またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2011年12月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

18
うちとしては珍し目の、本日二回目の更新です。
まー、今回の場合前回分が(というかロストエイジ玩具がうちに届くのが)遅かったので
日付またいじゃっただけなので、結果的に…というだけではあるんですけどね(;´∀`)

さて、新しいものいっぱい来たからやる気は盛り上がってるんだけど、体力が…と
寄る年波を感じつつ(殴 今回のネタへ。
トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりジョルトです。
_1360524.jpg
今回説明書にない変形手順を一箇所説明しております…って、実のところ
ダークサイド・ムーン版のところで追記したものをもう一回書いてるだけではありますがw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1360820.jpg_1360821.jpg
ということで、今回はドランスフォーマーロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズよりジョルト。
前回のラチェットに引き続き、過去作シリーズからの流用+新規パーツ追加モノですw
モノとしてはダークサイド・ムーン時に発売されたバージョンのジョルトをリベンジ登場時のカラーに改め、
武器パーツを変更した、という形になっておりますよ。

_1360822.jpg_1360823.jpg
_1360824.jpg_1360825.jpg
ぐるっとひと回り。
ビークルはシボレー・ボルトがモチーフですね。
ダークサイド・ムーン版はボンネットとルーフ部分がカーボンパーツに置き換わっているような
ディテールになっていたため、色変えである今回のものもルーフとボンネットにそのモールドが残っています。
劇中登場バージョンは全体がツルッとしてましたが、さすがにそこまで弄りはしなかった模様です(;´∀`)

_1360827.jpg
ところでこのジョルト、リベンジにてオプティマスとジェットファイアの合体に電源を供給して以降
画面にはぱったりとでてこなくなっております(何故か玩具はコンスタントに出てますが…w)。
どこ行ったの?といいますと…映画の間を描いたコミックの方で、戦死しておりますorz
それもショックウェーブに殺られているんですが…ダークサイド・ムーンではだーれも触れてくれないという(´・ω・`)

_1360840.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
まず車体の下から腕を引っ張りだし、付け根部分(後部ドアの一部)を裏返して体の側面に持ってきます。
このとき、腕の中に収まっている棒状パーツを肘側にパチッと言うまで回転させておきましょう。
あわせて、フロントドアと前輪の間のジョイントを外して車体前部を引き伸ばし。
内部で折りたたまれているロボ脚部を伸ばしてやります。
さらに、サイドの窓からルーフにかけてを真ん中から左右分割、
持ち上げてルーフ部分をたたみます。

_1360841.jpg
伸ばした車体前部分を左右分割し、内部の固定を外して90度ほど上向きに曲げます。
同時に前輪を180度裏返して内部のパーツに引っ掛け、ロボ踵パーツも引き出し。
これで脚部ができるので立たせてやります。
次にリアのランプあたりの部分を引き出し、ハの字にした上で、
車体後部全体を一旦後方へ引っ張り、下部に収まっている頭を出しておきます。
この状態でリアバンパーの中央部分を押しこみ(肩のところのグレーのパーツに
引っかかりやすいので、少し上から押し込みながらながらやると綺麗に奥まではまります)
凹ませたら天井側が下になるように車体後部を回転、ロボ腰パーツと連結して固定してやります。

_1360842.jpg
腰のところの固定ができたら、頭パーツを凹ませたリアバンパーに沿わせるような形でかぶせます。
最後に、(これは説明書には記載が無いですが)背中の羽状になっているパーツをぐいっと横に広げましょう
↓こんな感じです。
_1370082.jpg
こうすることで羽状パーツから胸の左右につながる一連のパーツが
胴体前側を頂点としたハの字型になり、胴体がかなり引き締まって見えるようになります。
あとは手足の位置を調節してあげれば出来上がりですね。

_1360850.jpg_1360851.jpg
ロボットモード。
特異な足首のデザイン、クロー状の手(とこれまた独特な肘)…と
実写系列としてもなかなかに個性的ですw

_1360852.jpg_1360853.jpg
_1360854.jpg_1360855.jpg
ぐるっとひと回り。
やはり手足の特異さが目を引きますねー…
手足のくっついている位置そのものは、割と普通の人型なバランスなんですけどねw

