またーりといくよ。

ゾイドとトランスフォーマーを中心に、レビュー的なことをやってます。
※現在、 2009年6月~2011年7月の間 の記事の画像ファイルが多数見られなくなっています。順次復旧中ですので、すいませんがお待ちいただけるようお願いします。

03
早いもので、もう11月ですよ11月。
もう年の瀬も見えてきましたなー…
ぼちぼち年末年始の(主に帰省とか)予定を立てんと、ですねぇ…

と、光陰矢のごとしを体感しつつ今回のネタへ。
トランスフォーマーのマスターピースより、ストリークです。
_1150978.jpg
特典付きプロール買っちゃいましたし、ここまでは一連の流れということで…(;´∀`)

※画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
 たまに重いときがありますが、そのときはしばしお待ちを…(;´∀`)

_1150985.jpg_1150986.jpg
ということで、今回はトランスフォーマーのマスターピースよりストリーク。
先日購入したMPプロールに続く、フェアレディZ型第二弾ですな。
プロールを衝動的に買った流れで、つい…w

_1150988.jpg_1150989.jpg
付属のテックスペックカード。
イラストの方はプロールのそれを部分的に流用していますな。
でもってテックスペック…
G1の頃からそうなんですが、勇気2はいくらなんでも低く設定されすぎな気がしますw

_1150997.jpg_1160001.jpg
_1160005.jpg_1160008.jpg
ビークルモードでぐるっとひとまわり。
プロールと同車種、フェアレディZS130型(Z280-T)ですね。
プロールがパトカー仕様だったのに対し、こちらは一般車両タイプ。
カラーリングもそうですが、ルーフ部分が大きく違いますね。
|・ω・)。oO(こういうガラス張りのルーフの車って、夏場くっっそ暑いんですよね…)

_1160011.jpg
さすがのMP、ということで、ビークルモードの出来も非常に良好。
ですが、ロボットモードのカラーリングの関係上、窓から見えている
内部パーツがちょっと目立っちゃってますね。
まぁ、こればっかりはどうしようもないんですけどもw

_1160026.jpg
では、ロボットモードへトランスフォーム。
まずは前輪の内側から腕を出し、前輪あたりを軸に外側に伸ばします。
その後、ボンネット中央部分から運転席、ルーフにかけてのパーツを持ち上げ。
このとき、ボンネットの下から指を入れてジョイントを外してやったほうが楽ですね。

_1160033.jpg
次に、ボンネットに開いた穴から頭を出してやりつつ
腕パーツの基部を、ロボの脇腹辺りの位置を軸に一旦90度程度回転させます。
この時開いた隙間を通して、バックミラーを頭のあったあたりにひとまとめ。
腕の位置を元に戻しつつ、ドアを開きます。
さらに、車体後部を左右に分割し、内側のカバーを展開。
脚部変形の準備をしておきます。

_1160037.jpg
ボンネット部分を折り曲げて、ロボット腹パーツにあるジョイントで固定。
ここ、最初は硬いので要注意ですね。また、折り曲げの際には腕基部パーツを
脇腹のところから左右に広げて胴体の幅を稼ぎます。
あわせて腰相当部分を180度回転、先ほど左右分割した後部を
窓以外の外装を外側にスライド→90度折り曲げつつ窓部分と一直線にして
カバー閉じ、と動かし、最後に踵パーツを出して足首完成。
膝部分も引き伸ばし、脚部の変形を完了させます。
あとはドアを上向きに曲げつつ後方へ流し、背中からキャノン砲を出したうえで
背中に固定、その他各部を調節して出来上がりです。


_1160041.jpg_1160045.jpg
ロボットモード。
肩のキャノン砲…エレクトロンボルトは、ストリークの場合
出しっぱなしのほうがそれっぽいかとw

_1160048.jpg_1160052.jpg
_1160055.jpg_1160058.jpg
ぐるっとひと回り。
パトカー仕様でない分、こちらのほうがプロールよりシンプルな印象ですね。
それにしても、足首の変形はほんと良く考えられてますよこのタイプ…( *´∀`)<秀逸

_1160061.jpg_1160066.jpg
顔周り。
大元の玩具では同じ顔でしたが、今回はアニメに準拠してちゃ~んと別の顔に。
おでこのツノっぽいパーツの塗り方はプロール同様に赤を塗った上からを塗っているようですが、
メタリック系の塗料は下地を覆い隠す力が強いためか実に綺麗に仕上がっておりますw

_1160069.jpg
腕部。
ここはプロールとは単純に色が違うだけですね。
後ろに見えているドアがシンプルな塗装になった分、全体的に
大人エイメの印象にはなっているかも。

_1160073.jpg
胴体。
腰パーツがプロールから変更になっていまして、モールドが
別物に変わっています。
関節周りの構造は完全に同じですけどね。

_1160077.jpg
背中。
ビークル時の運転席周りの外装がここに来ます。
そのため、パトカーだったプロールと比較してスケスケ度合いが段違いw
一応、ルーフ部分は内側にモールドが彫られていて
スケスケすぎて中身がはっきり見えてしまわないような工夫はされておりますな。

