またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

31
月末ー。
と、なんか二回くらい前の記事と似たような書き出しですがw
今月後半はロストエイジ組発売もあったということで、なんだか久々に更新ペース上がっておりましたなw
いつもこのくらいヒャッハー!と遊べればいいんですが、そうも行かないのが世の中の世知辛いところで…
あ、こんなこと書いてますが別に6月から更新ペースが極端に落ちるというわけではないですのでw
( ´∀`)<いつもどおり、まったり不定期にやっていきますよ

と、結局なんなのさ…なことを書きつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズより、バトルブレードバンブルビーです。
_1360518.jpg
ムービーアドバンスドシリーズ第一弾のうち、旧作復活組はこれにて完走ですw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1380910.jpg_1380912.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりバトルブレードバンブルビー。
海外なんかでは略してBBBBBとか5Bとか書かれてたりもしますな(BattleBladeBumBleBee)。
モノとしてはHuntForTheDesepticons(日本国内で言えばオートボットアライアンス)の時に発売された
同名アイテムのリカラーバージョンにあたります。

_1380919.jpg_1380922.jpg
_1380925.jpg_1380931.jpg
ビークルぐるっとひと回り。
リベンジの頃のバンブルビーなので、車種は5代目シボレー・カマロということになりますかね。
今回外装は成型色まんまではなく、ゴールドに塗装されているのですっごくツヤテカしておりますw

_1380934.jpg
ちなみにこのバトルブレードバンブルビー、未だに実写版バンブルの玩具としては最高傑作!と評する人も多いアイテム。
元バージョンの発売当時も人気が高く、正直なところ私自身元バージョンは売っているところも
ほとんど見たことが無かったりします(;´∀`)<売り切れたあとの棚は何度も…
それが今回グレードアップして登場、ということでヒャッハー!となった方も結構いらっしゃるはずw
(;´∀`)<しかし、お値段アップはともかくヴォイジャークラスの箱に入って発売だったのにはびっくりしましたが

_1380981.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
ドアを開いて、ルーフ部分~ボンネット真ん中辺りまでのパーツとボディのジョイントを解除。
これらのパーツを斜め前方へ持ち上げます。
併せてリアタイヤ周りのパーツの固定を外し、後方へのばして脚部を成形(連動変形します)。
同時に股関節パーツを引き出しつつ踵パーツを横に広げてやり、立たせます。

_1380984.jpg
立たせたらフロントグリルを引き出し、頭を抑えている腹パーツを上側に90度展開。
前輪周りも回転させてドアに沿わせ、車体内に収まっていたロボ腕を
前輪のあったところから外側に出してやります。
この状態で、頭をボンネット中央の穴に通しながら折り曲げて…

_1380987.jpg
腹パーツを胴体のフレームに固定し、胸部に当たるフロント周りのパーツを上に持ち上げ、
フロント中央パーツは正面から見てV字に見えるように回転させます。
ロボの背中に当たるルーフ周りのパーツは畳んで、ボンネット中央パーツの先端を背中にある穴へ。
股関節パーツも元の位置に押し縮め、太ももにくっついている外装パーツは正面に向け、
両手首を伸ばし、下腕部の黄色いパーツをそれぞれ180度回転させたら
あとは手足の位置を微調節して出来上がりです。

_1390001.jpg_1390002.jpg
ロボットモード。
バンブルビーとしては少々ゴツすぎ、というかちょっと小顔なんですが、
スタイルは非常に良好ですな( ´∀`)

_1390003.jpg_1390004.jpg
_1390005.jpg_1390006.jpg
ぐるっとひと回り。
ビークル時に見えている部分の外装はメタリック塗装なんですが、腕や脚の一部といった
ロボット時にしか見えない部分の黄色パーツは成型色のまんまですね。
どうせなのでここも塗ってくれていれば…なんですが、ちょうど塗られていない部分って
後述のギミックが仕込まれている部分だったりしますから、そこを考えるとやっぱり今の状態が
ベターなのかもしれません…難しいところですがw

_1390019.jpg_1390020.jpg
顔周り。
めちゃめちゃ雰囲気出てますなw
目のところがまっ平らなので、ちょっとだけ目がのっぺりしてる…かもしれませんが、
それ以外は非っ常~にいい感じ。

