またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

15
当ブログをご覧になっている皆さんには直接は関係ない話なのですが、
FC2ブログの記事編集画面が先日リニューアルしたようです。
この記事を書こうとして編集画面を開いた際、レイアウトが変わっていて面くらいましたw
ここ5年くらい変わっていなかった配置が急に変わったので、なんだか気持ち悪いです…(;´∀`)

と、まぁすぐ慣れるんでしょうけどさーとか思いつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーギャラクシーフォースより、韓国版パッケージのファストガンナーです。
_1350925.jpg
ロストエイジ玩具発売前、多分最後の更新ですかねw

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)


_1350928.jpg_1350931.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーギャラクシーフォースよりファストガンナー。
…の、韓国版パッケージになります。
韓国版と言っても箱のデザインと説明書等の同梱品が韓国仕様になっているだけで、
玩具そのものの仕様は国内版と変わらない…ハズですw

_1360010.jpg_1360011.jpg
_1360012.jpg_1360013.jpg
ビークルモードでぐるっと一回り。
モチーフはミサイル装甲車ですね。特大のミサイルが特徴的です。
劇中では瀕死の重傷を負ったファストエイドが軍用車をスキャンして転生した姿なわけですが、
救急車から巨大なミサイル背負った装甲車、と劇的にもほどがある変わりっぷりでしたw

_1360014.jpg_1360015.jpg
車体左側前面の天井にある砲塔は手動で可動します。
こういう細かいところが動くのはちょっと嬉しいですなw

_1360016.jpg
改めてビークルモード全体を上部から。
中央上部のミサイルがやっぱり目を引きます。
ギミックもここに集中していますしね。

_1360017.jpg
付属のフォースチップ。
種別としてはセイバートロン星(サイバトロン)のものになりますね。
これを、ミサイルを取り付けている台座の後部にイグニッションすると…

_1360018.jpg
ミサイルが展開し、巨大レーザー砲・ギガバニッシャーに。
展開の際、「ピロピロピロ」という電子音とともにクリアパーツ内の電飾が発光します。
また、この状態になることで先端のミサイルを発射するためのスイッチが使用可能になりますよ。

_1360019.jpg
さらに、ミサイルは取り外しも可能。
台座から取り外す際、ミサイルの発射音がなり電飾が発光します。

で、実際に上記のサウンドギミックを発動させてみたのが以下の動画です。

動画ページで直接ご覧になりたい場合はこちらから
フォースチップギミック、暗いところでフォースチップギミック(発光がわかりやすいように)、
ミサイル発射音の順でやってみています。
ミサイル発射音の時にも暗い状態で発光を見たかったところですが、撮影忘れてました(;´∀`)

_1360020.jpg
さらにさらに、ミサイルの台座は手動にて上下させることが可能。
真上近くまで向けることが可能となっています。

_1360031.jpg
さて、ここでいったんファストガンナー本体からは離れまして。
付属のテックスペックカードです。

_1360032.jpg_1360033.jpg
このカード、見る角度によって絵が変わって見えるタイプになっています。
ビークル状態からカードを傾けていくと、ちょっとずつ絵が変形していきますよ。

_1360034.jpg
で、最終的にロボットモードの写真になって完了。
生産されて年月がたっているせいか、うっすら他の状態の絵も見えてますが
ここは気にしない方向で…w

_1360035.jpg
なお、裏面は普通にテックスペックと紹介分の記載となっております。
ハングルになっている以外は、日本版と同じ内容…なんじゃないですかね、たぶん(マテ

_1360109.jpg
と、それではファストガンナー本体の方をトランスフォーム。
ミサイルはつけっぱなしでも変形できますが、撮影に際し邪魔くさいので取っ払っておりますw
まず、後輪周りのパーツを開き、180度回して前輪側にかぶせます。
併せて運転席部分のガワをいったん開き、真ん中の青い部分と左右の白い部分を分離。

_1360115.jpg
先ほど分離した車体前部のうち、白いパーツの先端を折り曲げ、中のパーツを引き出して足首に。
中央の青いパーツと車体内に収まっていたロボ腕を残し、付け根のパーツごと90度回転させて脚を下に向けます。
残った腕パーツも左右に分離させ、付け根部分を180度回転させてボディ側面に移動。

