またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2011年12月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

23
当ブログ画面右横にあります、「最近の記事」欄。
ここ、少し前に動作が軽いからという理由で「忍者レコメンド」を利用するように変更しておりました。
が、ここ数日の間特定の環境に限って、らしいですが(我が家では再現できず…)、
「st.shinobi.jpからpv.jsを開くか保存しますか?」というメッセージがでてきていた模様です。
この動き、忍者レコメンドの方の問題でこちらでは対処できるものではないので
とりあえず「最近の記事」部分をもとの「複眼RSS」を使うバージョンに戻しております。

と、まあ見た目的には複眼RSSのほうが好みではあるんですよな…もうこのまま固定でもいいかなーw
とか思いつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーロストエイジのムービーアドバンスドシリーズより、スタースクリームです。
_1360520.jpg
ようやく第一弾の3分の1です…(;´∀`)<やっぱり一気に出過ぎ


※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1370620.jpg_1370621.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりスタースクリーム。
ご当人は三作目にてすでにお亡くなりですが、今回は一作目名義…ということで、
サイバトロニアンタトゥーなしの姿での登場です。

_1370622.jpg_1370623.jpg
_1370624.jpg_1370625.jpg
ビークルでぐるっとひと回り。
今回のスタースクリームは、ベースとしてはダークサイド・ムーン時に発売されたデラックスクラスのものを使用。
成型色と塗装を一作目登場時に合わせたもの…ということになります。
一作目当時に出たヴォイジャークラス版は茶色よりにカラーリングされていたので、ほんとうの意味で
1作目のカラーに近いバージョンというのは初めてと言っていいのかもですね。

_1370630.jpg
しかし改めてタトゥーのないスタスクラプターを見ると、なんかこう…新鮮ですなw
リベンジ・ダークサイドムーンとタトゥー付きをずっと見てきたので
あっちのほうがしっかり頭に刻まれてしまっているようです(;´∀`)

_1370640.jpg
では、ロボットモードにトランスフォーム。
ランディングギアは全部たたんだ状態で、機体底面の真ん中辺りにたたまれているロボ腕を伸ばします。
つぎに主翼を真上にスライドし、周りのパーツの固定を解除。
腕がつながっている主翼前方根元側のパーツをぐりっと機首側に回転させ、腕を機体の外側に出します。
この状態で主翼の下にある板状パーツを立ててやり、主翼も機首側へぐるっと回転させます。

_1370641.jpg
主翼を回転させたところで、垂直尾翼を寝かせて、機体の後ろ側パーツを機首側へ180度反転。
垂直尾翼のところに出ている凸ジョイントを、主翼にある凹ジョイントと噛み合わせてパーツを固定します。
この状態で残っている機体尾部のエンジン周りを真ん中からそれぞれ左右に開き、
適度に伸ばしてロボ脚部を形成します。

_1370642.jpg
脚部ができたら立たせて、機体底面の機首根本にあるカバーを機首側に180度開いてやります。
さらに、ロボ下半身中央部のパーツを一旦開き、ロボ腕の生えているあたりから機首を
180度下方へ折り曲げます。すると頭部が露出しますから、折り曲げた機首を
先ほど開いた下半身パーツで覆って固定、その後手足を微調整すれば出来上がりです。

_1370660.jpg_1370661.jpg
ロボットモード。
初めて見た時はおおぅΣ(゚Д゚ )?!となったものですが、
今となってはもうすっかりお馴染みのスタイルですなw

_1370662.jpg_1370663.jpg
_1370664.jpg_1370665.jpg
ぐるっとひと回り。
本体だけで言えば完全なカラバリ品になりますので、体型としてはダークサイド・ムーン版と何ら変わらず。
再現っぷりはやっぱり高レベルですなー。
しかしやっぱりアレです、後で並べてみますがタトゥーありなしの雰囲気の違いはデカイですw

_1370670.jpg_1370671.jpg
顔周り。
今回は塗装も結構きっちりしてますし、いい感じにキモいです(マテ
目は別パーツになって入るものの集光はなし。
そういえば、このタイプって今まで集光ギミック実装されたことないですな。

_1370672.jpg
腕部。
独特のひょろっとした感じが良く出てますな。
あえて言うなら、下腕部の塗装の色味が胴体の成型色とちょっと違うのが残念…かも?w

_1370673.jpg
胴体。
変形のパターン自体はバルキリー系機体折りたたみの類型なんですが、
翼のたたみ方とそこから伸びるプレートでうまーいこと実写スタスクの逆三角形ボディを表現。
ヴォイジャークラス版での機体を前後に押しつぶす変形もアイデア賞ものでしたが、
こちらもこちらでよく考えているなーと( ´∀`)

