またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年5月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

19
実写TF4の玩具のラインナップがちらほら見えてきておりますね。
新製品と旧作からのリデコが半々といったところですが、結構な数が…(;´∀`)
アレ一気に出るとなると、5月はなかなか大変なことになりそうですw

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマープライム・ビーストハンターズより、ウインドレイザーです。
_1250891.jpg
サイバーバース拡大デラックス組、最後の一個です( ´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

_1250925.jpg_1250929.jpg
ということで、今回はトランスフォーマープライムのサイバーバース拡大連中から
ウインドレイザー。
ツインストライクともども、オボミナスの腕担当のみがおっきくなって再登場という形にw

_1250932.jpg_1250936.jpg
_1250939.jpg_1250942.jpg
ぐるっとひと回り。
翼竜のようなデザインのドラゴンです。
後ほどちょっと並べてみますが、サイバーバース版から関節の作りが変わった関係か
翼の変形がちょっとだけ変わっていたりします。

_1250945.jpg_1250949.jpg
ドラゴン状態では、首が上下に可動。
これのお陰で飛行状態の再現もできますね。

_1250952.jpg
そのほか、動く部分としては翼を羽ばたくように動かすことも可能です。
翼の付け根=ロボットの肩、だからできる動きではありますがw
また、腕の半ばのロール軸で微妙にひねりを入れたり、
変形機構を使って翼を閉じたり…なんてこともできますよ。

_1250955.jpg
また、脚部も付け根部分はロボットそのままなので、前後・開脚方向へ
可動するようになっています。
具体的には後述しますが、とりあえず飛行体勢はバッチリ取れますw

_1250958.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
脚を胴体と一直線にし、足首部分を90度前へ折り曲げて
かかと部分をロボ足首、爪先部分を脛に。
尻尾を背中側へ持ち上げつつ、立たせてやります。

_1250962.jpg
背中に収まっているロボ頭部をちょっと取り出して、空いたところを覆うように
尻尾を完全に背中に沿わせます。
翼の方は付け根を90度回転、翼をたたみつつ腕を下にむけてロボ状態へ。

_1250965.jpg
ドラゴンの首を胴体に埋まるように押しこみ、入れ替わるようにして
ロボ頭を固定します。
ここの首を固定する引っ掛かりがかなりキツ目なので、ちょっと怖いです(;´∀`)
ともあれ、首を固定できたら手足の位置を調節して出来上がり。

_1250969.jpg_1250972.jpg
ロボットモード。
それほど複雑な変形をしているわけではないんですが、元がスマートな体型のドラゴンなので
ロボットモードでも(腕はともかく)スッキリした感じですな。

_1250975.jpg_1250978.jpg
_1250981.jpg_1250984.jpg
ぐるっとひと回り。
ドラゴン時の翼を兼ねている腕が特徴的ですね。
…しかし、ツインストライクもそうでしたがなかなかに目に痛い配色です…
元ネタたるG1テラートロンのカットスロートも、たしかにこんな系統の色ですけどもねw

_1250992.jpg_1250996.jpg
顔周り。
例によって、サイバーバース版から大きくなったことでかなりきれいなディテールになっております。
ニヤリと不敵に笑う表情がいい感じですな( ´∀`)

_1250999.jpg
腕周り。
やはり翼が目を引きますね。
また、軽く肘を曲げた状態で造形されているのも特徴的ですな。
この肘が曲げ伸ばし出来るようになっていれば、超ステキだったんですが…
さすがにそれはなかったですねw

_1260002.jpg
胴体。
ドラゴン時の頭が胸部中央を形成するようになっています。
変形前はここを埋めるものがないので穴が開いちゃってますが、
まー影になるところなので…w

_1260007.jpg
背面。
尻尾ですなw
案外しっぽが長く、頭のすぐ後ろまで届くので
変形の時は順番に注意が必要です。

_1260013.jpg
脚部。
ドラゴンの足首を曲げて、ロボット時の脛と足首を形成しています。
この構造を利用すると、ちょっといびつですが膝を曲げるような感じで
関節として使用することもできますよ。

_1260016.jpg
なお、この足首の内側にはサイバーバース版では合体用のジョイントがありましたが、
ツインストライクと同じくここはざっくり削られております(´・ω・`)

_1260019.jpg
付属武器はモーニングスター。
サイバーバース版ではクロスボウ状の武器がついていたかと思いますが、
またガラッと雰囲気の違う…w

_1260022.jpg
ドラゴンの時は、この武器は特にマウントできるような場所はありません。
(いちおう、5ミリ穴っぽいところはあるので無理やりくっつけることはできますが…)
そのかわり、口のところが5ミリ軸対応になっていますから、写真のように
くわえさせることはできますね。

_1260030.jpg
可動に関して。
このシリーズの他の3体同様、基本は元になったサイバーバースのそれと同じ。
ですが、ウインドレイザーはもともと動く部分が少し多いので
その分動かしやすかったりしますよ。

_1260031.jpg
まずは腕周り。
肩のところが二軸式の関節になっています。
前後方向、横方向とも、肩のアーマーにぶつかるまで…
上腕パーツが水平よりもちょっと上を向くくらいまでは動かせますよ。

_1260032.jpg
また、変形機構を使って肩関節自体を前後にスイングさせることもできなくは…
さすがに見た目に変ですけどもw

_1260033.jpg
更に、上腕の中ほどのところで腕をひねることも可能です。
肘が軽く曲がった状態で固定されているので、肩とこの上腕で
かなり動きのあるポーズが付けられますね。
反面、まっすぐ気をつけはできませんがw

_1260034.jpg
続いて下半身。
基本的には股関節だけ可動します。
もともとボールジョイントだったところが軸関節になっており、
このへんは他の3体と同じですね。