_1360118.jpg
腕を側面に持ってきたら、下向きになるように腕パーツだけを90度回転。
脚部の方も展開していたパーツを全部閉じ、後輪パーツで一部出っ張っている部分も脚に添わせます。
ミサイル基部を右肩側にスライドしたら胴体中央部分のパーツを開いて胴体正面に。
一緒に顔も出てきますので、あとは各部を調節してミサイルをくっつけ直せば完成です。

_1360121.jpg_1360122.jpg
ロボットモード。
ビークルの時以上に、ミサイルの自己主張がすごいことになっておりますね…w

_1360131.jpg_1360132.jpg
_1360133.jpg_1360134.jpg
ぐるっと一回り。
ミサイルのおかげで、前後幅が半端ないですw
電飾用の電池もミサイル内に仕込むので重量バランス的にもだいぶ偏りがあるはずなんですが、
普通に自立できているあたりはさすが。でも、電池抜いておいた方が立たせやすくはなります(;´∀`)

_1360162.jpg_1360163.jpg
顔回り。
顔立ちの系統自体はファストエイドのそれを引き継ぎつつも、よりいかつい感じになっています。
余談ですが、この顔口元部分がかなり奥まった形になっているので影になりやすく、
けっこう撮影者泣かせだったりします(;´∀`)

_1360165.jpg
目はクリアパーツで、集光ギミックもアリ。
ゴーグル目ですし、集光窓も広めで光を取り込みやすいのか
なかなかいい感じに光ってくれますよ。

_1360173.jpg
腕部。
ビークル時には肩部分だけがミサイルの下に見えている形になっています。
造形自体はしっかりしていて格好いいのですが、構造上腕を横に広げられないのが
少々残念なところですね。

_1360181.jpg
胴体。
変形パターンの影響もあり、肩幅がかなりあります。
腰の方は細いので、見事な逆三角形に…w

_1360182.jpg
背面。
厳つくはありますが、割とシンプルですねw
ミサイルの台座部分、最後方はフォースチップのスロットがあるだけでなく、マイクロンをたたせてやることも可能。
ただここ、ミサイルのエンジンの真後ろなので、立たせたままミサイル発射するとこんがり丸焼きに…w

_1360187.jpg
脚部。
かなりのトップヘビー(電池入れているときは特に)なボディを支える縁の下の力持ちですなw
脛の中に何か見えていますが、これはまた後述。

_1360204.jpg
左腕には付属武器のシールドが。
ビークル時には車体の真ん中部分になっています。
なお、「左腕には」と書きましたが、実際は左右どっちの腕にも取り付け可ですw

_1360208.jpg
そしてこのシールドにもイグニッションが可能。
一部が展開し、メガハンドキャノンへ変形します。
このキャノン、銃口に穴は開いていますがミサイル発射系のギミックはなし。
では何に使うかといいますと…

_1360210.jpg
脚部の脛カバー内に、メガハンドキャノン用のアタッチメントが収まっています。
これらを先端の穴に取り付けることで、キャノン砲から別武器に早変わり、という寸法ですw

_1360215.jpg
右脚に収まっているエレクトロンクローを取り付けるとこんな感じに。
マジックハンド状態ですね。
爪は手動で開閉可能となっておりますよw

_1360218.jpg
左足内のクラッシュハンマーを取り付けた状態。
柄の長いハンマーになりました。
このハンマーの先端はスプリングで伸縮するようになっており、脛の中に納める際にも
エレクトロンクローより容易に固定が可能だったりしますw

_1360195.jpg
肩のミサイル。
ロボットになって本体の前後幅が薄くなった分、ここの主張が大変なことになっておりますw
ミサイル自体は横にずれただけでビークルの時そのまんまですしね。

_1360196.jpg
ミサイル部分はビークルの時となんら変わっていないため、フォースチップのイグニッションギミックも健在。
展開と電飾発光&サウンドギミックが発動します。
展開時の動き自体はビークルのときと完全に一緒なので、動画は割愛ですw

_1360197.jpg
ミサイルなしだとこんな感じに。
すっきりですなw
ビークルの時同様、ミサイル取り外し時には発射音と電飾の発光がありますが、
これもビークル時と全く一緒なので動画は割愛ですw