_1370674.jpg
背面。
尾翼周りのパーツで綺麗に背中を覆って、さらにたたんだ主翼も
上手いこと固定していますね。

_1370675.jpg
脚部。
実写スタスクといえば鳥足が特徴的なわけですが、
今回は非常に独特な構成でその鳥脚を再現。
ランディングギアをあえてそのまま出しておくことで踵の代わりにし、
安定感を飛躍的に高めているのも上手いところですね。

_1370676.jpg
脚部を真横から。
折れ曲がっている部分がそれぞれ曲げ伸ばしできるので、
逆関節…というのもなんか違うちょっと不思議な動きができます。
おかげで、色々ポーズつける幅が広がるのですけどもw

_1370680.jpg_1370681.jpg
付属武器。
本体こそダークサイド・ムーン版ベースですが、武器はメックテックウェポンではなく
プライム・ビーストハンターズの簡易変形版スモークスクリーン、アレに付属していた二丁の斧がついてきます。
ただしスタスクの手の構造上斧としては持てず、柄部分を銃身と見立てたブラスターとしての装備。
側面の5ミリジョイントだけを残して全体を塗装されているあたり、もう斧として持たせる気ゼロなのがわかりますなw

_1370682.jpg
なお、スタスクは背中にも5ミリ穴がありますのでそちらに武器を背負うことも可能。
こっちだともう完全に斧背負ってるようにしか見せませんw

_1370688.jpg
ビークルモードでは、主翼の下に武器を装備可能。
ガンメタに塗られているおかげで確かに機銃に見えますが…
なーんか物騒な刃が根元にw

_1370700.jpg
可動に関して。
見ての通りの特殊な体型なので可動の癖もそれなりに…
とはいえ、そんなにストレスはたまらない、というか割と遊びやすい印象ではありますな。

_1370701.jpg
まず腕周り。
肩はボールジョイント接続になっており、変形の関係である程度の上下スイングも可能です。
動きに干渉する部分もほぼない(腕を横に広げるときに、ちょっと肩のところで干渉します)ですね。

_1370702.jpg
具体的には、前後方向は360度回転可能で、横方向は水平より45度くらい上まで腕が上がります。
もっとも、横方向で水平より上に腕を上げる時はちょこっと腕をひねってやらないと
肩の後ろのパーツにぶつかりますが…ほとんど気にはなりませんなw

_1370703.jpg
肩より下の腕は、変形機構を兼ねた軸関節が肩ブロックと上腕パーツの境目にあり、
一般的な肘の位置にボールジョイントというちょっと変わった構造。
ボールジョイント部分が手のひら側にしか曲げられないこともあり、上腕部分を肘っぽく、
肘部分をロール軸っぽく使う感じになりますね。

_1370704.jpg
ただし、ボール軸の曲げ伸ばしも併用すれば胴体の正面に腕を持ってくることもでき、
腕全体の可動範囲は相当に広いです。
曲がる位置がちょっとひねくれてますから慣れはいりますが(;´∀`)

_1370705.jpg
手首は変形機構を使っての曲げ伸ばしが可能。
変形時は完全に腕に手首を添わせる関係上、180度曲げ伸ばし可能になっています。
これで手首が捻れれば、さらに大化けしたかもですなー…強度的に無理そうですけどもw

_1370706.jpg
つづいて下半身。
股関節はボールジョイント接続ですね。
干渉するものが殆ど無いので開脚方向は真横まで、前後方向は水平よりもかなり上までと
大きく脚を振り上げることが可能です。

_1370707.jpg
ただし、太ももパーツに軸がかなり深く入り込む構造のため、脚のひねりはほんのちょっとだけ。
太ももにはロール軸もないので、脚全体をひねるようなポーズは取りづらい…かとおもいきや。
変形機構を使ってやることで、股関節のボール軸自体が45度位後方に曲げられるようになっています。
クリック式なので、真っ直ぐ前を向くか45度後ろに傾けるか完全にお尻のところにたたむか、の3択ですけどねw

_1370708.jpg
次に、太ももの下のところに軸関節があります。
ここも大きく曲げ伸ばしが可能で、太ももパーツと一直線状態から始めると120度位まで曲げることが可能。
ロボットモードでは太ももと90度位(もしくはちょっと下向き)にしておくといい感じなので、
実際は前方に90度、後方に30度位曲がる…と考えるといいでしょうな。

_1370709.jpg
さらに、その先にもう一つ関節が。
一応ここが足首相当…になるんでしょうか?w
ここは先程の太ももの先のパーツから90度の角度にしておくとロボット時にはちょうどいいので、
そこを基準にすると前方90度、後方45度位までの曲げ伸ばしが可能です。

_1370710.jpg
更にこの部分、ロール軸まで設けられています。
ここのお陰で、つま先を軽くハの字に広げて立つ…なんてことが可能です。
コレがあるとないとでは大違いですねw