_1390025.jpg
なおこの頭部、実写系バンブルビーとしては珍しくバトルマスク装着ギミックを装備しております。
まずは頭上部にかぶさっているマスクパーツをがばっと開きまして…

_1390026.jpg
付け根部分を前方へズリズリと移動。

_1390027.jpg
このまま顔にかぶせればマスクオン状態の完成です。
なお、この時かぶせたマスクは特に固定されているわけではないですが、
勝手にパカパカ開いたり…なんてことはなさそうですね。

_1390032.jpg_1390033.jpg
マスクオン頭部。
さすがに、劇中のようにマスクのスリットから中身の目が見える…なんてところまでは再現されていませんが、
デラックスクラスでこの着脱ギミックを最言したというこの一点だけでも十分評価に値するかと。
開閉なしのマスクオン顔もそんなにないですからねー、ビーの場合はw

_1390055.jpg
右腕。
今回は腕ごとに異なるギミックが備わっているため、左右別々に紹介です。
なお、上腕と手首に関しては左右対称。

_1390056.jpg
右腕前腕部分の黄色パーツを開き、肘側にあったメッキパーツを手首側へ。
手首を畳んでメッキパーツを配置し、開いた黄色パーツを閉じてやれば…

_1390057.jpg
右腕がブラスター使用状態に変形します。

_1390058.jpg
てことで、右腕が変形したブラスター。
見事に劇中のギミックを再現しておりますな…さすがに手首は隠れませんが(;´∀`)
ちなみに、変形時に開いたカバーを閉じず、限界まで開きっぱなしにしておくと
一応手首は隠せますね。…他の部分がモロ見えになりますがw
今回のバージョンでは、銃口がメッキ加工されていてちょっとゴージャスです(゚∀゚)

_1390065.jpg
つづいて左腕。
こちらも、右腕とは別の武器展開ギミックが仕込まれておりますよ。

_1390066.jpg
で、そのギミックですが。
写真内のオレンジの矢印、ここがスイッチになっていますから
ぽちっと押し込んでやります。すると…

_1390067.jpg
内部に収まっていたブレードがスプリングの力でシャキン!と手首の方に。
ただこの状態だとまだ刃が畳まれている状態なので、手動で刃を展開してあげる必要はありますね。

_1390068.jpg
展開状態のブレード。
元バージョンではクリアパーツでしたが、今回は銀メッキでいかにもな刃物に。
形状だけ見るとちょっと斧っぽいですねw
なおこのブレード、スプリングギミックの弊害で展開時にちょっとグラグラします。
おかげで、腕から生えているのに姿勢次第では腕と角度がついてしまったり…
ここがきちっと固定できれば更に良かったんですけどねー。

_1390103.jpg
ギミック全展開状態。
よくもまあデラックスクラスにここまで詰め込んだ…!と言った感じですねw
付属の手持ち武器はないですが、その不足はギミックで十分埋められてると言っていいでしょうね。

_1390072.jpg
胴体。
フロント周りの巧みなパーツ移動により、ビークルの面影を残しつつもしっかりロボットの胴体に。
ただこの胸パーツ、ロボット時にかっちりした定位置があるわけではないので
変形の時微妙~に角度調節が面倒だったりしますなw

_1390077.jpg
背面。
ビークル時の天井周りがここにまとまっています。
ただ、この背中パーツもカチッと固定できるわけではない(一応軽い固定はされてますが…)
のがちょっと気になるところではありますね。

_1390080.jpg
脚部。
ここの構造に関しては、他の実写系バンブルビーとそこまで大きな差はないですかね。
太もものところのガワを真正面に向けている関係で、
実写位よりちょっとゴツ目に見えている…かもしれませんw


_1390107.jpg
可動に関して。
良作の呼び声高いだけに可動も優秀…と言いたいところなんですが、
全く癖がない、とはいえない(というか部分的に結構な癖が…)ですね。

_1390111.jpg
まず腕周り。
肩はボールジョイント接続です。
前後方向は背面のドアに当たるので一回転は無理ですが、大きく回すことが可能。
横方向は水平より30度くらい上まで腕を上げられますな。

