またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年4月~2011年12月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

02
12月になっちゃいましたねー。
今年も残るはあと1月です。
いやほんと、月日のたつのは…って最近似たようなこと書きましたなw

と、それはそれとして今回のネタへ。
トランスフォーマージェネレーションズより、
トレイルブレイカー&ホイストのセットです。
_1200792.jpg
いつもなら二回に分けるところですが…w

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

_1200797.jpg_1200798.jpg
_1200800.jpg_1200801.jpg
ということで、今回はトランスフォーマージェネレーションズよりトレイルブレイカーとホイストのセット。
同型リデコ品がひとまとめになっておりますw
基本は同じものかつセットものということで、今回は二体まとめてご紹介。

_1200811.jpg_1200812.jpg
_1200814.jpg_1200815.jpg
_1200817.jpg_1200818.jpg
_1200820.jpg_1200821.jpg
ビークルモードでぐるっと一回り。
基本的には同じ形状の車ですが、色と塗装、そして後部に積んでいる装備の違いできっちり別の車種に。
クレーンの分、ちょっとだけホイストの方が場所をとりますなw

_1200842.jpg
この二体、海外版ではそれぞれ単体での発売でしたが、今回国内版ではセット販売に。
対決セットではなく同型セット、というのも若干珍しいですな( ´∀`)<ジェットロンあたりはたまにありますが
一緒にすることで梱包の経費を削減し、親御さんの「同じの前に買ったでしょ!…ちょっと違う?
ちょっとくらい変わりないでしょうが!」攻撃も回避できるという高度な戦りゃk(ヾノ・∀・`)ナイナイ

_1200848.jpg_1200852.jpg
後部の装備を取っ払った状態。
こうなると、もう完全に色違いなだけの同型車ですw
あ、もちろん装備を入れ替えてやることも一応可能ですよ。
ホイストの方がすごいちぐはぐになりますがw

_1200877.jpg
さて、それではロボットモードへトランスフォーム。
同型ですから、変形手順は二体とも同じです。
まずは後部の装備を外してしまい、そのうえで荷台部分を左右分割、後方へ伸ばします。

_1200882.jpg
後輪の内側にあるつま先を出し、そのまま起立。
前輪部分を裏返し、車体内に収まっていた腕を外側に出してやります。
このとき、ドア部分が腕にくっついていくので、畳んで腕の外装に。
同時に手首も出してやりましょう。

_1200885.jpg
腕の基部を回転させ、ドアミラー部分のでっぱりとジョイントして腕を固定。
ボンネットの中央部分を折り曲げて、胴体部分に固定します。

_1200886.jpg
残ったボンネット部分も折り曲げて、胸部を形成。
頭部を引き出して正面を向けたら、各部を微調整して出来上がりです。

_1200892.jpg_1200893.jpg
_1200895.jpg_1200896.jpg
ロボットモード。
海外版を見た時も思いましたが、誰だお前?!レベルにかっこいい体型に…
やたらとスマートになっておりますw

_1200912.jpg_1200913.jpg
_1200915.jpg_1200916.jpg
_1200928.jpg_1200929.jpg
_1200931.jpg_1200935.jpg
ぐるっと一回り。
首から下が同じ形状をしているのがわかっていただけるかと思います。
ただし、各部分の塗装のパターンは別物ですね。

_1200941.jpg_1200942.jpg
_1200945.jpg_1200952.jpg
顔回り。
ロボット本体におけるリデコポイントですね。
それぞれ元ネタであるG1版の面影を残しつつ、今風のイケメンにw
海外版では目はクリアパーツで集光ギミックもありましたが、
この国内版では目が塗装になったので集光ギミックはオミットです。

_1200958.jpg_1200962.jpg
腕部。
前述のとおり形状的には同じなわけですが、成形色と塗装で差別化が図られております。
下腕部正面あたりは、ちょうど塗装している範囲としていない範囲が逆転している感じですね。

_1200966.jpg_1200971.jpg
胴体。
胸部にあたるビークル時のフロントの塗装に差がありますね。
トレイルブレイカーはフロントグリルが塗られており、ホイストはそれがない代わりに
フロントバンパーの塗り分けが増えている感じ。

_1200975.jpg_1200976.jpg
背面。
例によって形状は(ry
真ん中に5ミリ穴がありますが、そのすぐ横にでっぱりがあるので
ここを直接使うのはちょっと難しいですな。
ビークル時の後部装備固定用、と割り切ってしまった方がよさそうです。

_1200984.jpg_1200988.jpg
脚部。
当然ながら形状は…w
ホイストの方はつま先の成形色が脛の色と異なり、トレイルブレイカーは膝に
青系の塗装が追加されているのが特徴的ですな。