_1370711.jpg
さらにさらに、爪先部分も一応ですが曲げ伸ばしが可能です。
まあ、と入ってもここはもうほぼ変形時専用で、
ポージングの際にはあまり意味は…(;´∀`)

_1370712.jpg
首は横回転のみ可能。
頭の後ろに出っ張っているカバーに干渉しますが、もとよりこのカバーは変形のため
開閉できるので都度避けてやればOK。
…もっとも、このカバー避けてやるほど頭を横に向けることってあんまり無いですけどねw

_1370713.jpg
胴体は可動部分なし。
この人の場合、変形がどうこうというよりそもそものデザイン的に
体をひねるという概念がなさそうな気もします(;´∀`)
とりあえず、手足の動きでごまかす感じになりますな。

_1370714.jpg
と、全体的に見るとやはり独特な形状のために
動く範囲を把握するのにちょっと慣れがいるかなーという感じですね。
ただし、慣れればこっちのもの!という感じで、大きく動かして遊ぶことも可能ですよw

_1370760.jpg
ベースになっているダークサイド・ムーン版と@ビークル。
新しいほうが過去作バージョン、というちょっと面白い状態ですなw
しかしまーそれにしても、やっぱりもうリベンジ以降のスタスクって
ディスガイズする気が欠片も感じられませんな(;´∀`)コレはコレで格好いいですけども

_1370762.jpg
ロボットモードでビフォーアフター。
武器の違いも結構大きいですね。
今回の斧も結構豪快なサイズなんですが、さすがにメックテックウェポンの
ナルレイソードにはゴツさで一歩譲る感じ。

_1370763.jpg
本体は同じ形ですから、武器の取り換えももちろん可能です。
しかしつくづく、手のほうに普通に持てないのが悔やまれる斧です…
(;´∀`)<オプティマスあたりにあげちゃうのもひとつの手ですな

_1370764.jpg
さらに同型のスカイワープ・サンダークラッカーももってきてジェットロン4体組に。
スタスクが一人溢れますが、まーそこはクローンとか作画ミスとか適当な理由で…w

_1370765.jpg
ロボットモードで4人組。
同じ形の4体ですが、アニメ版寄りの塗装なサンクラ&スカワ、
実際の戦闘機がそのまんま変形した体のムービーアドバンスド版、
刺青バリバリのダークサイド・ムーン版となかなかに個性豊かですw

_1370766.jpg
しかしまー、これだけ集まるとデラックスクラスとはいえ賑やかですなー( ´∀`)
もうこのさいなんで真っ白なラムジェットとダークブルーなダージと小豆色なスラストも
このタイプで出しちゃったらどーですかねタカt(ヤメレ

_1370915.jpg
以上、トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりスタースクリームでした。
デラックスクラスなので実写スタスクとしては小さめではありますが、色・形状とも
かなりいい感じにまとまったナイス一作目バージョンだと思いますよ(゚∀゚)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スラッグ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ バトルブレードバンブルビー
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ プロトフォームオプティマスプライム
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ デバステーター
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ディスペンサー
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ リベンジオプティマスプライム
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ジョルト
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ラチェット


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーロストエイジ/MOVIE ADVANCED

     タグ: トランスフォーマー  実写版  ロストエイジ  AgeOfExtinction  ムービーアドバンスドシリーズ  AD10  ディセプティコン  スタースクリーム  リカラー 


    Comments:9 

    さすりゅ~  

    No Title

    次にこの型を使うなら実写ラムジェットがいいなと思ってたのですがやっぱ流石にマイナー過ぎたかー
    実写ジェットロン襲名キャラが全員同じサイズで並ぶ日は遠い…(デラックスクラスでラムジェットが出るか、ボイジャークラスでスラスト・ダージが出たら揃う)
    そういや実写1作目オフスクリーンのダイブボムってキャラ設定的にサンストームに近いんでしたっけ?

    思えばスタスクが死んだのとデ軍新キャラが軒並み車に変形するのもあって
    今回は珍しく戦闘機分がかなーり不足してしまったような気がします。航空戦力でもストレイフくらいしかいないし
    だからってドリフトをヘリにするのもどうかと思うけど

    2014/05/24 (Sat) 01:06 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    No Title

    リベンジのバタフライナイフの様な変形するボイジャースタスクが未だに変形もスタイルも最高峰だと思うけれど
    ガシガシ遊ぶならこっちの方が好きですわ

    2014/05/24 (Sat) 01:16 | EDIT |   

    ズッツトン  

    No Title

    うーーん、安かったのでムーン版スタスクを複数購入してタトゥー落として塗り直して1のスタスク作ろうとタトゥー削って、塗料もってなかったので放置してたらコンな事に・・・
    まぁ正規版の方が綺麗だからこっちも買わなきゃ。