_1360223.jpg
取り外したミサイルと本体、そしてたまたま手近にあった
TFジェネレーションズ版のウルトラマグナスと大きさ比べ。
ミサイルがデカすぎなくらいデカいのがよくわかりますな(;´∀`)<本体より背が高い…

_1360225.jpg_1360226.jpg
武装を全部取り外した状態の全身。
すっきりしたものですw
やはりミサイルで重さが偏るのを前提にしているつくりなのか、ミサイルなしだと
ちょっと後方にふんぞり返り気味になったりも…(;´∀`)

_1360235.jpg
可動に関して。
前述しました腕の構造からくる動きの制限なんかもありますが、
そこそこ動いてくれる感じですな。

_1360240.jpg
まず腕周り、肩は前後方向への回転のみ可能です。
特に干渉するものもなく360度回せますが、やはり前述のとおり
横に腕を広げることは不可能。
コレがちょっと残念なところですなー…

_1360245.jpg
上腕部分にはロール軸あり。
腕が横に広がらないぶんは、曲げた腕をここからひねることで
ある程度ごまかしておりますw

_1360254.jpg
肘は90度曲げ伸ばしが可能です。
ここはまあ順当なところですな…
保持力もしっかりしてますし、安心して曲げ伸ばしできますw

_1360268.jpg
手首にもロール軸が設けられています。
武器の取り回しには便利そうです…
が、付属武器に手持ちの物がないというw

_1360270.jpg
つづいて下半身。
股関節は二軸式になっています。
前後方向・開脚方向とも、クリックが入ってますね。
|・ω・)。oO(やっぱり肩の重み支えるために…)

_1360273.jpg
可動範囲としては、前後・開脚方向とも20度位の刻みのクリックで、
前後はそれぞれ胴体にぶつかるまで…前が水平まで、後ろが水平よりちょっと上まで。
開脚方向は水平より30度程度下までは脚を上げられますね。

_1360277.jpg
ふともも…というか、膝のすぐ上にはロール軸。
脚のひねりはここで賄うことになるんですが、他の部分と比べるとちょっぴり保持力弱めですね。
あまり無茶な姿勢は出来ないようです(;´∀`)

_1360280.jpg
膝は20度刻み程度のクリック式関節で、90度曲げ伸ばし可能です。
ここも非常にしっかり保持できます。
逆に言えば、そんだけ保持力の強い構造でないと支えきれないとw

_1360285.jpg
足首は変形機構を利用して爪先と踵の曲げ伸ばしが可能…ではありますが。
クリック幅が大きい上、ものすんごく硬いので微調整的な使い方は
ちょっと出来そうにないですね(;´∀`)

_1360290.jpg
首は左右回転のみ。
特に引っかかりもなくぐるっと一周可能です。
こいつの場合、可動範囲よりもミサイルの影に入って
顔が見えにくくなることが多いことのほうが気になるかもしれませんw

_1360295.jpg
胴体は腰のところで回転できるようになっています。
ここはあまり保持力が強くなく、他の部分をガチャガチャ動かしていると
衝撃でちょっと動いたりも…w
自重を支える程度はできるので、静かに飾っておく分には問題無いですけどね。

_1360298.jpg
と、やはり腕が開かないところは気になりますが、ほかはまあまあ…といったところ。
なにしろこんなでっかいもの担いでますから、しっかりしたクリック関節は必須ですねw
…というか、この人の場合可動範囲よりもこのミサイルが画面からはみ出まくるので
写真を取るときの構図に苦労するのが一番の問題かもしれません(;´∀`)<もう開き直ってしまいましたが

_1360310.jpg
我が家にある同型…ということで、TFユニバースのカウントダウンと。
この二体のほかだと、ボットコンでビーストメガトロンの過去の姿として
頭をリデコしたものが出ていますね。さすがにアレは手が出ませんが(;´∀`)

_1360424.jpg
ロボットモードでカウントダウンと。
何気に紅白でおめでたい感じになっている気も…w

_1360432.jpg
武器ごちゃまぜで。
ちょうどカウントダウンのミサイルのクリアパーツが青、ファストガンナーのものが赤なので、
ミサイルだけ入れ替えると両者とも妙に色の統一感が出ておもしろいですw