_1200991.jpg
付属武器。
トレイルブレイカーとホイストで大きく違う部分ですね。
まずトレイルブレイカーの方ですが、荷台部分が展開して
ブラスター付きの盾的な武器になります。
写真では中にある持ち手を引き出して持たせていますが、畳んだ状態で直接
腕に据え付けることも可能ですね。

_1200992.jpg
また、この武器は背中の三連のアレ(あいかわらず名前が不明、っていうかあるのかどうか…w)
に取り付けて後方に倒してやることで、背負うことも可能です。

_1200994.jpg
対してホイストの方は、クレーン部分を折りたたんでブラスターに。
トレイルブレイカーと比べると、どうしても小ぢんまり感が(;´∀`)
この人は設定上補修要員ですから、武器ではなく工具的なものに
変形してくれてもよかったかもしれませんね。

_1210040.jpg
可動に関して。
同型ですから、二体とも可動範囲そのものは一緒です。
ということで、二体まとめて説明をw

_1210041.jpg
まずは腕回り、肩はボールジョイントです。
干渉するパーツも特にないので、スムーズに腕の前後回転が可能です。
横方向も、まっすぐ真横まで上げられるようになっています。
形状の都合で、横に広げた時角度によっては腕が変なところから
生えているように見える時もあったりしますが…w

_1210042.jpg
海外版だとこの肩の基部がちょっとぐらつきやすい、ということがあったのですが、
国内版はそれほどぐらつくこともないかなー?という感じですね。
肩そのものの保持力ともども、いい程度に調整されている感じです。

_1210043.jpg
上腕部分にはロール軸。
そういえば、海外版だとここが若干外れやすかったりしましたな~…
個体差で私が外れ引いただけってだけのような気もしましたけども(;´∀`)
もちろん、今回は全く問題なくひねることが可能でしたよ。

_1210044.jpg
肘は90度程度曲がります。
曲げる際にちょっと引っ掛かりがあるので、
途中で止めてしまいがちではありますが…w

_1210045.jpg
手首は固定。
一応、変形機構を使えば脇側に曲げることもできますが…
あんまり使い道ないですね(;´∀`)

_1210046.jpg
続いて下半身、股関節はボールジョイント接続です。
前方には水平まで、後方は水平より若干上くらいまで、
開脚方向は水平より気持ち下くらいまで脚を上げられるようになっています。

_1210047.jpg
太もも部分にはロール軸あり。
後述しますが足首周りの可動が少し弱いので、
足の接地をカバーするために何気に重宝しますw

_1210048.jpg
膝は90度曲がります。
少し高めに位置にあるので、立て膝はちょっときついですね。
できないことはないんですが、どうしても傾いてしまいます。

_1210049.jpg
足首はつま先だけが曲げ伸ばし可能。
開脚時にどうしても脚の側面が浮いてしまいますが、
このつま先の可動である程度ごまかしが効きますw

_1210050.jpg
また、ある程度なら自重を支えられる程度の保持力もあるので、
多少半端な姿勢でも立てるのはちょっと嬉しいところですね。

_1210051.jpg
首は左右回転のみ可能。
ホイスト・トレイルブレイカーとも、顔は違うもののここ構造は共通です。
一応変形機構を使えば首の根っこから上向きに傾けることもできなくはないんですが…
違和感がすごいのでやめておいた方が(;´∀`)

_1210052.jpg
胴体は、腰をひねれるようになっています。
ただしここの回転、ちょっと固め(二体とも)。
最初は少々力がいるので、手を滑らせないよう要注意ですなw

_1210053.jpg
可動時に他に気になるところといえば…ですが。
胸部はピン等でがっちり固定されているわけではないため、
扱い方によってはちょこっとずれることがありますね。
都度戻せばいいですし、ボディをわしづかみとかしない限りはそうそうありませんけどもw

_1210054.jpg
と、少し気になるところもあるにはあるんですが、
基本的にはかなり動かしやすい奴らです。
かなりダイナミックなポージングもイケますよw

_1210070.jpg
海外版のトレイルカッターと@ビークル。
窓の色とバンパーやホイルの塗装有無が違いますね。
また、成形色も微妙~~に違っています。
海外版は真っ黒なんですが、国内版は少し青身がかった黒といったところ。
2つ並べてマジマジと見比べないとわからないレベルですけどもw

_1210071.jpg
海外版ホイストと@ビークル。
こちらはあからさまにボディの成形色が違いますなw
また、国内版の方がバンパーの塗り分けが細かくなっていますね。