    削ったヤツどないしょ。

    2014/05/24 (Sat) 03:05 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    スタスクは総じて手頃で遊びやすいものが多いですが、これも例外ではないですよね
    何気のこれのダークサイドムーン版は初めて買ったスタスクだったりします(今はプライム版が頂き物含め二つ、ジェネレーションズ版が一つで四人います)
    気になる点と言えば、やや小さいことと脇腹を構成するプレートが浮き気味なことでしょうか
    でも変形もしっかりしてバランスも取れているので、たまに他のスタスクと絡めたりもしますw

    ロストエイジ玩具の第一弾、確かに数が多いですね…
    月並みの言葉ですが、レビュー頑張ってください

    失礼しました

    2014/05/24 (Sat) 10:51 | EDIT |   

    アウトキャスト  

    No Title

     レビューお疲れ様です★
     実写スタスクはDOTMの頃、3作目にしてやっと購入したのですが、2007年の初代と比べて技術の進歩が凄かったですよね。実在のステルス機がモチーフだけに、タトゥー無しの物が発売されて嬉しい限りです。
     私の場合このスタスクもそうですが、「あの頃こういうのが欲しかった」みたいな理由で、今月購入した5品のうちクラシックオプ以外は全てリデコ品です(新規物のクラオプも2007年当時に欲しかったですが…)。

    2014/05/24 (Sat) 15:03 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スタースクリームのレビューお疲れ様です。
    まさかDOTMスタスク型で実写一作目のスタスクが出ようとは思いもよりませんでしたな・・・(^_^;)
    でもリベンジでもエイリアンタトゥーを刻む以前のDXクラスは今までなかったですしDOTMスカイワープやサンダークラッカーと絡めるのはこっちの方が統一感があっていいかも
    どうせならこの型でG1スタースクリームのカラーリングなんていうの面白いかもw

    2014/05/25 (Sun) 00:01 | EDIT |   

    pyoro  

    No Title

     リベンジのスラスト(ブレイクアウェイのリデコ)が日本で発売されなかったのが悔やまれます。
     それはともかく、戦闘機形態の落ち着いた配色が格好良いし、斧パーツはダイノボット達と相性がよさそうなので、今は経済的に手が出せないですが後日買おうと思いました。・・・値段が上がるのはある程度仕方ないにしても、もう少し数を絞ってほしいとは思う。

    2014/05/26 (Mon) 22:46 | EDIT |   

    謎の男  

    この型、そのうちG1風スタースクリームカラー出ると思ったけど出ませんでしたね
    単純な色で言えば、赤主体のマイ伝風カラー出てほしいような気がしますが

    それにしてもこれ、色は美しいけど武器のチョイスが意味不明…

    2014/06/02 (Mon) 13:02 | EDIT |   

    tagoal  

    スタスクれす

    >さすりゅ~さん
    この際なのでこの型で全員出すくらいの暴挙を期待したいところではあるんですけどねーw
    ダイブボムに関しては、エネルギー駄々漏れでみんなから避けられてるってのがありましたなそーいえば。
    今作は確かに飛行機系が減りましたね。
    そのかわり、宇宙船が山ほど飛んでくるみたいですけどもw

    >匿名さん
    このタイプは構造がわかりやすい分扱いやすいですもんね。
    大きさ的にも、こっちが手に馴染む気はしますw

    >ズッツトンさん
    カスタムすると同じのが公式で出るのはよくあることです…w
    何か別の色塗って別のジェットロンに見立てるとか、ですかね>再利用

    >Aqunessさん
    多少気になる部分もありますが、なんだかんだで扱いやすさは随一なんですよねー。
    やはりデラックスクラスは手軽で楽ですw
    ロストエイジ第一弾に関しては、ちまちまとやっていきます。
    ようやく半分が見えて…w

    >アウトキャストさん
    簡略化されたりもしましたが、その分も込みでばっちり進化を続けてますよね。
    今回の復刻組は私も当時変えなかった奴が結構いますので、その意味でも
    嬉しいラインナップではありますなw

    >Fネガさん
    4作目にして最初のやつに戻りましたからねーw
    でもコチラはこちらでスッキリしていていいものなのです( ´∀`)

    >pyoroさん
    そういえば、スラストだけ国内ででなかったんでしたっけ…まあ、ブレイクアウェイ型で
    一人だけ浮くのもなんですが(ダージから目を背けつつ)

    >謎の男さん
    まあ、毎度毎度G1カラーってのもアレですしなー…
    別型のマイ伝色ってのは確かにないですね。
    …多分スラストあたりとごっちゃに…w
    武器に関してはまあ、もとの武器も大概豪快なのでw

    2014/06/06 (Fri) 12:30 | EDIT |   

    Leave a comment