_1160080.jpg
脚部。
前述のとおり股間部分のディテールが変わっていますが、
それ以外はプロールと同じ作りです。
脛部分のパーツが赤いためにクリアパーツの中身がよく見え、
印象を大分変えていますね。

_1160085.jpg
付属武器のディスパーサーライフル。
元ネタ同様、形状的にはプロールのセミオートマチックライフルとまるっきり一緒です。
見分け方は色、特にグリップのところ…ってこの写真だと握っちゃっててわかりづらいですがw

_1160086.jpg
ディスパーサーライフルはビークル状態でも装備可能。
とはいえ、プロールみたいにルーフに取り付ける場所はないし…とおもいきや。
実はルーフ部分に、こんな感じでジョイントが隠れています。
通常は180度ひっくり返って、綺麗に内部に隠れておりますw

_1160087.jpg
で、上記のジョイントを使用してこんな感じで装備します。
このジョイント、説明書ではちょっと隙間開けて引き出してねー♪みたいに書かれていますが、
意外と縦幅があるので、ある程度下半身を変形させかけた状態にしてから
引き出してやったほうが安全ですね。

_1160090.jpg
付属武器(?)その2、肩キャノンことエレクトロボルト。
プロールにもあった武装(名前は違いますが)ですが、作画上の差別化のためか
劇中ではプロールは収納状態、ストリークは出しっぱなしが基本でしたな。
ということで、個人的には出しっぱなしをおすすめ。

_1160091.jpg
構造的にはプロールと一緒なわけですから、もちろんボディ内に収納も出来ます。
説明書の上では、この状態がロボットモード変形完了状態となっていますが…
やっぱり、ストリークとしてはなんか足りない感じがw

_1160092.jpg
amazon購入特典のミサイルランチャー。
玩具版ストリーク&プロールの武装を再現するものですね。
プロール購入で1個、ストリーク購入で1個くれるというなかなかに鬼な仕様です…
ぶっちゃけ、今回ストリーク買ったのはこれのせいとも…w

_1160093.jpg
とりあえず、1つだけロケットランチャー装備。
もともとくっついているエレクトロボルトの砲身を縮めて(要は収納時の状態)、
その上から被せる形で装備します。

_1160094.jpg
プロール付属のものを持ってきて、両方に装備。
これでようやくしっくり来ましたなw

_1160095.jpg
ミサイルランチャー装備で全身図。
肩キャノンがかなり大型化して、だいぶハッタリの効いた姿になりました。

_1160096.jpg
このランチャー、当然ながらプロールに装備させてもOK。
こんな感じになります。
こっちもこっちでいいですなー…最初から両方ぶんつけてくれていれば(;´∀`)

_1160140.jpg
可動に関して。
構造は一緒なので、基本的には
プロールと同じ可動範囲…ということになりますw

_1160143.jpg
まず腕周り。
肩はボールジョイント接続で、変形の関係から上下スイング軸も設けられています。
これにより前後方向への回転と、水平から60度くらい上まで腕を広げることが可能です。
うまく使えば、かなり広い範囲で動かせる構造になっておりますよ。

_1160146.jpg
上腕部分にはロール軸あり。
また、この部分には90度曲げ伸ばし可能な変形用の関節が設けられています。
ここと本来の肘(こちらも90度曲がります)を併用することで二重関節として使用が可能で、
実質的には180度腕を曲げられるようになっていますよ。

_1160158.jpg
ただし、腕を曲げる際には本来の肘関節を優先して曲げないと
何やら妙なところから腕が曲がっているように見えてしまいますけれどもw

_1160162.jpg
手首にもロール軸あり。
横回転できるようになっており、表情つけには重宝しますね。

_1160165.jpg
また、指は人差し指~小指が一体で開閉可能。
付属武器のディスパーサーライフルは、この指と手のひらにある
専用のジョイントで固定するようになっています。
他の武器は指だけで支えることになりますが、指だけでもわりと保持力はありますので
5ミリ軸くらいのものなら結構なんでも持てますよw

_1160170.jpg
続いて下半身。
股関節は前後方向&開脚方向の二軸式で、それぞれ水平くらいまで脚を上げられます。
腰の側面にはプロテクターがありますが、これも大きく開閉できるため
特に可動の妨げにはなりません。

_1160178.jpg
太ももにはロール軸あり。
足首もある程度ひねれるような作りにはなっていますが、
基本的に足の捻りはここ頼りですね。
何気に重要なポイントですw

_1160180.jpg
膝は90度強程度曲げることが可能です。
膝の下側にも変形用の軸があり、こちらと併用することで
180度近くまで足を曲げられます…が、肘同様変形用の間接を先にまげてしまうと
珍妙なことになるので、あくまで補助的に使うべき…なんでしょうなw

_1160190.jpg
足首は、前方への曲げ伸ばしとある程度の左右への傾き&捻りが可能です。
しかしこの足首、本当に見た目よりもはるかによく動いてよく接地するんですよねえ…
ここだけでも、このタイプをゲットした甲斐があるとってもいいでしょう(゚∀゚)

_1160192.jpg
首は左右回転と上下動の二軸式になっています。
横には特に引っかかりもなく一回転が可能、そして上45度強くらいまで向けるようになっています。
顔のデザインの関係で、プロールよりほんの気持ち程度顎を引いているようにみえる気がする…かも?

