんですが…)
前後方向は水平より少し上くらいまで腕を上げるのが精一杯ですね。
ちなみに、フリルパーツが前に出ている関係で後ろ向きのほうがちょっとだけ高く腕が上がりますw

_1400022.jpg
同様の理由で、横方向もだいたい水平くらいまでが腕を上げられる限界になりますね。
肩パーツの溝の切られかたを見る限りはもうちょっと行けそうな気もしますが、
トリケラ頭のほうに先に限界が(;´∀`)

_1400023.jpg
上腕部分にはロール軸あり。
もはや定番の可動軸ではありますが、やはりあるとないとでは
武器の取り回しが段違いですからね…w

_1400024.jpg
肘は90度程度曲げ伸ばしが可能です。
肘から先がかなり太いですが、干渉もなく(腕の角度次第ではトリケラ頭にぶつかりますがw)
きっちり曲がってくれますね。

_1400025.jpg
手首は変形機構を利用して手の甲側/手のひら側に曲げ伸ばしが可能。
結構大きく曲げたり反らしたりが可能ですが、武器をもたせていると
形状の関係であまり使えなくなってしまいます(;´∀`)

_1400026.jpg
つづいて下半身。
股関節はボールジョイント接続です。
前方は胴体にぶつかる水平より45度以上上まで、後方はほぼ水平まで脚が上がりますね。
リアアーマーのぶん後ろは前ほどは足が上がりませんが、それでも十分といえましょうw

_1400027.jpg
開脚方向は脇腹のトリケラ前脚がありますが、水平より20度位下までなら脚が上がります。
太ももパーツの角度の影響を結構大きく受けますので、そこは注意ですね。

_1400028.jpg
太もも部分にはロール軸あり。
太ももパーツがデザイン上後方へ反っているため股関節のひねりが
(脚の捻りとしては)少し使いづらい分、ここのロールの重要度はアップしておりますな。
なお、この反りの関係で直立させる際太ももの角度がちょっとわかりづらいんですが、
このロール軸の切れ目が地面と平行になるよう調整するといい感じの角度になると思います。

_1400029.jpg
膝は90度強、100度~110度位までは曲げられます。
前述のとおり太ももパーツが反っていますから、厳密には後方に90度、前方に10~20度…
といったほうがいいのかもしれませんね。

_1400030.jpg
また、変形機構の関係で膝のところのガンメタのパーツとひざ下のパーツの接続部、
脛のちょっと上側あたりからも曲げることが出来ます。
ここ単体で曲げるとどう見ても骨折状態ですが(マテ、膝と合わせて使うことで
二重関節っぽく扱うことも可能。
これにより、180度近く曲がっているようにも見せられますよ。

_1400031.jpg
足首はつま先の角度調節のみ。
横方向には動きませんが、爪先部分が細いので傾いた状態で接地させても
そこまで違和感はないですね。
なお、直立時にはつま先に少し角度をつけてちょっとしたヒール
(というより、土踏まず的スペースを作るイメージ?)状態にしたほうが安定するようです。

_1400032.jpg
頭部はボールジョイント接続。
左右45度位まで(アゴを上げればもっと…)の回転と、上下30度位まで視線を振れるようになっています。
頭部の形状が形状なので、アゴを引きすぎて喉元が胴体に埋まらないようちょっとだけ要注意ですなw

_1400033.jpg
胴体は腰を捻れるようになっています。
前述したトリケラ前脚の干渉もありますし、腰を入れたポーズも作りやすいので
やっぱり腰の回転はあると嬉しいですなw

_1400034.jpg
全体的には、やはりちょこっと干渉のある部分はあるものの
概ね動かしやすい部類に入るんではないかと。
手足が末端肥大気味な分ポーズにハッタリも効かせやすいですしねw

_1400048.jpg
以上、トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりスラッグでした。
以前の同名キャラとはガラッと雰囲気が違うデザインですが…
コレはコレで格好いいですし、作りもかっちりしていてなかなかグッドなブツだと思いますよ(゚∀゚)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ダイノボットスコーン
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ダークサイドサウンドウェーブ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ オートボットディーノ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ クロスヘアーズ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ バトルブレードバンブルビー
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ プロトフォームオプティマスプライム
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ デバステーター
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スタースクリーム


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーロストエイジ/MOVIE ADVANCED

     タグ: トランスフォーマー  実写版  ロストエイジ  AgeOfExtinction  ムービーアドバンスドシリーズ  AD07  オートボット  ダイノボット  スラッグ 


    Comments:3 

    マスター東方  

    バイオトリケライガーですね(笑)
    今回のシリーズはダイノボットメインで集めてます。
    カッコいいわーε-(´∀`)

    懐かしい名前も出てきて嬉しいです
    ダ○ノゾーンはたしかコンプしました
    あれもいい物ですよ…メッキ剥がれますけど

    2014/06/04 (Wed) 18:56 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スラッグの更新お疲れ様です。
    国内版のスラッグはメタルパープルが鮮やかなカラーリング仕様になって登場ですな
    作りもカッチリしていて変形の難度もいい具合のレベルになってますしTFが初めての人にもおススメな一品ですね!

    2014/06/04 (Wed) 19:47 | EDIT |   

    tagoal  

    スラれす

    >マスター東方さん
    今回ダイノボットはいいデザインしてますよねー。
    ダイノ○ーンに反応がw
    アレはアレでなかなか…ですよねw

    >Fネガさん
    なんだかんだで、コイツはバランスよく出来たグッドアイテムだと思うのですよ。
    劇中でもちゃんと出てきそうですしねw

    2014/06/06 (Fri) 12:58 | EDIT |   

    Leave a comment