_1390114.jpg
ただし、変形機構の関係上肩関節の軸はちょっと斜め上を向いているため
前後回転の際は少しだけ回転が傾きますので、動かすときはちょっとだけ気にした方がいいかも。
ボールジョイントなのでそこは角度調節可能ですし、変形状態をちょっといじれば
軸自体は水平にすることもできる(ちょっとなで肩になりますが…)んですけどね。

_1390116.jpg
上腕部分、肘のすぐ上にはロール軸があり、腕を捻れるようになっています。
例によって有用な関節なんですが、今回は肘から先の構造の関係で
思うように使えないことも…

_1390121.jpg
肘は90度曲げることが可能です。
と、これだけだと特に問題のない普通のひじなんですが…
手首の向きとの兼ね合いにちょっと癖があり、結果として取れるポーズに制限が出てしまっています。

_1390125.jpg
で、その問題の手首ですが…
親指が独立して可動し、かつ全体を腕と一直線状態から180度曲げることが可能です。
ですが、回転させることは出来ず、かつ肘の曲がる方向に
常時手のひらが向いている形で固定されています。
この手のひらの向きが曲者でして('A`)

_1390130.jpg
人間の腕と言うのは肘は親指側に曲がるのがデフォルトですから、
手首が固定でも肘が親指側に曲がるのであれば結構自然にポーズ付けられるんですよね。
これが今回のように手のひら側だと、気をつけ状態の際肘が横にしか曲がらないので、
肘を曲げた際にちょっと不自然になりやすくなってしまいます。
この肘の向きが、バトルブレードバンブルビー一番の残念ポイントと言ってしまっていいかもしれません。

_1390136.jpg
つづいて下半身。
股関節はボールジョイント接続になっています。
可動範囲としては、後方がだいたい水平くらい、前方は水平よりだいぶ上まで、
開脚方向は真横よりほんのちょっと上まで、脚を上げられますね。

_1390141.jpg
太もも部分にはロール軸あり。
膝裏にくっついているビークルのガワが干渉するので無制限にとは行きませんが、
足をハの字に開くくらいには問題なく足をひねることが出来ますよ。

_1390145.jpg
膝は90度曲げ伸ばしが可能です。
ここは無難な感じですが、脛のところに変形機構がありまして。
膝を真っ直ぐにする際力を入れすぎると、この変形機構の方まで動いて
半端に脚が変形してしまいますのでちょっとだけ要注意ですw

_1390149.jpg
足首は、若干ですが前後方向に曲げ伸ばしが可能。
角度としては前後共に30度ないくらい、ですかね。
それほど大きくは動きませんが、前後のバランス取りには非常に重宝します。
これで左右にも傾けられればよりグッドでしたが…まあここは贅沢言えば、レベルの話ですなw

_1390153.jpg
首はボールジョイント接続。
左右回転と、下向き30度上向き60度位の範囲で上下に視線をふることが可能です。
ちょっと首の軸が長めなので大きく首を傾けることができるわけなんですが、
特に顎を引く方向に関してはやり過ぎると胴体に頭がめり込んで見えるので
程々で抑えたほうがいいですね(;´∀`)

_1390157.jpg
胴体は、腰を捻れるようになっています。
特に腰回りに引っかかるものもないので、360度回転可能。
…さすがに回しすぎると見た目が大変になりますから、ここもほどほどにw

_1390161.jpg
全体的に見ると、可動範囲そのものは良好な方ですね。
ただやはり、前述のとおり肘の曲がる向きと手首の向きの関係、
ここが扱いづらくなっているのが非常に惜しいところです。
右腕に関してはブラスター状態にすれば実はそんなに気にしなくても大丈夫なんですが、
ブレードが出てくる左腕の方は結構影響が…剣を振る方向腕が曲げられない、というのは
剣を持ったポージングでは結構キツイです(;´∀`)

_1390167.jpg
また、個体差の可能性も大なのですが、
うちの個体は股関節の保持力がちょっと弱かったですね。
普通のボールジョイントなので、ちょっと引っこ抜いて接着剤でも塗ってやれば
すぐ改善はしますけどもねw