_1160195.jpg
胴体は、腰をひねることが可能。
プロールもそうでしたが、ちょっと固めなので、(特に新品状態では)
ひねる際はちょっぴり気合を入れてえいやっ!と
やってやる必要があるかもしれません(;´∀`)

_1160200.jpg
と、全体的には非常にいい感じの可動ですな。
ところどころキツ目で、動かす際にギチギチいうところがあるのが
ちょっと怖い、くらいでしょうかw
まぁ、きつい間接もしばらくいじっていればこなれてくるのでさほど問題は…w

_1160202.jpg
プロールと@ビークル。
パトカーと一般車、ですな(ソノマンマ
ストリークは黒い部分が艶あり塗装になっているので、
プロールと比べると指紋やら映り込みやらが目立ちやすいです(;´∀`)

_1160205.jpg
プロールと@ロボット。
腰と顔の違いがポイントになりますな。
この微妙な差別化が実に良い感じですw

_1160208.jpg
可動に関しては、上述の通りほぼ同じ。
若干ストリークのほうがきついかな?という感じはありますが、
まぁ個体差でしょうw

_1160218.jpg
以上、トランスフォーマーマスターピースよりストリークでした。
(プロールの時から)繰り返しになりますが、
さすがはマスターピース!というべき良好な出来ですな~。
こうなるともうスモークスクリーンもイッちゃうか?と若干w

|;´∀`)。oO(しかしアレですな、この人多分イベント限定とかで青いのとかメッキのとか出てきそうですよね…)
amazon
    
関連記事一覧
  • トランスフォーマー マスターピース トラックス
  • トランスフォーマー マスターピース ブルーストリーク
  • トランスフォーマー マスターピース エグゾースト
  • トランスフォーマー マスターピース ウルトラマグナス
  • トランスフォーマー マスターピース シルバーストリーク
  • トランスフォーマー マスターピース ホイルジャック
  • トランスフォーマー マスターピース スモークスクリーン
  • トランスフォーマー マスターピース プロール


  • 管理人のモチベーションアップのため、よろしければクリックをお願いしますm(__)m

    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ

    web拍手


     Category:トランスフォーマーマスターピース(TF)

     タグ: トランスフォーマー  マスターピース  G1  サイバトロン  ストリーク  プロール  リデコ 


    Comments:3 

    Fネガ  

    No Title

    こんばんは~ トランスフォーマーマスターピース「ストリーク」のレビューお疲れ様です!
    MPストリークはこの黒と赤とシルバーの配色が渋くていいですなあ~
    可動性も適度な硬さを維持していてとてもポージングがつけやすいしMPプロールと並んでまさに傑作ですなw
    特典のミサイルランチャーは私も両方とも欲しい所ですね・・・

    2013/11/03 (Sun) 23:55 | EDIT |   

    ゾル  

    ストリークのレビューお疲れ様です、楽しく拝見させて頂きました。
    で、記事が楽しそう過ぎたので遅ればせながら自分も購入してきましたw

    で、記事では固体差かなとありましたが、私の物も全体的に関節が渋めでした。
    反面、クリアパーツのピン打ち部分とかはプロール時程硬くなく良い感じでした。又、心配してた額部分の塗装も問題なく、完成度が上がったように感じられました。

    本来購入予定になかったのですが、こう堅実に良い物(アマ特典とかはアレだけど;)だとリデコでもついつい買っちゃいますねw
    私もスモスクの誘惑に負けてしまいそうですw

    2013/11/11 (Mon) 12:09 | EDIT |   

    tagoal  

    ストリれす

    >Fネガさん
    ストリークはフェアレディ組の中でも落ち着いた見た目ですよねー。
    地味とm(ry
    ミサイルランチャーは片一方だと文字通りの片手落ちですから、どうしても両方欲しくなりますw

    >ゾルさん
    買われましたか…計画通り!(殴
    関節固めなのはどうやらみんな共通くさいですなー。
    ゆるゆるよりは対応しやすいですし、よしとしたいところですw
    額のところは、プロールは白を上から塗るなんて無茶をするから…ってやつですからねえ。
    ストリークはもともとの色にも助けられておりますw
    しかしほんと、こういう物欲を刺激されるものはいけませんな(財布的に)。
    ほんと、スモークスクリーンを我慢できる自信がないです(;´∀`)

    2013/11/12 (Tue) 16:34 | EDIT |   

    Leave a comment