_1210072.jpg
4体まとめて@ビークル。
海外ホイスト、こうやって見ると色明るいですねえ~…w

_1210074.jpg
ロボットモードで海外版と@トレイルブレイカー。
全体的に、国内版の方がメリハリの強い色になってますね。
また、集光ギミックの有無による目の色の違いも大分印象を変えています。

_1210073.jpg
ロボットモードて国内外ホイスト。
こちらはやはり、緑色部分の色合いの差が大きいですねw
オレンジ部分も若干違うんですが、緑の影響が大きくて…(;´∀`)

_1210075.jpg
4体まとめて@ロボットモード。
この短期間で一気に4体同型が来るとか、なかなかのペースですw
まーそうはいっても、ホイスト&トレイルブレイカー(カッター)以外での使いまわしは
ちょっと難しいのかもですが、といいつつ、BOTCONとかで予想外の流用が来たりするんですよねこういうのw

_1210076.jpg
しかし、国内版の二体セット販売というのは良し悪しなところもありますね。
売る側としては経費削減になるし、どっちかが余るという事態にもならないのでいいんですが…w
それこそどっちか片方だけ欲しい、という人にはちょっと悩ましいところなのかもしれません。
二個分ですから、倍とはいかずともお値段は高めになるわけですからね。

_1210090.jpg_1210091.jpg
以上、トランスフォーマージェネレーションズよりトレイルブレイカー&ホイストでした。
同型二個ではありますが、差別化はいろいろ頑張っておりますw
でき自体はなかなか良好(というか、個人的には好みの部類)ですし、いいものではありますよ(゚∀゚)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマージェネレーションズ ミニコンアサルトチーム
  • トランスフォーマージェネレーションズ アルマダスタースクリーム
  • トランスフォーマージェネレーションズ ライノックス
  • トランスフォーマージェネレーションズ ワスピネーター
  • トランスフォーマージェネレーションズ バンブルビーゴールドバグ
  • トランスフォーマージェネレーションズ マグニフィカス
  • トランスフォーマージェネレーションズ グリムロック
  • トランスフォーマージェネレーションズ ラットバット


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマージェネレーションズ

     タグ: トランスフォーマー  ジェネレーションズ  オートボット  トレイルブレイカー  ホイスト  トレイルカッター  リカラー  リデコ 


    Comments:4 

    アルフェス  

    思わず泣きそう;w;

    ぐはぁぁぁぁ・・・・・・
    余りに均一対称な写真の見ごたえに、もはや立ち直れない;w;
    見ていて「シンメトリカル・・・・・・」とかつぶやいてしまったではないですか。
    同一素体をきれいに対照的に撮影してアップとか、もうどうこの驚きと感動を伝えるべきか。
    脱帽です;w;

    2013/12/03 (Tue) 00:13 | EDIT |   

    |・ω・)<匿名さん  

    昔ホイスト持ってたという嬉しさ半分、セットの割高感。
    海外製アドオンキットがあればより差別化ができるんですがさらに割高に。
    かといって海外版単品で買うのもなーと絶賛見送り中です。
    なんでこんな売り方を…

    2013/12/03 (Tue) 18:32 | EDIT |   

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマージェネレーションズ トレイルブレイカー&ホイストの更新お疲れ様です!
    ついにこの2人が国内版で発売されましたな!
    この2人は劇中では他のサイバトロンメンバーの比べて一回り大きい身体で活躍していたイメージのせいかDXクラスではちと物足りなさを感じつつも出来に関してはとてもいいものですなあ・・・
    2人ともガタイのいい体格だし5ミリ穴もありますしアームズマイクロンやメックテック武器を装備させてもすごく似合いそうです!

    2013/12/03 (Tue) 21:22 | EDIT |   

    tagoal  

    トレホイれす

    >アルフェスさん
    いあいあ、これ足元に目印の一つもつけてやればそれほど難しいことではないですよw
    うちのブース結構ボロなので、その辺目印には事欠かないという…(;´∀`)

    >匿名さん
    一応、1つあたりで計算すれば普通にデラックス2つ買うよりは安めにはなっているんですよねー。
    こうしたほうが梱包のコストもかからなくなりますし、2つをぴったり同数作ればいいので
    在庫管理もやりやすい…と、売る側からすれば結構いいことが多いのです。
    1つだけほしい!というひとからすると、困ったものですが(;´∀`)

    >Fネガさん
    G1劇中ではたしかに大きめのガタイでしたが、ヴォイジャーにするほどでも…ですしねえ。
    一応G1そのものではないですし、大きさに関しては例によって概念を捨てる方向でw
    5ミリ穴はホント豊富なので、AMつけるのはお勧めですなw

    2013/12/17 (Tue) 13:32 | EDIT |   

    Leave a comment