_1260035.jpg
具体的には、前方・開脚方向はほぼ水平まで、後方は
足が胴体にぶつかるまで…水平より60度くらい上まで脚が上げられます。
そして、こいつが他とちょっと違うのが、足首周りの変形。

_1260036.jpg
この変形部分が脛の中ほど位から曲がる感じになっており、
若干歪ではありますが膝の代用として使用が可能です。
これのおかげで、股関節の可動もかなり活かせるようになっていますね。
あとはこれで、脚が捻れれば…

_1260037.jpg
と、元のサイバーバース版からして動かせるところが多かった分、他の拡大組
デラックスよりは大分ポーズがつけやすいです。
肘の曲げ伸ばしと脚のひねりが、あとは頭が回ればバッチリ…
ってそこまでやると普通のデラックスクラスになっちゃいますけどね(;´∀`)

_1260040.jpg
ベースになったリージョンクラスのウインドレイザーと@ドラゴン。
小さいほうがプレダコンライジング版なのでちょっと透けてますが、そこは気にせずw
見たところ、翼のパーツ配置がちょっと違うのが分かるかと思います。
これは腕の関節がボールジョイントでなくなったことで、小さい版のような
腕の曲げ方ができなくなったことによるもの。
他の3体も関節のひねりが使えなくなったり多少面倒ができていましたが、
こいつの場合はココに影響が(;´∀`)

_1260041.jpg
ロボットモードでサイバーバース版と。
スタイルそのものは一緒ですね。
この状態では腕の関節の動きの差もあまり影響ありません。

_1260042.jpg
あとの違いは、カラーリングと武器が飛び道具系から撲殺武器に変わったくらい。
やはり、翼の関節構造の変更によるシルエットの変化が一番大きいですね。
とはいっても、羽根が一段たためるかどうかの差ではあるんですけどさ…w

_1260056.jpg
以上、トランスフォーマープライム・ビーストハンターズより
ウインドレイザーのサイバーバース拡大バージョンでした。
コンセプト自体はバンブルビー・ツインストライク・スモークスクリーンと全く同じですが、
こいつの場合は元々の仕様に助けられて他のものより動かしやすくなっている感じ。
今回の4体の中では、一番従来のデラックスクラスと近い感覚で遊べるかもしれませんなw
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ スモークスクリーン[2014年版](SMOKESCREEN)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ ツインストライク[2014年版](TWINSTRIKE)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ バンブルビー[2014年版](BUMBLEBEE)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ プレダキング[2014年版](PREDAKING)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ シャークティコンメガトロン(SHARKTICON MEGATRON)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ プロール(PROWL)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ ナイトシャドウバンブルビー(NIGHT SHADOW BUMBLEBEE)
  • トランスフォーマープライム ビーストハンターズ バーティブレイク(VERTEBREAK)


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーPRIME/BEAST HUNTERS

     タグ: トランスフォーマー  プライム  PRIME  海外  BEASTHUNTERS  プレダコン  ウインドレイザー 


    Comments:3 

    さすりゅ~  

    No Title

    今日某ショップでこれの首と両肩が銀成型になってるバリアントを発見しました
    足は羽に隠れてよく見えなかったけど羽は元と同じ?(若干くすんだ金のようにも見えた。結局買ってないから今は確かめようがない)でした
    只でさえパチモン臭いのに同キャラの微妙なカラバリってよりパチモン臭いですよね

    武器はTFでは珍しいメイスタイプなのでFoCブロウルに持たせてこの画像っぽくできないだろうか…
    ttp://tfwiki.net/wiki/File:WFC-Brawlhammer.jpg
    ブロウルもゲーム中のCGと比べると随分ヒョロヒョロなのが残念だったなぁ

    2014/01/19 (Sun) 22:23 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマープライム ビーストハンターズ ウインドレイザー[2014年版]のレビューお疲れ様です!
    ウインドレイザーは元々のサイバーバース版ウインドレイザーの可動部が多めだったのもあって比較的従来のDXクラスに近い仕様で遊べる一品に仕上がってるのがいいですね
    付属武器のモーニングスターもサイバーバース版ウインドレイザーとはまた違った雰囲気が出てすごくいいと思います。

    2014/01/21 (Tue) 00:10 | EDIT |   

    tagoal  

    デカ飛竜れす

    >さすりゅ~さん
    Σ(゚д゚ )バリアント?!
    そんなん出してくる、ということはそういう需要もある→それなりに結果を出している
    ってことなのかもですねー…これは面白いw
    FOCブロウルの武器はもうちっと角ばってた方がいいでしょうしなー。
    似てない件はもうそこはそれ、別ラインだから…で済ませてしまうのもありですw

    >Fネガさん
    他の拡大バージョンと比べると、割と動かせて遊びやすいですねー。
    さすがにプレダキングほどではないですがw
    武器の方は、バリエーションが増えたと思えばこれはこれでw

    2014/01/22 (Wed) 02:44 | EDIT |   

    Leave a comment


    Trackbacks:1 

    Click to send a trackback(FC2 User)
    この記事へのトラックバック
    •  新年一発目のボツ?供養(その10)
    • 年明けからこっち、ヤフブロの方触ってなかったなーということで。 ボツネタというか、なんか紹介の機を逸している小ネタをやっておきましょうw 今回はTFプライム・ビーストハンターズ プレダコンライジング版のオボミナス。 クリアカラーバージョンです(;´∀`)<通常カラー版は揃えられてないので… まずはビーストモード、写真向かって左からブライト、ウインドレイザー、 ハン...
    • 2014.01.19 (Sun) 21:50 | またーりといくよ。Yahoo出張所