_1360856.jpg_1360857.jpg
顔周り。
つぶらな目がちょっとかわいいですw
そして額の角?状パーツが銀塗装されていることで、なんとなく(`・ω・´)シャキーンな感じにも…w

_1360858.jpg
腕。
ベースになったダークサイド・ムーン版ではほとんど全体がグレー一色でしたが、
今回は成型色が一部別れた上クロー部分がきれいな銀で塗られているため
質感が格段にアップしていたり。
しかし、繰り返しになりますがほんと独特な構造してます…w

_1360859.jpg
胴体。
車体後部が上下ひっくり返って腰の上に乗る、という変形パターンはあまりないかもですね。
変形の際の中央のパーツ押し込みは半端な状態だと胴体が野暮ったくなるので
しっかり奥までの押しこみ確認推奨ですね。
あとは、羽根をハの字にする工程。あれ、なんで説明書にないんでしょうなあ…
(;´∀`)武器のもたせ方の写真ではやっているっぽいのに

_1360860.jpg
背中。
真ん中に5ミリ穴があるので、ここに武器を取り付けておくことも出来ますね。
今回のジョルトは武器二本持ちなので、一本あまりますけどもさ(;´∀`)

_1360861.jpg
脚部。
ここも腕と同様かそれ以上に独特ですね。
構造としてはヒール状の足に車のフロント部分が覆いかぶさっているだけなので、
実は慣れれば結構立たせやすい足だったりもしますw

_1360862.jpg
付属武器のエレクトロウィップ。
劇中で唯一使用した装備ですが、リベンジ版の玩具では内蔵されるも小さく、
ダークサイド・ムーン版では別の武器になってしまっていたので
今回やっとまっとうな大きさのものが来た!という感じです。

_1360863.jpg
このムチ、ビークルモード時には天井部分にくっつけておくことが可能。
さすがにちょっと力技感が漂いますが…(;´∀`)

_1360870.jpg
可動に関して。
手足の構造が非常に独特なので、多少慣れが必要ですね…
ただし可動範囲自体は結構なかなか。

_1360871.jpg
まず腕周り。
肩はボールジョイント接続です。
前後回転、及び真横まで腕を上げることが可能ですね。
ただちょっと固めなので、肩から腕を動かす際には
付け根部分のパーツ(あまりしっかりとは固定されません…)が
いっしょに持って行かれないよう根元をおさえてあげたほうがいいでしょうね。

_1360872.jpg
上腕部分には、外側に曲がる軸関節が設けられています。
90度曲がるので、肩を一切動かさずとも腕を真横に上げることが可能だったり。
…腕の途中からひん曲がるので、ちょっとすごい見た目になりますが(;´∀`)

_1360874.jpg
肘部分は2つのロール軸で構成されています。
まず普通に腕をひねる方向のロール軸があり、そこから出たパーツの側面に
もう一個ロール軸があるという形ですね。
この約90度に交差した2つの軸のひねりのみで、肘の曲げ伸ばしと
腕のひねり両方を賄う作りになっています。

_1360875.jpg
奇妙な構造ではありますが、両方のロール軸がそれぞれ360度回転できるため
可動範囲自体は非常に広いです。イメージ的には、あらゆる方向に180度曲がる肘と言った感じ。
ただまあ、シルエットが非常に独特になるので、手首がクローなジョルトだからこそ
採用できる肘の構造ではあります(;´∀`)<人型の拳でやると多分気持ち悪いですw

_1360876.jpg
手首は固定…というか、デザイン状手首に相当する部分が無いですねw
もっとも、前述の肘の動きでほぼカバーできているので、
不便を感じることはあまりないですな。

_1360877.jpg
つづいて下半身。
股関節はボールジョイントです。
前後方向・開脚とも、およそ水平くらいまで脚が上がります。
ただし、軸の刺さり方の関係で脚のひねりにはほぼ使えないですね。
あ、そうそう、股間といえば前垂れ部分が跳ね上がるようになっています。
どう動かしても全然股間パーツと脚は干渉しないので、使うことはほぼないですが(;´∀`)

_1360879.jpg
太もも、と言うか膝のすぐ上にはロール軸が設けられています。
前述のとおりボールジョイントのひねりは使えないので、ここで足をひねることになりますね。
膝から先の形状が独特なこともあり、立たせる際の微調整にも結構重宝しますよ。