_1360444.jpg
以上、トランスフォーマーギャラクシーフォースよりファストガンナー(韓国版)でした。
韓国版と言っても、国内版とさしたる差はないんですが…w
箱にこだわりがなければ、こちらを選ぶのも十分ありかと思います( ´∀`)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマーギャラクシーフォース ダークニトロコンボイ
  • トランスフォーマーギャラクシーフォース エクシリオン(DVD限定レッドバージョン)
  • トランスフォーマーギャラクシーフォース ノイズメイズ
  • トランスフォーマーギャラクシーフォース スキッズ
  • トランスフォーマーギャラクシーフォース スタースクリーム[韓国版](MEGA STARSCREAM)
  • トランスフォーマー CYBERTRON レックルース(WRECKLOOSE)
  • トランスフォーマー CYBERTRON スカイワープ(SKYWARP)
  • トランスフォーマー CYBERTRON ブリムストーン(BRIMSTONE)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーギャラクシーフォース&CYBERTRON

     タグ: トランスフォーマー  海外  ギャラクシーフォース  サイバトロン  ファストガンナー 


    Comments:4 

    さすりゅ~  

    No Title

    高校の修学旅行で韓国に行った時韓国版のGFオートボルトを見た事があります。今思えば買って帰るべきだった

    かなりの巨体ですがリカラーのカウントダウンの元ネタはマイクロTFなんですよねー
    と言うかこの時期のマイクロTFモチーフって小さくてもデラックスクラスという…
    マイクロってなんだっけ?

    イーグルになれない事を除けばG1ダブルディーラーによく似てますよね
    GFファストガンナー発売からジェネレーションズダブルディーラーの発表まで何年もあったのに出さなかったのが不思議だ

    2014/05/15 (Thu) 23:41 | EDIT |   

    ふじ  

    No Title

    レビューお疲れ様です。

    FC2の記事編集画面、本当に変わりましたよね(^_^;)
    自分はブログ開設自体も数ヶ月前なので定期的にこれくらい変化があるものだと
    思っていましたが、これだけ劇的に変わるのって珍しいんですね。

    肝心のファストガンナーについてですが、
    ユニクロン3部作のトイらしいギミックを持ちつつも
    可動範囲もマイ伝の頃に比べて改善されており、
    技術の進歩を感じさせる良トイだとレビューを見ていて感じました(^-^)

    2014/05/16 (Fri) 00:28 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~トランスフォーマーギャラクシーフォース ファストガンナー[韓国版]の更新お疲れ様です!
    私はファストガンナーの韓国版は所持してないですがGF当時買ったのを今でも持ってます。
    右肩の大型ミサイルを支えるために非常にカッチリとした頑強な関節にGFファストエイドから受け継がれてるマジックハンドギミックにと非常に遊び応えのある一品に仕上がってるのがいいですね!
    画像を見る限りでは箱とテックスペックカードのデザインとが違う以外は商品自体は国内版とそう変わらないはずですよ

    2014/05/16 (Fri) 20:43 | EDIT |   

    tagoal  

    デカミサイルれす

    >さすりゅ~さん
    海外版だと安いですからねー…箱の違和感を気にしなければw
    マイクロTFモチーフのキャラがでかくなってたのはきっとアレ、ギャップ萌えというやつですよ(殴
    ダブルディーラー、言われてみれば確かに…しかしやはりこの場合はダブルな変形に出来なかったんでしょうなw

    >ふじさん
    いきなり変わったので、なれるのにちょっとかかってしまいましたなー(;´∀`)
    前のデザインが年単位で変わってませんでしたからねぇ…
    ファストガンナーもそうですが、GFの頃のTFはギミックと可動のバランスが良くて
    非常に楽しい連中が多いのですよ(゚∀゚)

    >Fネガさん
    新ギミックと元からの引き継ぎ(といっても新造ですが)が良いバランスでまとまってますよねー。
    韓国版は(箱とか紙のもの以外は)ほぼ日本版と一緒なので、まぜやすいのが利点ですw

    2014/05/21 (Wed) 21:54 | EDIT |   

    Leave a comment