またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

04
先日より200万ヒット記念キャンペーンを始めたわけですが。
思いのほか反響が大きく、うれしい悲鳴ですw
…が、ここで改めてお知らせを。
プレゼント応募の際、入力ミス等で必要項目が入力できなかった場合
大変申し訳ありませんが今回は個別対応はなし、とさせていただきます。

というのも、実は現時点でそういった問い合わせが若干数来ております。
確かに現時点では個々に対応することも不可能ではないのですが、前例を作ると
今後すべてに対応しなければならなくなり、キリが無くなってしまいますので…
そういうわけで、すでにミスってしまった方は申し訳ありません。
これから応募しよう、という方は慎重に入力をお願いします。

と、お知らせしつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーのGENERATIONSより、ダブルディーラーです。
P1280639.jpg
私があと5人位いれば、個別の救済もきちんと対応できるんでしょうけども…
あくまで個人がやっていることということで、ご理解いただければと思います(´・ω・`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

P1280650.jpgP1280651.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーGENERATIONSよりダブルディーラー。
国内でも発売されたブリッツウイングのリデコ&リカラー品ですね。
先日、カラーリングを変更してTFクラウド版スタースクリームとして国内でも(限定品扱いですが)
発売されることが決まったのも記憶に新しいところです。

P1280652.jpgP1280653.jpg
P1280654.jpgP1280655.jpg
ぐるっと一回り。
トリプルチェンジャーですので、まずはロボットモードから入りますw
ダブルディーラーといえば超神マスターフォースに登場したダブルクラウダー、あれの
海外版トイの名称…ということで、(海外版の方の)彼をイメージしたもの、ということになりますね。

P1280656.jpgP1280657.jpg
顔回り。
ブリッツウイングにあった顔チェンジギミックはこちらの頭部では廃されています。
顔つき自体は旧ダブルディーラーに似てるよーな、そうでもないよーな…(;´∀`)<どうとでもいえる感

P1280658.jpg
目はクリアパーツ製で、集光ギミックあり。
後頭部から頭頂部にかけてが集光窓になっているため、
割と常時光っているような感じに見えてますねw

P1280659.jpg
腕周り。
形状としてはブリッツウイングそのものですが、カラーリングの妙でだいぶそれっぽい感じに。
ところでこのブリッツウイング型ボディ、肩のところのジョイントがうまくはまらないという
残念ポイントがあるんですが…ダブルディーラーもその例にもれず、この写真でも
胴体内でばっちり肩の付け根が浮いております(;´∀`)<見えてはないですけども

P1280660.jpg
胴体。
実のところ、ディテール的にはイメージソースたる旧ダブルディーラーとは
だいぶ違うんですが…カラーリングでなーんとなくそれっぽい感じに。
しかしまー確かに、こうやってみるとスタスクにも使えそうなパーツ配置ではあったんですなw

P1280661.jpg
背面。
お尻のところにオートボットのインシグニアが見えてますが、あえて気にしない方向で…w
ディセプティコンの方はきちんと隠れてるんですけどねー(大砲の影)。

P1280662.jpg
脚部。
ここも形状はもう別物ですが(当たり前ではありますけども…w)、
カラーリングでそれっぽい感じに。
色次第で、結構それらしく見えるものですw

P1280663.jpg
付属武器は、ブリッツウイングのものを流用。
ということでその1、銃ですね。
腕の形状の関係で、あまり深くグリップを押し込むと腕と干渉して
銃口が少し変な方向を向くのでそこのところだけ要注意ですな。

P1280664.jpg
武器その2、剣。
刀身がシルバー塗装されている分、ブリッツウイングのものより
普通に剣っぽい感じに…w

P1280666.jpg
と、それではここでトランスフォーム。
まずは戦車モードから行ってみましょう。
背中の大砲を真下向きに折りたたみ、飛行機の機首を頭部にかぶせます。
その後、腕を肩のところから(肩そのものは動かさず)180度上向きに回転させ、
そのうえで肩の付け根部分を上向きに伸ばします。

P1280667.jpg
肩の基部パーツをすべて上向きにするとちょうど大砲と平行にできますから、その状態で
腕の内側にあるカバーで手首を隠し、腕全体を大砲側へ倒してジョイントで固定。
大砲と腕で、戦車の砲塔を形作ります。

P1280668.jpg
次に股関節部分を左右に開き、脚をそれぞれ180度回転させた状態で
股関節内側にある板を開いてつっかえ棒状態に。
脛にあるキャタピラをいったん開いて中身を伸ばし、太もも部分から180度回転させて
伸ばしたキャタピラと太ももパーツを連結、固定します。
最後に脚部パーツと胴体パーツをジョイントし、足首をたたんで向きをそろえてあげれば出来上がり。