_1390170.jpg
と、可動部分では気になるところもありますが…
このギミックてんこ盛り感は非常に楽しいですな(゚∀゚)
さらに今回メタリック塗装とメッキ加工でキラッキラしてますし、非常に見栄えも良好ですw

_1390255.jpg_1390259.jpg
以上、トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりバトルブレードバンブルビーでした。
記事中で書きましたとおり気になる部分もあるにはあるんですが…
さすがは往年(って言うと大げさですがw)の良作、なんだかんだですごく満足度の高いブツではありますよw

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ダークサイドサウンドウェーブ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ オートボットディーノ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ クロスヘアーズ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スラッグ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ プロトフォームオプティマスプライム
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ デバステーター
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スタースクリーム
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ディスペンサー


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーロストエイジ/MOVIE ADVANCED

     タグ: トランスフォーマー  実写版  ロストエイジ  AgeOfExtinction  ムービーアドバンスドシリーズ  AD08  オートボット  バンブルビー  リカラー 


    Comments:5 

    さすりゅ~  

    No Title

    バトルブレードバンブルビー以降、目に見えてサイズダウンとコストカットが実感させられたので
    デラックスクラスでは今尚一番ゴージャスなバンブルビーかもしれません
    今回の再販で初めてこれを触ったのですがつくづくあの頃は恵まれてたなぁ、と

    バトルブレードオプティマスと併せて、今後こんな物は完全新規では望めないある種最盛期の記念碑的なアイテムだと思います

    2014/05/31 (Sat) 15:58 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんにちは~ トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ バトルブレードバンブルビーのレビューお疲れ様です。
    オートボットアライアンス時に発売されたバンブルビーがさらにカラーリングを一新してアドバンスドシリーズで再登場ですな!
    このバンブルビーマスクの開閉ギミックや両腕の武器ギミックを標準搭載してるだけでなくニューカマロへの変形までこなしてしまうんだからこのサイズでは最高のムービーバンブルビーだと思いますね

    2014/05/31 (Sat) 17:14 | EDIT |   

    ズッツトン  

    No Title

    実写版はムーンの投げ売りから入ったから、ビーはサイババしかもってないのですが、コレの元玩具は憧れでした。というか、今回の再発売組はどれも憧れ品々。
    ただ、メッキブレードはちょっと・・・武器がメッキってのは安っぽく感じる。
    頑張って買わねば。
    と言いつつ最近クレオに手を出してたりします。

    2014/05/31 (Sat) 21:56 | EDIT |   

    ヌエベ  

    No Title

    バトルブレードオプティマスと共にダウンサイズクラスの最高潮で他のがどう工夫しても霞むから困まる罪づくりですな!

    メタリック塗装はジェネのバグブルビーと同じパターンのせいでロボット時になるととたんに安っぽくなるけど、弄りやすいから困らないんですよね。

    メッキはやる個所が無いから仕方なく武器やったって感じがする。

    2014/05/31 (Sat) 22:45 | EDIT |   

    tagoal  

    BBBBBれす

    >さすりゅ~さん
    リベンジあたりがある種のバブルの頂点、って感じではありますよねー。
    ただ、この時期の方向性があれ以上極まっちゃうとさすがにマニア向けすぎるものになりかねないので
    現行の(コストカットは置いといて)簡略化の流れはある意味必然だったのかなー、とも。

    >Fネガさん
    ギミック面では最高の出来、なんですが…
    個人的には肘の曲がり方向、ここだけがもうホント残念なんですよねー。
    手首が回るか肘の曲がる向きが90度違っていれば、最高傑作どころか神と崇めてもいいんですが(マテ

    >ズッツトンさん
    今回の再販組は当時入手が大変だったものもありますし、何かと助かりますねw
    メッキは使いどころさえ間違えなければ…今回の場合、ブレードがメッキというのは割と好きですw

    >ヌエベさん
    単純にでかいってのもあって、むやみに存在感が…w
    メタリックは使いどころ次第では逆に高級感も出るんですけどねえ。
    難しいところですw

    2014/06/02 (Mon) 00:54 | EDIT |   

    Leave a comment