_1360880.jpg
膝は二重関節っぽい(二重というか、単に曲がる箇所が2つあるというか)構造になっており、
曲がる部分両方を活用すれば180度近く曲げることが可能です。
ただ、下側の関節がえらい固いので(個体差もあると思われますが…)
曲げ伸ばしの際けっこう手が疲れますな(;´∀`)

_1360881.jpg
足首は、前後方向の曲げ伸ばしが若干可能(やり過ぎるとタイヤの固定が外れてコケます)
なのと、踵の角度調節が可能。
踵に関してはクリック幅が大きくて微調整できませんし、大きなガワを使って
支えてやることもできるのでもう固定だと思ったほうがいいでしょうね。

_1360882.jpg
ちなみに、このガワで支えるという方法がが案外便利でして、慣れてくると
結構無茶な姿勢でも支えなしに自立させたられたりもします。
逆に、パッと見立てそうでもガワが邪魔で…ってパターンも多いですが(;´∀`)

_1360883.jpg
首は左右回転のみ。
…なんですが、頭の取り付け方法が「ちょっと引っかかりのある棒に差し込んであるだけ」
というものなので案外余裕があるらしく、気持ち程度なら上下に動いたりもしますw
本当に気持ち程度なので、無視しても良いレベルではありますが。

_1360884.jpg
胴体は特に可動部分なし。
股関節のところで記載した、前垂れの開閉くらいですw
変形機構的に、腰のところではひねれませんしねえ…
まあ、手足が結構ダイナミックに動きますから、そっちで誤魔化しは可能ですw

_1360885.jpg
と、やはり手足の独特さがよくも悪くも影響してくる感じになりますね。
特に足首周りは形状を把握しづらいので慣れないと扱いづらいんではないかと思います。
逆に言えば、慣れればかなりイケますよw

_1360890.jpg
ベースになったダークサイド・ムーン版と@ビークル。
カラーの変化だけですが、ガラッと感じが変わりますね。
今回のシリーズはホイールまできっちり塗ってくれていますし、ちょっと豪華版な感じ。

_1360891.jpg
ロボットモードでダークサイド・ムーン版と。
今回版は色のメリハリがかなりはっきりしています。
形状は一緒なのに、ジョルト感(何 は格段に差が出ていますなw

_1360892.jpg
武器を入れ替えて。
水色部分はダークサイド・ムーン版と一緒なこともあって、双方違和感無いですね。
しかしほんと、このムチはもっと早く欲しかったところですw

_1360893.jpg
先ほどの二体に、さらにリベンジ版ジョルト、Hunt for The Disepticon版の
エレクトロスタティックジョルトをくわえて4体ジョルト。
やはり、どうしてもダークサイド・ムーン版が色的に浮きますな…(;´∀`)

_1360894.jpg
4ジョルト@ロボット。
リベンジ系のジョルトとダークサイド・ムーン系ジョルトは完全に構造が違うので、
あまり比較にはなりませんが…w
私としては、やはり今回のバージョンが色・体型ともピカイチではないかと(゚∀゚)

_1360895.jpg
しかし、ジョルトは謎の厚遇を受けてる気がしますなー…
一応本編に出たとはいっても数秒なのに、リメイクされるわ武器増えるわで。
リベンジのみに登場したTFとしては一番扱い良いんではないでしょうか、玩具的にはw

_1360906.jpg
以上、トランスフォーマーロストエイジ・ムービーアドバンスドシリーズよりジョルトでした。
もともと良好な出来だったDOTM版+劇中カラーということで、現時点での
実写ジョルトの決定版と言ってしまってももいいかと思います。
問題はもう劇中に当人の出番は…ということくらいですかね(マテ

amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スラッグ
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ バトルブレードバンブルビー
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ プロトフォームオプティマスプライム
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ デバステーター
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ スタースクリーム
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ディスペンサー
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ リベンジオプティマスプライム
  • トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ラチェット


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーロストエイジ/MOVIE ADVANCED

     タグ: トランスフォーマー  実写版  ロストエイジ  AgeOfExtinction  ムービーアドバンスドシリーズ  AD14  オートボット  ジョルト  リカラー 