P1280700.jpgP1280701.jpg
戦車モード。
元ネタたる旧ダブルディーラー(およびダブルクラウダー)ではロボットがオートボット(サイバトロン)で
戦車形態はどちらの陣営のマークも見えないようになっていましたが、今回のものは
戦車がオートボット側対応でロボットが陣営不明状態、というように入れ替わっているようですなw

P1280702.jpgP1280703.jpg
P1280704.jpgP1280705.jpg
ぐるっと一回り。
元ネタの方では戦車といってもミサイル戦車でしたが、今回は普通?の戦車。
後方から見ると若干力技感も漂いますが、そこはまあ(゚ε゚)キニシナイ!!ということで…w

P1280706.jpg
前述のとおり、今回のダブルディーラーは2つのビークルモードそれぞれに
陣営が割り振られ、ロボットがどちらでもない…という状態の模様。
そんなわけで、戦車形態の前部にはオートボットのインシグニアがあります。
(;´∀`)<ここ、ロボのお尻にあたるのでロボット形態でも見えちゃってますけどね

P1280708.jpg
武器をすべてマウントした状態。
このタイプは全形態において、余剰パーツを出さずにひとまとめにしてやることが可能です。
パーツの紛失防止という意味でも、こういうのは嬉しいですなw

P1280710.jpg
砲塔部分は左右に回転可能。
また、砲身部分を押し込むことで内部に装填されているミサイルがスプリングにより発射されます。
この発射ギミックはどの形態でも使用可能ですが、大砲の砲身って何気につかみやすいので
思わずむんずとつかむ→押し込んじゃってミサイル暴発、
なーんてこともたまにあるので要注意です(;´∀`)<何回かやっちゃった…

P1280715.jpg
ここで一旦ロボットモードへ戻して、今度はジェット機モードへトランスフォーム。
背中の大砲をお尻側に下げ、頭の後ろにある機首先端パーツで頭を覆います。
続いて下腕内部にあるカバーを出して手首を隠し、肩を動かさずに腕を万歳状態にしつつ、
肩の根元のジョイントを外して真っすぐ上に向けます。
ここまでは戦車に変形するときと概ね同じ手順ですが、腕の向きが違うのがポイントですね。

P1280716.jpg
上の状態から、腕は手首を下に向けた状態で肩部分を体の中央側へ90度曲げ、
背中パーツと拳のカバーを連結します。
次に胴体中央の機首パーツを股間側へ回転させ、背中側にキャノピーを向けた状態で固定。
胴体中央にスペースができますから、そこに大砲を移動します。
その後ロボット時の腹側を下に寝かせてつま先を閉じ、ふくらはぎに収まっている主翼部分を展開。

P1280717.jpg
機体を寝かせたら、脚を付け根からぐるっと回してロボット時に頭があった方向へ向けます。
その際、主翼が真横を向くように太ももをひねり、足首にくっついている水平尾翼も
主翼と向きを合わせてやります。
この状態で胴体と足をジョイントして固定し、肩パーツについている尾翼の位置を整え、
機首下からランディングギアを出してあげれば完成。
ただ、飛行機モードでは機体の中央部分がちょっとさびしいので、剣と銃を取り付けた方がよりグッドです。

P1280730.jpgP1280731.jpg
飛行機モード。
ちょっとゴツ目のシルエットが特徴的ですね。
ブリッツウイングの時に「モスピーダのレギオスっぽい」という印象を受けたんですが、
今回のカラーだとさらにその傾向が強いかも…w

P1280732.jpgP1280733.jpg
P1280734.jpgP1280735.jpg
ぐるっと一回り。
この飛行機形態が元ネタにおける怪鳥モードにあたるため、生き物っぽくしたかったのか
機首にはシャークマウスのペイントが。
結果的には生き物っぽいというよりなんかファンキーな感じになっている気もしないではないですがw

P1280736.jpg
機首部分。
先ほど書きましたシャークマウスが目立っていますが、
真ん中部分に小さくディセプティコンインシグニアがあるのも見逃せないところですね。
つまりこっちがディセプティコンサイド担当のビークル、ということですw

P1280738.jpg
飛行機モードの武器なし状態。
…うーん、やはり真ん中が寂しく…
やはり、この形態に関しては武器装備状態をデフォルトと考えた方がよさそうです。