    Comments:7 

    さすりゅ~  

    No Title

    スキッズ、マッドフラップ、ジョルトは前作で新たなビークルを用意され、新規デザインの玩具を作られたにも関わらずいつの間にか死んでいたという散々な扱いでしたね
    個人的には3体共好きなキャラではないので玩具が出ようが出なかろうが生きてようが死んでようがいいのですが
    こいつらの内どれか1体選ばないといけないとすればジョルトですかね。そもそもツインズは2体揃ってないとアレだし
    だから単体でも成り立つ分結果的に商品化されやすい印象を持たれるんだろうか…

    今回の武器新造リカラー枠はディスペンサーやジョルトのように武器が一種のトレードマークであるキャラは新規
    ラチェット、スタスクのようにこれと言った手持ち武器のイメージがないキャラがBH2014からの流用なんですかねぇ
    ディーノは試作品を見る限り前者、サウンドウェーブはどうなるんだろうか?

    2014/05/18 (Sun) 21:49 | EDIT |   

    pyoro  

    No Title

     メックテックシリーズのジョルトは「成形色が灰色のTFは見た目で損をする法則」が見事に当てはまってしまったし、武器も鞭じゃなくて大砲になったりと色々もったいないと思っていたので、今回のジョルトは「そうそうこういうのが欲しかったんだ」と思いました。
     なんとなく烏賊っぽいデザインなので灰色でもそんなに違和感はないんですが・・・。

    2014/05/18 (Sun) 21:51 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    No Title

    まあ、トランスフォーマーではいつの間にか死んでたり生き返ったりはよくありますからひょっこりでてくるかもwさておきこのジョルトはいいですね。今度購入したいと思いました。

    2014/05/19 (Mon) 03:13 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    色味も武器もいい具合にジョルトしてますねー。
    リベンジ版がお気に入りなのでこのいいとこ取りさは魅力的。
    不遇なキャラですが個人的には一番の当たりです。

    2014/05/19 (Mon) 05:23 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマー ロストエイジ ムービーアドバンスドシリーズ ジョルトの更新お疲れ様です。
    DOTM時に発売された型にTFリベンジのカラーリングが配色されたのが今回のムービーアドバンスドのジョルトなんですがやはりこのカラーリングが一番しっくりきますな!
    武器のエレクトロウィップはリベンジ劇中で使用されたジョルト唯一の武器が今回新造されて付属されたのはいいですよね
    これでラチェットとリーダークラス・リベンジオプとジェットファイアーを並べてリベンジ劇中のジェットパワー・オプティマス誕生のイメージで並べてみるのもいいかもです!

    2014/05/19 (Mon) 20:31 | EDIT |   

    tagoal  

    ジョルれす

    >さすりゅ~さん
    ジョルトに関しては、コミックの方とはいえ一応死に際に見せ場はあったようです。
    スパークだけの状態で「悲しまないで司令官…」的なのがw
    双子のほうが知名度はありますが、そうかあいつら2人セットだから面倒なんですなw
    武器に関しては、だいたい仰るとおりってかんじですね。
    ディスペンサーは専用に作らないと持たせようがない、ってのもありますがw

    >pyoroさん
    DOTM版はまあ、なんというか…地味でしたしね(;´∀`)
    今回しっかり劇中カラーになっていい感じですw
    あそこまで色変えるならもういっそ別人名義にしても良かったんじゃ…とちょっと思ったのは内緒。

    >匿名さんその1
    TFというか、海外コミックでは死亡≒長期休暇みたいなもんではありますなw
    このジョルトはホント、ナイスジョルト(何 と言っていい物なので、よければぜひw

    >匿名さんその2
    ほんと、ナイスジョルト(二回目)ですよねー。
    出番的には不遇ですが、玩具的には結構優遇され…
    もしかしてそのへんでバランスとれているんでしょうかw

    >Fネガさん
    実写ジョルトと言ったら青、ではありますねw
    鞭はほんと、待望の鞭ですよなー。
    電源供給させるとなると、もちっと長いともっと良かったかもですが(;´∀`)

    2014/05/21 (Wed) 22:08 | EDIT |   

    MR  

    No Title

    DOTM版のジョルトは色が好みではなかったので買わなかったのですが今回のはいいですね

    2014/05/22 (Thu) 05:13 | EDIT |   

    Leave a comment