P1280740.jpg
飛行機モードでは特に動くところはない(大砲を前方に回したりはできますが…)ので、
ここでパケ裏の話。
説明文を超ざっくり訳すとこんな感じです。
”報酬を支払いさえすれば、ダブルディーラーは誰のためにでも、支払われた報酬の分だけ戦う。
その戦闘力は彼が全く信用のおけない人物であることを補って余りある。
彼の火力は山を塵に還すほどであり、オートボットもディセプティコンもその戦力を得るためには
十分な報酬を支払うつもりである。そして、一回の戦闘の戦果と引き換えに木枠いっぱいの
エネルゴンチップを引き渡すのだ。”
基本は海外版の旧ダブルディーラーの傭兵設定を引き継いでいる感じですね。
しかし、オートボットも割となりふり構わず傭兵雇うんですな…w

P1280759.jpg
可動に関して。
首から下はブリッツウイングと同型…ということで、基本的には
ブリッツウイングと同じと考えて問題ないですね。

P1280762.jpg
まずは腕周り。
肩は前後方向および横方向の二軸式の関節です。
前後方向は特に干渉もなく回転させることが可能で、横方向は変形の都合もあって
完全に真上まで腕を上げることが可能になっています。

P1280765.jpg
しかし、ここで問題なのが肩の基部。
ブリッツウイングと同じ構造ということで、背中側から伸びた
基部が胸部に接続している形になりますが、この接続部分がほとんど固定されません。

P1280771.jpg
このため、腕を上げようとすると肩の根元ごと持ちあがっちゃうことが多いですね。
加工して固定できるようにする方法も編み出されてはいますが、
動かすときはきちんと肩を抑えてやる、という方向でもまー何とか…w

P1280775.jpg
上腕部分にはロール軸あり。
ポージングの際にも重宝する部分ですが、このタイプの場合は
変形の際に戦車と飛行機でシルエットを分けるのにも使われていますな。

P1280778.jpg
肘は90度曲がります。
保持力も強めでよろしいのですが、ここを曲げる際も肩がパカッといくことが多々…(;´∀`)
腕を動かす際は肩のところをしっかりつかんで、というのがこのタイプで
ポージングする際の鉄則状態ですなw

P1280790.jpg
手首は捻ることができるようになっています。
変形の際の手首カバーは手首がデフォルトの位置にいないときちんと被せられない
(というか、その位置でないとカバーを上げても見た目が変に…w)ので、
変形の時はちょっとだけ要注意ですかねw

P1280796.jpg
続いて下半身。
股関節は前後方向・開脚方向の二軸式関節です。
腰回りに干渉するものがほぼないので、前後・開脚方向とも
水平よりさらに上まで脚を上げられます( ・∀・)

P1280802.jpg
太もも部分、膝のすぐ上にはロール軸があります。
ここも腕のロール同様、変形時にも重要な役割を果たす部位ですね。

P1280812.jpg
膝は90度曲げられます。
膝の位置がだいぶ高いので、立て膝なんかはちょっと無理ですが…
前述の股関節・足ロールや後述する足首の可動範囲と相まって、
立った状態でのポージングは得意ですね。

P1280816.jpg
足首はつま先と踵がそれぞれ脚と一直線状態から90度まで開閉可能。
さらに足首の付け根がボールジョイントで、前後左右に角度調節が可能です。
ここの可動域も変形の都合な部分はありますが、結果的に接地性はかなり高くなっておりますよ。

P1280819.jpg
首は左右への回転のみ可能です。
ブリッツウイングの時は顔チェンジギミックを微妙~に使うことでちょっとだけ上下を向く、
なーんてこともできましたが、今回はさすがに無理ですw

P1280823.jpg
胴体は可動部位なし。
構造的に、縦に三等分されてますしねえ…w
こいつやジェットロン連中のように飛行機の機首を折りたたんで胴体にする、
というタイプはどうしても胴体の可動は仕込み辛いですな。

P1280829.jpg
その他動く部分としては、背中の大砲。
動くというか、変形時のロックを外せばある程度前向きにできるよ、
という程度だったりしますが…w

P1280832.jpg
トータルで見ると、変形機構の恩恵もあって
ポージングはかなり決めやすい部類に入るんではないでしょうか。
特に足首周りはかなり柔軟に動くため、立たせやすさはかなりのもの。

P1280836.jpg
上半身も可動範囲は広く、また保持力もいい感じなのですが…
やはり、肩のパカパカっぷりは気になるところでしょうね。
私個人としてはもう慣れてしまって普通に肩を押さえつつポージングして遊んでおりますが、
ここはどうしてもストレスに感じてしまう人もいるかと思います。

P1280839.jpg
ほかに気になる…というか、ブリッツウイングの時に問題になっていたのは
ビークル時に頭を納める飛行機の機首が軟質素材、かつ頭の大きさがギチギチなせいで、
ロボ頭の塗料が機首の内側に癒着しちゃうという点。
うちのブリッツウイングさんも気が付いたらちょっと塗装禿げが…(;´∀`)

P1280846.jpg
実はこの点に関しては、ダブルディーラーはしっかり克服済みだったりします。
…単に頭のヘルメット部分が成形色なので癒着する塗料がないってーだけなんですが(;´∀`)
一応小顔化している関係で機首パーツ内でぎっちぎち、ということもなくなり、ブリッツウイングよりも
頭周りに関してはだいぶ不安点が解消されてはいます。
でもまあ、やはり念のため長期保管の際はロボットモードにしておいた方が無難でしょうね。

P1280849.jpg
リデコ元のブリッツウイングと@戦車。
青系+白とベージュ+紫、どっちもなかなか目立ちそうな…w

P1280850.jpg
ブリッツウイングと@飛行機。
上にある戦車モードと見比べるとよくわかるんですが、ブリッツウイングはビークルによって
メインになる色が入れ替わるのに対し、ダブルディーラーは戦車と飛行機で大まかな
カラーリングパターンが変わらないようになっているんですね。
この違いはなかなか面白いですなw

P1280851.jpg
ロボットモードでブリッツウイングと。
顔変化のギミックがなくなったので、ダブルディーラーの方が少し小顔ですね。
そしてこの子顔化のおかげで、ビークルモードで少し頭を隠しやすくなっていたり。
ブリッツウイングは軟質素材とくっついちゃうので、塗料が移るんですよね('A`)<なので保管はロボットモードで…

P1280852.jpg
同じ機構を使いつつもカラー配置の違いでガラッと雰囲気を変えるブリッツウイングと
基本の雰囲気は同じまま3形態に変形するダブルディーラー、と
いい感じに差別化ができている感じですなー。
ここにTFクラウド版スタースクリームが加わるわけですが、何ともまー個性の強い集団ですw

P1280878.jpgP1280879.jpgP1280880.jpg
以上、トランスフォーマーGENERATIONSよりダブルディーラーでした。
元ネタ再現的にはちょっと力技感がなくもないですが、ブリッツウイングとはまた違った感じの
カラーリングが楽しめるブツとなっておりますよ。
あとは肩のパカパカっぷりを自前で何とかするか、もうこういうもんだと割り切ってしまえば…w
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー GENERATIONS クリフジャンパー&サプレッサー(CLIFFJUMPER & SUPPRESSOR)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ネメシスプライム&スピニスター(NEMESIS PRIME & SPINISTER)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ラットトラップ(RATTRAP)
  • トランスフォーマー GENERATIONS タンカー(TANKOR)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ワスピネーター(WASPINATOR)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ホワール(AUTOBOT WHIRL)
  • トランスフォーマー GENERATIONS ライノックス(RHINOX)
  • トランスフォーマー GENERATIONS スカイワープ(SKYWARP)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーGENERATIONS(Thrilling30)

     タグ: トランスフォーマー  海外  GENERATIONS  ダブルディーラー  ダブルクラウダー  ディセプティコン  IDW 


    Comments:8 

    節足動物  

    No Title

    肩に関しては3変形を頑張っているので許容範囲内と言えますね。
    戦車と戦闘機と人型ロボットって改めて考えたら妙な組み合わせですし。
    しかし元ネタの再現のためとはいえ、中々にすごいカラーリングですね。

    傭兵設定に関しては、オートボットは実質民兵みたいな物ですから雇うことも普通にあるんでしょう。
    ラチェットとかカップが余りいい顔をしないような気がしますが。

    しかし、まさかこれのリデコでスタスクが出るとは思ってもみませんでした。
    陸戦兵器になるスタスクは30年の中でも初めてですね。

    2014/03/04 (Tue) 22:25 | EDIT |   

    green_flour  

    No Title

    初めまして「、こんばんは。
    ブログの訪問者履歴からやってきました\(^o^)/

    詳細なレビュー、素晴らしいですね!

    よろしかったらリンクしていただけませんか??

    2014/03/04 (Tue) 22:50 | EDIT |   

    Aquness  

    No Title

    こんにちは

    200万HITキャンペーンの対応、お疲れ様です
    応募が今回多いみたいですが、それだけtagoalさんのレビューが参考になるということですね

    ブリッツウイング、買おうとは思っているのですが懐があまり暖かくないうえに他にも購入優先順位が高いものがあるのでなかなか…
    ブリッツウイング型はよくできてるように思います
    各形態でバランスが取れてますし、欠点がロボ時の肩ジョイントくらいみたいですし

    それにしても設定にある『エネルゴンチップ』は貨幣なのか、それとも食料なのか、どっちともとれますね…
    オートボットは傭兵雇う以前に自分たちがやたら物騒なことを言っていたりもしますしねw

    失礼しました

    2014/03/05 (Wed) 10:58 | EDIT |   

    さすりゅ~  

    5人揃ってゴタゴール!

    今更ながら自分はちゃんと応募出来ていたのかが気になる…
    当たる当たらない以前に応募すら出来てないんじゃあ笑えないよ

    肩は海外版ブリッツウイングの時点で指摘されていた欠点ですが、3度目の流用にして尚そのままな辺り簡単には改修できない箇所なんだろうか?
    するとクラウドスタスクでも肩はそのままという可能性も出てきたな…

    善悪両方のエンブレムを持つキャラって物語の途中でどちらかに寝返ったか
    スパイとして敵勢力に潜入してるというケースが多いと思うのですが
    報酬次第でどちらにもつく傭兵って余りいない気がします。他はデトライタスくらいか?
    ユナイテッドEXには元がダブルディーラーと同型だったクラウダーが搭乗するアサルトマスターや
    ダブルディーラーと同じく傭兵であるロードマスターが登場するので
    シリーズは違うものの絡ませると楽しそうですね

    2014/03/06 (Thu) 12:55 | EDIT |   

    謎の男  

    クールな色合いでブリッツウィングと印象がガラリと変わり、かっこいいですね
    海外品では珍しく色分けが細かいのも見所ですね
    顔がちょっと老け顔なのが残念ですが…

    2014/03/06 (Thu) 18:39 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマーGENERATIONS「ダブルディーラー」の更新お疲れ様です!
    まさかジェネレーションズ・ブリッツウィングのリデコで「ダブルディーラー」とは話を聞いた当初は驚きましたね・・・
    でも実際手に取ってみたらカッコいいのなんのってw
    今度のクラウドでもこの型で「スタースクリーム」が出ますしこっちの方も楽しみですな!

    2014/03/06 (Thu) 20:31 | EDIT |   

    tagoal  

    傭兵れす

    >節足動物さん
    この肩をもってダメアイテム認定されることも多いこのタイプですが、まー抑えておけば何とかなりますしなw
    傭兵設定に関しては、戦争してるんだし雇いもするよね~、とは思うものの
    やっぱりTVシリーズなんかのヒーローな彼らのイメージが引っかかるんでしょうなw
    スタスクとしての登場は私もひっくり返りました…スタスクが戦車になる日が来るとはw

    >green_flourさん
    リンクの件了解ですー。
    早速対応しておきました。
    今後とも宜しくでございます( ´∀`)

    >Aqunessさん
    現時点ですでに170近い応募になってますからねー…さすがに予想外でしたw
    ブリッツウイング型を始めとした現行ジェネレーションズでのトリプルチェンジャー組は
    やたら出来がいいのでおすすめしたいところですw
    エネルゴンチップに関しては、一応お金扱い…なんでしょうなあ。IDW版でも
    燃料としては主に飲んでますし、エネルゴンw

    >さすりゅ~さん
    応募ボタンを押した時点ですでに抽選は始まっていたのだ!ということで一つw
    時間があれば自前でもっとやりやすいスクリプト組んだんですが(;´∀`)<年度末なので
    肩に関しては、もうたぶんこのまんまでしょうね。治すとすると結構な手間ですし。
    そういえば、スパイではなく条件次第でどっちにもつくことを公言している、ってのは
    かなり珍しい存在かもですなー。
    他の傭兵さんたちはなんだかんだで片方の陣営から移動しませんしw

    >謎の男さん
    首から下は同じなのに、しっかり別人やれてますよねー。
    顔に関してはまあ、元の顔からして結構こんなかんじでしたから…w

    >Fネガさん
    確かにトリプルチェンジなお人ではあるものの、まさかのキャラチョイスではありましたなw
    しかし割と親和性高かったという…
    スタスクの方も、色でちゃんとそう見えるんだな~と改めて色のマジックに感心ですw

    2014/03/08 (Sat) 20:53 | EDIT |   

    green_flour  

    No Title

    こんにちは。
    リンクならびにご紹介いただき、誠にありがとうございます。

    それでは、これからもよろしくお願い致します!

    2014/03/09 (Sun) 17:12 | EDIT |   

    Leave a comment